Home / 美容 / 毛穴が詰まる原因をなくして毛穴レスを目指そう!

毛穴が詰まる原因をなくして毛穴レスを目指そう!

女性は美容関係の事に気を使っているからこそ、肌に関する悩みを持っている人が多いです。そんな肌に関する悩みはシワやシミ、吹き出物、毛穴など様々なものがあります。綺麗な女性でいたいからこそ、これらの肌の悩みは改善したいと考えている人が多いです。

そんな肌の悩みの1つに毛穴の詰まりや開きなどがあります。毛穴の詰まりや開きは、一生懸命ケアをしていても起きてしまう肌トラブルです。

しかし毛穴の詰まりや開きは目立ってきてしまうので改善したいものです。

しかし、毛穴に関する悩みをどうしたら解決できるか分からずに悩んでいる人も多いです。そこで毛穴の詰まりや開きが起きてしまう原因についてまとめました。毛穴に関する悩みを解決したいと思っている場合には参考にしてみてください。

スポンサードリンク

毛穴が開く原因と毛穴の種類

毎日、しっかりと肌のケアを行っていても毛穴の詰まりや開きは起きてしまうものです。

しかし毛穴の詰まりなどが起きてしまった場合には、目立ってしまうものなので改善したいと思っている人は多いです。そんな目立ちやすい毛穴の詰まりや開きは、様々な事が原因で起きてしまう肌トラブルの1つです。

そこで毛穴の詰まりや開きが起きてしまう原因についてまとめました。現在、毛穴に関して悩んでいる人はまずは原因について知ってみましょう。そして肌で何が起きているのか理解した上で改善策を考えてみましょう。

毛穴が開く原因

毛穴の開きは毛穴が詰まってしまったり、皮脂の過剰分泌が起きてしまう事で起こる現象となっています。

その為、毛穴の開きを改善するには毛穴の詰まりや皮脂の過剰分泌を改善していく必要があります。改善する為にも、まずは毛穴の詰まりや皮脂の過剰分泌が起きてしまう原因について知っておきましょう。

まず最初に知っておきたいのは皮脂の過剰分泌についてです。皮脂の過剰分泌は誰にでも起こり得る肌トラブルの一種です。

そんな皮脂の過剰分泌の主な原因は乾燥や食生活です。肌が乾燥してしまう事で、これ以上乾燥を起こさないようにと皮脂を分泌するように働きます。しかし乾燥を改善したいからこそ、皮脂はたくさん分泌されてしまいます。この現象こそが皮脂の過剰分泌です。つまり皮脂が過剰分泌されてしまう場合には、隠れ乾燥肌の可能性があるのです。

そして外食が多い人やジャンクフードを好んで食べてしまう人の場合には、普段から食生活が脂っこいものに偏ってしまっている可能性があります。

食生活が脂っこいものに偏っている場合には、皮脂がたくさん分泌されるようになってしまいます。これらの原因によって皮脂の過剰分泌が起きてしまった場合には、小さな毛穴からたくさんの皮脂が出ようとするので毛穴が広がっていきます。

そして皮脂が毛穴から分泌される事で、毛穴には皮脂が常にあるような状態になります。その皮脂と空気中のごみや古くなった角質が合わさる事で、毛穴の詰まりを起こしてしまうのです。この毛穴の詰まりは角栓と呼ばれているものです。毛穴が角栓で詰まってしまった場合には、目立ちやすいので無理やり押し出してしまう人もいます。

しかし、これは間違った対処法なので肌を痛めてしまう可能性があります。肌の為にも、角栓を無理やり押し出すのはやめましょう。

毛穴の種類

毛穴のトラブルが起きてしまった場合には、毛穴が目立つようになります。その為、改善したいと思っている人が多いです。そんな目立つ毛穴には種類があります。そして種類によって、目立ってしまう原因が異なります。まずは自分がどの種類の毛穴なのか、原因は何なのかを知ってみましょう。そして原因を改善して、毛穴が目立たないような肌を目指していきましょう。

毛穴の種類は主に5種類あります。

まず1つ目は、つまり毛穴です。

これは毛穴に角栓が詰まってしまっている状態です。詰まってしまった角栓が酸化してしまう事で、黒ずんで見えるようになってしまうので更に目立ってしまう場合もあります。つまり毛穴の主な原因は皮脂の過剰分泌なので、皮脂の過剰分泌が起きてしまう原因を改善するように心掛けましょう。

