Home / 恋愛 / 片思いを辛いと感じる理由と辛い片思いの対処方法

片思いを辛いと感じる理由と辛い片思いの対処方法

恋愛経験がある方なら、誰しもが経験しているのが「片思い」だと思いますが、片思い中は辛いと感じることもありますよね。人を好きになることはとても素晴らしいことですが、片思い中でも楽しく過ごせる人がいる一方、片思いが辛いと感じる人も少なくはありません。

では、片思いを辛いと感じるのはいったいどんな理由なのでしょうか?今回は片思いを辛いと感じる理由について、辛いと感じる瞬間と諦めた方が良い片思いの相手について追及することで探っていきたいと思います。

また、辛い片思いの対処法についてもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

スポンサードリンク

片思いを辛いと感じる瞬間

それではなぜ片思いを辛いと感じるのか、片思いを辛いと感じる瞬間から探っていきましょう。

パートナーがいる相手を好きになってしまった

片思いを辛いと感じる瞬間は、「パートナーがいる相手を好きになってしまった」時です。

せっかく好きな人が出来ても、相手にパートナーがすでにいた場合は、思いが実る可能性も低いのが最初からわかってしまいますし、辛くなると思います。

ましてや、パートナーから奪ってまで思いを成就させるのかと悩んでしまう方が多いと思いますので、パートナーがいる相手を好きになってしまった場合は、やはり片思いが辛いと感じる大きな理由になると思います。

忙しく会えない人を好きになってしまった

片思いが辛いと感じる瞬間は「忙しく会えない人を好きになってしまった」時です。

忙しい人を好きになった場合、会える機会は多くはないと思います。ましてや恋人でもない立場で会いたいなんて言えるわけがないと思ってしまいますし、会いたい気持ちばかりが募ってしまって、辛くなってしまうかもしれません。

忙しく会えない人を好きになってしまった場合も、片思いが辛いと感じる理由の一つに入ると思います。

男友達を好きになってしまった

片思いが辛いと感じる瞬間は「男友達を好きになってしまった」時です。

男友達をいつの間にか好きになってしまうことは意外と多いと思います。しかしながら、向こうは自分を友達と思っているのに、自分が相手を好きになったことで友達関係を裏切ってしまったように感じて、辛くなる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

友達関係を壊してまで先に進む勇気も持てなかったり、かといって現状維持のまま友達でいるのも辛くなってしまったりするものですよね。

男友達を好きになってしまった場合も、片思いが辛いと感じる理由の一つになると思います。

遠くに引越予定のある人を好きになってしまった

片思いが辛いと感じる瞬間は「遠くに引越予定のある人を好きなってしまった」時です。

恋人同士での遠距離恋愛でも辛いものなのに、遠くにいってしまう人を好きになってしまった場合はさらに辛いものだと思います。

もうなかなか会えないことがわかっているからこそ、遠くに引越予定のある人を好きになってしまった場合も、片思いを辛いと感じる理由の一つになるのではないかと思います。

自分が恋愛対象でない事が分かる

片思いが辛いと感じる瞬間は「自分が恋愛対象でない事が分かる」時です。

何気ない会話の中で好きな人から決定打のように恋愛対象ではないような事を言われたらせつないですよね。

女性として見られてないことがわかってしまって、恋愛対象でない事が分かった場合も片思いが辛いと感じる理由の一つになると思います。

相手に好きな人がいる事を知っている

片思いが辛いと感じる瞬間は「相手に好きな人がいる事を知っている」時です。

例えば、仲の良い男友達を好きになってしまった場合などは、仲が良すぎるばかりに聞きたくなかった相手の好きな人を偶然知ってしまうこともあるかと思います。

また、何気ない会話から相手に好きな人がいるとわかった時はとてもショックですよね。

相手に好きな人がいる事を知っている場合も、片思いが辛いと感じる大きな理由になると思います。

自分の気持ちを知られて気まずくなりたくない

片思いが辛いと感じる瞬間は「自分の気持ちを知られて気まずくなりたくない」時です。

好きになってしまった人が自分の身近な存在であればあるほど、その関係性を壊したくないという思いから、自分の気持ちを知られるのが怖くなってしまうと思います。

また、思いを知られて気まずくなるのも避けたい気持ちから、自分自身を苦しめてしまう人も多いのではないでしょうか?

