Home / 恋愛 / 恋人の探し方と2chという意外な相談場所

恋人の探し方と2chという意外な相談場所

恋人を探したいといっても、どこで探せばいいのか中々わからないものです。
特に社会人になってからは時間もなくなり、学生時代のようにうまくいかないケースも。
そんな時に利用したいツールや、好きな人ができた時に意外と相談しやすいツールもご紹介します。

スポンサードリンク

どこで探す?恋人のつくり方

学生時代は出会える場がたくさん

男子校や女子校でなければ、異性との出会いは10代の頃から頻繁にあります。中学や高校のクラスメイトと付き合い、そのまま結婚するカップルもいるほどです。

また、大学に進学しても、異性との出会いは多いです。同じ学内だけでなく、サークル活動を通して、学外の異性と出会うことも多いでしょう。ですから、例え女子大に進学しても、異性との出会いに困ることはありません。そもそも大学内で交流を深めておけば、コンパにも頻繁に誘われるようになります。コンパには出会いを求める男女が参加しているので、繰り返し参加していれば、いずれお付き合いできる相手も現れるでしょう。

他にも学生時代なら、アルバイトにも出会いはあります。同じ職場で働くアルバイト仲間、接客業ならお客さんなどと、恋愛に発展する可能性は低くありません。10代から20代前半の学生時代なら、積極的に活動すれば出会いで困ることはないでしょう。

社会人になったら積極的な行動を

しかし、大学を卒業して働き始めると、異性との出会いは極端に減っていきます。学生時代のように同じ職場で付き合うのは、リスクが高いです。告白して断られたら、同じ職場で働くのは気まずくなりますし、たとえ付き合えても別れてしまうと、これまでのように仕事をすることができません。職場内で出会いを求めるのはリスクが高いので、出会いの場はそれ以外で求めることになります。

しかし、職場以外で恋愛相手を探すのは、ハッキリ言って難しいです。学生時代の仲間も働いているとお互い時間がなく、コンパを企画し開催することはできません。コンパに誘われても、仕事が忙しく参加は難しくなります。また、学生時代とは違い社会人になると、仕事が忙しくてゆっくり休む暇もありません。学生時代なら、講義がない時にはゆっくり休めましたが、社会人の平日は朝から晩まで働きづめです。ハードに仕事をしてたら、週末の休みはゆっくりと家で寝て、疲れを取り除きたくなるでしょう。もっと忙しくなると、平日の残業は当たり前、休日もなにかと理由を付けられ出勤を迫られます。

社会人は仕事が忙しくて、体力的に異性との出会いを求めるのもキツくなるのです。体力的にキツい、出会いの場が減ったなどなど、社会人になると恋人が探しにくくなるのは、こうした理由が考えられます。

しかし、そのまま出会いを諦めてしまっては、一生結婚することはできません。周りの友人は恋人を作り結婚していくのに、一人だけの取り残されてしまい、一生独身でいる可能性が高まります。将来幸せな家庭を気付きたいなら、積極的に行動しなければいけません。

恋活アプリを利用してみよう

大手のアプリがオススメ

社会人は学生時代のような恋人の探し方は難しいので、もっと気楽に探せる方法をとるべきでしょう。気楽に探せる方法として近年注目されているのは、恋人を探せるアプリです。スマートフォンに専用のアプリをダウンロードし会員登録をすれば、恋人探しを始めることができます。大手のアプリなら、利用者はかなりの数です。

利用者の数が多ければ多いほど、出会えある可能性も高くなるので、登録するなら大手のアプリを選ぶと良いでしょう。大手のアプリに会員登録すれば、利用者が多い首都圏だけでなく、その他の地域でも理想的な相手を見つけることができます。スマートフォンのアプリなら、時間的な制約はほとんどありません。通勤の途中や仕事の休憩時間、寝る前のベッド中など、ちょっとした時間にスマートフォンを片手に、良い人がいないかアプリを使って探すことが可能です。

探すときは、年齢や住んでいるエリアなど様々な条件で絞り込めるので、会員数が多くても問題ありません。気軽に相手にコンタクトを送って反応があれば、メールやメッセージアプリと同じ感覚でやり取りができます。

アプリでやり取りして気があったら、実際に会ってみましょう。お互いが休みの日に約束をすれば、仕事に影響されず時間を作ることができるでしょう。

恋活アプリは昔に比べたら安全!

しかし、アプリを通して知り合った相手とリアルで会うのは、不安感が大きい人もいるでしょう。特に女性の場合は見ず知らずの相手と二人きりになるのは、恐怖感が大きいはずです。

ですが、恋愛系のアプリでは、安全性を確保するため様々な取り組みをしています。会員登録時に身分証明書の提出を求めたり、SNSと連携することによって、相手のことをリアルで会う前から知ることができます。一時期の出会い系サイトに比べるとはるかに安全なので、トラブルになる可能性は低いです。

社会人になり異性との出会いの機会が減ったと嘆くなら、諦める前にスマートフォンのアプリを試してみましょう。最近では、スマートフォンのアプリを使って恋人を探すのは、珍しいことではなくなりつつあります。アプリで知り合い付き合い始めて、結婚までしたカップルも多数誕生しているほどです。数年後には、社会人が異性との出会いを探すときには、スマートフォンのアプリを使うのが当たり前になっているかもしれません。

2chから恋愛に発展するのか?


