Home / 恋愛 / これって脈あり?男性の脈ありサインと実践してみたいアピール方法

これって脈あり?男性の脈ありサインと実践してみたいアピール方法

男性からの「脈ありサイン」にすぐ気付くことができますか?イケイケな肉食系男子ならわかりやすいのですが、草食系やマイペース系な男子はちょっと分かりにくいかもしれません。今回は、さまざまなタイプ別の「脈ありサイン」の見つけ方と、そのあと実践してみたい女性からのアピール方法について検証してみましょう。

もしかしたら、あなたの気づかないところで「脈ありサイン」を見逃しているかも!?そんなチャンスを無駄にするのは今日まで!これを参考に大切なサインをしっかり受け止めてください。

スポンサードリンク

タイプによって異なる?男性の脈ありサイン

異性との交際に積極的になれない受け身な草食系、女性に振り回されるよりも自分のペースを崩さずに生きていきたいマイペース系、そして狙った獲物(女性)は必ずゲットする!そんな強い意気込みの肉食系。男性のタイプは大まかにこの3つに分けることができます。それぞれのタイプの男性が、どのようなサインを出すのか具体例を交えて検証してみましょう。これを読むと、思い当たる節がいくつも見つかるかも!?

草食系

草食系男子とは、朝の情報番組「とくダネ!」(フジテレビ)に出演のコラムニスト・深沢真紀さんが命名した造語で、ガツガツしない、受動的で温厚、そしてシャイな男性の総称として認知されるようになった言葉です。

草食系男子は決して異性との交際に興味がないわけではありません。でも、自分から一歩踏み出して積極的に前に出ることができないのです。断られたらどうしよう、(自分が)傷つくのが怖い…そんな草食系男子は自分から告白するよりも、告白されることを待つ傾向にあるようです。そんな彼らの「脈ありサイン」とは…。

特に用があるわけでもないのによく話しかけてくるとか、あなたの言うことにすぐ賛同してくれる、といった兆候が見られたとき、それは「脈ありサイン」の可能性があります。自分から積極的になれない草食系ですが、少しずつ2人の距離を縮めようと彼らなりに努力はしています。まずは相手(つまりあなた)の負担にならない程度によく話しかけてくるなんていうのは、2人でいる機会をより多く持とうとする彼の努力の成果です。

マイペース系

仕事や趣味に没頭する「マイペース型」の彼は、なにかと女子に理解しがたい行動を取ることが多いようです。そんな彼らの行動の中に「脈ありサイン」が隠れているのでお見逃しなく!

マイペース型は相手のことを考えるより自分中心になります。一緒にいて居心地が悪ければNG、居心地がよければOK、ある意味単純明快ですね。居心地が悪い相手と無理をしてまで長いこと一緒にいることはありません。お目当てのマイペース型の彼が、あなたと長時間一緒にいることを苦に思っていないようなら、それはすでに「脈ありサイン」なのです。

さらに普段から2人だけでも会話が盛りあがっているのなら、ますます「脈ありサイン」の可能性が大!とはいえ、いつも彼のペースに合わせ自分を押し殺すようではせっかく交際スタートしても、長続きできません。彼のマイペースぶりを尊重しつつ、あなたもしっかり自己主張しましょう。

肉食系

オレ様系、狙った獲物はぜったいゲット!な肉食系男子は、あなたからの告白なんて待っていません。もしかしたら彼からの告白すらないかも!?気付いたらあなたは彼のモノに…なんてケースも少なくないようです。

そんな積極的な肉食系男子の「脈ありサイン」は、今まで挙げた男子の中でむしろ一番難しいかもしれません。肉食系は一見すると「女性ならだれでも」的な要素が見受けられます。

いつもはチャラいけれど私にだけは態度が違うとか、どこかしらあなただけを特別扱いしているはずです。普段の彼の行動と、あなたへの行動をよく比較してみましょう。明らかにあなたへの行動が特別だったら、これは「脈あり」度100%。あとはあなたの「脈ありサイン」を彼に送ればすぐにでも告白されるでしょう。

メールで判断できる男性の脈ありサイン

普段からやり取りしているメールやLINEなどのSNSにも、彼からの「脈ありサイン」が含まれていることがよくあります。彼から送られてくるメッセージのどこが「サイン」なのかをきちんと把握すると、彼の思いが手に取るように分かってきます。