自分の気持ちを知られて気まずくなりたくない場合も、片思いが辛いと感じる理由の一つになると思います。

諦めた方が良い片思いの相手

次に片思いが辛いと感じる理由になりそうな、諦めた方が良い片思いの相手についてご紹介したいと思います。

体の関係だけがある相手

諦めた方が良い片思いの相手として、一つ目に挙げたいのは「体の関係だけがある相手」です。

これはもう完全に相手は本気ではなく、貴女を遊び相手としか思っていない可能性が大きいと言えるでしょう。こんな関係は普通の片思いであるよりも、もっと辛いものだと思います。

体の関係だけがある相手なんて諦めるというよりも振り切って、新しい恋と好きな人を見つけましょう。

パートナーとは別れると言い続ける相手

諦めた方が良い片思いの相手として、二つ目に挙げたいのは「パートナーとは別れると言い続ける相手」です。

これは不倫関係にある人もよく言うセリフだと思いますが、別れる、別れると言い続ける人ほど、残念ながら本命とは別れられない人が多いと思います。

そんな卑怯な人の言葉を真に受けて別れるのを待っているのも時間がもったいないですし、こんな理由で辛く感じるのも馬鹿らしいことなのかもしれません。

こんな相手も諦めるというよりもきっぱりお別れして、新しい恋と好きな人を見つけて欲しいなと思います。

告白しても返事をはっきりと出せない相手

諦めた方が良い片思いの相手として、三つ目に挙げたいのは「告白しても返事をはっきりと出せない相手」です。

告白というのはとても勇気のいることであるにもかかわらず、その返事をはっきり出せないのは相手に対してとても失礼なことと思います。

そんな優柔不断な人にはたとえ告白を受け入れられたとしても、付き合っていく中で不安に感じることが多いかもしれません。

よほどの理由がない限り、告白しても返事をはっきりと出せない相手は諦めた方が良いのではないかと思います。

自分の気持ちを知られて距離を置かれている相手

諦めた方が良い片思いの相手として、四つ目に挙げたいのは「自分の気持ちを知られて距離を置かれている相手」です。

これは、残念ながら相手には自分への気持ちがない証拠だと思って、潔く諦める方が良いと思います。

関係性が気まずくならないように相手が配慮してくれていることに感謝して、諦められるように気持ちを整理しましょう。

そして、また新しい恋に向かって、頑張っていただきたいなと思います。

はっきり断りをもらった相手

諦めた方が良い片思いの相手として、五つ目に挙げたいのは「はっきりと断りをもらった相手」です。

これに関しては何がなんでも諦めないといけない!というくらいの気持ちで諦めましょう。

それでも好きなことを心に秘めていられるなら良いと思いますが、片思いであることが辛いと感じるなら、可能性の無くなった恋心を引きずるのはもったいないと思います。

はっきりと断りをもらった相手は、頑張って潔く諦めて、新しい恋に向かって視野を広げてみましょう。

辛い片思いの対処法

それでは最後に、辛い片思いの対処法についてアイデアをご紹介したいと思います。ぜひ参考にしてみてくださいね。

自分の気持ちを書き出してみる

辛い片思いの対処法として、オススメしたいのは「自分の気持ちを書き出してみる」ことです。

まず自分がどうしてその人のことを好きなのか、気持ちを書き出してみましょう。

どんなところが好きなのかを考えて書き出してみると、相手によってはたくさん書くことがあったり、もしかしたら書くことが少なかったりするかもしれません。それで自分がどのくらい相手のことを好きなのかわかると思います。

そして、なぜ、どうして今の片思いが辛く感じるのかも書くことで、辛い理由が見えてくると思いますし、片思いを続けるかどうか、自分の答えが出せるかもしれません。

相手の嫌いなところを考えてみる

辛い片思いの対処法として、荒療治ではありますが、「相手の嫌いなところを考えてみる」のも良いと思います。

どうしても諦められず辛い片思いをしている場合なら、いっそのこと相手の嫌いなところを考えてみてはいかがでしょうか?

