Home / 美容・健康 / 美肌 / 毛穴汚れをお手入れしよう!洗顔ブラシの特徴7つとおすすめ4選

毛穴汚れをお手入れしよう!洗顔ブラシの特徴7つとおすすめ4選

小鼻の黒いブツブツや口元のザラザラなど、「毛穴汚れ」はとても気になるものではないでしょうか。毛穴汚れがあるとメイク乗りも悪くなってしまいますし、見た目もくすんで透明感がない印象になってしまいます。また、毛穴が詰まるとニキビなどの肌トラブルを招いてしまうこともあります。

そんな毛穴汚れを根本から解決するためには、やはり毎日の洗顔がとっても重要です。

そこで今回は、毛穴汚れを落として透明感のある素肌を手に入れられると話題の「洗顔ブラシ」をご紹介します。

洗顔ブラシの使い方や注意点、そして筆タイプや電動タイプなどのおすすめ洗顔ブラシもご紹介しますので、ぜひ参考にしてください!

スポンサードリンク

気になる毛穴の黒ずみの原因は?

サラリーマン 会社員 若者 営業 営業マン 社会人 ビジネスマン ビジネス 若い 人物 社員 日本人 新入社員 20代 仕事 真面目 就職活動 案内 指差し 白バック 白背景 女 女性 OL メッセージ 面接 信頼 迷う 手 上半身 両手 かわいい ナチュラル 腕 社会 相談 30代 困る 困った わからない 会社 打ち合わせ ビジネスウーマン フレッシュマン 就活 woman キャリアウーマン オフィス 接客 ミーティング 説明 きれい 白 1人 考える 黒 信用 疑問 顔 美しい 一人 ポイント カウンセリング 清楚 モデル 将来 注目 考え スタッフ ひとり ハテナ ハテナマーク クイズ うつくしい 美人 求職 案内係 窓口 質問 予算 ガイド インフォメーション 迷い アクション 就職 面接官 ? アイディア 企画 保険 攻略 アドバイス 不明 はてな 就活生 新社会人 アドバイザー 考案 カウンセラー 任務 税理士 business 売上 コンサルタント コンサルティング マーケティング 会計士 相談員 ハローワーク フィナンシャルプランナー プランナー 行政書士 社会福祉士 まよう こまる 疑問点 question はてなマーク 不明点 まよい コンシェルジュ こまった クエッション かんがえる counseling businesswoman ftd0003 クエッションマーク

毛穴の黒ずみはなかなか劇的には改善しづらく、「少し目立たなくなったかな?」と思ってもまた再発してしまうこともあります。

そのため、毛穴を対策するにはまず、どうして毛穴の黒ずみができてしまうのかを理解しておく必要があります。

そこでここでは、毛穴の黒ずみの原因をご紹介します。

皮脂

 

まず、毛穴の黒ずみの原因として考えられるのは「皮脂」です。

肌から分泌される皮脂が毛穴に詰まり、それが空気に触れ、酸化することで黒くなり、毛穴の黒ずみとなって、目立つようになってしまいます。

皮脂は誰しもが分泌するものですが、過剰な皮脂は毛穴の黒ずみや開きの原因となるため避けたいところです。しかし、皮脂を落とすためにゴシゴシと洗顔やクレンジングをすることは逆効果なため注意しましょう。

その他にも、1日に何度も顔を洗う行為は肌を傷付け必要な皮脂まで落としてしまい、乾燥肌を招きます。すると肌はさらに皮脂を分泌するようになり、それがまた毛穴に詰まってしまうことになります。

皮脂の分泌が多いと感じる人も、まずは過剰な洗顔などをやめて、しっかりとした保湿を心がけましょう。

ファンデーションの残り

若い 人物 日本人 仕事 白バック 悩む 女 女性 ポーズ 健康 迷う カジュアル 私服 主婦 上半身 ナチュラル 母親 母 仕草 30代 つらい 疲れ 頭痛 体調不良 困る 疲労 慢性 患者 神経 障害 苦痛 悩み 痛い 痛み 考える 絶望 医療 落ち込む 辛い 脳梗塞 記憶 東洋人 モデル ストレス 苦しい 眉間 不安 心 ショック 知能 美人 しぐさ ピンクベージュ 髪型 めまい 抑える 眠気 眼精疲労 精神 過労 眩暈 メンタル 人間関係 脳 片頭痛 偏頭痛 前兆 眼痛 アラサー 解雇 脳卒中 くも膜下出血 記憶力 目まい ftd0004 脳腫瘍 脳炎 梗塞 くも膜

