Home / 結婚 / 婚活は地獄!?婚活の大変な実情と婚活地獄に陥らないために

婚活は地獄!?婚活の大変な実情と婚活地獄に陥らないために

出逢いがない人にも皆平等に出逢いを与えてくれる婚活。しかしそんな婚活でもいい人と巡り合えないこともあります。

本記事では婚活を地獄だと感じてしまう原因と、婚活地獄に陥らないようにするためのポイントについてご紹介していきます。素敵な結婚をするためにも、婚活についての知識を深めていきましょう。

スポンサードリンク

1.婚活を地獄だと感じてしまう原因

1.出会えなくてもお金はかかる

婚活に参加する為には参加費が必要です。その参加費はいい人と巡り合えなくとも請求されてしまう為、婚活に参加する度費用がかさんでしまいます。

また女性の場合はネイルサロンや美容院、エステ、お洋服と更に費用が掛かってしまうので婚活が原因で貯金を使い果たしてしまうという事も…結婚は今後の人生に大きく関わりますのでどうしてもいい人に巡り合いたい…という気持ちもあると思いますが、破産してしまっては大変です。

2.相手がナンパの延長であることも

gahag-0061070180

こちらは年齢の若い方に多いと言われています。相手はナンパの延長としてしか考えていない場合もあります。こちらがどんなに本気でも相手がナンパの延長としか考えていなければ意味はありません。しっかりとした見極めが重要ですね。

3.同じ人と何度もパーティで会ってしまった

bl007-turibashide20140810_tp_v

婚活というのは断り断られ…様々な出会いがあります。場合によっては同じ人と別の婚活でも会ってしまう事も…その人と断り断られなどといった、いざこざがあってはとても気まずくなってしまいますよね。

そんな事にならない為、どんな人にも丁寧な対応が重要になってきます。

4.2回目につながらない

takebe055122456_tp_v

婚活でいい人に出会い、連絡先を交換しても2回目の会う事には繋がらずそれっきり…これはとても多いですね。自分が相手に好意を示しても必ず両想いになる訳ではありません。

相手も様々な出会いがあり、別の人に好意があるという事もありますので相手が自分に振り向いてくれるという小さな可能性に掛けるしかありませんね。

5.職業を理由に断られる

c596e7576b0c231e61b5ffe1b1b4c7c9_s

婚活で女性は男性の職業、年収を…男性は女性の若さを最も重要視されていると言われています。その為、女性は男性の職業が気に入らなければ職業を理由に断られてしまう事も…

お仕事を変えるというのはそうそうできる事ではありませんのでこれはどうしようもありませんね…。

2.婚活の悲しい実情

1.男は年収、女は若さ

76e6e9fdff713dff76891082c612e5e3_s

一般的に男性は家族を養う責任が。女性には子供や家を守る責任があります。もちろんその逆もありますが比率的には前者の方が多いですよね。

なので男性は、家族を不自由なく養う為「年収」が重要に。そして女性は元気な子供を産む為「若さ」が重要になってきています。

2.女性が余っている

imaric20160805310323_tp_v

上記でご紹介した通り男性は年収を、女性は若さを重要としています。

男性の場合は少し歳があっても年収さえあればカップル成立しますが…女性の若さは失ってしまうと元に戻る事はありません。

その為、女性が多く余っていると言えるのです。もちろんその女性達は歳を重ねた方が多いですね。

3.30歳以上で結婚する人は日本人の3%

takebe20160224294812_tp_v1

結婚をされている方の多くは子供を授かっています。ママになるのを憧れている女性も多いのではないでしょうか。しかし女性の出産には期限があり、30歳を超えてしまうと出産にたくさんのリスクが掛かってしまうのです。

そのリスクとは…「ダウン症などの染色体異常児が生まれる可能性が高くなる」「妊娠中、病気にかかりやすくなる」「流産、早産、難産になる確率が上がる」などなど…どれも恐ろしいリスクなのです。その為、30歳を超えてしまうと結婚率がガクンと下がってしまいます。