「?」を多用してくる

文末に「?」を多用してくるメッセージは、常にあなたのことを伺っている証拠です。今は機嫌がいいかな?今なにを望んでいるのかな?…など、それはあなたのことをもっとよく知りたいという彼からの「脈ありサイン」です。

内容が少し長め

重要な案件でなくとも、彼からのメッセージがほかの人からのものと比べて長文の場合、これも「脈ありサイン」の1つです。人は好きになった相手に自分のことをもっとよく知ってもらいたい、と思うものです。1つひとつのメッセージが自己アピール、とまではいいませんが、彼が自分のことをよく話すようなら、それはあなたにもっと知ってもらいたいと思っているからです。

絵文字を使っている

男性同士で連絡を取り合う際、メールやLINEで絵文字やスタンプを乱用する人は少ないようです。ダラダラと長いメールや絵文字、スタンプをちりばめることなく、要件のみを伝えるのです。

そんな男性が、あえてあなたに絵文字やスタンプをよく使っているとしたら…それはあなたに対して特別な思いがある「脈ありサイン」です。絵文字やスタンプを使うことで、より深く自分の感情を現そうとしています。

返信を遅らせる傾向がある

昨今では「即レス」はがっついていると思われる、と避ける人も少なくないようです。あなたに気がある(脈がある)のにすぐ返事がこない場合、それは敢えてあなたをジラそうとしているのかも…!? でも何日もレスがなかったら単なるジラしではなく、レスするのを忘れている可能性が大です。あなたの心がジラされていると思った時点で、彼の目論見は成功したと言えるでしょう。

必ず返信がある

男性は女性と比べて比較的、筆まめではない方が多いようです。必要性を感じなければ返事をしないとか、返事をしても忘れたころに返信が来るとかでイライラした経験はありませんか? 

そんな男性があなたのメールやLINEには、必ず返信するとしたら…それはかなり高い確率で「脈ありサイン」だと思われます。たとえば、あなたがさほど重要でない内容を送ったとしても、必ずあなたに返信があるとしたら、それはあなたに気がある証拠です。

途絶えてもメールを再開させてくる

何らかの都合で、またタイミングが悪くメールやLINEのやり取りが途絶えてしまった場合。しばらく疎遠になっていても男性側から連絡してくれたら、それはあなたとの関係を断ち切りたくないと考えている証拠です。つまりはこれも「脈ありサイン」の1つと言えるでしょう。

行動でわかる男性の脈ありサイン

男性が取るさまざまな行動から「脈ありサイン」を見抜くことができます。女性にとっては些細な行動でも、男性からすれば「脈ありサイン」のつもりだった、ということがたくさんあります。それら具体例をあげて検証してみましょう。

彼氏の有無や恋愛経験を聞く

男性から「彼氏いるの?」とか過去の恋愛話を聞かれたら、それは「脈ありサイン」です。気になる女性に彼氏がいるかどうか、またその女性が過去にどのような恋愛を経ているのか、男性にとって気になる要素ですね。

視線がよく合う

気が付くと、何度も目線が合ってしまう…そんなことありませんか?それは、彼がしょっちゅうあなたのことを見ている証拠です。互いの目線が合う機会が増えれば増えるほど、相手の存在が心の中で大きくなっていくのです。

笑顔でいることが多い

上記で述べたように、よく目線が合うだけではなく、さらに笑顔だったらなおさら「脈ありサイン」で間違いありません。誰だって、笑顔を向けるのは好きな相手だからこそ。何とも思ってない人としょっちゅう目線も合わないし、その都度笑顔だったら逆にドン引いてしまいますよね。

スタイルや性格を褒める

新しい髪型にしたり、おろしたての服を着ていることにすぐ反応する彼は、普段からあなたのことをよく見ている人です。ましてやそんなあなたのことを好意的に褒めてくれるなら、彼があなたのことを思っているからでしょう。

約束を決して忘れない

あなただって、大切な人と交わした約束は絶対忘れないはず。それは男性だって同じことです。特にまだ自分の思いを告げてない相手なら、ヘタなことをして嫌われたくありません。約束したら絶対守る、何がなんでも守る…そんな彼の行動はまさに「脈ありサイン」と言えるのです。

緊張などで口を隠す癖がある

男性で緊張したときに口を隠す癖がある人は、好きな人の前でヘマをしない(下心を見透かされないように)という思いがあるからです。また、好きな女性に変なことを言ってしまわないよう、思わず口を手で塞ぐという人もいます。どっちにしろ、あなたへの誠実な気持ちで好意を持っていると考えてよいと思われます。