疲れていてメイクをしたまま眠ってしまったり、雑なクレンジングをしてしまった経験はありませんか?これらの行動も、毛穴の黒ずみを悪化させる原因の一つとして挙げられます。

メイク、特にファンデーションは毛穴の中にも入り込みます。そして皮脂や汚れと混ざって酸化することで、毛穴の黒ずみを招いてしまう結果になります。

ファンデーションは長く塗ったままにしておくほど毛穴に詰まりやすく、また、睡眠中は肌の新陳代謝が行われる時間なため、寝る前には必ずメイクをスッキリ落としましょう。

メイクの落とし忘れだけでなく、不十分なクレンジングもファンデーションが肌に残ってしまう原因となります。そのため、きちんとしたクレンジングを心がけましょう。

一般的にはオイルクレンジングが毛穴の汚れやファンデーションを浮かせて落としやすいと言われていますが、肌質によって合うクレンジング剤は異なります。色々なクレンジングを試してみましょう。

角質

私達の肌は日々、新陳代謝を繰り返して肌の内部に新しい肌を作り、古い肌細胞を表面へと押し上げます。この時、肌の一番表面の部分に当たる、古くなった肌細胞のことを角質と呼びます。

通常、角質は肌の水分量をキープしたり刺激や雑菌から肌内部を守ったりする働きをしながら、新陳代謝の過程で自然にはがれ落ちていきます。

しかし、この新陳代謝がうまくいかないと角質が肌にたまりすぎてしまい、皮脂と混ざって毛穴に詰まる「角栓」となります。そしてそれが酸化することで、毛穴の黒ずみやブツブツを引き起こします。

そのようにならないために、正しいスキンケアや保湿、十分なな睡眠などで、肌のターンオーバーを正常にするよう心がけましょう。

洗顔ブラシを使う3つのメリット

 

ここまで原因を確認してきましたが、実際に毛穴の黒ずみが起きてしまった時は毎日の洗顔に「洗顔ブラシ」を取り入れてみましょう。

ここでは、洗顔ブラシを使うメリットをご紹介します。

1. むらなく洗顔できる

手で洗顔をすると、どうしても力の入り具合にむらができたり、鼻やおでこばかりを洗って生え際など細かい部分の洗いが足りない事があります。

しかし、洗顔ブラシを使うことで細かい部分にもブラシの毛が届き、均一な力で顔全体を洗うことができます。

洗顔ブラシには様々な形があり、面積の広い物や逆に小さくて細かく洗える物などありますので、お好みに合わせて選んでみましょう。

洗顔の際は生え際や耳のあたりも忘れずに、一定の力で泡を行き渡らせるのがポイントです。

2. 毛穴の汚れ、角質を落としやすい

若い 人物 日本人 20代 白バック 悩む 女 女性 スペース リラックス ライフスタイル 屋内 横顔 美容 健康 ネイル 手 アップ 上半身 首 明るい 両手 女の子 虫歯 30代 マッサージ 手入れ 化粧 ファンデーション メイク 悩み 加齢 コピースペース 綺麗 きれい 1人 考える ハリ 癒される 癒し 閉じる 潤い 首筋 アロマ 顔 整形 目 癒やし 目を閉じる さわやか ビューティー 風呂 美しい お風呂 ケア しわ エステ テキストスペース 文字スペース シワ ボディパーツ エステティック エステサロン 素肌 美肌 肌 スキンケア ボディケア フェイシャル デコルテ フェイシャルエステ セルフケア ハンド ハンドマッサージ アロマテラピー 美白 キャミソール 頬 化粧水 美容液 クレンジング タンクトップ 洗顔 保湿 フェイスマッサージ アンチエイジング 美顔 フェイス 皺 年齢 入浴 老化 目を瞑る 瞑る メイクアップ シミ 目をつむる いやし つむる 美人 ヘアサロン 基礎化粧 オーラルケア メイク落とし ほっぺ 乳液 しみ いやされる はだ ビューティーサロン ほほ エッセンシャル 口内炎 ftd0007 甲状腺 ftd0009