そして2つ目は開き毛穴です。

開き毛穴は、毛穴からたくさんの皮脂が出てしまった為に毛穴の大きさが広がってしまい起きる状態です。毛穴が開いてしまっている事で、毛穴がぷつぷつと目立つようになります。開き毛穴の主な原因は皮脂の過剰分泌です。皮脂の過剰分泌が起きてしまっている原因を考えてみましょう。開き毛穴は、詰まっていた角栓を取り除いた事で起きてしまう場合もあります。その為、角栓の除去を行う場合には注意が必要なのです。

そして3つ目は黒ずみ毛穴です。

この黒ずみ毛穴は紫外線によって毛穴の入り口がメラニンを生成してしまった事で起きます。メラニン色素が生成されてしまう事で、毛穴が黒ずみます。その結果、毛穴が黒く見えるので目立ってしまいやすいです。

黒ずみ毛穴は原因は紫外線となっています。その為、黒ずみ毛穴を予防するには紫外線対策をしっかりと行う必要があるのです。

そして4つ目はたるみ毛穴です。

たるみ毛穴は肌のハリを保ちエラスチンやコラーゲンが減少してしまう事で起きる現象です。

たるみ毛穴の特徴は、しずく型に毛穴が広がって垂れてしまっているところです。たるみ毛穴が出来てしまう人の多くは、肌のハリがなくなったと感じています。つまり、たるみ毛穴は肌のハリがなくなってしまう事で起きてしまうのです。しかし肌のハリがなくなってしまう事は、老化現象の1つです。その為たるみ毛穴の改善を行うには、肌のハリの改善も行う必要があるのです。

そして5つ目はクレーター毛穴です。

クレーター毛穴は名前の通り、クレーターのように毛穴が陥没している状態を言います。この現象はニキビが治った場所に出来るという特徴があります。ニキビが出来てしまった時に正しい対処法を行う事で、綺麗に治す事ができます。しかしニキビに対して間違った対処法を行ってしまう事で、肌はクレーターのように陥没してしまうのです。その為、クレーター毛穴はニキビの痕だと言えるのです。

毛穴レスになるための方法

毛穴が詰まってしまったり、広がってしまった場合には目立つようになってしまうので悩んでしまう人が多いです。その為、毛穴が目立ってしまうのを改善したいと思っている女性も多いです。毛穴レスになる為には、インナーケアとアウターケアを行っていく必要があります。そこで毛穴レスになる為のケアについてまとめました。参考にして毛穴レスを目指してみましょう。

インナーケア

毛穴レスを目指す場合には、インナーケアも行っていく必要があります。しかしインナーケアと聞いても、どのような事をしたら良いのか分からないかと思います。インナーケアとは、毛穴レスになる為に身体の中からケアをしていく事を言います。

そんな毛穴レスになる為のインナーケアは、気を付けるだけで行えるものばかりです。毛穴レスにある為にインナーケアを行ってみましょう。

まず毛穴レスになる為には、皮脂の過剰分泌を抑える必要があります。

皮脂の過剰分泌の原因には、脂っこい食事内容があります。もし普段から食べているものが脂っこい場合には、控えるように心掛けてみましょう。そしてスナック菓子などが好きな場合にも、皮脂の過剰分泌は起こりやすいです。ストレスなどが原因でスナック菓子を食べてしまう人が多いのですが、毛穴レスになる為にもスナック菓子も控えるようにしましょう。

そして次に行えるインナーケアは、肌の調子を整える為に良いとされている栄養素を積極的に摂る事です。

肌の調子を整えるにはビタミン類やタンパク質、ミネラルなどをバランスよく摂る必要があります。その為、偏っている食事をとっている人は食事内容を見直して改善していく必要があります。さらにバランスの良い食事は肌の為だけでなく、身体にも良いとされています。

身体の調子が良くなったり、体形がスマートになったりする場合もあります。肌や体の為に、バランスの良い食事をとるように心掛けましょう。

その他に行えるインナーケアは、良質な睡眠を取るという事です。睡眠不足は、皮脂の過剰分泌の原因やターンオーバーを乱してしまう原因となります。つまり睡眠不足が原因で肌トラブルを起こしてしまう可能性があるのです。毛穴レスを目指すには、肌トラブルが起きにくい肌を目指す必要があります。

