Home / カップル / その視線の意味とは?見つめてくる男性の心理を理解して意中の相手をゲットしよう!

その視線の意味とは?見つめてくる男性の心理を理解して意中の相手をゲットしよう!

気が付くと男性から見つめられていたなんて経験はありませんか?男性から送られるその視線にはどんな意味があるのか、またそんな時の男性の心理とはどうなっているのかについて、今回は取り上げてみようと思います。

あなたが想いを寄せている男性から熱い視線を送られたら嬉しい話なのですが、せっかく意中の男性から視線を送られているのに、肝心なあなたがそれに気づかなければもったいないです。今回、その機会をモノにするための解説をさせて頂きます。

スポンサードリンク

女性を見つめる男性の心理って?

男性は気になる女性が目の前に現われたりすると、基本的に無意識の内にじっと見つめてしまっていたりするのですが、厄介なことに彼女とデートしている最中でさえ、他の女性に視線を送ってしまうというようなことをしてしまうのです。

では、男性は女性を見つめる時、どういうことが気になっているのでしょうか。彼女が目の前にいても他の女性に目を向けてしまう程なんですから、何がそんなに気になっているのかについて見ていきましょう。

女性の顔が気になる

まずはっきりしている一番分かりやすい理由というのがこの「女性の顔が気になる」ではないでしょうか。その男性の好みの顔をした女性が目の前を通り掛かったのかも知れませんね。

男性は単純な生き物ですから、自分好みの顔をした女性を見つけると、どうしても視線を送ってしまいますし、顔が好みから始まって、スタイルや性格まで自分好みに違いないとまで勘違いしてしまうのです。

あの人、誰だっけ?

何となく覚えのある人が気になり見てしまうことは、男女を問わずよくあるシチュエーションですね。何だか見たことがある人だなぁとか、昔、一緒に仕事をしたことがあるような気がするんだけどなぁという具合に、知ってるような気がするのにそれがどこの誰だかはっきり思い出せないという状態です。

こういう場合、男性に限らず女性でも無意識に相手をジッと見つめてしまうものです。

かわいい・キレイな女性を見たい

これは最初にお伝えしました「女性の顔が気になる」と同じような理由ですが、こちらの感情の方が男性としてはより直接的な理由と言えるでしょう。

女性だってイケメン男性を見かけたりしたら思わず見つめてしまうなんてこと、多いと思います。それは男性だって同じ。アイドルみたいにかわいいとか、女優さんのようにキレイという女性を見かけたら、どうしても見つめてしまうものなのです。

露出に反応している

夏場などは特に肌を露出している女性が多く、男性の視線をどうしても集めます。男性の生理現象として、露出の多い女性はどうしても気になってしまうことから、無意識に目が行ってしまうということが起こってしまうのです。

例えば、胸元が大きく開いた服装で歩く女性が男性の視線を集めがちなのもこうした理由です。

好きな女性をずっと見ていたい

女性にも言えることですよね、この「好きな人をずっと見ていたい。」って。男性だって好きな女性をずっと見ていたいものなのです。

ただ、好きな女性を見つめたい男性の心理は理解できると言っても、男性にもその見つめ方にはちょっと気を使って欲しいものです。見つめ方によっては女性が怖がってしまうような怪しい視線を送り続けられても困ります。見つめられている女性にしても、意中の男性から見つめられているなら嬉しいですが、全く興味のない趣味ではないような男性から、しかもそんな怪しい視線を送られても怖いだけですよね?

