Home / 恋愛 / モテ / lineを使った恋愛テクニックをご紹介

lineを使った恋愛テクニックをご紹介

最近は連絡手段にlineを使用している人が増えています。そんなlineは好きな人と連絡を取る際にも使用できる便利なものとなっています。その為、好きな人や恋人との連絡手段にlineを使用している人は多いです。

lineは上手く使用する事で好きな人や恋人を虜にする事が出来ます。そこでlineで使える恋愛テクニックについてまとめました。好きな人や恋人と今以上に親密になりたいと考えている人は実践してみてください。今以上にあなたに夢中になってくれるかもしれません。頑張ってみましょう。

スポンサードリンク

男女共通!lineの恋愛テクニック

lineは気軽に連絡を取る事が出来るので使用している人が多いです。しかし普通に連絡を取るだけでは、好きな人や恋人は夢中になってくれないかもしれません。まずは男女共に行えるlineの恋愛テクニックについて知ってみましょう。

そして、好きな人や恋人を夢中にさせる為にも実践してみましょう。

返事のタイミングを考える

まずは返事のタイミングについてです。好きな人や恋人からlineが来た場合には、すぐに読んで返信をしたくなるかと思います。これはたくさんlineのやり取りをしたいからこそだと思います。

しかし恋愛には駆け引きが必要となります。その為、すぐに返信をしてしまう事で駆け引きは行えなくなってしまうので相手を夢中にさせる事は難しいです。相手を夢中にさせる為にはすぐに返信は行わないようにする必要があります。返信するタイミングを考えて行うように心掛けましょう。

スタンプの使用方法

lineは顔文字や絵文字だけでなくスタンプを使用して返信をする事が可能となっています。その為、お気に入りのスタンプがある人も多いかと思います。そして中には面白いスタンプだけを好んで集めている人もいます。

しかし面白いスタンプの場合には、その面白さが相手に伝わらない可能性もあります。もし面白さが伝わらなかった場合には、気まずくなってしまう可能性もあります。

その為スタンプを使用して返信する場合には、面白いものだけでなく可愛いものも使用する必要があります。相手からも可愛いと思ってもらえるような可愛いスタンプを使用してみましょう。

そして、もし相手の好きなキャラクターとかを知っている場合には、そのキャラクターのスタンプを使用するのもおすすめです。相手が好きなキャラクターのスタンプを使用する事で話せる話題が増えます。

テンポよく

lineのやり取りをしている時には、テンポよくやり取りをした方が楽しく会話を出来る場合もあります。そのような時には駆け引きは行わずにテンポよく返信を行う必要があります。

そしてテンポよく会話をしている時には、楽しい会話が長続きするように心掛ける必要があります。お互いに楽しい会話を出来るように心掛けてlineのやり取りを行うようにしましょう。

返事を過度に求めない

好きな人や恋人にlineを送った場合には、すぐに返信をして欲しいと思いやすいものです。これはたくさん連絡を取りたいからこそ思う事です。しかし返信を催促してしまったり、返信を求めてしまう事で相手は困ってしまう可能性があります。

もし相手が困ってしまった場合には、距離を置かれてしまう可能性があるので注意しましょう。

気が利く一言

好きな人や恋人とlineで連絡を取っている時には、楽しい話や面白い話など様々な話をしていると思います。その様々な話をしている時は、親密な関係になれるように相手から好印象を抱いてもらえるような返信をするように心掛けているかと思います。

そこでおすすめなのが、気が利く一言を伝えていく事です。気が利く一言を自然に言える人は、優しい人と思われやすくなります。

その為、自然と好印象へと変わっていくのです。相手から好印象を抱いてもらえると親密な関係になりやすくなります。好印象を抱いてもらう為にも気が利く一言を添えるように心掛けましょう。

男性編!lineでの恋愛テクニック

lineで好きな人や恋人と連絡を取る時には、今以上に夢中になって欲しい、好きになって欲しいと思うものです。その為、相手から好かれるようなlineを送るように心掛けていると思います。

