Home / 恋愛 / 脈なしの相手に告白する際に気を付けるべきこと

脈なしの相手に告白する際に気を付けるべきこと

皆さんが思いを寄せる相手に告白しようと心に決めるタイミングってどんな時ですか?それはもちろん日常のちょっとしたやり取りの中で「ひょっとしたら私に気があるのかな?」と感じる時ではないでしょうか?

でも悲しいことに、そんなサインが全くないいわゆる「脈なし」の状態でも気持ちが抑えきれない時だってありますよね?

でも、落ち着いてください!気をつけてください!脈なしで告白することほどリスキーなことはありません。大好きな相手を逆に傷付けてしまうこともあるかもしれません…

「脈なしっぽい相手にどうしても告白したい」そんな切ない思いを募らせている皆さんのために気をつけるべきことをまとめてみました。もちろん目指すは…大逆転です!

スポンサードリンク

その告白はあり?

脈なしに感じられる恋に心悩ませている皆様、お疲れ様です!告白しようかしまいか、そもそも告白なんてしていいのかな?と日々心をすり減らしているのはないかと思います。

ここで一つ、覚えておいて欲しいことは「恋は盲目」であるということです。

ちょっと酷な表現になってしまうかもしれませんが、人は恋愛感情を持ってしまうと正確な判断ができないことが多々あるということです。

ここからは「その告白はありなの?」という判断を第三者的に冷静に分析してみたいと思います。

相手に彼女or結婚相手がいる場合

女性の中には男友達や異性の知人からよく恋愛相談を受ける方も多いと思います。親身になって相談に乗っているうちに「私だったらもっとこうしてあげるのに…」と、知らず知らずのうちに気持ちが相手に吸い寄せられてしまうことがありますよね。

もし相手に彼女や結婚してがいる場合、そんな彼に告白するのってどうなんでしょうか?これは実は男性の思考からすれば、完全に「あり」なのです。

男性は女性が思っているよりかなり論理的に物事を考えています。今の彼女や妻がこれからの人生や生活にとって必ずしもプラスではない、告白してきた新たな女性がもっと大きなプラスをもたらしてくれるという結論に達した場合、女性が想像できないような大胆な行動や決断をすることができます。

自分がもっと彼を「アゲる」ことができるとイメージできるのであれば、是非思いをぶつけるチャレンジをしてみましょう!

好きな人に嫌われている場合

男性と話していると、女性は「この人とは合わないのかも」とか「あまり相手にされないから嫌われてるのかな」と思うことってあると思います。こんな関係性の相手に告白することはどうなのでしょうか?

実は男性にとって、あまり好きだと思えない女性から告白されることは意外にも「あり」なことなのです。男性には非常に単純なところがあります。例えば会社の同僚で地味な女性が結婚式の時にカワイイドレスでくるだけで印象が180度逆転してしまったりします。

まだまだ自分のチャームポイントを相手に魅せられていない場合や自分の深い部分を知ってもらえていない場合はまだまだ逆転が可能と考えて良いでしょう。

相手が別の人を好きな場合

気になっているお相手に目下、好きな人がいる場合はどうでしょう?その彼から彼の好きな人にどうアプローチすればいいかを相談されて身を切られる思いをしたことのある女性も少なからずいるはずです。

こんな場合の告白はもちろん「あり」です。女性からすると、気になっている男性が他の女性にお熱であれば脈なしと感じるかもしれません。でも、既に交際中の女性がいたり、既婚者である場合と比較すれば告白の成功率は非常に高いと考えましょう。

恋愛スイッチが入っている男性にはあなたの魅力もそれだけ伝わりやすい状態であることが多いのです。

好きな人が彼女を作る気がない場合

好きになった彼はフラれたばかりで傷心モード、あるいは仕事や趣味、サークルや勉強に夢中で女っ気が全くない。そんな好きな人を作る気がない状態の男性には告白して良いものなのでしょうか?

実は、彼女を作る気がない男性にはやり方次第では高い確率で告白を成功させることができます。男性は自分の中にちょっとしたポリシーの様なものを持っていることが多く、そのポリシーが彼女を作らないという理論を形成させています。

彼のことを十分に理解してあげることができれば告白成功の確率は格段にアップするのです。

一回フラれたことがある場合

いい男って、一度告白してフラれてたとしてもいい男に変わりはないですよね。でも一度フラれている相手にもう一度告白するのは気持ち的にとっても難しいことと思います。

二回目の告白はありなのでしょうか?実はこれも「あり」なのです。ただし、告白する女性には高度な精神的な成熟が必要になります。本当に相手の気持ちや目線に立ってみることができるのであれば、ぜひ2度目の告白にチャレンジしてみましょう!

