Home / 恋愛 / あの人と付き合いたい!~好きな人を落とし方・LINEでの一言で差をつけるには

あの人と付き合いたい!~好きな人を落とし方・LINEでの一言で差をつけるには

好きな人が出来た時、あなたはどうアプローチしますか?

人それぞれだと思いますが、本記事では着実に振り向いてもらえる方法や、LINEで何気なく差をつけられる一言をご紹介します。

是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

意中のあの人に好かれたい!好きな人を落とす方法

振り向かせるために重要なこと

好きな人がいる時には、誰でも振り向いてもらいたいと考えるはずです。

ただし、何のきっかけも無い状況では、進展させるのは難しいといわざるを得ません。きっかけはドラマのように待っているだけで自然に舞い降りてくることはありませんので、自分できっかけを作るための状況を作り上げる必要があります。

最初はほとんどが相手にとって恋愛対象外であり、特に意識してくれる可能性も無い状況で、そこからどうやって振り向かせるかが重要です。

男性はほんの少しのきっかけで急に恋心が燃え上がってしまうことがあります。普段はしっかり者の女性がふとした瞬間に涙を流しているのを見かけた時、甘えん坊だと思っていた女性が意外としっかりと将来のことまで考えていた時等、ギャップを感じた時に心がときめくことが多いようです。

このギャップを利用すれば、知り合ってから既に長い年月が経過している場合でも、これからチャンスが巡ってくる可能性があります。

普段からあまり接点が無いというケースでは、できるだけ会う回数を増やす必要があります。誰でもあまり会えない人には身構えてしまうことがありますが、会う回数が多いと気を許してしまいます。

そして親近感が芽生えて、好意的感情の芽生えも感じます。これは接点が皆無というケースでも有効であり、とにかく会うということが大事です。元々少し近しい間柄の場合、できるだけ視界に入れるように行動するというデータもあります。

テレビで同じ芸能人を何度も見ているうちにいつの間にか気に入ってしまったという経験があれば分かりますが、無意識に相手の印象が深く心に残ってしまうということはあり得ます。何か特定のアクションを起こすことが難しいという場合には、すれ違うだけでも構いません。

ただし、ここで気をつけたいのが、1日に何度も不自然に顔を合わせてしまうことです。本当に偶然の場合は仕方がありませんが、あまりにも多いとストーカーをされているのではないかと誰でも不快に感じてしまいます。

このアクションだけで好意に気付いてもらおうというのは焦りすぎですので、少しずつゆっくりと印象に残っていくようにします。

 

注意しつつ、着実に

会う回数を増やすという手段を選ぶ場合、相手から悪い印象を持たれている自覚がある場合には少し注意が必要です。元々嫌われていると感じていたり、顔を合わせると喧嘩をしてしまう場合には、何度も会っているうちにどんどん嫌われてしまうことがあります。

ですから、この場合は少し時間を空けるためにできるだけ距離を置くようにします。少し寂しいですが、個々の印象は間を空けることで変わっていきますので、それを待った方が得策です。
少しテクニックが必要ですが、相手を目で追うというのも一つの方法です。

接する回数を増やしつつ、会っている時には目で追うようにします。できれば相手を数秒間見つめることができれば尚良いのですが、恋愛慣れしていない人たちは見つめるということのハードルが非常に高いので、無理をする必要はありません。

目で追われていることに気付いた相手は、それが恋愛感情からの行動であることを理解するまでに時間はかかりません。さて、この見つめる時間ですが、おおよそ2秒ほどで十分だといわれていますので、あまりにも長々と見つめてはいけません。

目が合った時は少し我慢して見つめるようにし、ほんの少し経ってからそらすようにします。すぐにそらしてしまうと、嫌われているのだと勘違いさせてしまいますし、悪い印象を与えてしまいます。

会話できる間柄の場合、その会話でも相手を振り向かせることができます。相手が自分に話しかけてきてくれたら、彼の目をしっかりと見つめてところどころで相槌を打つようにします。話している時もこの見つめるという行為は効いてきますが、それと共に相槌を打つことも非常に重要です。

一生懸命話している時に、興味が無さそうに適当に流されてしまうと会話自体が無駄だと感じてしまいますし、一気に心の距離ができてしまいます。男性は意中の女性がいる場合には目を見て話をする傾向にあり、相手も同じように目を見て話してくれると同じ思いだと実感します。

他には、ミラーリング効果を利用する方法もあります。このミラーリング効果とは、自分と同じ仕草や態度を取る相手に親近感がわくというものであり、意中の相手の癖を真似てみたり同じ感情を共有しているうちにいつの間にか好意を持ってもらえるようになります。

毎日しっかりと観察しているとこのミラーリングを用いたアプローチは比較的簡単ですが、観察もせずに急に取り入れようとするとかなりバレバの行動をしてしまいますのでNGです。

昔からよくある手ではありますが、相談事を持ちかけるというのも良い方法です。相談をされると頼りにされている感じがしますので上手くいきやすいようです。ここで覚えておきたいのが、解決が難しいことは避けることと二人だけの秘密にすることです。

 

 

