Home / 恋愛 / 女子が嫌いな女子の特徴と男子が嫌いな女子の特徴

女子が嫌いな女子の特徴と男子が嫌いな女子の特徴

世の中に好かれる女子というのはたくさんパターンがありますが、反対に嫌われる女子はパターンが限られているようです。「私、もしかしたら嫌われてるかも…」と心に引っ掛かりはあるものの、原因がいまいち分からない人は「女子が嫌いな女子の特徴」「男子が嫌いな女子の特徴」を参考にしつつ、ちょっとずつ改善していけば周りからの反応も変わってくるはずです。

ギャンブル依存のような明らかに距離を置かれるパターンもありますが、中には本人では気づかないような些細な点で嫌われてしまうパターンもあります。

スポンサードリンク

女子が嫌いな女子の特徴

女子から嫌われる女子というのは少しズルいところがあり男子へのアピールが激しい女性です。頭の良さやアピールの上手さは長所なのに同性や仲間に配慮しない姿勢や目に余る図々しさのせいで嫌われてしまいます。

そして周りの女子に嫌われてしまうと自分が不利な立場になったとき協力を得られず大変な思いをしてしまうケースもあります。八方美人にまでなる必要はありませんが嫌われないように心掛けることは大切です。

もし「私って周りの女子に嫌われてるなぁ」という自覚があるのであれば今から挙げる特徴を参考にしつつ振る舞いや心持ちを改善していきましょう。

男性の前と女性の前とで態度が違う

悪気は無く無意識のうちにやってしまうかもしれませんが、女性からの頼まれごとに対しては嫌な顔をして、男性から頼まれたときは反対に率先して引き受けて、しかも声の調子もなんとなく高くなってしまう女子は嫌われてしまう傾向にあるようです。

男性から見たらこの違いは女子から好かれているような気がして嬉しくなって、ついつい見逃してしまうものですが、女性から見たらあからさまな態度の違いはイラっとされる対象になります。

男性に好かれたい気持ちはよく分かるのですが、あからさまな態度の違いで同性に嫌われてしまうと男性からも「もしかして性格に難があるのかな…」と疑われてしまい元も子もない結果となってしまいます。

上司に取り入ろうとする

同じ女からみたらすっごくあざとい方法で上司に取り入ろうとする女性も嫌われがちです。このタイプの嫌われ女子は、女性という立場を利用して自分に都合の良いように仕事の融通を利かせてもらったりする姿勢が嫌われます。

上司といえども人間ですので異性に弱い面はあるのは当然で、その生物としての弱さを突くのは男性からみても汚く映りますよね。特に自分の力を正々堂々と試したい仕事熱心な女性から見たら溜まったものではないでしょう。

もし無意識的にでも上司に取り入るような態度を取ってしまっているのであれば改善するよう心掛けましょう。

男性に食事を奢ってもらってばかりいる

最近はパパ活という言葉を良く聞きますよね。男に平気で食事を奢ってもらう女子というのはパパである中年男性からしたら人気者かもしれませんが、女性からは残念ながら嫌われる対象です。

若い女性という立場を使って恋愛感情もなく男にご飯代を払ってもらうというのは男女問わず「倫理的にどうなんだろう…」という感情は生じるのですが、特に経済的に自立してお金を稼ぐ苦労が分かっている女性ほど「信じられない!」と怒る気持ちが強いようです。

確かに毎晩男性から美味しい食事を奢ってもらうとお金も浮きますし良い思いは出来るでしょう。しかし、その結果として同性から良く思われなくなり友達が減ってしまうと精神的に寂しくなってしまいますよ。

陰で人のことを悪く言っている

表では皆にいい人の顔をして裏では悪口だらけ、という女性は扱いにとても困ります。確かに人の悪口はインパクトもあるし悪口をきっかけに話が弾むこともあるでしょう。その場では中心人物になることもありますし、盛り上がると寂しさも紛らわせることだってできます。

しかし人の悪口を平気でいう人は「この人は自分がいないところでは自分の悪口を言ってるんだろうな」と思われて信用はされません。少し時間が経つと本性がバレていって気づいたときには誰も自分の周りにいない、ということも十分あり得ます。自分の悪いところは思った以上に人に見られているのです。

男子が嫌いな女子の特徴

金遣いがルーズであったりマナーが守れない女子に対しては少々可愛さがあっても冷ややかな目が向けられます。高いブランド物で身を固めている女性も金遣いに難がありそうな印象がある上、最近の流行からも外れているので避けられてしまうようです。

そして男遊びが激しい印象を持たれてしまうと当然距離を置かれてしまいます。また昔から女性は清楚系がモテる傾向にあるので、派手なメイクが好きな女子は男子の目を引きたいのであれば清楚系を意識してみてはいかがでしょうか。

ブランド物で身を固めている

見るからに高そうなブランドを身に着けてドヤ顔で街を歩いていませんか?特に若い女子がコテコテの高級ブランドを身に着けているのは男から見ると実はマイナスなんです。

最近は安価で流行を取り入れたファストファッションブランドが人気でバブル期のようなコテコテのブランドはよっぽど似合う人以外には悪目立ちしてちょっとダサく映ってしまうのです。若い女性の中心地である原宿でもH&MやZARAといったブランドが目立っています。

また若い女性が身の丈に合わない高級ブランドを着ているのは見栄っ張りな印象がついてしまいますし、後ろめたいことがなくとも「どうやって高級ブランドを手に入れたのか」勘ぐられてしまう要因にもなります。

連絡の返信をせかしてくる

相手の人が好きであればあるほど連絡がすぐに欲しい気持ちはすごく分かります。しかし、特に社会人の男性であれば仕事が忙しく連絡の返信をする余裕が無かった、なんてことはザラにありますし疲れた状態で返信をせかされては当然疲れてしまいます。