毛穴に詰まった汚れや黒ずみは、通常の洗顔ではやはりなかなか落としづらいです。しかし指先で強くこすってしまうと、かえって肌を傷付けてうるおいを逃してしまう恐れがあります。

このような場合にも、洗顔ブラシは有効です。柔らかい毛先が毛穴の奥まで届くため、普通では届かない毛穴の中の汚れをかき出してくれます。力を入れる必要もないため、肌へのダメージも少なくなるでしょう。

肌への刺激を減らすためには、痛みを感じないくらいの柔らかさの物を選ぶようにしましょう。また、毛穴を広げず中まで洗えるように、毛穴よりも細い毛を使ったブラシを選ぶとより効果的です。

3. 泡立ちやすい

 

肌を傷付けずに毛穴の奥まで綺麗にするためには、きめ細かいモコモコの泡を作って洗顔する必要があります。

この時、洗顔ブラシなら毛によって洗顔フォームの泡立ちがとても良くなり、泡のモコモコ感をキープすることもできます。

洗顔する際にはブラシで泡を作ることもでき、顔に洗顔フォームを直接乗せて水で濡らした洗顔ブラシで泡立てることもできます。

洗顔ブラシ使用の際の4つの注意点

毛穴汚れを落とすのに最適な洗顔ブラシですが、使用前に正しい使い方を学んでおかなければなりません。使い方を間違えるとかえって肌を傷め、肌トラブルの原因となってしまうこともあるためです。

ここでは、洗顔ブラシを使うときの注意点をご紹介します。

1. 洗いすぎない

洗顔ブラシに限ったことではありませんが、1日に何度も洗顔することはおすすめできません。洗顔のしすぎは必要な皮脂まで落として、乾燥や過剰な皮脂分泌を招いてしまう事があります。

同じように、長い時間洗顔し続けるのは避けましょう。特に洗顔ブラシは洗い心地が良く手も疲れにくいため、つい長い時間をかけて洗ってしまうかもしれませんが、一箇所にかける時間は20秒弱で十分です。

洗顔ブラシは洗浄力が強いため、肌を傷めてしまう前に洗い終えましょう。

2. 敏感肌の人は要注意!

若い 人物 日本人 20代 スタジオ 白バック 女 女性 リラックス 室内 美容 上半身 明るい 楽しい うれしい かわいい 30代 笑う 化粧 化粧台 メイク 好き love ラブ 綺麗 きれい 白 1人 恋愛 癒し 潤い 希望 アロマ 顔 ビューティー 舞台 美しい うるおい エステ 未来 恋 キュート エステティック 素肌 美肌 肌 スキンケア フェイシャル フェイシャルエステ 美白 頬 化粧水 美容液 浸透 クレンジング 保湿 美顔 モデル オールインワン メイクアップ 化粧品 スプレー 落とす 半袖 美人 コスメ メイク落とし すっぴん メイキャップ 乳液 ドレッサー トキメキ お肌 ときめき 潤う スッピン 美貌 絶好調 ほほ ほう 化粧落とし 調子がいい ftd0009 セルフメイク 恋わずらい 泡クレンジング

洗顔ブラシは基本的に肌を傷付けないよう柔らかい素材でできていますが、肌質によっては洗顔ブラシが合わず、トラブルを起こしてしまう場合があります。

特に敏感肌の人は、わずかな刺激でも肌荒れを起こしてしまいがちです。そのため、洗顔ブラシを購入する際は慎重に選びましょう。

また、洗顔ブラシを使った洗顔は毎日行う必要がありません。週に数回、スペシャルケアとして取り入れるだけで十分な場合もあります。特に敏感肌の人は、一週間に一度のペースでも問題ありません。

毎日洗顔ブラシを使いたいという人もいるかもしれませんが、少しでも異常や痛み、乾燥などを感じたらすぐに使用頻度を減らすようにしましょう。

3. 押し当てない

毛穴の奥までしっかり洗いたいと思うあまり、洗顔ブラシを肌に強く押し付けてしまうのは絶対にやめましょう。肌への負担になってしまいます。

洗顔ブラシはもともと毛が細く、毛穴の奥まで洗える作りになっています。洗顔フォームをしっかり泡立て、ブラシを肌に添えるようにして優しく洗えば、力を入れなくても汚れを落とす事ができます。

