Home / 恋愛 / 別れ / え、なんで…?彼氏に振られた時に立ち直る方法と見返す方法

え、なんで…?彼氏に振られた時に立ち直る方法と見返す方法

お付き合いしていて、多かれ少なかれお別れの経験をした人という人はいることでしょう。別れを経験した後、どのように立ち直りますか。又、それを糧にして見返そうと考えたことはありますか。どんな恋愛であっても人それぞれ色々な思い出があったり、相手に対する良いこと悪いことの印象があるものです。

ここでは彼氏に振られた時に立ち直る方法と見返す方法についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

立ち直る方法

1、自分磨きをしてみる

外見をイメチェンして綺麗になって彼氏を見返してやりましょう。髪型や髪のカラーを変えてみることや、洋服を今までのものから一新してみること、メイクを研究して更に綺麗にしてみること、ジムに通って筋肉を鍛えて体型から変えるように努力することなど、自分が出来そうなことをやってみると、自分にもっと自信が付きますし、周囲からも綺麗になったと一目置かれることもあることでしょう。

人間は中身で判断するというのが本当ですが、第一印象は見た目で見られるのと同じように、人を見た目で判断するというのも事実ではないでしょうか。一目でその人の印象というのは大体決まってしまうものです。綺麗で良い印象に残る、素敵な女性になるように心掛けてみましょう。

また、姿勢を良くしましょう。現代人はスマートフォンやパソコンに依存して、姿勢が悪い人が多くいます。姿勢を良くしただけでもパッと見たときに綺麗な人だと思うこともあるものです。綺麗な人でも逆に姿勢が悪いと綺麗さが半減してしまいます。ちょっとしたことを気遣うだけで大きな違いを生むことでしょう。少しずつで良いので自分の気が付いたことから実行に移し、自分磨きに励んでみてはいかがでしょうか。

2、新しいことに挑戦する

新しいことに挑戦するきっかけにしてみてはいかがでしょうか。今まで知らなかったことを勉強してみるとか、資格をとるために集中して没頭してみるとか、本物のものや美しいものを見て感性を豊かにすること、本を読んで想像力を豊かにしてみること、自然と触れ合ってみることなど、身近なことであればどのようなことでも良いでしょう。自分にとってプラスになること間違いなしです。

3、身体を動かしてみる

身体を動かしてみるというのも良いことではないでしょうか。恋愛に疲れていたり、辛い時ほど身体を動かしてリフレッシュすると身体にも精神にも良い作用をもたらすことでしょう。身体を動かしているときは、色々なことを考えなくて良いですし、結果的に思考の整理になることや、たいしたことでないといったようなプラス思考を出来るようになります。恋愛のことで、思考が堂々巡りの時には身体を積極的に動かしてみましょう。ストレス発散にもなりますし、相乗効果で身体も鍛えられます。

4、とことん自分の感情に向き合ってみる

とことん落ち込んでみるとか、とことん泣いてみるというのでも良いのではないでしょうか。自分の感情に正直になってみるということが自分の気持ちの整理に一役買うということも大いにあります。紙に具体的に書いてみても良いですし、悲しい時に聞く音楽をかけて悲しみにどっぷりと浸ることでも良いですし、一歩も外に出ないで家で閉じこもるでも良いでしょう。我慢しないで辛い時は辛い時間を過ごして、後から考えればそういうこともあったと、一つの経験になれば良いのです。この際、とことん自分の感情に向き合ってみるというのも良いのではないでしょうか。

5、全ての雑音を消してみる

携帯、パソコン、テレビ、音楽、外の騒音など、日常のあらゆる電化製品や音のスイッチを切ってみるというのも良いかもしれません。他人との接触を最低限にして、自分と向き合うためにです。よく言う、俗世間から身を引いて、自然の中に身を置いてみましょう。自然の音は人口の音でなく、心穏やかにさせリラックス効果をもたらします。頭の中が空っぽになり、心のざわつきがいつの間にか消えていくのを感じることでしょう。たとえ嫌なことを思い出しても、それについて考えこまずに、ただ受け流していくということが身に付きます。

一種の瞑想に似た感覚といえるのではないでしょうか。自然の中に身を置くことは、今の時代社会に生きる人にとって、逆に貴重な時間かもしれません。何も大きな森や山に登れと言っているわけではありません。ちょっと郊外に行ってみて公園を散歩してみるとか、湖を見てみる、海を見に行ってみるなど自分の身近にある自然を探して、それに触れるだけで良いのです。自然のエネルギーを感じて自分も心身ともに元気になることでしょう。

6、身のまわりの物を整理する

彼氏と別れたのであればきれいさっぱり忘れるために、彼氏との思い出のものはもちろん、今使っている洋服や靴、メイク道具、日用品などを見直してみて、不要なものは思い切って処分したりリサイクルしたりしましょう。部屋が散らかっていたり、身に付けているものが使えないものであるときは、ストレスが溜まったり、精神的に快適な空間を作ることができません。

