Home / 美容・健康 / ファンデーション / リキッドファンデーションの塗り方と注意点、おすすめアイテム

リキッドファンデーションの塗り方と注意点、おすすめアイテム

fd5f65dd7862851697f935d5e2c5715f_s

カバー力・保湿力の両方を兼ね備えているリキッドファンデーションは、液状になったファンデーションで、その水分力が乾燥肌の方でも粉吹きをせず、うるおいとカバー力でとてもマットな仕上がりを演出することができ、素肌のような綺麗さを出すことも、しっかりメイクもできる優れものです。

しかし、こんなお悩みをよく耳にします。

  1. 塗る量が分からない
  2. 薄く塗っているのに厚化粧に見える
  3. 化粧直しが大変
  4. 手かスポンジかどちらで塗るのが良いのか

など、塗り方を間違えてしまうと良い商品でも悩みの種になってしまいますよね。難しく考えないでください!基本の塗り方と注意点を知れば、すぐにでもマットでうるおいのある女優肌になれます。

それでは、今からリキッドファンデーションの正しい塗り方と注意点を見ていきましょう♪

スポンサードリンク

リキッドファンデーションの塗り方

リキッドファンデーションを塗るときは、少量を出し薄く塗るのことがポイントです!最初から多めの量を出して塗ると厚塗りになり顔だけが浮いてしまいます。シミやシワなどを隠そうとして厚塗りにすると化粧崩れの原因にもありますので気をつけましょう。

顔に直接塗るのではなく、一度手の甲に、パール一個分のリキッドファンデーションを出したら、人差し指と中指、薬指などを使ってなじませてから塗りましょう。体温でファンデーションが温まり、顔に塗ったときのフィット感が増し、化粧崩れを防ぐことができます。

指でファンデーションを塗った後は、スポンジなどで余分なファンデーションを取り、肌に密着させなじませていきます。

化粧下地をつける

リキッドファンデーションでも下地は必要なの?と思っている方も多いのではないでしょうか。実は、化粧下地があるのと無いのとでは全然違うんです。それは、肌に負担がかからないためとファンデーションのノリを良くする為の理由があります。

毎日、お肌のコンディションが同じとは限りませんよね?リキッドファンデーションは油性ですので、少しでも成分があるのなら直接肌に塗りこむのではなく負担を軽くするため、化粧崩れを防ぐ、肌を綺麗に整えるために化粧下地は必要となります。

肌の凹凸を整え、毛穴をカバーし肌の色を明るく演出する効果もあります。その際は、SPFの配合の製品を選ぶと紫外線対策になりますよ。

リキッドファンデーションを顔5ヶ所につける

リキッドファンデーションを塗る際、どこから塗ってもよいというわけではありません。自己流で塗ってしまうと、ムラができ化粧崩れをするため化粧直しも大変になりますので、塗るポイントをしっかり把握しておくことが大切です。

  1. おでこ
  2. 両頬
  3. あご

の5か所にのせます。この時の配分量は、頬に多めに乗せ、額や鼻、あごは少なめに乗せましょう。T-ゾーンは皮脂分泌量が多く崩れやすいため、薄く塗るのがポイントです。

内側から外側に向かって伸ばしていく

内側から外側に向かって伸ばすのは、「リンパの流れ」に沿わせるためです。リンパの流れに沿って塗ると肌になじみやすく、肌への負担も軽くなり、よりファンデーションがなじんでいきやすくなるからです。

まずは、
頬⇒おでこ⇒鼻⇒あご(口周り)の順番に塗っていきます。

①顔の中心である頬から、3本の指(人差し指・中指・薬指)で厚くならないよう薄く均一に伸ばしていきます。②フェイスラインは厚塗りにならないように、薄くつけていきます。

③額中央から生え際、左右に塗っていきます。

④鼻筋と小鼻は上から下に向かって塗り、細かな場所も指で軽く抑えましょう。

⑤下に向かって塗る時は、首となじむように塗ると、顔が浮かずに綺麗に仕上がります。

肌に負担がかからないように、すり込むのではなくスタンプを押すように指全体を使いやさしく、押さえ込んでいきます。塗った後は、ハンドプレスをしてあげると更に肌に密着してなじんでいきますよ!