そのため、洗顔ブラシを使うときは力を入れすぎず、ブラシを肌に対して垂直にして、ブラシの角が当たらないように優しく洗顔しましょう。

4. ブラシを清潔に保つ

使い終わったブラシはよくすすいで、風通しの良い場所にかけて乾かしましょう。すすぎ残しがあったり、湿気の多い浴室に放置すると汚れや水分から雑菌が繁殖してしまいます。

また、時々クレンジング剤などでブラシの汚れを落とすようにしましょう。清潔さをキープし、ブラシを長持ちさせることができます。

おすすめ洗顔ブラシ全4選

洗顔ブラシの種類によって、毛穴汚れの落ち方や使い心地は変わってきます。ここからは、おすすめの洗顔ブラシを種類ごとにご紹介します!

筆タイプ

ふさふさの柔らかい毛がたっぷり使われていて、心地良く毛穴汚れを落とせる「筆タイプ」の洗顔ブラシをご紹介します。

1. 熊野筆

広島県熊野町で生まれた伝統工芸品である熊野筆。古くから培われてきた日本の筆作りの技術を駆使して、とても高品質な洗顔ブラシを生み出しています。

熊野筆の洗顔ブラシは毛束がハート型やお花型になっている物もあり、見た目がとても可愛らしいのも魅力のひとつです。

お買い求めはこちら:

https://www.amazon.co.jp/kuma-no-hude

2. ALTY(アルティ)

ALTYの洗顔ブラシは、髪の毛よりも細い極細毛を約29万本も使用しています。ふさふさの毛束でしっかりと泡を作ることができ、毛穴のひとつひとつを逃さず洗い上げます。

また、柔らかで抜けにくいアクリル系の線維を使用しているため、動物の毛特有の臭いなどはなく、雑菌も繁殖しにくいため衛生的に長く使う事ができます。

お買い求めはこちら:

https://www.amazon.co.jp/ALTY

電動タイプ

「電動タイプ」の洗顔ブラシでは、人の手では実現できない動きで毛穴の汚れを弾き飛ばします。

1.クリニーク/ ソニック システム ピュリファイング クレンジング ブラシ


音波の力で毛穴の汚れはしっかりと落としながら、肌への負担は軽減。柔らかなブラシと人間工学に基づいたデザインで、肌にしっかりとフィットします。

濡らしたブラシに洗顔料を直接付けるだけでふわふわの泡を作ってくれますし、防水仕様なので入浴の際にも気軽に使えます。

お買い求めはこちら:

https://www.amazon.co.jp/clinique

2. フィリップス/ ビザピュア

回転と上下振動で毛穴の汚れを奥底から落とすフィリップスの電動洗顔ブラシは、なんと洗浄力が手洗顔の10倍もあります。

古い角質や洗い残したメイクも浮き立たせて落とすため、透明感のある美しい肌を手に入れることができます。

また、ブラシは「敏感肌用」や「毛穴ディープクレンジング用」などに付け替えることができ、肌質や目的に合わせて効果的な洗顔を行うことが可能です。

肌への優しさと機能性を併せ持った電動洗顔ブラシです。

お買い求めはこちら:

https://www.amazon.co.jp/philips

100均でも買える!

洗顔ブラシは、ダイソーなどの100円ショップでも購入することができます。

ふわふわの毛束で気持ち良く毛穴を洗える洗顔ブラシや、小鼻用のスティックタイプの洗顔ブラシなど、100均商品とは思えないクオリティの物もあるため、一度試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

人物 女性 日本人 若い 20代 セーター ニット カジュアル モデル かわいい キュート ポーズ おすすめ 屋内 白バック 白背景 上半身 仕草 ジェスチャー 表情 両手 サムズアップ ハンドサイン グッド 良い 成功 うれしい 笑顔 mdjf005

毛穴の黒ずみやブツブツ感のない透明感溢れる肌は多くの女性の憧れではないでしょうか。

そのような肌を手に入れるためには、毎日の洗顔がとても大切です。洗顔ブラシは、そんな洗顔の効果を上げることができるアイテムです。

洗顔ブラシを使って、毛穴汚れのない素肌を手に入れましょう!

スポンサーリンク