かわいい一言で差をつける!男性がグッとくるLINEのメッセージとは

気軽にlineを送りあえる時代だからこそ、効果的にグッとくる内容を送りたいですよね。

ここでは男性にかわいいと思ってもらえる内容を紹介します。

世間では、男性は単純な生き物と言われていますが、日々社会の荒波にもまれています。たくさんの責任を背負って、そのプレッシャーに負けないように押しつぶされないように頑張っています。

そんな男性を尊敬し、感謝をする心を持つことが大事なことです。

言葉も大切なものですが、まずは心から意識しなおすことが周りのほかの女性をの差をつける第一歩です。意図しなくとも、心は心で伝わるものです。

効果的なメッセージとは

さて効果的なメッセージを紹介しましょう。

それは男性を認めてあげることです。

頑張っているね。すごいね。さすがだね。という言葉です。仕事のキリがついたタイミングや今日の仕事が片付いたときに、あなたからのその内容のlineをみることで彼らは自信をつけることでしょう。

あなただからこの仕事ができる。あなただから絶対に良い結果がでるわよ。と自信をつけさせるのです。ちゃんと見てくれているんだな、と男性は安心するものです。男性は、マザコンが多いと聞きますが結局のところ安心させてくれる女性にグッときます。

ここが僕の居場所なんだな、と思わせることで信頼度が高まり、その居場所を与えてくれる女性を心のよりどころにします。そして、自信が芽生え、その女性にもっと認めてもらいたいという思いから働く糧になります。

また、いつもあなたの味方だよ、という発信も同時に行うことが効果的です。

仕事が立て込み、心の余裕がないときこそ応援し励ますlineがグッとくるものです。誰でもナーバスになっている時こそ優しい対応に弱いものです。

いつもお疲れさま、応援しているよ。こんな短いメッセージですが、余裕がないときだからこそ、読むことが負担になることもなく返信も催促されない内容が喜ばれるのです。見るだけで心にエネルギーを与えるのです。

男性は一つのことしか集中できない癖があります。女性のように仕事をしながら恋人を想う、なんてことはできないのです。なにか大事なことを抱え込んでいたら、たとえ大好きな人のことも頭の中からすっぽりぬけてしまうのです。

そんな精一杯の時に長々と連絡しても男性の心には響きません。自分の存在を印象つけたいだけの連絡はやめましょう。男性にとっては負担となり、煩わしくなるものなのです。

余計な負担にしかならないのです。多くとして、男性は不必要な負担は投げてしまうことがあります。

社会で戦っていて精神力が強く、魅力的な男性ほど、女性からの負担ほど邪魔なものはないはずです。抱え込む負担が大きいほど断捨離しなくてはいけないのです。余計なものに構っていることができないからです。

なので短く、簡略化された連絡こそが必要なのです。男性をグッとさせたいのなら女性は賢く、立ちまわることが必要ですね。

男性の性格を理解する

女性はカフェで長い時間を過ごすことが平気な生き物です。いろんな話を語らいながらコーヒーをすする時間なんて最高ですよね。しかし、男性は意味もなくカフェにとどまることが苦手な生き物なのです。

あることないことをぺちゃくちゃと喋り楽しむという発想がないからです。何をやればいいのか、ほとんど分からなくなるのです。

それと同じように意味のないlineのやりとりを繰り返すことが男性は苦手なのです。出会った頃の男性は、女性のハートを打ち抜くために、自分を理解してもらうためにアピールするために、たくさんの連絡を取り合い、女性のペースに合わせます。

しかし、それも徐々に男性は自分のリズムを取り戻そうとします。急にレスポンスが鈍くなり、不安になる経験があることでしょう。しかし、男性目線で見つめれば、いつまでもこちらばかりの要求を飲んでもらうわけにはいかないですよね。

その頻度を理解し、男性のペースを尊重することもとても重要なことです。

多忙な彼から、返信があったらありがとう、と感謝の言葉を返しましょう。

忙しいときに返信ありがとう。感謝の気持ちを表現されて嫌な気持ちにあるひとはいません。

そんな健気な対応に男性は惹かれます。とても女性的に見え、魅力的に感じるものなのです。

また普段から一歩引いておけば、ここぞというときはこちらの都合を考慮してくれるでしょう。普段から対応で信用と安心を構築しておくことが大切でしょう。

さてここで、このスタイルを作り上げたあとに一番効果のあるメッセージを公開しましょう。

あなただけだよ。という言葉です。

悩み事、秘密ごとを彼に打ち明けましょう。いつもはあなたが彼を支えているというスタイルから一転します。

立場がぐるっと変わることで男性は、よし任せろとなるものです。頼ってくれたんだと嬉しくなることでしょう。

アドバイスを受けたら、ありがとう、こんなこと言えるのはあなただけだよ、と伝えます。

お互いに信頼しあうことで、絆は強くなります。これさえいえば良いというものはないけれど日々の積み重ねは大事ですね。

最後に

いかがでしたでしょうか。

さりげない言動で差をつけて、意中の彼をぜひゲットしてください。


スポンサーリンク

Check Also

【男子必見!】彼女に指輪をプレゼントしたいときのタイミングとおすすめブランド8選

付き合っている彼女との記念日や …