Home / 結婚 / アラサー・アラフォー・アラフィフでも結婚するには

アラサー・アラフォー・アラフィフでも結婚するには

近年の女性の社会進出に合わせて、結婚が晩婚化していたり独身の女性も増えていますよね。

結婚するかどうかは人それぞれですが、婚期が遅れて焦ってしまう方もいらっしゃいます。

仕事を続けていたり、結婚するタイミングを逃してしまい30代や50代になってから結婚願望が出てくることもあります。

最近では、そういった方向けにもしっかりサービスが充実しており、活用すれば理想の相手とパートナーになることが可能です。

本記事ではアラサーからアラフィフの女性向けに婚活サービスの活用方法をご紹介します。

スポンサードリンク

アラサーで婚活をする場合には

婚活で大事な事

アラサーは、結婚を本気で考えている人が多くいる年代です。婚活をする人も多く、いかに効率よくできるかが大事になります。アラサーで婚活をする方法は本当にいろいろとあります。結婚相談所を利用するのも一つの方法ですし、お見合いパーティーに参加をしたり、親戚などにお見合いをセッティングしてもらうこともできます。

また、合コンなどでいい人に出会い結婚に至ることもあります。自分がどんなスタイルで結婚相手を探したいのかをきちんと明確にすることが大事です。まだ20代であれば、合コンとか街コンにいったりしてのんびり結婚相手探しができる、と考える人もいますが、30代になるとそんなにのんびりと結婚相手探しができない、と考える人もいます。

30代になったら、時間との闘いになることもあります。特に女性の場合は出産をしたいと考えると、できるだけ早めに結婚相手を探すことが大事になります。

結婚相談所にいこう

アラサーで婚活を本気でする人におすすめなのは、やはり結婚相談所を利用することです。

ほかにもいろいろと方法はありますが、一番確実で効率よく結婚相手探しができるのは結婚相談所なのです。真剣に結婚相手を探している人が集まる場所になりますし、スムーズに相手探しができます。結婚相談所であれば、最初から自分が結婚をしたいと思っている理想のタイプを伝えることができます。

スタッフに理想のタイプを伝えたら、その理想のタイプにぴったりな人を数多く紹介してもらえるのです。そのため最初から、全く自分のタイプではない人とお見合いをすることになったりして、時間のムダになることもありません。また、自分のタイプの人に出会うことができたのに、相手が全く結婚を考えてくれない、というようなことにもなりません。

結婚相談所で出会う異性は、みんな真剣に結婚を考えている人ばかりなので、気が合う人と出会うことができれば、高確率で結婚に至ることができます。

結婚相談所のメリット

結婚相談所では、いろいろな人のプロフィールを見ることができます。

多くの人のプロフィールをみて、自分に合う人を自分で探すことができます。相手の趣味とか特技、住んでいる場所とか職業、家族構成などを事前にチェックできます。そのような情報をチェックすることで自分に合う人かどうかもすぐにわかります。趣味が同じ人と出会いたいと思ったら、相手のプロフィールの趣味をチェックしたらいいのです。

また年齢なども事前に確認ができます。いいなと思う人がみつかったらお見合いをセッティングしてもらえます。このような方法で婚活ができるので、本気で結婚をしたいと焦っているアラサーの人にはもってこいなのです。結婚相談所を利用することで、スムーズに結婚相手を見つけることができ結婚ができます。特に、成婚率が高い結婚相談所を利用するのはおすすめです。

大手の結婚相談所などは人も多いですし、比較的成婚率も高くなっています。会員が多いとそれだけ自分に合う人が見つかる可能性も高くなります。どうしても、入会金とか毎月支払うお金なども必要になってきますが、お金をかけた分、結婚相談所ではスタッフが親身になってサポートをしてくれますし、いい出会いをすることができます。

お見合いなどもスタッフが同席してくれるところが多くありますし、無料で何度も実施してくれるところもあります。体験談などを見ることもできるので、本当に自分に合った結婚相談所を選ぶことが大事です。

アラサーの婚活方法はいろいろとありますが、少しでも早くスムーズに結婚したいときには結婚相談所がいいといっている人が多いです。もちろんそれ以外にも方法はありますが、結婚相談所であれば自分の理想のタイプの人に出会いやすいのです。

アラフォー女性が婚活を効率的に行う方法について

最近では晩婚化の影響で40代の女性でも独身でいる事は珍しくなくなっています。そしてそれがアラフォーになってから婚活を始める女性の増加に繋がっていますが、基本的に40代女性は不利だとされています。

これは男性は本能的に自分よりも若い女性を求める傾向がある事が理由になっていて、40代女性は婚活パーティーなどでも敬遠されやすくなっています。しかしこれは通常の婚活を行った時の話になっていて、アラフォー女性にはそれに適した婚活の方法があります。そしてそれを実践する事で自分が満足できる結婚ができる可能性は高くなります。

アラフォーが注意したいこと

まず最も注意しなくてはならないのが、自分と同年代の男性は相手にしない事になります。これは非常に多くのアラフォー女性が陥ってしまう問題になっていて、40代男性は40代女性を求めるのではないかと言う誤解が元になっています。
上記のように男性は基本的に自分よりも年下の女性を求める事が多くなります。

なので40代女性が40代男性に求められるケースは極めて少なく、40代男性は20代30代の女性を好む傾向が見られます。そこでそれを逆手にとって、自分よりも年上の男性を相手にする事が効率的な方法になっています。例えば50代男性や60代男性から見れば40代女性は若い女性になります。なので上記の傾向が当てはまり、人気が高くなるとされています。

また40代女性が結婚する上で問題になりやすいのが妊娠や出産になりますが、50代60代の男性は子供を持つことを諦めている事が多くなります。なので妊娠や出産もそれほど大きな問題にはなりにくいとされていて、そのような意味でも年上の男性を相手にする事はメリットが大きいとされています。

