Home / 恋愛 / モテ / あなたは大丈夫?もてない女性の特徴16選

あなたは大丈夫?もてない女性の特徴16選

突然ですが、あなたはもてますか?自分はもてないと感じている女性は多いと聞きますが、もてると思っている女性もいることでしょう。もしあなたが本当にもてないとしたら、どうしてだと思いますか?もてないのにはそれなりの理由があります。

自分がもてない理由を分かっている人はそれを改善すればいいのですが、問題はその理由を全く分かっていない女性なのです。自分の欠点を分かっていないからもてないとも言えるわけですが、今回はこの「もてない女」の特徴について掘り下げて見ていきましょう!

スポンサードリンク

もてない女にある共通する特徴

もてたいのにもてない!あなたはそんな風に感じていませんか?では、どうやったらもてる女になれるのでしょうか?

もてる女にはやっぱりそれなりのもてる理由があるのです!つまり、もてないあなたにはもてない理由がちゃんとあるということになります。

もてる女になりたければ、自分の欠点となっているもてない理由をしっかり見つめ直し、言動を改めてみることが必要です。

1.話題が少なく一緒にいても楽しくない

ev185143024_tp_v

もてる女はいろんな情報に敏感です。つまり話題も豊富というわけです。もてる女性とは会話をしていても楽しいもの。それは会話の上手な方法を知っているからでもあるのです。

話題が少ないと会話は弾みませんね?会話が途切れがちになると相手はあなたといても楽しいとは感じなくなってしまうのです。これはもてない理由の代表格でもあります。

2.ネガティブな発言をする

kidokumachigairl_tp_v

あなたは会話の中でネガティブな発言をしていませんか?人間ですからたまにはネガティブな気持ちになってしまうことはあると思います。でも、ネガティブというのは「暗い」印象を相手に与えてしまうものです。

相手がせっかく場を盛り上げようと話し掛けてきても、ネガティブ発言ばかりして返すようではまず間違いなくもてることはありません。ネガティブ発言を繰り返していると、あなたの性格にも影が出て、暗くなってしまいます。これは気を付けた方がいい問題なのです。

3.気遣いができない

あなたは相手に対して気遣いができる女性ですか?自分勝手な意見や行動を相手に押し付けたりしていませんか?相手が落ち込んでいる時、ちょっとした思いやりの言葉を掛けてあげたり、何かに頑張っている時に励ましてあげたり・・・。

そういう心遣い、気遣いができない女性はもてません。気遣いをすることばかり意識した言動はわざとらしいだけで、これもかえってもてません。もてる女はごく自然に、相手が安心したり勇気づけられたり、励まされるような発言や行動ができるものなのです。

4.女性らしさを感じられない

女性らしさとは一体どういうものだとあなたは思いますか?言葉使い?髪型?服装?あるいは仕草?もてる女は自分をよく知っています。自分にはどんな髪型が似合うのか、どんな服装が似合うのかなどなど。

メイクの仕方もとても上手です。それは自分を十分分かっているから自分に似合うカラーも分かっているのです。例えば髪型や服装がボーイッシュなものを好む女性がいますね?でも、だからといってこういう女性が女性らしくないかと言えば、決してそんなことはありません。

ボーイッシュに決めていてももてる女性はたくさんいます。それは、自分が女性であることを忘れていないから。女性らしさは決して外見だけのものではありません。外見はボーイッシュで活発な女性でも、内側にはしっかり女性らしさがあるものなのです。

男勝りでも勝気でも、内に「女性らしさ」を忘れず持っている女性はやはりもてるというわけです。

5.悪口、噂話が好き

女性は特に、噂話が好きと思われていますが、あなたもやはりそうですか?噂も適度なものなら全く問題ありません。しかし何事にも言えることですが、「度が過ぎる」と危険です。中でも「悪口」をよく言うという人はすぐやめた方がいいでしょう。