メイクが崩れやすい箇所を指先で抑える

皮膚が薄い目元や口元、皮脂の多い小鼻などのメイクが崩れやすい箇所は、特に薄く塗り、指に残ったファンデーションで軽くポンポンと、やさしくなじませましょう。

ここでのポイントは、なじませることが大切で指で伸ばしてしまうと、肌になじまずムラができ、小鼻などは特に毛穴が逆に目立ってしまいます。特に、バンバン肌が負担になるような叩き込むなじませ方はよくありません。

なじませる前に、指に付いた余分なファンデーションを軽くティッシュオフしてから行うと綺麗になじんでいきますよ!

スポンジを肌に押し当てるようにして、ファンデーションを密着させる

ファンデーションを指でなじませた後に、さらに肌と密着をさせるのに必要なのはスポンジです。余分な脂を取り除き、顔の凹凸も無くすことで綺麗な肌に仕上がっていきます。

ポンポンと軽くやさしく「叩き込む」ように押さえてなじませていきます。毛穴が目立つ頬は特にやさしく押さえていきましょう。

ここでポイント!!

  1. 目の周り(キワ)
  2. 口周り
  3. 小鼻

などは、スポンジの角で押さえていきましょう。スポンジの面が多い部分で押さえてしまうと、細かな部分に当たらず逆にヨレてしまいムラができてしまいます。

スポンジは使用後、専用の洗剤で洗うか、新しい物を使用しましょう。同じスポンジを使用していると、雑菌が増え肌につけることで肌への負担が大きくなり肌荒れの原因にもなります。

筆者はたくさん入っていて、本当によく余分な脂を取ってくれるので、ずっとこちらを愛用していますが、他にも色々と販売しているのでご自分の使いやすさにあわせてお使い下さいね!

リキッドファンデーションを塗る際の注意点

n112_hooduewotukujyosei

リキッドファンデーションを塗る前に、必ず化粧水や乳液、美容液、クリームなどでお肌を整えてから下地を塗りますよね!綺麗に仕上げるための注意点は、塗る前と塗るタイミングで大きく変わります。

まずは、洗顔後のスキンケアから始まりますが、化粧水を浸透させた後、乳液や美容液、クリームなどをべったりと顔につけないようにし、特にTゾーンは皮脂が多いため、薄めにつけるといいでしょう。

余分な油分が残っていると、リキッドファンデーションの油分と混ざってしまい、ムラやノリが悪くなります。

化粧水の後、乳液、美容液、クリームなどをつける際は、それぞれを肌にきちんと密着させ、ティッシュオフをした後、少し時間を空けてから塗るとムラがなく綺麗に仕上がります。それでは、最高の美肌に仕上げるための注意点を細かく見ていきましょう!!

色ムラがおきないようにする

色ムラが起きる原因は様々ありますが、簡単に改善できます。

使用する量を少なくする(パール1個分が目安)

ファンデーションの量を多量に使用すると、全て塗りきろうとして必要のない量を塗ってしまうからです。足りない部分は都度、少量ずつ追加して使用するようにしましょう。

叩き込んで塗りこむのではなく、肌にのせてなじませる

肌に叩き込んだり、塗りこんでしまうとファンデーションが伸びず「あれ?ちゃんとついてる?」という感覚になり結果、量を追加したりと厚塗りや付いてほしい箇所に付きません。

肌の上にのせ、ポンポンと軽くスタンプを押すようになじませて下さい。

塗る順番が決まっていない

時間がない、今日は簡単につければいいと思い、塗る順番を忘れていませんか?