しかし、そんなlineで好きな人や恋人と連絡を取る際には使える恋愛テクニックが存在します。そして使える恋愛テクニックの中には、男性だからこそ使えるものもあります。そこで男性が使えるline恋愛テクニックについてまとめました。

好きな女性や恋人を夢中にさせたいと考えている男性は、実践してみてください。

スタンプだけで手を抜かない

男性の中には、lineなどで連絡を取るのが苦手という人もいます。そのような男性の場合には、女性からのlineに対して返信を打つのが面倒だと思いやすいです。その為、スタンプで簡単に返信を済ませてしまう人もいます。

しかし、スタンプだけで返信されてしまう事で女性は不快な思いを抱きやすくなります。つまりスタンプだけで簡単に返信を済ませてしまう事はおすすめできません。好きな女性や恋人とlineのやり取りをする際には、手抜きの返信をしないように気をつけましょう。

返信は早めに

男性の多くは頻繁に連絡を取るのが苦手と感じています。これは少し自由に過ごせる時間が欲しいと考えているからこそです。しかし返信が遅くなってしまう事で、女性は不安になりやすくなります。

その為、女性が不安に感じてしまう事で喧嘩へ発展してしまう可能性もあります。良い関係を築く為にも返信を後回しにしないように心掛けましょう。

大事な話はしない

lineは気軽に連絡を取れるので便利なものとなっています。その為、使用している人が多いのですが、大事な話もlineで済ませてしまう人がいます。しかし女性はlineで大事な話をされる事を快く思っていません。それの理由は大事な話は直接会った時に話して欲しいと思っているからです。

その為、毎回大事な話をlineで済ませてしまう事で女性の不満が溜まってしまう可能性があります。そして女性の不満が溜まってしまう事で、良い関係を築けなくなってしまう場合もあります。大事な話はlineで済ませずに、直接会って話すように心掛けましょう。

過度な催促は厳禁

連絡を取っている間は様々な話をしたいからこそ、早く返信をして欲しいと思うかと思います。しかし返信が欲しいという事や早く返信をして欲しいという事などを相手に送ってしまうと、返信を催促してしまう事になります。

その為、相手は早く返信をしなくてはいけないと思うようになります。この返信を早くしなくてはいけないという事は強制されているような感覚になりやすいです。

つまり、早く返信をするという事が強制されているような感覚になってしまうので女性は窮屈に感じるようになります。窮屈だと感じてしまった場合には、連絡を取るのが嫌だと感じてしまう人もいます。

様々な話をしたいと思うかもしれませんが、返信を催促する事はしないように注意しましょう。

トークの終わりは相手にする

男性の多くは頻繁にlineなどで連絡を取るのが苦手と感じています。その為、好きな人や恋人と無理をして連絡を取っている人もいます。親密な関係になる為には多少の我慢や努力は必要な事です。

しかし連絡を取るのが苦手と思っている男性は、少しでも話題が途切れるとトークを終わらせようとしてしまう傾向があります。女性は話題が途切れてしまった時には別の話をしたいと考えている場合が多いです。

その為、トークを終わらせようとされてしまう事で楽しくないと感じてしまう可能性があります。楽しくないと感じてしまった場合には、親密な関係になれなくなってしまいます。好きな人や恋人と親密な関係になる為にも、楽しくlineで連絡を取るように心掛けましょう。

そしてトークを終わらせるタイミングは相手に任せるようにしましょう。

女性編!lineでの恋愛テクニック

好きな人や恋人とlineで連絡を取っている場合には、可愛いと思ってもらえるように心掛けている女性は多いです。しかし、可愛いと思ってもらえても親密な関係になれない場合もあります。

その場合には、親密な関係になる為の恋愛テクニックを使う必要があります。女性が使えるline恋愛テクニックについてまとめました。好きな男性や恋人を夢中にさせたい場合や親密な関係を築いていきたい場合には、恋愛テクニックを実践してみましょう。

誘いは直球勝負

女性は、好きな男性や恋人と連絡を取っている時や話している時は恥ずかしいと感じます。その為、遊びや食事に誘いたいと思ってもなかなか言い出せない場合もあります。しかし男性は鈍感な人が多いので、察してもらう事は難しいです。

つまり遊びや食事に行きたい場合には、遠回しな言い方をしてしまうと気付いてもらえない可能性が高いです。もし遊びや食事に誘いたい場合には、直球な言い方で誘うようにしましょう。

今何しているの?

