Home / 恋愛 / 男女別好意を寄せてくるのに告白してこない理由と対策

男女別好意を寄せてくるのに告白してこない理由と対策

1382770612415_1_150610124828523_700x

気になる異性がいる人の中には、「相手は、自分に好意を持っている」「好意があるような態度をしてくるのに、告白してこないということは自分の勘違いだろうか」と感じている人もいます。

「どうして、好意を持っているのに、相手からアプローチしてくれないのだろう?」と感じている人も多いでしょう。好意があるのに、告白してこない相手というのは、それなりの理由、原因があります。この恋をうまくいかせたいと思うのであれば、相手の気持ちを察し、対策を練ることが必要です。

スポンサードリンク

1.告白してこない女性の本音

bef502d97bca77abb1cfae9fb32104d5_s

男性の中には、「この子は、自分に気があるのでは?」と感じている相手がいる人もいるでしょう。しかし、特に告白などをしてくることもないため、「自分の勘違いかもしれない」と行動に移せなくなっている人もいます。

しかし、女性の場合には様々な理由から告白しない、出来ずにいる人がいます。「もしかしたら、自分に気があるのでは?」と思っている男性は、その気持ちをくみとり、自分から行動することが必要です。

自分にとっても、気になる相手であればそのチャンスを逃さないように、女性の本音に気づく必要があります。

1.振られて友達でもいられなくなるのが怖い

「気があるのでは?」と思っている相手の中には、長い間友達として付き合っている人もいるでしょう。友達という関係が長いと、「最近、なんだか今までとは接し方が違うな」と敏感に気づく人もいます。

「でも、告白してこないってことは、自分の勘違いだろう」と思っている男性もいると思いますが、女性の中には「今の友達関係が壊るのが怖い」という理由から、告白できずにいる人がいます。

告白し、交際に発展出来れば「告白して良かった」と思いますが、振られてしまえば今までの友達という関係すら壊れてしまう恐れがあるため、告白出来ずにいる人もいます。

2.男性から「好き」というセリフを聞きたい

女性の中には、「恋愛は、男性にリードして欲しい」と思っている人が多くいます。そのため、気がある相手に自分から近づくことは出来ても、「告白は、相手からして欲しい」と告白を待つ人もいます。

相手の気持ちに気づいているのであれば、男らしくあなたから告白することで、その恋を掴むことが出来るでしょう。女性にとって、やはり男らしい人は好感度が高いものです。リード出来る自分を、告白からアピールすると良いでしょう。

3.内気な性格で告白する勇気が出ない

「いつも、目がある女性がいる」という人の中には、「でも、目が合うなんて偶然だろう」と思っている男性もいるでしょう。しかし、女性の中には、自分から話しかけたり、アプローチすることが出来ず、あなたを見ることで精一杯という女性もいます。

内気な性格の女性は、どんなに好きな相手、気になる相手が出来ても、告白する勇気がなく前に進めない人もいますから、この気持ちに気づくことが出来れば、あなたがリードすることで交際へと発展させることが出来るでしょう。

4.今の関係の居心地がいい

長い間、友達関係、同僚という関係を築いている女性がいる人の中には、「もしかすると、自分に好意を持っているのでは?」と感じている男性もいるでしょう。長い間、友達、同僚として付き合っていると、「これが、恋愛感情なんだろうか?」と分からなくなることがあると思いますが、恋愛感情を持っていても、恋愛関係にはなりたくないと考えている女性もいます。

「どうして、好きなのに恋愛関係になるのが嫌なのだろう」と不思議に思われる男性もいると思いますが、女性の中には「このままの関係が心地良い」と思っている人も多く、好意を持っているにも関わらず、今の関係を維持したいと考えている女性もいます。

5.以前振られたことによるトラウマ

「アプローチしてきている女性がいるけれど、告白はしてこない」と戸惑っている男性もいるでしょう。「どうして、気があるのなら告白してこないのだろう」と感じている人もいると思いますが、告白出来ない女性の中には、それぞれ理由があります。

その中には、「過去にひどい振られ方をした」などの経験から、前に進めなくなってしまう人もいます。誰だって、辛い思いをすればそれがトラウマとなり、「また、同じ様な思いをするのでは」と勇気を出せなくなってしまうものです。

