Home / 未分類 / 若者の恋愛事情~高校生・大学生の恋愛スタイル

若者の恋愛事情~高校生・大学生の恋愛スタイル

甘酸っぱく、若々しい若者の恋愛。

今回は、高校生・大学生の恋愛事情をご紹介します。

スポンサードリンク

高校生の恋愛スタイル

 

高校生の恋愛スタイル。今回はリアルな部分をたくさん紹介していきます。

 

恋愛事情

まずは片思い事情について紹介していきます。

片思いといっても、激しい人からあまり人には言わず、こっそりと思い続けるという人まで様々なわけですが、、、、激しい人は友達が自分の好きな人と親しく話していたりすると怒ったり、その人の写真が欲しくて、盗撮したりなどなどは日常茶飯事です。

ただ、人によっては好きな人を友達に話したら、次の日の朝にはクラス中が知っていた!など、SNSを使いこなしている高校生だからこそ情報がすぐ広まってしまうことなどもあります。

学校や地域にもよる部分はありますが、二人で一緒に帰ったり、放課後残ったりしているからといって、必ずしもどちらかが好き、両思い、付き合っているということはありません。

むしろその方が少ないです。また、男女混合のグループで遊びに行くのは当たり前になってきています。

男女混合のグループだからといって、ダブルデートなわけでも、トリプルデートなわけでもありません。(もちろんその場合もありますが)あまり、今まで紹介して部分では珍しい特徴などはないのではないでしょうか。

高校生の出会いの場所といえば、やはり学校です。

逆に習い事や、バイトなどをしていない生徒は学校でしか出会いがないともいえます。しかしその分、周りの人に付き合ってることが隠したい場合でも、すぐにバレたり、二人きりでの時間がなかなかとれない場合もあります。

そのため、雑誌などでは告白は直接がいいなどとも言われていますが、実際のところは、LINEでの告白や、電話での告白が多い印象を受けます。

そして先ほど、学校内恋愛を隠したいと思っている場合も、ほとんどすぐばれてしまうといいましたが、大概のカップルは付き合っていることをSNSで報告していますし、デートのこと、付き合って一年などの投稿をInstagramやTwitterで投稿しています。

しかし別れたことをSNSで報告する人はさすがにあまり多くないため、投稿が消えていたら別れたのかなどと予想したりということも、よくあります。

では今から、この世代ならではとも言えるカップルアカウントについて紹介していきます。

カップルアカウントとは、名前は◯◯(二人の名前の組み合わせたワード)カップルなどとされていることが多い、二人ともログインしていて、同じアカウントを使えるものです。

そこでは、付き合って何日目などという投稿や、デートの投稿などがされています。しかし、別れたのにアカウントを消さず(消し方がわからない。めんどくさい。などの理由から)残ってしまっている場合も多くあるので、使われない悲しいアカウントが、Twitter上に溢れています。

そして、そのようなアカウントは読者モデル同士のカップルも作っていたり、そのようなカップルアカウントを作り、有名になったカップルなどもいますので、その人たちのペアルックなどを真似したりということもありますが、別れたらその人の周りだけでなく、ネット上で騒がれたりということもあります。

(しかし、その二人を応援したりする、ファンもいますし雑誌で取り上げられることもあります)また、現代は様々なアプリを使用して、ネット上で誰でもライブ配信ができる時代です。そのため、そのようなアプリでは、カップル配信。

などのハッシュタグと呼ばれるものが付いていたりするものも多くなってきています。また、ライブ配信中に、電話で告白をしたり、一緒に配信している途中に、喧嘩ドッキリなどがされている場合もあります。

さて、この世代ならではのカップルのSNS事情を紹介したところで、デートでよく行く場所や、予算など、実際に付き合っているカップルの話を元に、高校せの恋愛事情をさらに詳しく紹介していきます。

 

デートの実態

まずは、デートの実態です。

雑誌などでも言われていますが、デートでよく行枯れる場所などを紹介していきます。

まずは年中問わず人気の映画館です。

映画館は高校生料金ではそこまで高くはないため人気で、見た後に二人で感想を言い合えたり、映画の前に流れる予告編を見たり、映画館にあるポスターを見たりすることで、次はこれを見にいきたいなどと話すことができるというのも、魅力です。

そして人気におもえる、ディズニーランドやユニバーサルスタジオジャパンに代表されるテーマパークです。

テーマパークはでは、それぞれのパークで人気のキャラクターを真似て、ペアルックをしているカップルなどが多いです。

しかし実際のところ、テーマパークは入場料が高い上に食事などが高いことも多いですので、付き合って◯日目、◯ヶ月目などの記念日に、訪れているカップルが多いのではないでしょうか。

また世代に限らずですが、夏には一緒に海に行ったり、浴衣を着て花火大会に行ったり、冬にはイルミネーションを見に行ったり、一緒にお寺で年越しをしたり、それぞれがそれぞれで恋愛を楽しんでいます。

今まで紹介した中で、高校生ならではの部分もありましたが、特に普通な部分も多くありましたね。

以上、高校生の恋愛スタイルでした。

 