好きな人や恋人とlineをしている時には、相手が今どんな事をして過ごしているのか気になる時もあると思います。しかし、そんな時に「今何しているの?」と聞いてしまうと嫌がられてしまうのではと思ってしまう女性は多いです。

もちろん頻繁に聞かれてしまう事で男性は窮屈に感じてしまうようになります。ところが、たまに聞かれるぐらいなら窮屈だと感じません。

そして、たまに聞かれる事で自分に興味を持ってくれているのだと感じてくれます。その結果、異性として意識をするように変わったり、相手からも今何をしているんだろう?と気にしてもらえるようになります。たまには「今何しているの?」と聞いてみましょう。

面白いスタンプ

女性は可愛いものが好きな人が多いです。その為、lineで使用しているスタンプも可愛いものを愛用している人が多いです。しかし可愛いスタンプだけを使用している女性を見ると、男性受けを狙っていると感じてしまう人もいます。

その為、好きな人や恋人からあざとい女性と思われてしまう可能性もあります。

あざとい女性と思われない為には、可愛いスタンプだけでなく面白いスタンプも使用する事をおすすめします。面白いスタンプを使用する事で、可愛いだけじゃなく面白い子だとも思ってくれるようになります。

面白い話も出来る子なのだと思ってもらえるようになる為、好きな男性や恋人との話題も増えると思います。面白いスタンプも使用してみましょう。

言葉遣いをきれいに

男性と関わる事が多い女性は、言葉遣いが乱暴になってしまう事があります。しかし、言葉遣いが乱暴になってしまう事で男性からは苦手だと思われてしまう場合があります。さらに言葉遣いが乱暴な女性に対しては、異性だと思えなくなってしまう男性もいます。

その為、好きな人や恋人と良い関係になってきていても、言葉遣いが乱れている事が原因で今以上に親密な関係になれない可能性もあります。きれいな言葉遣いでlineをするように心掛けましょう。

まとめ

lineは気軽に連絡を取る事が出来るので便利なものとなっています。そんな便利なlineは、スタンプなどの機能も使用する事が出来るので楽しいものとなっています。その為、好きな人や恋人と距離を縮める為に上手に利用している人もいます。

そんなlineは気軽に連絡を取る事が出来るので、些細な話もしやすくなっています。つまり色々な話ができるので、2人の距離を縮める事が可能となっています。

そして気軽に連絡を取れるからこそ、行える恋愛テクニックがたくさん存在します。たくさんある恋愛テクニックの中には男女共に行えるものもあります。その為、lineを利用して好きな人や恋人と親密な関係になれるように努力している人も多いです。

好きな人や恋人と距離を縮めたいと思っている場合には、まずは男女共に行える恋愛テクニックを実践してみましょう。

そしてlineで使用できる恋愛テクニックの中には、性別によっておすすめのテクニックも存在します。性別に合わせた恋愛テクニックを使用する事で、相手から好印象を抱いてもらえるように変わる可能性もあります。

好印象を抱いてもらえる事で、親密な関係へと発展しやすくなります。男女共に行える恋愛テクニックに慣れてきた場合には、性別に合わせた恋愛テクニックも実践してみましょう。

さらに親密な関係へと発展させる事が出来るかもしれません。好きな人や恋人と親密な関係になる為には、恋愛テクニックを上手に行っていきましょう。そして色々な話をしてお互いの事をたくさん知ったり、理解をするように心掛けていきましょう。


スポンサーリンク

Check Also

【男子必見!】彼女に指輪をプレゼントしたいときのタイミングとおすすめブランド8選

付き合っている彼女との記念日や …