その為、正常にターンオーバーが行われるように努力していく必要があるのです。

正常なターンオーバーを行う為にも、早めに就寝するように心掛けましょう。そして睡眠は時間だけでなく質も大事なものとなっています。良質な睡眠を取る為にも、就寝前にはリラックスして過ごすように心掛けましょう。

アウターケア

毛穴レスを目指す為には、インナーケアだけでなくアウターケアも行っていく必要があります。アウターケアとは、毛穴レスになる為に身体の外からケアを行っていく事を言います。そんなアウターケアは普段のスキンケアや入浴を行う際に、少し気を付ける事で行える事ばかりとなっています。普段行っている中に、毛穴レスになる為のケアも取り入れてみましょう。

まず毛穴レスの為に行えるケアは、保湿です。肌が乾燥を起こしてしまう事で皮脂の過剰分泌は起きてしまいます。

その為、まずは肌の乾燥を改善、予防する事で皮脂の過剰分泌を抑える事ができます。洗顔を行った後にはしっかりとスキンケアを行って、保湿クリームなどを使用して保湿を行うように心掛けましょう。

そして次に行える事は肌にある不要な皮脂や汚れをしっかりと落とすという事です。肌にとって不要な皮脂や汚れが残ってしまう事で、角栓が出来てしまう原因となります。毛穴レスになる為には角栓を作らないように心掛ける必要がある為、角栓が出来にくい肌になるように心掛けましょう。

さらに黒ずみ毛穴で悩んでいる人の場合には、紫外線対策をしっかりと行ってメラニンの生成を抑える必要があります。

日焼け止めクリームや日傘、帽子などを使用して紫外線対策を行うようにしましょう。たるみ毛穴で悩んでいる場合には、肌のハリを改善する必要があります。肌のハリは老化現象の1つなので改善できないと諦めてしまっている人もいます。

しかし肌のハリは、顔の筋肉を鍛える事で多少の改善をする事ができます。顔の筋肉を鍛えるには、顔全体の筋肉を大きく動かすように意識する必要があります。就寝前など誰にも見られない時に行うのがおすすめです。

まとめ

女性は美に気を使っている為、様々な肌に関する悩みを持っています。そんな肌に関する悩みの中には、毛穴の詰まりや開きがあります。毛穴の詰まりや開きは、様々な原因がある事で起きる肌トラブルとなっています。しかし毛穴に関する悩みを改善したいと思っている女性は多いのですが、毛穴にはいくつか種類が存在します。

その種類によって原因は異なる為、まずは毛穴がどんなタイプなのか、原因は何なのかをし知って原因の改善を行っていく必要があります。

まずは毛穴の種類と原因を知ってから、改善するように心掛けましょう。そして毛穴の改善を行いたい場合には、原因に合った対処法を行う必要があります。原因に合った対処法を行って、毛穴が目立たない肌を目指しましょう。

そして毛穴に関して悩んでいる女性の多くは、毛穴レスになりたいと思っています。

しかし毛穴レスになる為には、インナーケアとアウターケアの両方を行っていく必要があります。インナーケアは身体の中から肌をケアしていこうといく事で、アウターケアは身体の外からケアしていく事を言います。毛穴レスになる為に行えるインナーケアには、食生活や生活習慣があります。

食事内容や生活習慣を見直して、肌や毛穴の状態を改善していきましょう。そして肌の為に行えるアウターケアには、保湿や紫外線対策、肌のハリ対策があります。しっかりと保湿や紫外線対策、肌のハリ対策を行って毛穴の状態を改善していくように心掛けましょう。

どちらのケアも普段の生活の中で気を使ったり、普段より念入りに行う事で毛穴レスを目指す事が出来るものとなっています。

簡単に行えるものばかりなので、毛穴レスになる為にも習慣の1つに取り入れるように心掛けましょう。努力やケアを継続して行っていく事で、肌の状態は改善していく事が可能です。毛穴レスを目指す為に様々な事を行っていくようにしましょう。


スポンサーリンク

Check Also

気になる毛穴の引き締め方を原因別にアプローチ!

鏡で自分の顔を見るときに一番気 …