大学生の恋愛スタイル

 

人がそれぞれ性格が異なるように、恋もそれに関わる人々によって形を変えていきます。

忘れられない思い出の中には感動したことや辛かったこと、そして面白かったことなどたくさんあることでしょう。そこで今回は数ある恋愛体験談の中から読んだら思わず笑ってしまうような、面白体験談を紹介します。

 

サークルでの恋

最初はとある大学生の恋愛で起きたエピソードを紹介します。

20歳になった女性は大学のサークルで先輩である22歳の男性にひとめぼれをしてしまいました。その男性はとても明るい性格で友人も多く、いつも周囲に人が集まってくるような人だったそうです。

もちろん彼女以外にも彼に恋をしている女性はたくさんいたそうですが、男性は恋人を作らずサークル活動に没頭していたようです。

彼らが属しているサークルは年に一回演劇を披露することを目的にしていたので、日頃は劇の練習や打ち合わせ、衣装づくりや舞台セットの作成などが主な活動内容でした。

女性は演じることよりも衣装を作成することを目的にしており、男性は舞台照明の勉強のためにサークルに入っていたので、普段は関わることがあまり無かったのです。

ですがある時飲み会で偶然席が隣になり、話す機会が巡ってきたのです。お互いに自分の夢や演劇に対する思いなどを話していると、意気投合してそのまま彼の家で飲み直すことになったのです。

これには酔っていた女性もさすがに冷静になり、もしかしたらという状況も想像していたのです。女性はどんどん緊張してきましたが、せっかくのチャンスを逃すわけにはいきません。コンビニでお酒を買って、男性の家に向かったのです。

そしてたどり着いた家は、大きな一軒家だったのです。マンションか何かを想像していた女性は驚きましたが、もしかしたらお金持ちの息子なのかもと考え家の中に入っていったのです。そしてリビングに通されると、家族総出でのお出迎えが待っていたのです。

男性の両親だけではなく祖父母も同居しているらしく、さらにはお姉さんや弟までいたのです。あまりに衝撃的な展開にどうしていいのかわかりませんでしたが、男性の家族は明るく女性を迎え入れてくれたそうです。

そして家族全員でお酒を飲みながら宴会がスタートしたそうで、それは朝方まで続いたとのことでした。女性は最初こそ驚きましたが、とにかく家族全員面白くて元気だったこともあり、男性が人から好かれる理由はこの家族のおかげなのだと理解したそうです。

男性は家族を理解してくれる女性かどうか実家に連れてきて判断したかったようで、打ち解けたことで二人は交際することになりました。

このエピソードはいきなり家族に会わせるという男性の行動は衝撃的でしたが、そのまま家族全員で宴会をするというのは展開が面白いものでした。

さらに祖父母も朝まで宴会に参加したということで、とても明るい家族を想像するとこの展開も許されるのかもしれません。

年上男性に恋した女子大学生

次のエピソードはギャップのある女性に恋をした男性のお話です。

30歳になる男性は職場に新入社員として入ってきた22歳の女性に恋をしてしまいました。可愛らしい見た目と仕事に一生懸命取り組み姿が印象的で、ある時勇気を出して食事に誘ってみたのです。すると女性が快諾してくれたので週末二人で食事行くことになりました。

お酒も飲めるお店を選んで食事をしながら軽くお酒を楽しんでいたところ、女性の喋り方が少しずつ変化していったのです。最初は語尾が訛ってきた程度だったのですが、酔うにつれて何を喋っているか理解できないほど方言を使い始めたのです。

男性は何を喋っているのかわからないものの、女性の変化がとても可愛らしかったのでそのまま見守っていました。そしてその日はそこで終了となったのですが、後日女性の方から「聞きたいことがあるので食事に行きませんか?」と男性が誘われたのです。

食事に行くと女性は申し訳なさそうに「先日失礼なことをしてしまい、申し訳ありませんでした。」と謝ってきたのです。

男性が「何が?」と尋ねると、女性は自分が酔うと生まれ育った地方の方言を喋ってしまう癖があること、そしてこの前は誘われたことがうれしくてつい飲みすぎてしまったと説明したのです。さらに恥ずかしい姿を見せてしまったので嫌われてしまったかどうか確認したいとまで言い出しました。

あまりにも一生懸命な女性の様子に男性はさらに恋をしてしまい、「僕はどんな姿の君も愛しいと思うよ。」と告白したのです。すると女性はぽろぽろと涙を流し喜んで、「私もずっと好きでした。」と告白し、二人は付き合うことになりました。

その後も付き合っていく中で女性は怒る時も方言が出たり、寝言も方言になってしまうことがわかりました。そんな癖もかわいらしいと男性はさらに女性のことを好きになったそうです。

この体験談は何かきっかけがあると喋り方が変わってしまう女性に恋をした話なのですが、何を喋ってるかわからないほどというのは面白そうですね。

きっと付き合っていても楽しい女性なのではと想像できます。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は最近の高校生・大学生の恋愛事情をご紹介しました。


スポンサーリンク

Check Also

その女子の天然ボケ本物?偽物?

巷でよく使われている性格を表す …