Home / 恋愛 / 婚活バーの基本情報、システムと楽しみ方

婚活バーの基本情報、システムと楽しみ方

nkj56_jyoseitokanpai_tp_v1-3

最近話題になっている婚活バーですが、どのようなシステムで、どのような料金で楽しめるものなのか、だいたいどのくらいの年齢層を主に対象にしているかなど、気になりますよね。

婚活を考えていても、システムなどを知らないとなかなか行動には移せないものです。
そして初めてだとわからないことだらけで少し勇気もいりますよね。

そんな婚活バーに興味はあるけど、どんなところなのか分からなくて行けない!って方の為に、ここでぜひ婚活バーについて学んで頂ければと思います♪

スポンサードリンク

婚活バーとはどんなものか

a0002_008080

ではまず、婚活バーとはどんなものなのでしょうか。

婚活バーの存在すら知らなかった!どういう所なのかさっぱりわからない!
という方の為に、一からわかりやすく紹介していきたいと思います。

海外では「シングルスバー」と呼ばれている

海外では婚活バーのことを「シングルスバー」と呼んでいて、アメリカやイギリスでは一般的な存在です。

独身の男女が集まり、その場で自由に会話でき、特にニューヨークやロンドンでは恋人たちの出会いの場として広く親しまれています。

実際にシングルスバーで出会い、結婚までするカップルはとても多いと言われています。

日本初の婚活バー「GREEN」

そんな海外ではポピュラーなシングルスバーを、婚活バーとして日本で初めて展開したのが、六本木にあるこの「GREEN」というお店です。

ここで海外と一味違うのが、独身者限定で完全会員制を導入している点です。
そのことから海外では珍しいということで、多くの海外メディアから取材のオファーが来たようです。

2008年にオープンし、2013年にはなんと会員数3万人にまで増えていて、どんどん人気を伸ばしています。
そして、中には実際に結婚にまで進んだ方もいるみたいです。

そんな「GREEN」の人気の秘密はやはり、完全会員制というところにあります。
完全会員制にすることで、独身者限定で、身元がはっきりしている方しか参加できないので、安心できるという声が多いようです。

ビジネスマンやOLがターゲット

参加される方の中で一番多いのが、やはりビジネスマンやOLです。

男性の職業別データでは、約74%の人がビジネスマン、12%が経営者、4%が公務員・医者、3%が教職員など…とビジネスマンの割合が圧倒的に占めています。

女性の職業別データでは、約70%の人がOL、11%が看護師、6%が飲食・販売、4%美容系など…こちらも大半がOLでした。

出会いの機会がまずなかったり、帰宅時間が遅かったり、休日出勤も多かったりして時間があまり取れないなど、いろんな理由があるみたいです。
また今まで仕事一本でやってきて、気付いたら周りは既婚者ばかりで自分も焦り、婚活をし始めたというのも多いようです。

キャバクラやガールズバーとの違い

仕事の付き合いでも良く行かれる、キャバクラやガールズバーと婚活バーはどのような違いがあるのでしょうか。

まずキャバクラやガールズバーは、男性をお客さんとして接するので根本的に違います。

キャバクラは、きらびやかなドレスを着て、お客さんの横に座り、いろんな話をしたりお酒を飲んだり接待します。
ガールズバーは、バーテンダーとしてお酒を作り、カウンター越しで接客するような形です。

一方、婚活バーはお客さんとして女性も男性もお金を払いますし、独身の方限定という点でも大きく違ってきます。

婚活バーの基本システム

1

婚活バーというものがどんなものなのか、大まかに分かったところで、次はもっと細かく婚活バーについて探っていきましょう。
基本システムは、どういったものでどのような流れで進めていくのか、お店によっても違ったりするので、いろいろ調べてみましょう。

予約が必要なところもある

現在では数ある婚活バーですが、予約なしで入れるお店もあれば、中には予約が必要なお店もあります。

例えば、上でも紹介した日本で初めての婚活バー「GREEN」もそのひとつで、基本的に予約制になっています。
しかし、ここで注意しておきたいのが、完全会員制となっているので、未会員の場合は会員の登録が必要になってきます。