先ほどは恋活アプリの利用をおすすめしましたが、もし好きな人ができた場合に相談する場所として2chがあげられます。

2chは玉石混交と言われるように、様々な人達が集まって時に玉となり時に石となって話をしている掲示板です。そこには男性も居れば女性もおり、時に掲示板の外の現実世界でつながりが生じて恋愛に発展した事例もあります。基本的に匿名の掲示板ですから、相手の言う事が本当であるかは考えたり察したりするしかありません。それでもなお、有志のサイトにまとめられた2ch発の話は、見る人を惹きつける魅力があるものです。

人生相談から恋愛に発展!?

2chから恋愛に発展する事例として、典型的なものが人生相談です。今好きな人がいるので、結ばれる為に知恵を貸してほしい。あるいは、ちょっとしたきっかけで惚れてしまった人がいるので両想いになれるようにアドバイスがほしい等です。中には、人間とほとんど関係の無い所から、最終的に大恋愛に発展してしまったという事例もあります。これらのように、創作作品ではなかなか味わえない、事実は小説より奇なりの世界があるのが特徴です。

発展の経緯は、大概はどうでも良い日常のきっかけやトラブル等です。どこにでもいる普通の人が2chにスレッドを立てて、人生相談をする。そして、スレッドを見て集まった人達が状況を確認して知恵を出し合っていくという形です。スレッドを立てた方はコテハンと呼ばれる個人を特定しやすい状態になり、置かれている状況やその場のノリ等で名前が付けられます。

コテハンとなった相談者は、自分と相手との年齢や身分等を紹介して経緯を話していく形になります。そこで、アドバイスをするスレッドの閲覧者達は、相談者の状況に応じて様々なアドバイスが行われるのが定番です。相談者はスレッドに集まった皆と話し合ったりアドバイスを受けたりして、今後の方針を決めていきます。例えば、次に憧れている異性といつ会うのか。どのような状況なのかを伝えてどうやってアプローチをすれば良いのかがアドバイスされる等です。

アドバイスを参考にしてアプローチをかけてきた相談者は、後日スレッドに表れて報告をします。自分は相手にこのように言った、相手はこう反応して返事はどうだった。このように、小説やノベルゲームの台詞が書き込まれるような形で報告が進みます。

相談報告をみんなで共有するから盛り上がる

報告はスレッドを満ちている人達にとっての、何よりの楽しみです。恋愛のまさに真っただ中にいる方が、実体験を元に書いてきた臨場感の溢れる報告だからです。スレッドを立てる方は文才が無いと自嘲する方も少なからずいますが、他の誰にもかけない自分だけの貴重な体験談はプロの小説家にも中々書けない独特のクオリティがあります。若い恋や深い愛という、誰もが興味を持つテーマである事も人々の注目を集める要素の1つです。

依頼主が憧れの相手に上手くアプローチできれば、報告を受けた方達も一緒になって喜びや幸せを共有できます。あまりに上手く行きすぎている時に、冗談半分で爆発しろ等とからかわれている様子は後からまとめた記事を読む方にも笑えるものでしょう。一方、上手く行かなかった時は一転して真面目な反省会となります。

報告は単純に相談者と喜びや悲しみを共有するだけにとどまらず、相談者が後どのような振る舞いをしていくべきかをアドバイスする為の参考情報になります。上手くいった時は、次にどうやって仲を発展させていくかが話し合われるものです。不振に終わった時は挽回する為の策が話し合われます。どちらの場合も基本的に相談主の意志が尊重されますから、恋愛の進展は相談主のペースで進むのが普通です。

報告内容は、憧れの人との関係が上手く行っている時は順調に仲が深まっていく感じになります。しかし、色恋沙汰が常に上手くいくとは限らず、発展の途中で突発的なトラブルがつきものです。相手との行き違いや喧嘩等、ちょっとした事件で関係が悪化する事もあります。

トラブルが発生している状況は、2chという間接的な相談の場が上手く機能する所です。当人は慌てていますが、スレッドに集まる人達は画面越しで間接的に話し合う為、冷静な判断をする事ができます。相談主も落ち着いている相手と話している間に気持ちが落ち着いてきますから、その時は落ち込んで休んでも、やがては次の行動に移る時が来るものです。

こうして紆余曲折を経て、憧れの人と触れ合っている相談主は時に大胆な行動をする事もあります。ただの知り合いの関係にある憧れの人と、友達になる決意をする。自分の気持ちを伝えて、恋人になってほしいと告白する等です。相談主と憧れの人とのステップアップは、スレッドを見に来ている人達にとって何より期待の高まる出来事になります。

そして、相談主が憧れの人と無事結ばれた後は、別れの時が来ます。目的を達成した相談主は、コテハンを捨てて1人の名無しに戻る。顔も名前も知らないのに、義理や約束がある訳でもないのに親身になってくれたスレッドの仲間達もまた解散する。皆で一緒に楽しく過ごしたスレッドが継続される事もありません。こうして、2chから恋愛に発展する話はスレッドを見る人に感動と切なさを残して幕を閉じます。

まとめ

いかがでしょうか。
恋人が欲しい人は社会人という忙しさを言い訳にせず、積極的に行動していきましょう。

また、相談相手も普通は周りの気の許せる友人だと思いますが、2chを利用しても大勢の人たちに勇気をもらいながら自分の恋愛を進めることができます。
周りの友人に相談するのが恥かしいという人は思い切って2chにスレを立ててみてはいかがでしょうか。


スポンサーリンク

Check Also

【男子必見!】彼女に指輪をプレゼントしたいときのタイミングとおすすめブランド8選

付き合っている彼女との記念日や …