悪口は噂話よりタチが悪く、相手を不快にさせてしまいます。男性にもてたいあまり、その気を惹こうと、ライバルの女性の悪口ばかりを並べ立てたりしていませんか?これでは全くの逆効果で、男性はあなたから離れていってしまいます。

6.誠実じゃない

相手が男性だろうと女性だろうと、誠実でない人は全くもてません。相手の発言や行動に対して誠実に対応できる女性はやはり人気者です。何より、誠実であることは相手から信頼されます。よく言うではありませんか、「信頼を勝ち取るには大変な努力が必要だが、失うのは一瞬だ」と。

常に誰に対しても誠実であることはなかなか大変なことではありますが、あなたが本当にもてたいのなら、誠実さは外せない重大な要素です。今一度、自分の誠実さを客観的に見つめ直してみませんか?

7.男の話ばかりする

あなたの周りにもいませんか?何かというとすぐ男の話ばかりしているという女性。女性が集まるとよく行われるといういわゆる「恋バナ」なら、誰でもやっていることでしょう。

しかしそんな中にあっても、度を越してディープな男の話や下ネタに話題を持って行ってしまう女性は、同じ女性からも敬遠されてしまいます。あるいは、相手が好きな男性だった場合、これは絶対にやってはいけません。男はヤキモチを焼く生き物なのです。

「この子、俺以外の男の話ばかりするけど、本当に俺のこと、好きなのかな?」とか、「もしかして浮気性なのか?」などという誤解を抱かせてしまいます。男の話をするのは、相手が男性でも女性でも、話を振られた時に軽く受け答えする程度にしておくのがちょうどいいのです。

8.相手の弱さを受け入れられない

相手の弱さを受け入れられないということは先に触れた「気遣いができない」ともおおいに関係があることです。人間誰しも一つや二つ、弱い部分を持っているものです。あなたにだって弱点はあるでしょう?

自分が気にしていることやコンプレックスを相手に指摘されたり否定されたりしたらあなたはどう感じますか?きっと「なんて冷たい人なんだろう」とか、「もうこの人とは友達ではいたくない」と思いませんか?

もしあなたが相手の弱さを知って、思いやりのない態度で否定するようなことをしたら、相手もきっと同じように感じるはずです。相手の弱い部分も受け入れて理解してあげることで相手は「この人に相談して良かった!」と、喜びを感じます。こういうことができる女性はやはりもてるのです。

9.言葉遣いが悪い

あなたの言葉遣い、大丈夫ですか?近年、若い人の言葉遣いがなにかと問題視される傾向にあります。最も多いのが、目上の相手に対して「ため口」を使うというもの。目上の人といっても、昔からお世話になった馴染みのあるご近所のおじさんやおばさんに親しげに話すため口を使うこと、ありますよね?

こういう場合は、相手に決して悪い印象を与えません。相手によって話し方や言葉遣いを変える、いわゆるTPOで使い分けることができるかどうかが問題なのです。誰彼構わずため口で話すというのは、やはり「常識がない」であったり「育ちが悪い」と思われてしまいます。

男性にしてもそういう女性を彼女にして一緒には歩きたくないのです。だって、恥ずかしいですから。また、友達や親しい相手と話していて、汚い言葉や暴言に近い発言をする人もいると思いますが、これはもはや論外なのです!

10.表情の豊かさがない

もてる女は表情も豊かで輝いて見えます。喜怒哀楽の表現の仕方もとても上手です。行き過ぎた喜怒哀楽は「情緒不安定」と誤解されてしまします。決して大げさに表現するのとは違います。しかし、楽しい時は本当に楽しそうだし、何かに驚いた時は本当に驚いた表情という表情の豊かさがもてる女の武器でもあるのです。

一緒に会話を楽しんでいる時や食事を楽しんでいる時、男性はあなたが「どんな風に感じているのか」や、「楽しんでくれているだろうか」という風にあなたを見ています。表情に乏しい反応しか見せていないと、「つまらないんだ・・・」と思わせてしまいます。

楽しい映画を観てもいつも無表情だとか、感動的なドラマを観ても泣いたことがないというあなた!普段からちょっと意識して自分の表情を鍛えましょう!!