脈なしでも告白を決意した場合の告白方法

告白が成功するかどうかは実は告白の方法によって大きく変わります。そして女性から男性に告白する場合は特に具体的に作戦を練っておくことで成功率を大きくアップさせることも可能なのです。

ここまで脈なしの相手に告白することはアリなのかについて5つのパターンをご紹介してきました。ここからこれらの5つのパターン別に具体的にどのように告白に持って行くと効果的なのかについてまとめていきます。

相手に彼女や結婚相手がいる時は100%味方であると伝える

彼女や結婚相手がいる男性に告白する場合、大切になってくるのは「私はあなたの完全な味方」ということを何度も何度も伝えることです。

ここで女性の皆さんに肝に銘じておいて欲しいことがあります。それは「男は認められたい願望が非常に強い生き物」であるということです。ところが世の中の女性の多くは彼氏や旦那さんの行動や考え方の矛盾をついたようなことを言って男性を黙らせていることがとても多いのです。

告白したい相手に彼女や結婚相手がいる場合は「私はあなたの考え方ややり方全てに心から賛同しています!」というオーラを常日頃から出しまくりましょう。男性は自分のことを100%認めてくれることに特別な感情を抱くことが多いのです。

告白するまでに男性との間にある種の信頼関係を築いておくことがポイントなのです。

意外な一面を知ってもらうきっかけを作る

告白したい相手におそらく嫌われている場合は自分の意外な一面を知ってもらうきっかけを上手に作ってみましょう。普段、気が強くツンとしている女性だと思われていそうな場合だと逆に優しい一面を見せるのです。

例えばその相手が風邪をひいている時に栄養ドリンクやマスクをさっと差し出すなどです。男性は思い込みが強い傾向にありますが、考え方はとても論理的です。あなたが意外な一面を見せて「この子にはこんなところがあったんだ」と思わせるとすぐにあなたを見る目が変わります。

告白をする前にこの気持ちの逆転現象を起こしておいて告白に臨むようにしましょう。結果は目に見えて変わってくるはずです。

自分の良いところは具体的に伝える

告白したい男性に好きな人がいる場合、告白する側は大きなハンデを負っているように感じてしまいますがそんなことはありません。

恋愛をしている時は男性でも女性でもある種の恋愛スイッチが入ります。恋をするとオンナはキレイになるって言いますよね。それと同じで恋愛をしている時は人を好きになりやすい状態であるということです。

ここで一発逆転を狙うためには、男性に具体的に自分の良い部分、特にその男性が好きな女性と対照的な部分や逆に同じように似たところをアピールしてみましょう。「赤い糸で結ばれた相手はこんなすぐ近くに居たんだ」とあなたの存在の大きさに気がつくこともあるのです。

男性のポリシーを理解できるよとアピールする

告白したい相手が「彼女」というものを全く必要としていない場合はその男性のポリシーを「無条件で肯定している」ことをアピールしてみましょう。

このポリシー、いわゆる「男のロマン」というやつがなかなか厄介。悲しいかな女性にはなかなか理解できないもの。でも、そういうものだと頭に置いた上で告白したい相手のポリシーのようなものを注意して探してみましょう。そしてそれを無条件に理解してあげるようにしましょう。

彼女を必要としていない男性の心理は「あることに集中したい」状態であることが多く、自分のライフスタイルやポリシーを曲げなければならない「彼女との時間」は煩わしいもの。そのポリシーを完全肯定することで、男性の集中したい「あること」の邪魔をしない存在であることをアピールするのです。

自分の良き理解者であり良き協力者とみなされると告白の成功率はぐんとアップします。

過去をきちっと清算し、未来への前向きな言葉を選ぶ

過去に一度振フラれたことのある相手に再度告白する場合はフラれた過去をきちっと清算することが大切です。実はこれは女性にとっては全く意味の感じられないことだと思います。

実は男性はフッたこともフラれたことも過去のことは良くも悪くも引きずっています。女性はわりとすぐに頭の切り替えができますが男性はいつまでも頭の中でグズグズ考えていることが多いので、過去に一度告白して断られた相手であれば、その時のことをきっちり清算しておきましょう。

「あの時は困らせちゃってごめんね」

告白してフラれたあなたからすると思うところもいろいろあると思いますが、あくまで男性が正しく自分が間違えていたというスタンスで過去を清算する一言から始めてみましょう。男性にとってこういうことはとっても大切なプロセス。筋を通せばこちらに対する見方もころっと変わることがあるのです。