距離的に近づこうとする

男女問わず、好きになった人との距離を縮めたいと思うのは当たりませです。先述したように、あなたとの会話を楽しもうとしたり、あなたのことをもっとよく知りたいと思ったり。あなたに興味を持っている証拠、つまりそれは「脈ありサイン」なのです。

ボディタッチをしたがる

日本人は欧米人ほどボディタッチを積極的にやりませんが、親しくなると互いに気を許しあって、ボディタッチをするようになります。日本人も親しい人とハグするなんてことも、珍しいことではなくなりました。とはいえ、思わずやってしまうボディタッチは、まさに相手に好意を持っている証拠です。ベタベタしつこく触ってくるのは問題外ですが、さり気ないボディタッチや思いやりのあるボディタッチは「脈ありサイン」と思って間違いないでしょう。

自慢話が多い

自慢話が好きな人っていますよね。そんな人でも誰それかまわず自慢話をするわけではありません。特に男性は好きな女性によく思われたい、好きになって思われたいから見栄を張りたくなるのです。やけにこの人、自慢話が多いな…と思ったらそれもまた「脈ありサイン」の1つかもしれません。

親身になってくれる

あなたの悩みやグチを親身になって聞いてくれる男性がいたら、その人はあなたに好意を持っているでしょう。弱っている人、悲しんでいる人を励ましたい、元気づけたいと思うから、あなたの話を親身になって聞いてくれるのです。

次回会う予定を決める

男性から「今度いつ会う?」と次ぎの予定を聞いてくるようなら、それは「脈ありサイン」に間違いありません。あなたともっと一緒にいたい、楽しい時間を過ごしたいと思っている証拠です。

女性のペースに合わせてくれる

日本人は「レディーファースト」が苦手と言われています。欧米人のようにスマートなレディーファーストがなかなかできません。それでも常に女性を気遣って、女性のペースに合わせてくれようと努力する男性の行為は、「脈ありサイン」です。好きだからこそ、相手を思いやる気持ちを持っていることの表れでしょう。

飲ませすぎない

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。楽しい会話でもりあがれば、ついついお酒のペースも早くなってしまったり、飲む量も増えてしまうということはありませんか?そんな時、男性側から「もう止めといた方がいいよ」とか、「ウーロン茶とかお水飲む?」なんて心配りしてくれるのは嬉しいですね。それは、あなたの体のことを大切に思ってくれている証拠です。

無口になる

思わず無口になってしまう、でもそうなっても気まずくない、心苦しくないと思えるようなら、それは2人の関係が心地よい証拠です。無理に会話をせずとも、心地良い沈黙を共有できる相手は、理想的なパートナーになるでしょう。

細やかな気遣いをしてくれる

今まで挙げてきた男性のさまざまな行動1つひとつに、あなたが男性の細やかな気遣いを感じるようなら、それは「脈ありサイン」間違いありません。あなたのことを大切にしたい、守ってあげたい、そういう気持ちの表れと言ってよいでしょう。

職場の男性の脈ありサイン

職場が同じだと、自然と一緒にいる時間が長くなり、相手のことをよく見えるようになります。その中で、あなたに対する「脈ありサイン」があるのかどうか、さまざまな行動パターンでサインの有無を見分けることができます。具体例を挙げて検証してみましょう。

挨拶をしっかりしてくれる

挨拶は人間関係の基本中の基本。それでも昨今は同じ職場の人に挨拶ができない大人もいるようです。「おはよう」とか「お疲れ様」そんな一言をかけてもらうだけで、心がすーっと晴れるような気になりますね。

話しかけてくる

職場でしょっちゅう話しかけてくる男性がいませんか?それはあなたに近づきたいと思う男性の気持ちの表れです。何とかあなたと接点を持ちたい、きっかけを作りたいと想っているのです。

目が合う

先述しましたが、しょっちゅう目が合うというのはあなたに気がある証拠です。イヤな人とは目を合わせたくないですよね。

プライベートでも連絡をくれる

職場の人と仕事以外でも交流を持つなんて、好意がある相手とでなければなかなかあり得ません。たまに体育会系の上司に半強制的に休日バーベキューなど参加させられることもあるかもしれませんが。そんな上司の強制的な要望ではなく、プライベートでも接点を持とうとしてくれる男性は、あなたに気がある証拠です。