基本の、頬⇒おでこ⇒鼻⇒あご(口周り)の順番で塗るのは鉄則と言ってもいいです。

リンパの流れに沿っていき、毛穴やキメに逆らわないように塗ることでムラは確実になくす事ができます。流れに逆らって塗っていくと必ずムラになり、化粧ノリが悪く見えますので塗り方を間違えないようにしてください。

自分に合った色を使う

間違ってはいけないのが、色選びです。よく、「CMや広告でモデルさんが使用している色が綺麗だから買う」方が多いのですが、人は生まれ持った色や日焼けしていたりと個々に顔の色が違いますよね。

まずは、自分のフェイスラインと首の両方で色を見ましょう。首の色に合わせるだけだと色味が分かりにくいため、フェイスラインから首にかけて選ぶと、とてもよく分かります。

試し塗りをする際は、鏡を顔のアップではなく鎖骨から上全体が入るように見るようにすると、全体が見えるため、顔の白浮きが有るか無いかすぐにわかります。可能であれば、店内の光だけでなく自然光の下で色を確認すると本来の色がわかりやすくなりますよ。

スポンジより指で塗る方がおすすめ

リキッドファンデーションを塗るとき、スポンジを直接つけて塗るのか指で塗るのか迷ってしまうことが多いはず。

リキッドファンデーションはずばり、指で塗るのがおススメなんです。なぜなら、指の熱でファンデーションがやわらなくなり、肌への密着度が高くなるからです。

スポンジにファンデーションを直接つけると、最初から油分を吸い込みすぎてしまいあれ?スポンジにファンデーション全部取られた・・・という感覚になり、追加して量を出し、厚塗りやムラの原因になります。

スポンジに付けていきなり塗っても、密着しにくく伸びも悪いため肌を傷つけてしまいます。3本の指(人差し指・中指・薬指)でやさしく、ポンポンと内側から外側に向かって軽くなじませていきましょう。

全体を指で塗った後に、余分な油分を取ったり仕上げになじませる為にスポンジを使用するのがいいですね。

Tゾーンなどテカりやすい部分がある人はそこに、乳液やクリームをつけすぎない

洗顔後に化粧水つけ、その後使用する乳液、美容液やクリームですがつけすぎに注意しましょう。薄く手に余った程度で十分で、付け足すことはしなくていいです。

なぜなら、顔のTゾーンは皮脂の分泌が多く発生する箇所なので、乳液やクリームなどをつけすぎると、皮脂と油分が密着せず顔の表面に残り化粧崩れの原因になります。

化粧水がなじんでいないのに、乳液やクリームを使うと油分が混ざり合い必ずムラになりますので、洗顔後に使う基礎化粧品は、しっかりとハンドプレスをして肌に密着させてから使いましょう。

最後にティッシュで水分を取る

リキッドファンデーションを塗った後は、必ずティッシュオフしましょう。油分や皮脂などの余分な水分が顔の表面に残っているためテカリの原因になりますので、仕上げにティッシュオフをします。

これは、ファンデーションを塗った後に限らず、洗顔後の基礎化粧品を使用した後、化粧下地を使用した後など、都度、ティッシュオフをすると化粧崩れがない仕上がりになります。

ただし、擦ったり必要以上にオフしすぎると、せっかく整えたファンデーションも取れてしまうので一枚をふんわり顔に乗せ、ゆっくりそっと指の甲などで軽く押さえるだけで十分です。

分厚く塗りすぎない

リキッドファンデーションは、塗り方を間違えなければ自然でナチュラルな美しい肌作りができるのですが、シミや毛穴、ニキビを隠そうとして厚塗りになってしまうことも多いはず。

「気になるから重ねて塗ってしまう・・・」

気になるから重ねて塗るのは、逆効果でお肌に密着しない量を重ねても綺麗にはなりませんし、お肌への負担もとてもかかってくるのです。

◎絶対避けたい厚塗り箇所

・目の周り
・口周り
・Tゾーン(小鼻)

まずは、目の周りや口の周りはよく動く箇所で目シワやほうれい線があるため、そこに厚塗りをすると、ヨレてシワが余計に目立ちます。

Tゾーンは皮脂が多く分泌される箇所なので、重ねれば重ねるほどムラになり余計に毛穴が目立ちます。薄く、全体に塗っていき、足りない箇所は少しずつ足すことで厚塗りにならず綺麗なお肌に仕上がりますよ!