もし、あなたに好意を持って視線を送ってくる男性がいたら、あなたならどうするでしょう。見つめ返しますか?それとも目を逸らしてしまう?好意を感じる男性からの視線ならあなたも積極的に視線を送り返してみましょう。

身だしなみに問題がある

これはちょっと残念な理由からの視線なのですが、身だしなみに問題があるなどの理由で、逆に気になって見つめてしまうという心理も男性には働いてしまいます。女性だって男性の身だしなみや服装に視線を送って「イケてる」か「イケてない」か判断していますよね。男性だって同じことが言えます。

一見して自分の好みのルックスの女性を見掛けたら、次に目が行くのはその女性の身だしなみや服装です。男性の場合、同時にその女性のスタイルにも目が行っているのですが、いくらルックスが良くてスタイルも良くても、身だしなみや服装がだらしないとか、不潔とか、何らかの問題が感じられた時はダメなんです。

同じ見つめられたいなら、身だしなみにも充分注意しましょう。

脈ありかどうかをチェックするポイントとは

あなたの意中の男性からジッと見つめられた、いつも目が合う、何か意味ありげな視線を感じる。嬉しいことですね。ではその男性はあなたにどんな感情を抱いていてそんな視線を送ってくるのでしょうか。あなたと同じようにあなたとお付き合いしたいと感じてくれているのか、逆に単にあなたの勘違いなのか、どう判断したらいいのか、解説していきますね。

目が合うと目を背ける

ふと気が付くと相手の男性がジッとあなたを見つめていたとします。その視線に気付いたあなたが思わず見つめ返した時、その男性が目を背けてしまいました。さて、この男性の反応をあなたはどう感じるでしょう。

目を背けるという行動は、本来ならマイナスなイメージです。あなたを見つめていると感じたのはあなたの単なる勘違いで、逆にあなたが相手を見つめていることになって相手がそれに気付き、目が合うのが嫌で目を背けたということが言えます。

では目を背けられたら全てこういうマイナスイメージしかないのでしょうか?安心して下さい。全てのケースがこのマイナスイメージではないのです。相手の男性もあなたに好意があって、見たくて見ているのですが、そんなあなたに気付かれて、恥ずかしさのあまり思わず目を背けてしまったという行動もあるということです。

目が合うと笑う

先に述べた「目が合うと目を背ける」とは真逆の行為ですが、反応としての意味合いは同じようなものです。恥ずかしがって目を背けるのか、逆に思わず笑いかけてしまうのかという行動パターンの違いなだけで、消極的イメージと積極的イメージの両方が考えられます。

消極的イメージとしては男性の笑い方が愛想笑いに近い場合が考えられます。この場合は、まだ男性側からの心の距離があると言えますが、それでも目を背けられてはいないため、嫌われていたり嫌なイメージを持たれている可能性は少ないと思って良いでしょう。

お互いに好意があって、目が合った瞬間、笑顔になれるってとても楽しくて幸せなことだと思います。あなたもそう感じられるなら、もうその男性と付き合ってしまいましょう!

目が合った後、相談される

目が合った後、相手があなたに近付いてきて、何事か相談してきたとしたら、これは一体どう判断したら良いのでしょうか。これは難しいです。あなたに好意があって、会話をするきっかけが欲しくて大したことでもない相談を持ち掛けてくるならあなたにとっては嬉しいことになりますが、そうじゃない場合だってあります。

単に本当にあなたに相談事があって話し掛けてくることだってありますのです。せっかくあなたが相手に好意を持っているのに、この展開は少しがっかりしてしまうと思います。

では相手のどこを見て判断したらいいのでしょう。最良の判断要素はなかなか断定できませんが、お薦めなのは、一度敢えて相手の相談に乗ってみることです。その相談の内容から相手の真意を確かめてみるのです。

明らかに単なる相談だったという例としては「〇〇さんが好きなんだけど、紹介してくれない?」というようなパターンですね。これは明らかにあなたに興味があるのではなく、あなたを仲介して他に好きな女性と仲良くなろうというものなわけですから、こういう相談なら分かりやすいです。これに類するような相談だった場合は「脈なし」と考えていいでしょう。でも、反対にあなたに関係するような話題についての相談だったり、「普通、そういうことは彼女に相談することでしょう」という類いの相談を敢えてあなたにしてくるようなら、「脈あり」と考えることができます。一般的に彼女に相談するような相談をあなたにしてきているのですから。