態度が他の人と違う

良い意味で、あなたに対する態度が違ったら…それもまた「脈ありサイン」と言えるでしょう。あなたにだけ出張先からお土産をこっそり買ってきてくれるとか、あなたにだけ、他の人と違うことをするのは、あなたに気がある証拠です。

二人の時間を作ろうとする

仕事中でも、仕事以外でもあなたと一緒にいる時間を作ろうとしていたら、なんとなく「この人私に気があるのかしら?」と気付きますよね。好きになった人とはちょっとでも長く一緒にいたいのです。

相談に乗ろうとする

あなたが困っている、悩んでいるそぶりを見て「どうしたの?大丈夫?」と声をかけてきてくれる男性は、あなたのことを心配しているのです。普通なら自分に関係ないことにはクビを突っ込みたくありません。でも、そうやって声をかけてくれるということは、あなたの力になりたい、あなたの助けになりたいと思っている証拠です。

飲み物などをおごる

些細なことかもしれませんが、飲み物をおごってくれたりする好意も「脈ありサイン」の1つです。彼はそんな小さなきっかけから、あなたとの距離を縮めたいと思っているのです。

飲み会や食事で近くに座る

大勢参加する飲み会や食事会で、しょっちゅうあなたの近くに座ろうとする男性がいたら…それはあなたに気がある証拠です。先述しましたが、好きになった人のことをもっとよく知りたい、そして自分のことも知ってほしいと思うから、近くに座ろうとしているのです。

脈あり男性にアピールする方法

これまでに、さまざまな男性の行動パターンについて検証してみました。いくつもの条件に適合し、そしてあなたも彼に対して好意を持っているのなら、今度はあなたから「脈ありサイン」を出してみましょう。

相談をしてみる

男性は好きになった女性に自分の強さ、包容力をアピールしたいものです。「脈ありサイン」を出した男性に、ちょっとしたことでもいいから相談してみましょう。きっとあなたのために最善を尽くしてくれるはずです。

相手との時間を作ってみる

好きになった相手のことをもっとよく知りたい、自分のことも知ってもらいたいと思いますよね。だったらその人と一緒にいる時間を作りましょう。思いを募らせているだけではダメな場合もあります。2人で一緒にいる時間が増えれば自然と次ぎのステップに繋がります。

笑顔を絶やさない

笑顔は自分だけではなく周囲の人も幸せにする不思議な力があります。「脈ありサイン」男性に向ける笑顔は最強の武器になるでしょう。しかめっ面をしているあなたより、笑顔のあなたのほうがずっとすてきに見えますよ。

挨拶にもう一言付け加える

たとえば「おはようございます」という挨拶だけではなく、それに一言二言付け加えるだけで、印象は大きく変わります。挨拶のあと「今日は天気がいいですね」とか「今日のネクタイ、すてきですね」なんて言葉をかけてみましょう。ここで間違ってもネガティブな言葉を使ってはいけません。

整理整頓するなど清潔なイメージを作る

男女問わず、清潔な人は好印象を持たれます。職場のデスクまわりが雑然としていたら、この人は自宅もあまりキレイじゃないんだろうな、と思われてしまいます。普段から身の回りをキレイにしておくことは大切です。服装も特に煌びやかにする必要はありません。好印象を持たれるような清潔感を保つ心がけをしましょう。

SNSを利用する

TwitterやInstagramなどSNSを利用して自分をアピールするのも1つの手です。その場合、相手に自分のアカウントをフォローしてもらうようにしましょう。職場では見せることのない、プライベートのあなたは彼にとって新鮮に見えるはずです。

まとめ

「脈ありサイン」とは男性だから、女性だからという区別はあまりないかもしれません。しょせん人間同士、好意を持った相手に自分をどうアピールするか…それは自分をよく見せたい、よく思われたい、あなたが好きという気持ちを伝えたいと思うのは皆同じです。男女問わずその気持ちは同じでも、アプローチの仕方が異なるのです。女性にはわからない男性の何か、反対に男性にはわからない女性の何か…そのボタンがうまく噛み合えば2人の関係は良好になるし、掛け違ったままだとハッピーエンドにはなれないのです。ぜひここで挙げた「脈ありサイン」を参考にご自身の恋愛に反映させてください。


スポンサーリンク

Check Also

彼氏の浮気の5つの兆候と発覚した時にすべき8つの行動!

あなたの彼氏、浮気していません …