11.馬鹿っぽい

あなたは「愛嬌がある」と「馬鹿っぽい」の違いが分かりますか?そしてあなたはそのどちらだと思いますか?「愛嬌がある」と「馬鹿っぽい」は実は紙一重と言えます。一歩間違えばただ馬鹿っぽいだけの女に成り下がってしまいます。

女性らしさ、可愛らしさ、愛嬌、そのどれもがもてる女の重要な要素です。しかしそれを意識するあまり行き過ぎた大げさな態度に出るとそれは、単に「馬鹿っぽい」と受け取られてしまうのです。馬鹿っぽいというのは悪く言うと「簡単に落とせそう」とか、「なんでも言うこと聞きそう」などというように軽く見られてしまいます。

そんな意味で寄ってくる男性もいるでしょうが、それはあなたがもてているわけではないのです。

12.口が臭い

たまにいますよね?口が臭い人・・・。男女問わず、口が臭い人は近年増加傾向にあります。それは歯周病の若年化が進んでいるから。これは本人がきちんと歯の手入れをしてこなかったことが原因です。また、現代の食習慣の欧米化も原因の一つです。

定期的に歯医者さんに通ってきちんとお口のメンテナンスをしている人は心配ありませんが、すでに歯周病が進行していると歯医者さんから言われた人は、普通よりよけいに口臭に気を配らなければ重大なもてない要素になります。

もっとタチが悪いのは、肝心なデートの前ににんにくやクセの強い料理を食べて、対処もせずに彼氏と会う女性です。彼氏に限らず、人に会う前にはせめて口臭のエチケットとして、ニオイ消しなどのスプレーを使うとか、できればきちんと歯磨きをするなどして、相手に失礼がないようにしたいものです。

13.プライドが異常に高い

プライドが高いと一口に言ってもいろいろです。いい意味でプライドを持っている女性は魅力的で輝いて見えます。もちろんこういう女性はもてます。

しかし、悪い意味でのプライドの高さは、相手に嫌な印象しか与えません。傲慢に見えてしまうのです。本人に悪気はなくても、変にプライドが高い女性は、どこか相手を見下しているように見えます。それは言葉の端々にも、相手を小馬鹿にしているように受け取られてしまいます。

そういう女性とは話していても気分が悪くなるばかりですから、その内、誰もあなたの周りに近寄ってこなくなります。これではとてももてるとは言えませんね!

14.子供嫌い

よく言われることですが、子供が好きな人に悪い人はいないですよね!これは女性ならなおさらではないでしょうか。子供を見るとつい駆け寄って笑顔で話し掛けたりする女性の姿に男性は心動かされます。

あなたとの将来を考えているような男性なら、間違いなくあなたの子供に対する気持ちは見られていると言っていいでしょう。結婚して二人の子供ができたらきちんと可愛がってくれるだろうか・・・と。

結婚したら「私は子供が嫌いだから子供はいらない」なんて言おうものなら、それで結婚できなくなってしまうかも知れません。もちろん、男性も同じように子供が嫌いだというカップルの場合はそうならないでしょうが、そういう例の方がやっぱり少ないものです。

男性がお嫁さんに選ぶ女性の職業のランキングでも「保母さん」や「幼稚園の先生」は必ず入っていることからも、子供好きはもてるための重要な要素なのです。

15.スケジュールが詰まっている

忙しいことはいいことです!でも、それも時と場合によります。もてる女は自分のスケジュールの管理も上手なものです。仕事に、趣味に、巧みに時間を割り当て、充実した毎日を過ごしているのです。

スケジュール帳は隙間なくびっしり予定が詰まっているのに、公私ともに充実した日々が過ごせるのはその管理が上手だからに他なりません。単にスケジュールが詰まっているというのと、上手に管理してスケジュールが詰まっているというのでは、全く意味が違います。

男性と出会う機会を確保しつつ、プライベートもしっかり充実させる。恋人との大切な時間も忘れずにスケジュールに組み込んでいるというわけですね。スケジュール管理が上手になると、交友関係も広がります。当然、出会いも増えるというもの。もてる女ともてない女の違いはこういうところにもあるのです!