男性がドキッとするリアクション

ここからは、男性からの視線に対して積極的に取ると良い、あなたからのリアクションについて解説していきます。上手にリアクションを見せて男性の心を鷲掴みにしましょう。

見つめ返してにこっと笑う

男性が恋に落ちてします女性からの反応の最も端的なリアクションが、この「見つめ返してにこっと笑う」です。特に「にこっと笑う」ことが大事なのです。

女性がにこっと笑いかけるという仕草は、とても可愛く見えますし、男性を幸せな気分にしてくれます。彼女にしたい女性の特徴として「笑顔」という条件が必ず入っているのもそのためなのです。「笑顔が可愛い」「いつもニコニコ笑顔でいてくれる」「笑顔がとても似合う」という具合ですね。

もしあなたが、いつも思案顔だとか、ほとんど笑うことがないというのでしたら、これを機会に笑顔のステキな女性になることを目指してみませんか?

手を振る

普通、何でもない相手と目が合ったくらいで、手を振ったりしません。手を振るという反応を返すということはそれなりに親しい関係にあるということになります。

当然、男性の方ではすでにあなたに恋心を抱いているかも知れません。そんな男性があなたに視線を送ってきていて、目が合った瞬間にあなたから手を振ってもらえたら、男性はもう有頂天です。

「え?今、俺に手を振ってくれたんだよね?」みたいな感じです。男性はあなた達女性が考えるよりはるかに単純で可愛い、子どもっぽい生き物ですから、こういう簡単な反応でドキッとしてしまうものなのです。

じっと見つめ続ける

先にご紹介した「見つめ返してにこっと笑う」や「手を振る」は、比較的軽い反応ですから、別にあなたが男性に好きという感情がなく、単に友だちのつもりであっても使える反応とも言えます。

ですが、この「じっと見つめ続ける」というリアクションは、完全に相手の男性に期待を持たせてしまう「より親密度が高い」行為となります。それも単に見つめるのではなくて、じっと見つめ続けるわけですから、当然、相手の男性はドキッとするどころか、ドキドキしてしまうことでしょう。

あなたにそのつもりがないのなら、ここまでのリアクションは避けるべきです。なぜなら、この「じっと見つめ続ける」という行動を女性が取った場合、男性によっては「俺を誘ってるのかな?」と受け取ってしまう可能性があります。あなたにそのつもりがないのに男性がその気になってしまったら大変ですからね。

顔を近づける

もうここまでくると、完全にあなたにもその気があると受け取られても仕方がないレベルのリアクションということなります。何しろ、顔を近づけるのですから、相手の男性は当然、キスまで期待してしまいます。

もちろん、あなただってそれなりの気持ちがある相手にしか、こういうリアクションはしないと思いますが、男性は本当に単純な生き物ですから、その瞬間瞬間が全ての判断基準になってしまいます。普段は冷静な男性でも、こういう理性を刺激するような行動を女性に取られた場合、特にその相手が意中の女性だった場合、やっぱり冷静ではいられなくなります。

あなたにもし、その気がないのなら、こういうリアクションはしないで下さい。男性に期待させるだけさせておいて、実はあなたにはそんな気は全くないというのでは、男性を弄ぶというひどい結果になってしまいます。

まとめ

いかがだったでしょうか。「目は口ほどにものを言う」という諺がありますが、人間というのは野生の動物と違って、目や口、表情、体を使って様々な形で相手とコミュニケーションを取ったり、意思表示をする生き物です。

一緒にいる相手やその状況によって、口や態度で発言したり意思表示できないという場合でも、アイコンタクトという手段で相手に意思を伝えることができるわけですが、それほど目、その視線には力があるということの表れではないでしょうか。

そういう点で考えても、男女間で「視線を交わす」「目で訴える」という行動はとても重要な手段と言えます。興味のない相手にそんな熱い視線を送ったりしないのが普通です。興味があるからこそ相手を見つめたいし、見つめ返されたいわけですから、言ってみれば「見つめる」という行為そのものも立派な恋愛ツールということができます。

この恋愛ツールである「見つめる」という行為を上手に使って、あなたも意中の男性をゲットしましょう!


スポンサーリンク

Check Also

あなたの秋はどんな秋?秋に訪れたいおすすめデートスポット15選

秋といえば行楽シーズンど真ん中 …