嫌いな点を考えれば、もしかしたら気持ちが薄れていくかもしれません。少し悲しいことではありますが、嫌いなところを考えてみるのも辛い片思いの対処法の一つだと思います。

友人や家族に相談してみる

辛い片思いの対処法として、「友人や家族に相談してみる」のも良い方法でしょう。

人に話すことで、辛い気持ちが楽になる方も多いと思います。どうしてその片思いが辛いのか、人に話すことで自分の気持ちの整理も出来るのではないでしょうか?

友人や家族など、信頼のおける人に話してみるのも辛い片思いの対処法の一つとして、オススメだと思います。

新しい恋に向かってみる

辛い片思いの対処法として、「新しい恋に向かってみる」のもオススメです。

片思いが辛いと感じている理由が、思いが実る可能性が低いことで感じているのであれば、思い切って新しい恋に向かうことは悪くないと思います。

視野を広げてみたら、他にも素敵な人や魅力的な人はたくさんいるかもしれませんよ。

辛い片思いから卒業して新しい恋に向かうのも、辛い片思いの対処法としては素敵な対処法の一つではないかと思います。

自分磨きをする

辛い片思いの対処法として、「自分磨きをする」のも良いと思います。

辛い片思いで悩んでいるより、自分磨きをすることで気分転換にもなりますし、魅力的になった貴女を好きになってくれる人があらわれるかもしれません。

片思いで辛い思いをするよりも、自分磨きをして心も体も輝かせて、新しい恋に向かって欲しいなと思います。

思い切って相手に気持ちを伝えてみる

辛い片思いの対処法として、「思い切って相手に気持ちを伝えてみる」のも良い対処法だと思います。

相手に気持ちを伝えていない場合で辛い思いをしているのであれば、思い切って相手に気持ちを伝えてみましょう。

言わないと好きな気持ちは伝わらないものだと思って、勇気を持って行動することが大切だと思います。

色々考えて悩むよりも片思いから卒業するために、頑張って気持ちを伝えてみましょう。

片思いの期限を作る

辛い片思いの対処法として、「片思いの期限を作る」のも画期的な対処法だと思います。

いつまでも思っていても実らない恋も当然あると思います。それなら、いっそのこと半年とか一年とか期限を作ってみてはどうでしょうか?

期限を決めておくと、自分の行動も積極的になったり、諦める時が来たら諦めたりと、片思いの恋にもメリハリがつくのではないかと思います。

体を動かすなど恋愛から離れてみる

辛い片思いの対処法として、「体を動かすなど恋愛から離れてみる」のもオススメです。

片思いで辛いと苦しんでいるのなら、気分転換も兼ねて体を動かしてみましょう。

体を動かすこと以外にも、趣味に没頭したり、好きな事をしたりして、恋愛から離れてみることをオススメします。

考える時間がなくなれば、辛い片思いのことを考える時間も少なくなり、辛さが和らぐのではないかと思います。

また、体を動かしたり趣味のことをしたりと、新しい場に出かけてみることで、また素敵な出会いがあるかもしれませんよ。

まとめ

今回は片思いが辛いと感じる理由を探るべく、片思いが辛いと感じる瞬間と諦めた方が良い相手についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

片思いは時に辛いものだと思います。その辛さがどこからきているのか、まずは原因を冷静にみつけてみましょう。

そして、辛いと感じた時には対処法も参考にしていただき、乗り越えて欲しいなと思います。

片思いは決して無駄にならないものだと思います。その経験を糧にまた素敵な恋愛が出来るよう、応援しています。本記事が少しでもお役立ていただけましたら幸いです。


スポンサーリンク

Check Also

あなたは幾つ当てはまる?O型男子の特徴と恋愛傾向をご紹介

誰でも恋愛を始めたら、その恋を …