リキッドファンデーションのおすすめ商品

日本や海外を含めるとリキッドファンデーションといっても幅広いメーカーの商品が流通していますよね。

  1. 何を選べばいいの?
  2. 四季関係なく使いたい
  3. カバー力、保湿力もほしい
  4. 汗に強い商品がいい
  5. 価格が安いものがいい

など、選ぶ際のお悩みはたくさんあります。一番は自分のお肌にあう商品を見極めるの大切で、口コミだけを重視するのではなく、今の年齢にあうもの、成分の配合やカバー力、保湿力など何を重視するかで選ぶ商品も変わってきます。

これらを考慮することで自分にあうファンデーションは選びやすくなりますよ!

マナラ BBリキッドバー

ホットクレンジングで有名なマナラから、「コラーゲン」「ヒアルロン酸」「セラミド」などを配合した美容液成分94%配合の美容液ファンデーションが発売しております。

珍しいバータイプで、ブライトピーチパウダー配合で血色をアップさせ、薄付きなのにカバー力が高いので、年齢問わず使える商品です。

伸びが良く保湿力、カバー力も兼ね備えている上、コストも低価格。また、1本で6つの役割を果たしているんです。

  1. 日焼け止め(SPF35 PA+++)
  2. 美容液
  3. 下地
  4. コンシーラー
  5. コントロールカラー
  6. ファンデーション

また、パラベンやエタノール、石油系界面活性剤など不使用の無添加にもこだわっているのでお肌にも安心ですね!

ランコム エクスペール クッションコンパクト50

いわずと知れた、ランコムのヒット商品。ロースキン(生肌)のような絶妙な艶感は、素肌に近いような美肌になります。ジェリー状のファンデーションが肌に塗るとリキッドファンデーションに変化するジェリキッドテクノロジーが毎日のお楽しみの一つになるのではないでしょうか。

肌に密着すると、再びジェリー状に戻り肌表面を薄く均一に包み込み、生肌のように綺麗なのに、カバー力もあり保湿感は一日中キープされているんです。擬似皮膚のようになり、「これが私の肌?」と思わせるような素肌感には驚きます。「SPF50 PA+++」が高く乾燥しにくいので秋冬にもピッタリですね。

ただし、カバー力を重視する方ですと、そこまで高くないのでコンシーラーや下地でカバーをするとより効果はでます。厚塗りにならないため、ナチュラルで素肌感が主流の今だからこそ綺麗なお肌つくりにはとても良い商品ですね。

イプサ リキッドファンデーション

基礎化粧品でも高い評価を受けている「イプサ」。肌の気になる悩みをカバーしながら、透明感のある肌に導くリキッドファンデーションで、光を肌内部へ取り込み最大限に放つことで、肌の色自体が明るくなるんです。毛穴やシミもしっかりカバーでき、ナチュラルで伸びもいいと評判です。

独自の皮膜形成技術で角層を保湿しながら、汗や皮脂、乾燥によるくずれ防止にも対応しており、どんな光の下でも肌を美しく見せる二重構造のパール剤を使用しています。もちろん、「SPF25 PA++」なので紫外線対策もしっかりできています。

艶感はあまりなく、どちらかというとマットな肌に仕上がりますが、光があたる部分はしっかり反射してくれるので立体感がでて自身が持てるお肌になりますね♪

シャネル レ ベージュ タン ベル ミン

シャネルの内側から出る健康的な輝きを演出できるファンデーションです。とけこむように肌に密着して、凹凸の気になる肌も滑らかになります。

肌に付けると内側はしっとり、外側はさらっとした仕上がりでこちらも素肌のような付け心地を実現しています。保湿力抜群でべたつくことなく、適度なツヤ感が出るのも魅力の一つ。

