Home / 恋愛 / 片思い / 思わず共感してしまう片思いあるある

思わず共感してしまう片思いあるある

fregthdyjrset_tp_v

片思いしてる人だからこそ「あ~それ、あるある」とつい共感してしまうことってありますよね?

相手と急接近してドキドキしたり、相手のことを見たり考えたりするだけで幸せな気持ちになったり
相手はどんな風に思っているんだろうと不安になったり、異性といるところを目撃して嫉妬したり

片思いはとにかく、相手を想うことで心がいっぱい揺らぐものです。
だからこそとってしまう行動や、こんな風に思ってしまう、などたくさんの片思いあるあるを紹介していこうと思います。

現在片思い中の人は「私と同じだ!」って共感するでしょうし、以前に片思いしていた人は「こんなことあった!」なんてきっと思うでしょう。

スポンサードリンク

片思いしたときについしてしまう行動

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-06-20-49-09

ではまず、片思いをしたときについとってしまう行動をいくつか紹介していきます!
「私だけ?」と思っていた行動が、意外にも片思いしてる人みんながとってる行動だったりするものですよ。

気が付いたら目で追っている

学生の場合は、授業中眠そうにしている姿、休み時間に友達とわいわいしてる姿、熱心に没頭している部活中につい無意識に好きな人を目で追ってしまったり…

職場に好きな人がいる場合は、熱心に仕事をしていたり、席を立ってどこへ行くのか、誰と話しているのかなどいつの間にか目で追っていたり…

お店に好きな人がいる場合は、店員さんとして働いてる姿、お客さんに笑顔で接している姿をずっと目で追っていたり…

などなど、いろんな場面で好きな人の行動をついつい目で追ったりしていませんか?

好きな人のふとした仕草だったり、笑った顔、悲しそうな顔、そんな瞬間を見れるだけでも嬉しいものです。

しかし、ずっと目で追っていたりすると相手が視線を感じてこっちを見てきたりすると、ものすごく気まずくなり恥ずかしくなってしまうなんてことも、あるあるのひとつですね。

興味ナイ顔をしてしまう

いざ好きな人と話をしている場面で、内心ドキドキしてるのにも関わらず、あえてそのドキドキが相手に悟られない様に、そっけない・興味ない顔をしてしまうことありますよね?

そして後になって、あんな顔しなきゃ良かった…
相手にどう思われたんだろう…嫌われちゃってないかな…
なんて、後悔してしまうこともあるものです。

後はこんな場面もあります。
友達、同僚などで恋バナをしてる時、「○○さんのこと好きなんでしょ?」って聞かれても「えっ全然興味ないよ~」なんて、その人が好きという事を知られない為に興味ないフリをすることもあります。

いくら仲良い友達や同僚でも、なかなか正直にその気持ちを打ち明けられない場合もあるものです。

浮かれる

好きな人のかっこいい姿、笑った姿などを見てキュンってした時、また、好きな人と急接近する機会があったり、ちょっとしたことでもすぐに浮かれてしまうものです。

自分自身は特にそこまで浮かれていないつもりでも、周りの人たちは気づいてると思いますよ~?
ついつい表情がにやついてしまったり、やけに明るくなったり、意外にもその浮かれてる気持ちが表へと出てしまっているものです。

相手からのメールやLINEに一喜一憂

好きな人とのメールやLINEも、顔は合わせなくとも二人でやりとりしてるってだけでドキドキしてしまいます。
なので好きな人とメールやLINEをしている間は、返信が気になってしょうがないので、肌身離さずスマホを持ち歩いたり、何度も何度も返信が来ていないか画面を確認したりしますよね?

そして返信が来ていることを確認し、何故か内容を見るまでものすごくドキドキしますよね。
「どんな返信が返って来てるんだろう?」って。

しかし、これがまたなかなか返信が来なかったりすると、不安も入り混じってモヤモヤしたり、自分の送った内容を何度も見返したりして「自分の送った言葉で相手を嫌な気持ちにさせていないか」などの確認をしたりします。

何気ない会話をするだけでも嬉しかったり、ドキッとするような言葉を言われ緊張したり、逆にそっけない言葉で不安に思ったり、心が傷ついたりと。
好きな人とメールやLINEをしていると一喜一憂するものです。

それだけメールやLINEは面と向かって話すものでないからこそ、相手に伝える”言葉”がとても大切になってくるということです。

相手のために張り切りすぎてしまう

好きな人に振り向いてもらう為に、少しでも良いなと思ってもらえる為に、張り切りすぎてしまうことってありますよね?