16.食事のマナーが悪い

あなたは食事のマナーに自信はありますか?クチャクチャと音を立てながら食事したり、スマホをいじりながら食事したりしていないでしょうか?

男性から見て、女性が食事のマナーを守っていなかったりすると、それだけで幻滅してしまったりするのです。特に現代の若い女性に多く見られるのが、スマホを操作しながら食事をするという光景。スマホが普及している現代だからこそかも知れませんが、それでも男性はそんなあなたを快くは思っていません。

相手との会話を楽しみながら、最低限恥ずかしくないマナーを心得た食事ができないようでは、もてない女のままですよ!

これだけは意識するべきもてる女の4つの条件

いかがでしたか?あなたはもてない女の特徴、いくつ当てはまりましたか?

ほとんどの女性が、どれか一つは当てはまったのではないでしょうか?でも心配はいりません!自己分析をして自分がなぜもてないのかをしったあなたならまだまだ望みはあります!そこで、もてない女からもてる女に変わるための条件を詳しくご紹介していきましょう!

1.ポジティブで明るく会話する

何事にも明るく前向きに考え、行動できる女性はとても魅力的で輝いて見えます。時にネガティブになってしまうようなことがあっても大丈夫!そんな時は何か自分が打ち込めるような趣味を見つけて没頭してみましょう。

気持ちが切り替えられて、ネガティブだった気持ちがポジティブな気持ちに変わります。気持ちがポジティブになると、表情も明るく、会話も明るく楽しいものになります。

2.聞き上手になる

もてる女は聞き上手でもあるのはよく知られることです。過度の相槌や反応を返すのではありません。それでは漫才になってしまいます。相手の話をうまく引き出してあげて、それとなく相槌を打ってあげる。それがもてる女なのです。

あなたと話していると、いつの間にか自分ばかり喋っていた・・・と、相手が感じれば成功です。それはあなたが聞き上手な反応ができたからなのですから。

3.言い訳、愚痴を言わない

言い訳や愚痴が多いのは、聞いていても見苦しいばかりです。やっぱりもてる女はここでも違います。そう、素直なのです。自分の意見でも、相手の話を聞いて自分が間違っていたと感じればすぐ「ごめんね。私、間違ってたよ」と謝れる姿勢が大切なのです。

人間ですから時には愚痴の一つも言いたくなりますよね?でも、それもしょっちゅうだと、「この子、文句ばかり言ってて楽しくない!」と思われてしまいます。同じ愚痴をこぼすにも可愛げのある愚痴を言いましょう。

4.女性らしさを忘れない

やはりもてる女はどこまでも女性らしさを決して忘れません。ふとした仕草や表情にも女性らしさが必ず垣間見えます。四六時中、女らしさを強調するのは無理です。でも、肝心なのはその女性らしさを忘れないということなのです!

<まとめ>

さて、いかがでしたでしょうか?あなたはもてる女でしたか?それとももてない女でしたか?もし、あなたがもてない女だったとしても、これから自身を磨いていけばいいのです!でも、そんな簡単には無理でしょ?いえいえそんなことはありませんよ!

例えばあなたが好きな女優さんは誰ですか?その女優さんは男性ファンが多い人ですか?そんな人を探してみましょう。そしてその女優さんの何気ない発言や表情、行動を参考にしてみるのです。テレビを観ればそこにお手本がいるのですから、真似てみることから始めるのも悪くありません。

もてるためにはやはり日々の積み重ねや意識の持続が大切になります。あなたもまだまだ諦めずに、「もてる女」を目指してみませんか!

スポンサーリンク