4.求められるのは出産できる女性

takebe160224360i9a0623

女性にとって若さは大切ですが…実はもう一つ大切な事があるんです。それは「出産できる女性」現在では不妊という妊娠ができない、またはしずらい方が多くいます。

不妊には不妊治療というものがあり、妊娠ができない方も小さな可能性がある訳なのですが…その治療には高額な医療費が掛かり、時間も掛かってしまいます。その為、子宮に異常のない出産できる女性が求められています。

5.長引くほど理想は高くなる

6469695b7d446d6ef8e49b31dea3a2cb_s

婚活というのはたくさんの人との出会いがあり、その人達にも様々な長所、短所があります。「この人は年収があるけれどわがままだな…」「この子は若いし可愛いけど男好きだな…」こんな事は日常茶飯事な訳です。

そして、そんな様々な人の長所、短所を見ている内に「やっぱり可愛さは大事だなあ」「わがままな人だけは絶対いやだ…」などとどんどん理想が高くなっていってしまうのです。

3.婚活地獄を味わわないためのコツ

1.年齢が上がるほど積極的になろう

1

女性はもちろんの。男性だって若いに越した事はありません。男女ともに若い頃は受け身でも声を掛けてくれる方がいるかもしれませんが年齢が上がってしまうと声を掛けてくれる人は少なくなってしまいます。

ですので年齢が上がる程積極的になる事が大切になってきます。女性なら尚更ですね。

2.条件は一つに絞る

3

「年収が1,000万以上で…イケメンで…両親と同居ではなくて…」といくつも条件があっては人が限られてしまいます。その中で結婚相手を見つけるというのは至難の業…。

そこで!条件を一つだけに絞ってみましょう。「年収800万以上!」「25歳未満!」などなど…そうする事で条件にマッチする人が増え、いい人に巡り合う可能性も上がるのです。

3.実家から出る

cached

婚活をする際に実家暮らしというのはマイナス点になってしまいます。なぜかと言うとお家デートがしにくくなってしまう他、家事を親任せにしているのでは…とだらしなさも感じられてしまうからなのです。

ですので、婚活が上手く行かない場合には実家から離れるのがオススメですまた、気分のリフレッシュにも最適です。

4.断られるのが当然、気にしない

pak86_atamawokakaerudansei20131223_tp_v

誰だって気になる人に断られてしまったら辛いですよね…。落ち込んで寝込んでしまう人もいるかもしれません。婚活というのは様々な出会いがあります。

断られる度に落ち込んでしまってはきりがありません。ですので、断られるのが当然。気にしない!という気持ちは大切なのです。

5.相手の趣味や得意分野を見る

yuki151117060i9a1562_tp_v

婚活をされている方の中には「趣味が合う人」という条件を定めている人も多いです。また、そうでない人でも趣味が合う人だったらやっぱり惹かれやすいもの。

そしてさりげなく相手の得意な事を褒めたりする事で好感度を上げる事も!なので、相手の趣味や得意分野を把握する事は大切になってきます。

6.街コンお見合い…活動は広く

pak75_kanpaishiyouyo_tp_v

婚活だけではどうしても出会える人数が限られてしまいます。そので街コンやお見合い。活動を幅広く持つ事では出会える人数を大幅up!

上記でご紹介した通り婚活には女性が余ってしまっていますがそれは婚活での話。活動場所を変えてみるのもいいのではないでしょうか。

7.相手の性格は妥協する

oo85_skincare1209_tp_v

性格というのはとても大切です。性格が合えば結婚し、恋愛感情が冷めても仲良く過ごせるかもしれませんが、逆に相性が悪いと恋愛感情が冷めた途端、汚物としてしか見れなくなってしまったり…結婚相手を探す際、第一に優先するべきと言っても過言ではありません。

しかしよく考えてみて下さい。結婚前は、とても優しく気遣いのできる男性だったのに結婚した途端にDV夫に豹変する事だって…。要するに大事なのは結婚後の性格なのです。

そしてその性格は普段の生活で培われます。相手をしっかりサポートし、支える事で相手の性格は良くも悪くも変わります。「この人はわがままだからアウト~」とすぐに切り捨てるのではなく、「自分の意見をしつこく強調するのではなく程よく自己主張ができるようにしよう」などとポジティブに考えてみましょう。そうする事で更に結婚相手の幅が広がるかも?