ただし、その張り切るということは良い方向に転がる場合もあれば、悪い方向へ転がってしまうなんてことも。

例えば、普段とは違うヘアスタイルやメイク、ファッションをすることで、相手に「可愛い」とか「きれい」って思って貰えたりします。
しかし、変に振り向いて貰おうと自分をアピールしすぎるのも、逆に相手がひいてしまう場合もあります。

なので張り切りすぎて空回りしない様に気を付けた方が良いかもしれませんね。

いろんな占いを試してみる

女性は特に大好きなのが占いですよね。
恋愛は占いに左右されない!なんて思ってはいても、ついつい好きな人との相性はどうなのか、どういうことをすれば恋愛運が上がるのかなどなど、何でも気になり試してしまうものです。

そしてその占い結果が良かったり悪かったりするだけで、気持ちも自然とポジティブになったりネガティブになったりしますよね。

自信に繋がるような占い結果なら良いのですが、あまり良くない結果だった場合は落ち込むのではなく「まぁ占いなんだし♪」ってことであまり気にしないようにした方が良いかもしれませんね。

相手の家の近くで偶然の出会いを期待…

何の用もないのにわざわざ遠回りして、好きな人の家の近くまで行って偶然会えることを期待するなんてこともありますよね。

好きだからこそ、会いたくてどうしようもなくて、偶然出会えるかもしれないという淡い期待を胸に、家の前を通ってみたり近くのお店に立ち寄ってみたりするのかもしれません。

そしてもしも偶然会えた時は、すごく嬉しくなりますよね?

しかし時には相手に不自然に思われたり、ひかせてしまったり、怖がられたりしてしまう事もあります。
また、ストーカーと間違えられることだってあり得る話ですからね。

もしそんな風に相手に思われてしまったら、振り向いて貰うどころか嫌われてしまう可能性だってあるので、この行動には注意が必要です。

相手のSNSをチェック!

komesw%e8%ae%92%e3%83%bb3888d0a9908a36780bbf9b5d1830bd31_s

好きになれば好きになるほど、その人のプライベートのことやどんなことを思ってるのか、どんな人と付き合いがあるのかなどすべてが知りたくなるものです。

SNSを見ることで普段じゃ見られない好きな人の一面を知ることができるので、ついついSNSは欠かせずチェックしてしまいます。

しかしこれもまた、知らない一面を知ることで、嬉しかったり、より好きになったり、傷ついたり、がっかりしたりと、様々です。
なので、SNSをチェックする時はそれなりの覚悟がもしかしたら必要になってくるかもしれませんね。

夢に好きな相手が出てくる

相手のことを想いすぎてなのか、夢に出てきたりしますよね。
それが、良い夢だったりすればその日はルンルンな気分ですが、悪い夢だった場合は落ち込んでしまいますよね。

夢はなかなかコントロールできるものではないですが、好きな人が出てくるって言うことはそれだけ想いが強いということなのかもしれませんね。

片思いソングを聞く

これも本当にあるあるじゃないですか?
片思いソングを聞くと、その曲や歌詞についつい浸ってしまいますよね。

片思いソングとは言っても、ハッピーな気分にさせてくれるような曲、がんばろうって肩を押してくれるような曲、片思いで辛く悲しくなる曲といろんな曲があります。

現在片思い中だからこそ共感できる曲はたくさんあるので、いろんな片思いソングを探して聞いてみるのも良いですね。

思い切って告白!

いよいよ相手に思い切って告白!
現在まで想い続けてきたこと相手に、「好き」とたった一言伝えるだけでも本当に勇気のいることです。

相手をどこかに呼び出して、帰り道で、電話で、メールやLINEで…
などなど告白のシチュエーションは様々です。

告白するには「ふられてしまうかも…」という怖さや不安も背負い込まないと、「好き」とは口にできないものです。
結果がうまくいってもいかなくても、告白するということで自分自身の成長にしっかり繋がると思います。

片思いのときの思考回路

片思いしてるからこそ、考えてしまう、思ってしまうことってありますよね。
こちらもきっと「その気持ちわかるわかる!」と共感して頂けような、あるあるを紹介していきたいと思います。

とにかく妄想!