因みに「GREEN」では基本予約制ですが、空いてる席があれば案内してくれるみたいです。

登録時に身分証明が必須

会員の登録には身分証明が必要になってきます。
なので、登録の際は、免許証、パスポート、住民基本台帳カード、外国人登録証などを忘れずに持参しましょう。

しっかりと身分証明を提示することで、みんなが安心して婚活バーに参加することができるので、とても大切なことです。

男女ともに年齢制限がある

独身であれば男性も女性も誰でも参加できる!という訳では決してありません。
年齢が若すぎても、高すぎても参加はできません。

まず、あくまでお酒を取り扱う「バー」です。
お酒は、20歳以上でないと飲んではいけないので、もちろん未成年の方は全く参加することはできません。

婚活バー「GREEN」では
男性は20~40歳、女性は20~35歳までと会員条件として定められています。

年齢をこうして絞ることにより、お互いに合ったパートナーが見つかりやすくなります。

何故男性は40歳までなのに、女性は35歳までなの?と疑問を持つ方もいるかもしれません。

某婚活サイトによると、「結婚相手の年齢、何歳くらいを希望していますか?」というアンケートで、男性が「3つ以上年下」女性が「プラスマイナス3歳以内」とそれぞれの回答が一番多かったというデータがあるそうです。

この結果から恐らく、区切り良く男性は40歳まで、女性は35歳までという形にしたのではないかと思われます。

無職・水商売はNG

無職の方や、水商売をしている方は参加ができないという婚活バーが多いです。

まず、無職の方ですとパートナーを見つけるのはとても厳しいからです。

婚活バーに参加する方たちは、皆さん本気で結婚を前提にお付き合いしたいという方ばかりです。
そんな中で、無職ですと、とても経済的に不安定と思われてしまうので、どんなに性格やルックスが良くても、結婚はとても考え難いものです。

一方、水商売をしている方は結婚を真剣に考えているというイメージが、あまり持たれません。

主催者、お店側からしたら、たくさんの人に婚活バーという場でパートナーを見つけ、カップル成立して貰いたいのです。

なので、参加者の気持ちも考え、純粋に結婚を前向きに考えているという方だけに集まってもらう為、無職の方・水商売をしている方の参加は不可としているようです。

性別で金額が変わる

婚活バーに限らず、婚活パーティ、街コンなどなど性別で参加費用が変わってくるところが多いですよね。

ここでは婚活バー「GREEN」での料金を紹介したいと思います。

【男性の場合】
エントランスチャージ・・・3,000円(+1,000円)
※()内の料金は、女性のエントランスチャージ代です。女性と同席した場合、女性の分の料金も男性が払います。

ソファー、ボックス、カウンター各席代・・・一律2,000円
飲食代・・・1,000円~

男性はやはり女性より料金が高めですね。
しかし、運命のパートナーと出会えると思えば安いものかもしれませんね。

【女性の場合】
なんと女性は、原則無料で参加することができるというシステムになっています。
0円で婚活が出来てしまうなんて、女性にとってはとても魅力的ですよね。
しかし無料なのは、2時間以上の滞在とマナーをしっかり守れる方のみです。

もしも、2時間未満で帰る場合は
エントランスチャージ・・・1,000円
紹介を待つ間に自身したドリンク料金・・・1,000円~
計2,000円~ がかかってしまうので注意しましょう。

一人で行ってもグループで行っても楽しめる

婚活バーはもちろん一人で参加するのも良いですし、一人では恥ずかしいという方はグループでの参加も大丈夫です。

誰も知ってる人がいないほうが、逆に参加しやすいという方や、知っている人がいることで緊張もせず自分らしさを出せて良いという方、それぞれ居ると思います。
そのどちらの場合でも、自分に合った楽しみ方が出来るので良いですね。

スタッフが誘導してくれるので初心者も安心できる

一般的な婚活イベントというと、自分から積極的に行かなければいけない様な環境で、参加してみたけど緊張しちゃって思う様に異性と会話することができなかった。などがっかりしてしまうこともあるものです。

しかし婚活バーでは、そんな不安も解消してくれるので初心者でも大丈夫です!
スタッフが異性のもとへとしっかり誘導してくれる為、緊張して全然会話が出来なかったなんて思いはしません。