そして何より男性も女性も追われるよりも追いたい生き物で、追いかけすぎてしまったら残念ながら距離を取られてしまうのです。「え、連絡の返信をせかしただけで?」と思われてしまうかもしれませんが、度が過ぎてしまえばしつこい女・重い女と思われて嫌われてしまう原因になってしまいます。

身だしなみが汚い

「人は見た目が9割」という有名な言葉がありますよね。9割はちょっと極端かもしれませんが男性は女性に対して清潔感は求めます。女性からみても清潔感のある男性のほうが好感度が高いですよね。

身だしなみの汚い男性は「まぁこれも個性だよな」と許されることもありますが、女性の場合は距離を置かれてしまいかねないので気をつけましょう。

また嫌われてしまうだけでもショックかもしれませんが、身だしなみが汚いと隙があるとみられて身体目当ての男性に近づかれたり騙そうとする男が近づいてしまうので本当にデメリットが大きいのです。

社会性に乏しい

最近は就活をはじめ様々なところでコミュニケーション能力は求められますよね。コミュ力は男女関係でも求められます。話が達者だったり盛り上げ上手にまでなる必要はないのですが、反応も薄く何を考えてるか分からない女性よりも自分の考えをキチンと話せて受け答えがしっかりした女性のほうが男性も関わりやすいのです。

出会って最初は社会性に乏しくても内気でミステリアスな雰囲気が男性ウケすることもありますが、段々と接していくうちに好意よりも面倒くささの方が勝って距離を置かれてしまいます。

タバコやギャンブルに依存

あなたがもし男性に好かれたいという思いを持ちつつも、タバコやギャンブルが大好きというのであれば控えるように心がけたほうがよいです。精神衛生上の問題だけではなく、男性からも距離を置かれる原因になってしまうからです。

男性は昔から派手な女性より清楚な女性を好む傾向にあります。清楚系のウケの良さを示すように、人気な女優さんでも黒髪で清潔感のある方が多く、ネット上でも雑誌でもずーっと男ウケのいいメイクとしてナチュラルメイクが掲載されています。

タバコやギャンブルに依存する女性というのは男性が好む清楚とは遠いですよね。男ウケのために趣味を合わせる必要は無いでしょうけど男性から見てマイナスであることは残念ながら事実です。

男の影がちらほら見える

派手なパーティなどで男性との交流が盛んで男の影がちらほら見える女性も男性から距離を置かれてしまうことがあります。男遊びが激しそうで付き合っても浮気するんじゃないか、と勘繰られてしまうから自然と一線引かれてしまうことになるのです。

また「こんなに男が周りにいるのなら俺が構う必要もないか」と敬遠されてしまい、一途になってくれる男の人ほど近寄ってこなくなります。派手なパーティや男性との遊びそのものは悪いことでも何でもありませんが、真面目な男性と真剣な恋愛がしたいのであれば少し控えたほうがよいです。

お化粧が派手

先ほど「タバコやギャンブルに依存する女性がモテない」理由に男性は清楚系が好きだからということを書いたのですが、同じ理由で派手なメイクをする女性は男性から距離を置かれてしまう傾向にあります。

あなたが派手な化粧が好きで男の目線を気にしないのであればそのままでもいいのですが、モテたい気持ちがあるのであれば派手なメイクは避けたほうが良いでしょう。反対にナチュラルメイクなど清楚系の化粧は男性に好まれる傾向にあるので取り入れてみてはいかがでしょうか。

お金使いが荒い

ちょっと高い服を着たい、いつも美味しい食べ物を食べたいといった女性は豪華な生活を支える経済力がなければ金遣いが荒い女性と見られて男性から距離を置かれてしまいます。

バブル時代ならともかく今の若い男性は不況からお金に困っている人が多く、金遣いの荒い女性は養いきれないと思ってしまうのです。一緒に暮らしても貯金が出来ず苦労してしまうイメージが出てきますよね。

また金遣いが荒いと私生活全般が荒れている印象を持たれがちです。そして「この人ダメだなぁ」と愛想をつかされてしまうのです。

気遣いができない

昔から気遣いの出来る女性は男性から一目おかれ、そうでない女性は残念な人と見られます。公共の場でマナーを守れないような女性、たとえば電車内でお年寄りや妊婦さんに席を譲らなかったりエレベーターのボタンの前にいるのにスマホに夢中でボタンを押そうとしない女性は男性からイラっとされて距離を置かれてしまいます。

また公共の場ではなくても夜遅い時間に電話をしてきたり、外食で自分の分しか頼まない人も評価が下がってしまいます。とても些細なことで気を遣うのは面倒かもしれませんが、反対にその些細なことが出来るだけで男性からの評価が変わるので気を使わないのは勿体ないですよ。

まとめ

女性から嫌われる女性も男性から嫌われる女性もちょっと客観的に自分を見ることが苦手な方が多いようです。慣れてない人には難しいかもしれませんが冷静になって「自分がコレをすることで他の人からどう見られるのだろうか」と意識して行動することが大切です。

また金銭感覚なルーズな点は楽に家計簿がつけられるアプリもあるのでそういった道具に頼ってみることもひとつの手です。一朝一夕で自分の印象が急にアップすることはありませんが今挙げた特徴を参考にしつつ継続的に改善を重ねていくことで周囲の目も変わるはずです。

自分の悪いところが直っていけば自分も周りも幸せになります。頑張りましょう!


スポンサーリンク

Check Also

彼氏の浮気の5つの兆候と発覚した時にすべき8つの行動!

あなたの彼氏、浮気していません …