男女問わず好きな相手に対して妄想ってついついしてしまいますよね。

「もし隣に好きな人がいたら…」
「もし自分の彼氏、彼女になったら…」
「もし結婚したら…」

など、妄想してることを口にしてしまうと、他人からは気持ち悪がられるかもしれませんが、でもほとんどの人が妄想はするのではないでしょうか。

好きな人のことを想うほど、こうだったらいいな、こうしてくれたらいいななんて考えてしまうものです。

胸が苦しい

好きでたまらないからこそ、胸が苦しくなるものです。
相手がどんな風に思ってるのか、何を考えているのか、聞きたいのに聞けないもどかしさもあったりしますよね。

あと、好きな人と友達の関係にあったりする場合も、とても胸が苦しくなります。
相手はあくまで”友達”として自分と接してくる「友達以上恋人未満」というこの微妙な距離感は本当に辛いです。

今まで友達として付き合ってきたから「友達としか思えない」というのがありがちです。

また、恋をしてしまうことで、友達として信頼できる良い関係も全て壊れてしまう可能性だってあります。
かと言って好きになってしまったこの気持ちは、変えることができないので、本当に苦しいものです。

これは、例え友達でなく、先輩・後輩の関係でも同じような気持ちでしょう。

嫉妬してしまう

相手に異性の友達が多かったりする場合、特に嫉妬してしまうかもしれません。
そして、異性と楽しそうに話している姿なんかを目撃してしまうだけで、胸が張り裂けそうになってしまうくらい嫉妬しますよね。

見えないところで異性と連絡を取り合っていたりするより、実際に目の当たりにしてしまう方がショックは大きかったりします。

でもそれだけ相手のことが好きと言う証拠ですね。

諦める…

この恋はもう叶わぬ恋なのだと、諦めてしまうこともありますよね。

相手に恋人らしき影があることを知った時、相手に他に好きな人がいることを知った時、自分に全く気がないのだと確信を持った時、立場上・世間上難しいと感じた時…

いろいろきっかけがあると思います。
しかし、諦めようとしてもなかなか自分の気持ちに区切りをつけるのは難しいものです。

また違う人に恋をするか、月日が経つのを待つかでないと、なかなか「好き」という気持ちは消えてくれません。

何度も相手のことを思い出してしまう

帰り道、帰宅したあと、寝る前、朝起きた時、いろんな場面で、そこに相手がいるわけでもないのについつい頭に思い浮かべたりしませんか?

「今何してるのかな?」「今どんなこと考えてるんだろう」「あの時楽しかったな」「あの時嬉しかったな」
などなど、ふと気づくといつも好きな人のことを考えていたりしますよね。

幸せ!

実はこの片思いしてる時って一番幸せなのではないかなって思います。
普通片思いっていうと、苦しかったり辛いイメージを思い浮かべる方も居るかもしれませんが、実は幸せなものです。

付き合ってしまえば、当たり前になり感じなくなるような小さなことでも、片思い中ではそれが幸せに感じたりします。
そんな小さな幸せに気付けるのも片思いをしてる時だけなので、大変貴重なのです。

そして、女性は恋をするとキレイになると言われていますが本当みたいです。
恋をすることで女性ホルモンが分泌されると医学的にも証明されています。

また、好きな人の事の話、いわゆるのろけ話を友達にしてる時、幸せを感じたりしませんか。
のろけ話を嫌がる人も中にはいると思いますが、聞いている側も幸せオーラを感じているかと思います。

楽しい!

上記にもありますが、なんと言っても好きな人の事を考え、妄想してる時って楽しいものです。

また、片思いでしか味わえないこのドキドキ感もたまらないですよね。

好きな人と過ごす時間、好きな人を考えてる時間、一番楽しいと思うのがまさに片思い中なのです。
恋をすることで、気持ちも自然と明るくもなりますし、周りからみてもキラキラしていると思います。

まとめ

544931630e5d352d556073c7a7cff75a_s

数々の片思いあるあるを紹介してきましたが、共感して頂けましたか?
片思い中の人は、自分と重なる点がいっぱいあったのではないでしょうか。
また、以前片思いしてた人は、こんなこともあったなと思い出しりしたのではないでしょうか。

片思いしてることで、幸せに思ったり、嬉しく思ったり、辛かったり、苦しかったり、いろんな想いを抱いたりしますが、本当にどれも素敵なことです。

スポンサーリンク