大逆転エピソード

ここで私が個人的に経験した大逆転エピソードをひとつ、お教えしちゃいます。

実は私、婚約者のいる男性をいけないと思いつつ好きになったことがあります。最終的に私たちは結ばれることになるのですが、それまでに私がどんな手法を用いてアプローチをしたと思いますか。

脈なしだと思って告白をためらったり、諦めかけている方の参考に少しでもなればとっても嬉しいです。

出会いは自動車教習所の待合所

彼と私は自動車教習所の待合室で偶然出会いました。私は彼が坊主頭のイケメンだったので初めて見た時からグイグイ惹かれていってしまいました。何度か教習所の授業で一緒になり、話も盛り上がり意気投合。すぐにメールを頻繁にする仲になりました。

そしてある日、私は彼からカフェに行こうと誘われました。これが初めてのデート。ドキドキしながら彼といろんな話をたくさんしました。でも話の流れで私は彼に婚約者がいることを聞かされ、ものすごいショックを受けました。

この時すでに彼のことが好きなってしまっていたのです。

相手に婚約者がいても好きになった気持ちは止められない

初めてのデートで彼には婚約者がいることを聞かされたにもかかわらず、毎日毎日行われるメールのやり取りは楽しいものでした。婚約者がいることなど二人のメールのやり取りの世界には関係がありませんでした。

そしてメールのやり取りが楽しいので自然と定期的に遊びに行くようになりました。もちろん接触は一切ないプラトニックな関係です。彼にはそんな気は無くても私は一緒に居られることが嬉しくて嬉しくてたまりませんでした。

思いが抑えきれず告白するも破れる恋

気がつけば彼と知り合ってもう半年以上の時が流れ、毎日メールをする中から月に1、2回は一緒に遊びにいく仲になっていました。もちろん体の関係や接触はありませんでしたが。

それが、ある日のデートの帰りの車の中で私はもう気持ちを抑えられなくなってしまい彼に抱きついて自分の気持ちをストレートにぶつけてしまいました。でも彼から帰ってきた答えは…

「僕たちはいけないことをやっている」
「思わせぶりなことをして悪かった」
「今更、婚約破棄は出来ない」

という答えでした。フラれてしまったのです。でも婚約者に対する愚痴や気持ちの萎えを聞いていた私ははっきり「私はあなたを幸せにする自信がある」と、伝えられる思いの全てを彼にぶつけ、泣いて泣いて泣きまくりました。

その日彼は、何度泣いても涙が止まらない私と夜が明けるまで一緒にいてくれました。もちろんプラトニックな関係のまま…。

最後に彼がとった行動は…

一晩泣き明かした私と彼はお互いの連絡先を削除し、今後合わないこと、どこかで偶然会っても知らないふりをすることを約束しました。今でもこれ以上悲しい瞬間はなかったと思える瞬間です。

そして1ヶ月が経とうとするある日のこと…

何と彼から電話がなりました。電話番号は削除したけれど、忘れるわけはありません。とっちゃダメと思う気持ちは抑えられるわけもなく、気がつけば泣きながら携帯を耳に当てていました。素直に嬉しかったんです。

彼は婚約者への気持ちに迷いがあること、私を大切に思う気持ちが自分の本当の気持ちであることがわかったと言ってきました。結局、彼は婚約を破棄してくれていたのです。

私たちは結ばれたのです。

まとめ

脈なしの状況から逆転することはどんなケースでも不可能ではありません。でも逆転をするためには必ずあるマインドセットが必要になります。

それは、自分のことを中心に考えず、ただひたすらに相手のことを考える、相手の目線に立って物事を考えられる気持ちです。

人を好きになると相手に優しくしようとしたり、相手のことが気になってりしますよね。でもその気持ちが伝わらなかったり、自分の思うようなリアクションを彼が取ってくれなかったりすると自分でもびっくりするような負の感情が生まれてきます。これは人を好きになってしまった方であれば誰でも経験したことのあることだと思います。

脈なしから逆転しようとするといろんな意味で努力が必要になります。我慢したり、じっとタイミングを待って耐える時も出てくるでしょう。そんな時、彼の気持ちになって自分の心を捧げることが出来るか。そこが大きなポイントになります。

脈なしでも諦めないでくださいね。二人が今、どんな関係であれチャンスは必ずあるのですから。


スポンサーリンク

Check Also

彼が心変わりしてしまう原因と兆候、どう対処すればいいの?

あなたは、「付き合ったばかりの …