室内の光でも毛穴が目立たないという声を多く聞くのも、カバー力があるからこそなのではないでしょうか。午後になっても崩れず綺麗な状態を保つことも人気の一つですが、使い心地は軽いため仕上がりは肌にフィットするので使いやすさもいいですね。

ただし、ファンデーション自体が黄色っぽいため、お肌の色と相談して試してみるとよいでしょう。

イヴ・サンローラン・ボーテ アンクル ド ポールクッション

肌の上でリキッドがパウダーに変化し極薄ヴェールを形成する革新的な構造で、重さや不快感の原因を排除します。

皮脂・汗・乾燥の崩れの原因を追求しているため、ヨレやムラにならない優れもので、色あせを防ぎながらつけたての綺麗さをキープし、頬や小鼻の赤みを瞬時に消してくれるのも女性の強い味方ですね!

「SPF23 PA++」欠点をカバーしながら、ナチュラルに綺麗な肌にし、みずみずしい潤いとハリを実感できるのもうれしいですね。高い水分含有率を持っているからこそ、実現できるファンデーションではないでしょうか。

エレガンス スティーミング スキン

* 《エレガンス ファンデーションキャンペーン》 2/18〜なくなり次第終了 * エレガンス ファンデーションのうち、いずれかをお買い上げの方に [プレミアム ミニ メイクミスト 15ml]をプレゼント 🎁 * ファンデーションの上から使える、ローズ水(保湿)配合のミスト。爽やかなうるおいで、お化粧したてのキレイをキープします。今しか手に入らないプレミアム⭐🙌🏻この機会をお見逃しなく♡ * #エレガンス #コスメ #メイク #makeup #エレガンスクルーズ #elegance #elegancecruise #キャンペーン #新発売 #cosmetics #新作コスメ #ファンデーション #フィルミックスキンex #フェアレストスキン #シアフローレススキン #コスチュームスキンex #スティーミングスキン #メイクミスト #ローズ水 #石川県 #金沢市 #エレガンス金沢 #めいてつエムザ #albionbymiz

アルビオン by Mizさん(@albion_miz)がシェアした投稿 –

自然派やオーガニックがお好きな方には必見ではないでしょうか?オーガニックファンデーションともいえるこちらの商品は、オーガニックオリーブ油やオーガニックシアバター、センチフォリア花エキスなど保湿成分を保持し、しっとりとしたお肌へと導いてくれます。

自然にカバーしながら保湿とツヤ肌を演出してくれるので、保湿メイクとしてはとても効果のある商品ですね。ただ、ツヤ肌になるだけでなく、スチームを浴びたような保湿を感じられるところもツボです。

マットでカバー力を重視する好きな方だと、物足りなく感じるかもしれません。乾燥には保湿が一番ですので、潤いが必要な方にはとてもおすすめですね。

最後に

今回は、ファンデーションの塗り方と注意点をまとめてみました。一番大切なのは、ファンデーションを塗る前の肌つくりです。ヨレやムラを作らない為にも、きちんと基礎化粧品を使っていき、乳液やクリームは特にTゾーンには少なく使用すること。

下地も適当に塗るのではなく、顔のリンパや毛穴などの流れに沿って塗っていけば、綺麗に仕上がっていきます。

まずは自分の肌を知ることも重要なポイントとなってきます。

・普通肌
・乾燥肌
・混合肌
・脂性肌(オイリー肌)

毛穴が多い、ニキビがある、シワやシミが目立つなど、恥ずかしいことではありませんし誰しもお肌にはコンプレックスや悩みを持っています。だからこそ、肌質を見極めることが大切なんです。

必ず、自分にあったファンデーションは見つかるし、塗り方の基本を知っていれば今まで感じたことのないお肌になれますから!

リキッドファンデーションのおすすめ品もご参考にしていただき、今の自分のお肌が必要としている商品がありましたらぜひ試してみて下さい。

この記事を読んでいただいたので、もう塗り方のコツは覚えていただいたはず!さあ、今この瞬間から貴方のお肌がもっと綺麗になっていきますよ♪

スポンサーリンク