6.完全に脈なしだと知っている

告白しない女性の中には、好き、交際したいという気持ちを持ちながらも、告白しない人もいます。「どうして、好きなのに告白しないのだろう」と不思議に思われる男性もいると思いますが、相手がモテる人であったり、自分には不釣り合いな相手と思っている場合には、「告白しても、どうせ振られる」と最初から諦めている人もいます。

自分に自信がない女性は、脈なしと感じるとどんなに好きな相手でも告白せずに諦めてしまう人も少なくありません。

7.「告白したら負け」と思っている

女性の中には、恋愛において常に自分が上に立ちたいと考えている人がいます。そのため、「好きという気持ちも常に、相手が上であってほしい」と思っている人もいます。

そのため、どんなに交際したいと思っていても、こういったタイプの女性は「自分から告白したら、負けになる」と考え、相手からの告白を待つことになります。「愛されたい」と思っている女性は、「告白したら負け」と考え、自分から告白しない傾向にあります。

2.告白してこない男性の本音

c785_ikemendanshi_tp_v

タイプの女性と出会っても、自分からなかなか告白できない男性もいます。男性の場合には、男らしく告白した方がかっこ良いですが、後々のことを考えると「やっぱり、告白できない」と諦めてしまう人も多いのではないでしょうか。

しかし、恋愛をうまくいかせるためには、時には男らしく突き進むことも必要となるでしょう。

1.キープしている

女性の中には、「アプローチしてくる男性がいるけれど、告白はしてこない」と戸惑っている人もいるでしょう。「告白されたら、交際しようと思っているのに」ともどかしく感じている人もいるのではないでしょうか。

実は、告白しない男性の中には、思いもよらない裏の顔が隠れていることがあります。それは、あなたに気がありながらも、他にも気がある相手がいるため、あなたをキープしようと考えているため。

まだ、どちらが自分にとって本命なのか見極めることが出来ず、告白まで進めていない可能性があります。

2.振られるのが怖い

告白となれば、誰でも「振られるかもしれない」という恐怖心があるでしょう。それは、男性でも同じです。理想の女性に出会い、アプローチするところまでは出来ても、最後の一歩となる告白が怖くて出来ずにいる人もいます。過去に、辛い恋愛を経験している人であれば、やはり告白することに恐怖心を持っている男性も多いでしょう。

3.彼氏になる自信がない

告白出来ずにいる男性の中には、相手のことが好きにも関わらず、意外な理由で告白出来ずにいる人がいます。それは、好きな女性の彼氏という存在になる自信がないというもの。例えば、モテる女性、自分よりも仕事が出来る女性の場合には、どんなに好きな相手でも、彼氏という立場になり、交際していくことが出来るのか自信を持てない様。

自分に自信を持てない男性の場合には、こういった理由から告白出来ずにいる人が多いでしょう。

4.恋愛のトラウマがある

みなさん、それぞれ過去に様々な恋愛をしてきているでしょう。その中には、辛い恋愛をしてきた人もいます。やっと好きな人が出来、「また、恋をしてみたい」と思っていても、過去のトラウマから恋愛に進むことが怖いと感じている男性もいるでしょう。

過去の恋愛にトラウマを持っていると、告白出来なくなる男性も多いでしょう。

5.別の人と付き合っていると思っている

好きな女性がいる男性の中には、「彼女は素敵な人だから、既に恋人がいるだろう」と思い込んでいる人もいます。誰に確認するわけでもなく、「恋人がいるに違いない」と思い込んでいることから、好意を持っているにも関わらず、告白しない人がいます。

これでは、せっかくのチャンスを逃してしまうことになります。女性は、そのことに気づいた時にはすぐにでも訂正し、恋人がいないこと、相手に好意があることを伝える必要があるでしょう。

3.告白してもらうためには

4

好きな人が出来れば、誰でも「告白してくれたら」と思うでしょう。しかし、思い通りに好きな相手から告白されるとは限りません。「自分から告白するしかないだろう」と思っていても、なかなか告白する勇気を持てない人も多いのではないでしょうか。

そんな人は、相手から告白してもらえるような行動をしていくと良いでしょう。内気な人でも、さりげない行動であれば出来るはずです。

1.人が告白に踏み切る時を知る

好きな相手から、「告白して欲しい」と思っている人は、まず人がどういった時、どういったタイミングで告白をするのかを知る必要があります。まず、告白をしようと思った時、あなたならどういったタイミングにしますか。多くの人は、自分の気持ちが高まった時と言えるでしょう。ということは、相手の気持ちを高めることが出来れば、相手から自然と告白させる可能性があるということです。