8.アラサーの人はなぜこの年齢から婚活を始めたのかもっともらしい理由を用意しよう

e271c274fc94d2ade7b920388b1f9a12_s

婚活と言えば20代後半から30代前半にかけて始める方が多いですよね。それまでに仕事や勉強に尽くしてきて出会いがなかった…という人もいれば好きな事だけをやり、実家に寄生してだらだらと生き。新たな寄生先を探しているという人もいるでしょう。

もし男性に「なぜこの歳になってから婚活を?」と聞かれた時、きちんとした理由がなければ新たな寄生先を探している…後者の方にとられてしまう事だってあります。そんな事にならないよう、予め婚活を始めた理由を用意する事は大切になってきます。

9.本当に結婚がしたいのか考えてみよう

hands-1246170_1920

ある程度年を重ねると周りの人達はどんどん結婚していきます。それにつられ、結婚しなくてはいけないという使命感にさらされていませんか?

もしそうなら一度止まってよく考えてみて下さい。結婚=必ず幸せという意味ではありません。結婚した事で幸せになった方もいるかもしれませんが…様々な苦労や悩みがあり挙句の果てには離婚してしまう人だっています。それでもあなたは本当に結婚したいと思いますか?

確かに一人で生きていくのは寂しいかもしれませんが結婚する事で起こる旦那へのストレスや介護への不安というのは一切ありません。子供の為にカツカツで生活し、節約する必要もないんです。全て自分の為に使えます。どうでしょう?一度考え直してみては?

10.自分磨きを怠らない事

concrete-wall-1848475_640

若さはもちろん。でも美しい女性、かっこいい男性である事に越した事はありません。「27歳。ボサボサな髪の女性」と「28歳。モデルのように美しい女性」だったら例え年齢が高くともモデルのように美しい女性に男性は集まります。

その為自分磨きはとても大切です。モデルのようにスタイルは良くなくても、可愛くなくても、誰だって自分磨きを怠らなければ美しくなれます。「〇〇のようになりたい!」これではハードルを上げるだけ、憧れの人になるには整形するしかありません。そうではなくて、「自分をもっと美しく」という気持ちを持ってメイクの研究やオシャレの勉強をやってみましょう。

また外見だけでなく、トークスキルの向上も大切です。婚活では皆さん、外見だけでなく話や内面だってみます。そんな時、面白いトークを炸裂できれば「ああ、この人は一緒にいて楽しいな。」と思ってもらう事だってできちゃいます。

11.自分より若い子が婚活に参加している時は妙齢の魅力をアピール

ev185143024_tp_v

早い人では婚活を20代前半から始めている人だっています。そんな人達と婚活パーティーで一緒になってしまっては正直…勝てる気はしませんよね。では、こちらは妙齢の魅力をアピールしてみましょう!

例えば家事能力や気遣いなど。人生を経験してきたからこそ男性の仕事の辛さを理解してあげたりなど長くやってきたからこそできる美味しい料理や家事のちょっとした知恵。若い人にはないような大人の色気などなど。

きっと振り返ってくれる男性はいるはずです。

まとめ

いかがでしたか?婚活に大切なのは根性です。また自分に見合った条件。自分は男性、女性としてどうなのか。カンペキならば高い条件を設定しても大丈夫かもしれませんがそうでない場合に高い条件を設定してしまうと99%結婚なんてできません。

婚活が上手くいかない…という人はまず、自分と自分の条件が同じくらいなのかしっかり見直してみましょう。

スポンサーリンク