Home / カップル / LINEの返信が遅いのはなぜ?LINEの返信が遅い意味と対処方法

LINEの返信が遅いのはなぜ?LINEの返信が遅い意味と対処方法

LINEの普及により、電話以外にリアルタイムに連絡がとれるツールが増えました。便利である反面、メッセージを送る側と受ける側の温度差によるすれ違いも生じます。いつでも送れるはずのLINEの返信が遅れることで、あらぬ誤解も生まれてしまいます。LINEが便利なコミュニケーションツールでも、世の中には「LINEするのも面倒」という人もいるでしょう。

LINEの返信が遅い人の中には、既読が返事と思っている人もいるようです。特に質問ではない内容の場合、「読んだからOKでしょ?」と思うようです。何だかお手上げ状態に思えますが、元々あまり文章のやり取りが好きではないのかもしれません。LINEは相手の顔が見えず、反応が分からないので、それは会った時でいいよね?と自己完結してしまっているのかもしれませんね。

そんな相手の気持ちがわからない時は、ひたすら待つ以外にやるべきことがあるのかも知れません。LINEの返信が遅い人にはどんな本音が隠されているのでしょう。そこで、LINEの返信が遅くなるのは、どんな意味なのか、また対処方法もまとめてみました。

スポンサードリンク

LINEの返信が遅い意味

あなたは相手からのLINEの返信が遅いと悩んでばかりいませんか?待てど暮らせど返信が来ない時って、本当に時間が長く感じられ、イライラもピークになってしまいますよね?また何かあったのかな?と心配にもなってきます。そんなことはお構いなしの相手の振る舞い、なんとかならないものでしょうか。いつもLINEの返信が劇的に遅い人は癖なのでしょうか?

LINEの返信が遅いのは、相手はどのような状況だと考えられるでしょうか。また、そこにはどんな意味があるのでしょうか。

忙しい

メールやLINEが既読になっているにもかかわらず、返信がなかなか出来ない一番の理由は忙しさでしょう。ただどんなに忙しい人でも、1日~1日半あれば多少でも返す時間もあると思いますので、これ以上経ってから返信は、正直LINEが面倒だと思っている可能性が高いです。それはあなたに対してなのか、元々面倒臭がりなのかはわかりません。

とりあえず返信しておかないとという感じの気持ちのないメッセージは悲しいですが、とりあえず返信はしてくれたので、忙しそうだからということで相手を責めないであげて下さい。また、一言労いの言葉でも送ってあげたら良いと思います。

興味がない

一緒にいる時はしっちゅうスマホを見ていることを知っているので、そういう人がLINEの返信が遅いのは何故?と思いますよね。それは内容に興味がないから後回しにされている可能性もあります。LINEの内容がどうでも良い内容であると、相手はすぐに返信する必要がないと判断し、他のLINEメッセージと比較され、優先順位をつけられてなかなか返信してくれないものです。

スタンプでも送ってくれたらいいのですが、それすら駄目なのですかね?送る側としては、興味がないのは悲しいですが、忙しい時ほどフィルターにかけられてしまそうですよね?相手が興味がありそうな内容で再度送って、反応が違えばやはり興味がないのだとわかりますので、試してみてはどうでしょう。

かけひき

毎日頻繁にメッセージをくれた相手から、ぱったり返信が来なくなるとこちらは「あれ?どうしたのかな?」と不安になったり心配しますよね?その心理を利用して、もしかしたら、相手にかけひきに持ち込まれた可能性があります。かけひきは恋愛にはありがちなものですが、時と場合によっては反感を買ってしまう場合もあるます。

中にはあまり頻繁に送って、がっついているとか、暇なんだね?と思われたくないという心理が働く人のいます。相手はしばらく返信を辞めて、いきなり何事もなかったたのように、メッセージを送ってくるんですよね?こちらはその返信が何だかいつもよりもうれしく感じてしまい、安心してつい許してあげたくなるんです。

返信する内容を熟考している

特に男性はメールやLINEなどの文字のやり取りが嫌いな人もいるようです。送る前に神経を使って文を考えてしまうので、それだけで疲れてしまうのだと聞きます。それだけ文章を考え過ぎてしまい、時間がかかっている場合もあります。誤解を与えるメッセージを送ってしまってはいけないと、まじめな人ほど、気軽にLINEは難しいようです。

そんな時はスタンプでも送ってくれたらいいのですが、それよりもちゃんメッセージを返さないと相手に失礼かと思って、気を遣ってくれているのかも知れませんね。

返信ペースについていけてない

お互いに返信ペースが合わないと、辛いものがありますよね?これは男女問わず、既読にしてから返信するまで、時間がかかる人っているんですよ。また、相手がメールやLINEはすぐに返事をするものだと考えていて、こちらは気が向いた時でもいいんじゃない?と考えていたとしたら、当然ペースにも差が出てしまいますよね?

これは相手との温度差ですね。一度お互いにLINEの返信についで、どのように考えているのかを確認しておけば、誤解を招くことはないと思います。

女性は親密度が足りていないと遅くなる

女性の返信が遅い理由は、一つは相手がLINEを負担に感じないようにという気遣いもあり得ます。まだそこまで親しくないのに、頻繁にやりとりするのはちょっと迷惑かな?という感じですね?

あまりにも返信が遅いのは、彼女の中であなたの優先順位がまだ低いという気持ちの表れだと考えられます。しかし、早く返信が来るからと言って、親密とも限りません。好きな人からのメールをゆっくり読むのが好きな女性もいます。あれこれ返事に悩んだりする時間でさえも楽しいと思う人もいます。かえってあまり早いと事務的な感じもしますよね?