「どうすれば、気持ちを高めることが出来るのだろう」と思われる人もいると思いますが、相手の気持ちを高めるためには、今まで以上に二人の時間を増やすことがおすすめです。そして、楽しい時間を過ごすことが出来れば、相手の気持ちはどんどん高まってくるでしょう。

2.意識して目を合わせる

「好きな人が出来たけれど、自分からアプローチすることが出来ない」「告白なんて、出来ない」と思っている人もいるでしょう。アプローチや告白となれば、恋愛経験が少ない人にとっては「どうすれば良いのか分からない」という人もいます。

そんな時、さりげなく出来るアプローチを取り入れると良いでしょう。それは、視線を送るというもの。好きな人というのは、ついつい目で追ってしまうもの。一日に何度か目が合うようになれば、相手は「好意があるのだろうか?」と思わせることが出来るでしょう。

ただし、視線を送る際にはじっと見つめるのは相手を怖がらせてしまいます。さりげなく相手を見て、目が合う程度を心がけましょう。

3.好きな人を特別扱いする

好きな相手がいる人の中には、「友達の中に、好きな人がいる」という人もいるでしょう。友達、同僚の中に好きな人がいる場合には、相手に好意があることを伝えやすくなります。
「どうすれば良いのだろう」と思われる人もいると思いますが、大勢で集まっている時などは、好きな相手だけに特別な態度をすれば、好意があることを伝えることが出来ます。

例えば、みんなで飲んでいる時、好きな相手にだけお酒を注いだり、料理を取り分けるなどすれば、「自分にだけ、優しいな」と思わせることが出来、自然と好意があることを伝えることが出来るでしょう。

4.軽いスキンシップで心の距離を縮める

理想通りの人と出会い、「なんとか、気持ちを伝えたい」と思っている人の中には、思う様にアプローチが出来ていない人もいるでしょう。既に、飲み会などをしている相手であれば、その飲み会で軽いスキンシップを心がけると良いでしょう。スキンシップというのは、相手をドキッとさせることが出来ますし、「好意があるのでは」と気づかせることも出来ます。

ただし、スキンシップはあくまでも軽いスキンシップが重要です。べたべたと触ったり、馴れ馴れしく相手に触れれば、相手は逆に拒絶感を表してしまう可能性もあるため、程度に注意が必要です。

5.好きな人に安心感を与える

「告白出来ずにいる相手がいる」という人の中には、友達として、同僚としての関係を続けている人もいるでしょう。「どうすれば、相手の心を振り向かせることが出来るだろう」と思っている人もいると思いますが、相手から告白させたいと思うのであれば、何よりもあなたといることで安心感を与えることがおすすめです。

相手の悩みを聞いたり、愚痴を聞いたり、何でも話せ、一緒にいると安心出来る存在となれば、自然と相手から告白してくることになるでしょう。

6.好意的な笑顔で接する

人を好きになる時、やはり相手の笑顔に惹かれる人が多いのではないでしょうか。どんなに素敵な人でも、常にムッとした表情をしている人には惹かれることがないでしょう。ということは、相手を振り向かせるため、告白させるためには、いつも笑顔でいることが大切です。常に笑顔で接することが出来れば、相手にとって「この人といると、いつも楽しいな」と思わせることが出来ます。

何よりも笑顔は、多くの人に好感も持たれますから、常に笑顔を心がけることで、自然と素敵な出会いを引き寄せることが出来るでしょう。そして、好きな相手にも良い好感を与えることが出来、告白のチャンスを掴む可能性が高まるでしょう。

まとめ

89a88adca2f82c0cc452636334410e10_s

恋愛は、一人ですることが出来ません。好きな人が出来、「この人と交際をしたい」「この人の恋人になりたい」と思ったら、まずは告白することが必要となります。しかし、この告白はそう簡単なものではありません。好きになったからと言って、すぐに告白出来るものでもありません。

交際へ発展させるためには、この告白を乗り越える必要がありますが、それぞれ告白できない理由などがありますから、これを理解し克服する必要があります。また、自分の思いだけではなく、相手の状況や気持ちも考えながらタイミングを計ることも大切となるでしょう。告白をする際には、振られる怖さが大きいと思いますが、成功した時の幸せ度も大きいことを忘れてはいけません。これを忘れることがなければ、勇気も沸いてくるでしょう。

スポンサーリンク