むしろ無駄なくたっぷりと、相手との会話のを楽しむことができるので、婚活バーに参加した方はとても満足したという声が多いです。

婚活バーの楽しみ方

a0002_007002

続いて婚活バーならではのいろんな楽しみ方を紹介していきたいと思います!
これでもっと婚活バーが魅力に感じるはずです♪

女性にお得なサービスがたくさんある

先程料金についてでも紹介しましたが、基本的に女性は料金がお得になっている婚活バーがほとんどです。

しかも「GREEN」においては、基本的に女性は完全無料で楽しむことができるのでとてもお得ですよね。
また、初回だけでなく2回目以降も無料で参加できるということなので、本当に女性に優しい婚活バーです。

そして更に、期間限定で火曜・水曜・木曜はなんと高級スイーツも無料で提供してくれることも…!
女性にとってスイーツは大好物なので、とても嬉しいですよね♪

こんなにも女性が優遇されているサービスがあるなんて、婚活を考えている女性はもう参加するしかありませんね!

お見合いパーティを開催している店も多い

婚活バーの中でもお見合いパーティを開催しているお店も多いです。

横浜にある婚活バーでは、少人数制のお見合いパーティーを開催されています。
少人数だからこそゆっくり話せるのが良いですね。

そしてホットプレートで一緒に簡単なお料理をしながらなので、自然に会話も弾むのでとても良い雰囲気になること間違いありません!
完成したお料理をみんなで召し上がった後は、メッセージカードを全員と交換できるシステムです。

曜日や季節のイベントも豊富

曜日ごと季節ごとの楽しいイベントもあったりします。

例えば恋人と過ごしたくなるのは、やっぱりクリスマスですよね。

そんなクリスマスに合わせた「今すぐにでも彼氏・彼女が欲しい人の為のパーティー」「クリスマス直前合コン」「クリスマス大型パーティー」などイベントが盛りだくさんです。

調べていくと「メガネで大婚活、異業種交流パーティー」という男女みんながメガネをかけて参加する面白いイベントもありました。

こういう季節に合わせたイベントや、少しユーモアのあるイベントも開催されることで、初めて参加する方でも何度も参加したことある方でもみんなが楽しめるので良いですよね!

ハッピーアワー導入店も多い

ハッピーアワーって何?って思う人もいるかもしれませんね。
ハッピーアワーというのは、ビールやワイン、カクテルなどのお酒を割引で飲めるタイムサービスのようなものです。

このハッピーアワーを導入しているお店はとても多いです。
参加する方も婚活もでき、しかも割引でお酒を飲むことができるなんて魅力的ですよね。

まとめ

4797e8d643b41fd7a29ae7a4ccc30858_s

以上、婚活バーについての基本情報やシステム、楽しみ方を紹介してきました。

真剣に自分に合ったパートナーを見つけたい、結婚したいという気持ちを強く抱きながら、婚活に参加している方が多いと思います。

人と人はいろんな偶然が重なり合うことで、出会うことができるものです。
それに加え、お互いが惹かれ合う人と出会うことができるというのは、奇跡と言っても過言ではないくらいの確率でしょう。

そんな奇跡を起こせる場所なのが、婚活バーのような場なのではないのかなと思います。

ただただ平凡にいつもと同じ様な生活をしていても、会うのはいつも同じ人だったりして、なかなか新しい出会いというのはとても難しいです。
しかし、少し勇気をもってこのような婚活バーに参加することで、たくさんの新しい出会いを求めるのはとても大切なことです。

一回参加して、もしかしたら「この人だ!」と惹かれるような人と出会えないかもしれません。
しかし、人と出会うことに意味があるのです。

そしていつか必ず、お互いが惹かれ合うそんな素敵な出会いが待っています!

なかなか興味は持っていても婚活に踏み出せなかったあなた!ぜひ一度でも良いので婚活バーに参加してみてはいかがでしょうか♪


スポンサーリンク

Check Also

不動の人気!公務員と結婚する5つのメリットと4つのデメリット

社会人になると、結婚を前提とし …