Home / カップル / 【男女別】モテる男女はやっている!LINEを使った恋愛テクニック13選

【男女別】モテる男女はやっている!LINEを使った恋愛テクニック13選

スマホユーザーにとって今では欠かせないツールになったLINE。友人との会話や趣味や仕事の連絡ばかりではなく、今では恋愛においても必須アイテムになりましたね。

気になる相手との仲を恋愛に発展させたい。そんなときこそLINEを有効に使ってふたりの仲を深めてみませんか?そこで今回はLINEを使って恋愛テクニックを男女別にご紹介します。

ぜひ参考にして意中の相手を射止めてくださいね!

スポンサードリンク

LINEを使った恋愛テクニック〜男性編〜

男性は女性に比べて恋の駆け引きを苦手にしている方が多いですね。特に直接会っているときなど考えすぎると態度がぎこちなくなってしまいがちです。ところがLINEだと緊張感もなく気軽にやり取りできますね。

そこでLINEでの恋愛テクニックを駆使して相手の女性にあなたの印象をアップさせましょう。

1.返信は早めにして誠実な印象を!

相手からメッセージが来たときの返信のタイミングに迷ったりしませんか?

それが気になる相手なら尚更「ここは少し返信を遅らせて・・・」などと焦らすのもテクニックだと考える男性もおられますが、LINEで好印象を与えるためには駆け引きを使わず返信は早めにすることをおすすめします。

誰だっていつも忘れた頃に返信が来るよりも早めに返信が返って来る方が嬉しいですよね。特に女性は早めの返信は自分に対する誠実さだと受け取ってくれます。

相手のメッセージを軽く考えていないという意思を伝えるためにも返信は早めにするようにしましょう。

ただひとつ注意したいのはあくまでも早めであって、いつもメッセージが届いて即座に返信するのはNGです。

お互いの会話が盛り上がっているときは即返信はありですが、毎回即座に返信が返って来ると女性が息苦しく感じることがあるので数分は時間を置くようにして下さいね。

2.引き際は上手く!トークは相手で終わらせる

メッセージの相手が気になる女性ならやり取りは少しでも長く続けたいのが男性の本音ですね。しかしふたりの仲を深めたいなら引き際を大切にすることが必要です。

「引き際」や「去り際」に「別れ際」など女性は男性の「際」での態度をよく見ています。そして「際」のきれいな男性に女性は好意を持ちやすい傾向にあります。

LINEで「際」がきれいだと思わせるコツ。それはトーク終わりを相手にすること!

相手でトークを終わらせることによって女性にあなたの存在をより印象付けることになりますよ。

3.スタンプの多用は逆効果?

LINEの大きな特徴であるスタンプ。最近では面白いものやセンスのいいものなど種類も増えて日常的に使っている人も多いですよね。

スタンプを使って女性ウケを狙いたいと思う男性心理は確かに存在しますがそれは誰もが考えていること!相手との仲を深めたいならスタンプよりも絵文字や顔文字を使うことで他の男性との差別化をはかりましょう。

スタンプは多用せず効果的に使うこと。くれぐれも返信をスタンプだけで済まさないようにしましょう。面倒だからとりあえずスタンプを返していると思われるので要注意です。

4.重くなってしまうので長文は送らない

LINEでのやり取りの中で相手の疑問や質問に対して真面目に答えようとするあまり長文の返信を送っていませんか?誠実な性格の男性ほど長文の返信になってしまいがちですが、LINEでのやり取りのコツはリズムを乱さないことにあります。

LINEは本来メッセージのやり取りの場ではなくチャットのように会話のキャッチボールを楽しむところです。そこでいきなり長文の返信を返してしまうとそれまでの会話のリズムが崩れてしまいますね。

イケてる男性は何よりも会話のリズムを大切にしています。あなたの誠実さが逆効果にならないように会話は要点を混じえながら簡潔に!これを常に意識するようにしましょう。

スマホ スマフォ 携帯電話 スマートフォン アプリ アンドロイド ゲーム風景 検索画面 月額使用料金 女性の手 液晶タッチパネル タッチスクリーン スマホ操作 ネット決済 メールチェック ネット通販 ネットショッピング 月額利用料金 インターネット mvno MVNO 電話代金 背景素材 通信費 ウェブビジネス ブログ素材 web LINE twitter SNS

5.深刻な話はLINE上ではなく対面で

LINEは気軽に使えるツールですがその気軽さゆえについ深入りして、深刻な話しをしてしまうこともありますね。しかしこれはLINEの恋愛テクニックとしては絶対にNGです。

もし自分からではなく相手の方から深刻な話しになりそうなときは「大切な話しは直接会って話したいからそのときにゆっくりと話そう」と相手に伝えましょう。

そうすると相手の女性は「自分の話しを真剣に聞いてくれるんだ」とあなたの好感度は間違いなくアップします。またそれによって相手を誘いやすくなりますね。

深刻な話しはLINEではなく直接会ったときに!これを忘れないようにして下さいね。

6.【上級者むけ】あえて返信しないで気にかけさせる

相手からメッセージが来ると早めに返信を返すことは誠実さの表れですが、そのひとつ上を行く上級テクニックに「あえて返信しない」という方法があります。

返信の早さは相手に対する関心の深さですが自分に関心を持ってくれている、そんな相手からの返信がいきなり途切れると相手はまずその原因を考えますね。

何かあったのかな?もしかして怒らせることを言ってしまったかな?そんな風に相手は不安を感じます。そしてその不安があなたのことを気にせずにはいられない状況を作り出してくれます。