信頼関係が出来ている間柄と認識している女性の場合、以心伝心のような感じになってくるので、自然とLINEの頻度も減ってくるようです。

相手のLINEの返信が遅い時の対処方法

LINEの返信がなかなか来ないと、イライラしてしまいますが、相手にも事情があるのかもしれません。しかし、あまり何回も続くようなら、何か対策を考えた方が良いかもしれませんね?

相手がどのような人なのかにもよりますが、出来るだけ穏便に今の状況から抜け出せるといいのですが、それが原因で喧嘩になってしまっては、元もこうもないです。とにかく待てない!という人は、会った時に相手にその気待ちをぶつけてみて下さい。

ひとまず待つ

返事が遅い人って、案外何も考えていない場合が多いです。マイペースな性格の人はメールやLINEの返信も遅い場合があります。絶対に相手を追い詰めるようなメールを送ってはいけません。ここはひとまず待ってから、時間を開けて全く違う軽めの内容のメールを送ってみて反応を見てみて下さい。

あまりにも頻繁に続くようなら、一度相手にLINEの考え方を来てみたほうが良いかもしれません。

人それぞれにペースがあることを理解し合わせよう

相手の返信のペースが遅いと感じる人は、自分のペースよりも相手のペースを理解してあげてはいかがでしょうか。まだ知り合って間もない場合、相手のペースがわからない事がありますよね?元々マイペースな人なのかも知れません。

ただし、お互いの事は知り尽くしていて、返信が遅いとなると二人の関係が今危うくなっている場合があります。その場合はLINEのやりとりよりも、直接会って話した方がこじれずに済むと思いますが、いかがでしょうか。お互いの話に耳を傾けられたら、また元の関係に戻り、楽しくLINEも出来ますから。

急ぎのときはその旨を伝える内容で再送

急ぎのときに返信がなかなか来ないのは、困りますよね。相手は忘れているのか、急ぎだと認識していない可能性もあるので、「メール見てくれた?」と急ぎである事を伝えて同じ内容を再送します。

急ぎでないなら絶対に急かさない

特に急ぎの内容でないなら、急かしてはいけません。相手に悪気はなく、忙しかっただけとか、タイミングがずれただけと思って待っていたほうが無難です。一方的に急かしてしまうと、相手はうんざりして、LINEが嫌いになるだけでなく、相手対する気持ちが冷めてしまうかもしれません。LINEが原因でさよならは悲しすぎますよ。

LINEの返信が遅れた時に使いたい言い訳

故意ではなく返信ができなかった場合もあるとは思いますが、これが原因で相手との関係が悪くならないようにしたいものです。出来るだけ相手を傷つけない言い訳を使って下さい。これなら大丈夫かも?という言い訳はどのようなものでしょうか。

スマホを忘れた

これはもう相手が確認する術はありませんから、いい訳にはもってこいですね。スマホを持ってきてないのですから、返信なんて出来るはずがないですし、相手も納得してくれるでしょう。ただし何度も使うとバレますから注意しましょう。また、スマホをなくしてしまったといい訳るす人もいるようですが、こちらは後々面倒なことになり兼ねないのでオススメできませんね。

充電切れ

スマホのバッテリーは、ゲームなどをしていたりすると、すぐ充電切れになりますよね?充電切れなら、返信は不可能です。これもとても便利な言い訳ですよね?ただし、帰宅したら充電できるわけですから、その日のうちに返信がくるものと、相手に余計に期待されプッレッシャーになってしまうかもしれませんね?

とぼける

LINEはバグの影響で、勝手に既読マークがついてしまうことがあるようなのです。それを利用してとぼける方法です。しかし、既読なのに無視されるより、まだ読んでいないと言われたほうが、少し傷が浅い気がしますがいかがでしょうか。ただしこちらも一回限りが限度だと思います。

許されるLINEの返信の遅れ

皆さんはLINEの返信はどのくらいまでなら待てますか?送ったらすぐ返信が来ないとイライラしてしますか?世間一般のだいたいの許容範囲はどのくらいなのでしょうか。

約3割が当日中ならOK

あなたならいつまでLINEの返信を待てますか?インターネットのアンケートで約3割の人が当日中と考えているようです。返信の遅れはやはりせいぜい1日が限度ですね?それ以上は心配も出てきて、ストレスもピークになります。ちなみに3日以内は2割でした。

学生などは半日以内

学生は忙しくて返信できないという言い訳があまりできませんね。携帯に依存度が高い学生は半日、低い学生は1日なら待てると考えているようです。ちなみに付き合っている相手に送ったメッセージは半日以内なら待てるということがわかり、好きな相手からの遅い返信には否定的な意見が多いようですね。

いっそ未読のほうがいいが1割いる

なかなか返信が来ない既読より、未読のほうがいいと考えている人は1割のようです。既読のほうが相手に要件は伝わっているから安心だと考える人もいれば、読んでいるのに何故返信できないの?と思う人もいますので、人それぞれのようです。

中には既読がついてしまうと、相手に伝わり返信のプッレッシャーになるので、返信できる時間が出来るまで、あえて既読をつけない人もいるようです。それはいつまで相手が未読スル―状態に耐えられるのか、また新たな問題に発展しそうですよね?

まとめ

「LINEの返信が遅い意味と対処方法」はいかがでしたか?LINEが出始める前は「既読」という機能がなかったので、相手からの返信にそんなに神経質ではなかったような気がします。「既読」機能によって、相手がメッセージを読むタイミングがわかってしまうなんて、便利になったと思う反面、どうやら使い方によってはストレスにもなってしまうようですね?LINEの返信にあまり神経質にならないで、楽しめたら良いですね。


スポンサーリンク

Check Also

彼氏の浮気の5つの兆候と発覚した時にすべき8つの行動!

あなたの彼氏、浮気していません …