また、逆に年下男性を相手にすると言うのも有効な手段になる事があります。

この場合はいわゆる草食系男子が増えた事が理由になっていて、大人しくて内気な男性は女性にリードしてもらいたいと考えています。したがって自分よりも大人で頼りがいのある女性を好む男性は多く、それがアラフォー女性に有利に働いています。またこのような男性は包容力を求めていますので、その様な意味でも年下男性を相手に選ぶ事は有利に働くとされています。

婚活パーティーで男性を手に入れるテクニック

このような相手と出会うためには婚活パーティーなどに参加する必要がありますが、その時には着ていく洋服にもポイントが存在しています。それはできる限り落ち着いた格好をする事で、若い女性のように派手な格好をする事は逆効果になります。これはアラフォー女性に求められている物が理由になっていて、基本的には落ち着きが重要なポイントになっています。

年上男性から見た場合ミニスカートや露出の多い格好は下品さを感じさせてしまう事がありますし、年下男性から見た時には若作りや結婚に対しての必死さなどが感じられてしまいます。なので年齢に応じた格好をすることが重要になっていて、極端な話ですが地味と思えるような格好でも大きな問題はないとされています。

なおこの時には洋服自体は地味に見える物でも、靴やバッグなどは派手な物にする必要があります。また、さり気ない上品さを感じさせるようなアクセサリーも良いとされています。この場合はシルバーやプラチナなどが良いとされていて、ゴールドのようにギラギラと光を反射させないような指輪やブレスレットなどをつける事で洋服の地味さを補います。

このように一般的には不利とされているアラフォー女性でも要点を抑える事で効率的な婚活は可能になります。ただ、できれば複数のサイトや結婚相談所に登録して参加できるパーティーの選択肢を増やしておくなどの工夫も重要なポイントになっています。

アラフィフで婚活をする場合には

最近はアラフィフでも婚活をする人が多くおられます。

アラフィフの人の婚活方法はいろいろとあります。合コンをセッティングしてもらったり、街コンにいったりする方法もあります。でも、やはり年齢的にも街コンとか合コンでは素敵な結婚につながる出会いをすることは少し難しくなります。そのため、できるだけお見合いパーティーに参加をしたり、結婚相談所に入会をするのがおすすめです。

お見合いパーティーでの立ち振る舞い

お見合いパーティーだと、アラフィフ限定というパーティーもあります。

このように年代が限定されているパーティーだと、年齢のことを気にすることなく参加ができますし堂々と婚活ができる、という人が多くおられます。逆に年齢制限されていないパーティーの場合だと、若い人も多く参加しているので参加しづらいとか、若い人が多いと年齢を重ねている人はあまり相手にされないという心配も出てきます。

でも、参加できる年齢が限定されているパーティーであれば、参加をしたら周りの人もみんな自分と同世代の人ばかりです。そのためかなり安心できるのです。安心していろいろな人と会話ができます。年齢を重ねている人の中には、再婚相手を探しに来ている人もいます。再婚相手を探す人も、あきらめなくていいのです。

お見合いパーティーでは、一気に数十人から数百人と出会うことができます。いろいろな人と出会えるので、自分に合う人を効率よく見つけることができます。

短時間でも、一度相手と会話をすることで、自分と合いそうかどうかをいうのはなんとなくわかります。興味がわいた人がいたら、その人と連絡先を交換して二人きりで会ったりできます。プロフィールなどをお互いチェックして、相手の趣味なども知ることができます。趣味が同じであれば、初対面でもすぐに会話が盛り上がることはよくあります。

人と会話をすることが得意だったり、大勢の人が集結するような場所が好きという人は、一度お見合いパーティーに参加をしてみることがおすすめです。いい出会いが多くできる可能性がすごく高いです。いい人と出会うことができたら、すぐに結婚に結び付く人も多いです。

結婚相談所も利用しよう

アラフィフで婚活をする場合にも、お見合いパーティー以外にも結婚相談所を利用するという方法もあります。

結婚相談所を利用しても、結構スムーズに結婚相手が見つかります。結婚相談所の場合は、スタッフが協力をしてくれます。結婚相手探しをする際に、こんな相手と出会いたいということを伝えたら、ぴったりの相手を紹介してもらえるのです。相手の趣味とか特技など指定をすることができます。また住んでいる場所とか、出身地なども選ぶことができます。

結婚相談所のスタッフはプロなので、気が合う結婚相手と一刻も早く出会うことができるようにサポートをしてくれます。同世代の人同士を会わせてくれて、気が合うことがわかったら結婚がすぐに決まることもあります。一人で結婚相手探しをすることが不安なのであれば、結婚相談所を利用してスタッフに協力してもらうことがおすすめです。

年齢を重ねていても真剣に結婚相手探しができる場所ですし、アラフィフの人もかなり入会をして婚活をしています。年上が好きとか年下が好きという理想もスタッフに伝えることができます。自分の理想を伝えたら、理想通りのタイプの人とお見合いをさせてもらえることもあります。結婚相談所によったら、お見合いは何度しても無料という場合もあります。

結婚相談所は入会金など必要になるお金はかなりあります。でも、お金をかけた分素敵な出会いができますし、スタッフのサポートも受けられます。

アラフィフでも婚活を安心してできます。自分に合った方法をきちんと選ぶことが大事になります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

以前と違って晩婚化が進んでいますが、多少婚期が遅れても理想の相手と結婚することは十分に可能です。

もしアラサー・アラフォー・アラフィフでも結婚されたい方は、是非本記事を参考にしてみてください。


スポンサーリンク

Check Also

男女における恋愛観と結婚観の違い

「もう付き合って4年も経つのに …