ただしこの方法はタイミングを間違えると私に関心がないのかなと、相手をがっかりさせることがあるのでくれぐれも注意して下さいね。ベストのタイミングは頻繁にメッセージのやり取りをするようになった頃、相手が今日起こった出来事や質問をしてきたときなど。

このタイミングで返信がないと相手は不安感を掻き立てられますよ。もちろんいつまでも返信しないと相手の感情は不安から諦めに変わってしまうので、しばらく時間をおいてから「ごめんね。仕事が忙しくて」とフォローすることも忘れないようにしましょう。

そうすることによって不安を感じたあとだけに相手もいっそう深い安堵感を覚え、ふたりの仲は一気に縮まることがありますよ。

7.既読無視されても追いかけずに我慢する

既読スルーは確かに寂しく感じるのは事実ですが、そこで相手を責めたり返信を要求することは絶対にしてはいけないことです。

何度も催促をすると相手の都合を考えない自分勝手な男だと悪印象を与えることにもなりかねないので、既読スルーには触れない・追いかけないことがポイントです。

次ページ:「LINEの恋愛テクニック女性編」

LINEを使った恋愛テクニック~女性編~

ここまでは男性編を解説して来ましたがここからは女性のためのLINEを使った恋愛テクニックをご紹介して行きましょう。

このテクニックを習得すれば意中の彼を射止める近道になるのでぜひ参考にして下さいね!

1.絵文字やハートを使うときは「さりげなく効果的に!」

スマホ スマートフォン メール メッセージ 手 恋人 友達 会話 コミュニケーション カップル 携帯 携帯電話 通話 ハート 愛 好き love 発言 恋愛 便利 伝える アプリ ハートマーク 女性の手 恋 彼女 彼氏 チャット 片思い ラブラブ トーク プライベート 両想い サイト 出会い 大好き 人間関係 両思い 無料 返信 片想い メッセンジャー リアルタイム 婚活 相思相愛 恋人同士 やりとり 未読 既読 付き合う 恋活 トークアプリ メールアプリ メッセンジャーアプリ

絵文字がたくさんついたメッセージは女性なら可愛いと思いますが、男性から見れば少し子供っぽなと思うことがあります。

だからと言って絵文字なしではそっけな印象を与えてしまいます。絵文字はさりげなく効果的に使いたいですね。ポイントは自分の感情を表現したあとに絵文字をつけること!

例えば相手が食べ物の話しを振って来たとき「それ好き!」や映画の話しでは「観に行きたい!」など、感情表現のあとの絵文字なら不自然さを感じさせることなく相手に好印象を与えることができます。

そして相手から誘われたときなど、ここぞというときはハートマークを使うとより効果的です。普段使わないハートマークは男性をドキッとさせます。さりげなく効果的に!これをいつも意識するようにしましょう。

2.重くなってしまうので長文は送らない

あれもこれも伝えたいからと長文を送るのも避けた方がいいですね。ひとつひとつ丁寧に応えようとすると相手からのメッセージも必然的に長文になってしまいます。

これでは気軽なLINEでのやり取りを相手が重く感じて会話を楽しめなくなりますね。一度のメッセージで伝えることはひとつだけを心がけましょう。それがかえって会話を続けることにつながりますよ。

3.相手の言い回しを真似る「ミラーリング」

これは恋愛心理学でミラーリングと呼ばれているテクニックで、相手の言い回しや仕草を真似ることによってこの人と合うなと思わせることができます。

人間は共通点を見つけると相手に対しての警戒心が薄れ好意を持ちやすくなります。相手の普段の言い回しを真似ることは引き寄せのための重要なポイントなので、ぜひ使いたいテクニックのひとつですね。

4.返信のリズムに緩急をつけて誠実さをアピール

LINEの返信が早すぎると真面目に仕事してるのかな?と思われないかと不安になることがありますね。そんなときに使いたいテクニック、それは返信のリズムに緩急をつけることです。

いつもならすぐに返信するところたまには「今少し忙しいからあとでゆっくりね」などと軽く返信しておくと、既読スルーだと思われることなく忙しいのに優しい人だなと相手に好印象を与えることができますよ。

逆に待ち合わせや大切な連絡はすぐに返信することで相手に誠実さをアピールすることも忘れないようにしましょう。

5.なんでもかんでも質問するのは逆効果

適度な質問なら男性は自分に関心を持ってくれているのかな?と悪い気持ちはしませんが、あれこれ過度な質問は男性からすれば、必要以上に詮索されているようであまり気分のいいものではありません。

質問するなら相手の趣味や興味を持っていることなどについてするようにしましょう。自分の好きなことに関心を持ってくれるのは誰でも嬉しく感じますよね。

特に男性は得意分野のことを聞かれると喜ぶので普段の会話から、覚えておいて何気なく質問してみて下さい。あなたの想像以上に喜んで質問に答えてくれますよ。

これでまた一歩仲が近づくことは間違いなしです。

6.束縛嫌いの男子は既読スルーでも待ってあげる

これは男女共通の認識として持っていたいことですが、特に男性は束縛されることを嫌いますね。忙しくてつい返信ができないときなど何度も催促されると、付き合ってもいちいち自分の行動を監視されるのかなと思われてしまいます。

LINEの恋愛テクニックの基本は冷静さを失わないこと!既読スルーされても今忙しいのかなと冷静になることが大切ですよ。

まとめ

LINEを使った恋愛テクニックをご紹介して来ましたがいかがでしたか?

人間は感情の生き物です。直接会って話しているときと違ってLINEは文字のやり取りですからときにはお互いのボタンの掛け違いが生じることもありますね。

そんなときには今回ご紹介した恋愛テクニックを冷静に思い出して下さい。必ずふたりの関係をスムーズに深めて行くことができますよ!

スポンサーリンク