着古していて着ていても気分が上がらない洋服や、かかとがすり減っている靴、隅が剥げているバッグ、何年も使っているメイク用品や日用雑貨などを使っていては運気もアップしません。自分が身に付けていて気分の良い物、自分がいて落ち着く空間をつくりましょう。そうすることで頭の整理にもなりますし、心身ともにすっきりとし、新しい自分になる一歩となるのではないでしょうか。

見返す方法

1、趣味を持ってみる

趣味と呼べるものを持っていないという人も多いかと思いますが、失恋を機に趣味を見つけてそれに没頭してみるというのも良いかもしれません。今まで知らなかった世界が広がっていて視野が広がるきかっけとなるかもしれません。趣味を見つけるとそれをきっかけに素敵な出会いがあるかもしれません。

2、素敵な自分になるための努力をする

失恋をきっかけに自分の目標をつくりましょう。人は目標をつくるとそれに向かって努力をします。そして、達成したとき目標をたてたときの自分よりも更に素敵に輝いている自分がいることでしょう。目標とするものは大きいことでも小さなことでも良いのです。達成するかどうか不安な時には、軽く達成できそうな小さな目標をつくって実行してみましょう。達成感を得られ、さらには一歩前進した自分になれるのです。誰と比較するのではありません。今の自分と比較しましょう。今の自分よりも心身ともに変われる絶好のチャンスです。今までできなかったこと、してこなかったこと、やってみたかったことに挑戦してみましょう。

3、新しい出会いを探す

次の素敵な出会いを前向きに探してみましょう。別れたばかりで傷心していて辛かったり、相手に未練があったりしているかもしれませんが、前向きにポジティブにいることが新しい素敵な出会いを呼ぶことになるのでしょう。前の彼氏よりももっと素敵な人と出会えると思い明るく過ごす努力をしましょう。

出会いというのは、自分が死に物狂いで良い出会いを求めている時には出会えないことが多いものです。良い出会いがあればいいなというような前向きな姿勢をしていると自然と出会えたりするものです。雁字搦めに出会いを求めるのではなく、自然にタイミングよく出会えることを祈りながら行動しましょう。

4、客観的に自分を分析してみる

自分の良いところ、悪いところを箇条書きにして徹底的に客観的に自分を分析してみるというのはどうでしょうか。自分しか見ませんので正直にズバッと書き並べてみましょう。自分の目をつぶりたくなるようなことも、隠さずに書くことで自覚し、これからは気を付けようと思うかもしれません。別れの原因となったことや、これから改善したい自分の悪いところ、自分の良かったところなどを自分の手で箇条書きにしてみると、冷静になって改善点が見つけられるのではないでしょうか。

自分の恋愛の悲しい部分のみをクローズアップして落ち込むよりも、一気にすべての感情を出し切って、はっきりと自分で自覚すると、気持ちがすっきりと整理されるのではないでしょうか。自分を抑え込まないで自分の気持ちに正直になってみましょう。

5、友達と語り合ってみる

仲の良い友達と恋愛について語り合ってみるというのも良いのではないでしょうか。他の人から見た視点というものもあります。自分の恋愛について率直に意見を聞いてみたりすると、自分で気が付かなかったことを気付かせてくれるかもしれません。色々と話をしてみると、自分と違った視点から今後の恋愛に良いアドバイスをしてくれるかもしれません。

但し、恋愛の相談をするといっても、友達に依存するのは止めましょう。話をするのは良いことですが、それは友達が考える恋愛であり、それが正解かどうかは分かりません。悪まで一つの一例にすぎません。それを参考にして自分自身で判断できる能力を養いましょう。自分で判断して行動する、そして、その行動に責任を持つようにしましょう。

6、人と比べたりしない

恋愛はこうあるべきだとか、あのカップルはうまくいているのにとか、あの人は綺麗だから恋愛がうまくいっているのだ、とか考えるのは止めましょう。他人は他人で、人それぞれ恋愛のかたちがあります。なぜ人と比べるのかというと、自分に自信がないからです。自分は他人よりも劣ると思い込んでいるからです。本当にそうなのでしょうか。人それぞれ長所と短所があり、自分が憧れるようなどんなに綺麗な人にも同じように長所と短所があるのです。

完璧な人間などこの世にいません。自分は自分と考え、自分をもっと綺麗に、そして良い人間に成長させたいという向上心を持つと、そのような悩みはなくなるのではないでしょうか。意識を他人から自分にシフトして自分に関心を向けましょう。自分はどんな人になりたいのでしょうか。自分を強くたくましく美しくできるのは自分次第です。そうして切磋琢磨していると素敵な恋愛をすることができるようになるのではないでしょうか。心持ち次第で恋愛も素敵なものにできるのでしょう。

7、キラキラした自分になる

外見も内面も美しい女性になるということを目標にしてみてはいかがでしょうか。外見は、憧れの人を真似てみても良いですし、ショップの店員さんから洋服のアドバイスをもらっても良いのではないでしょうか。自分から見た感覚と他人から見た感覚というのは違っていることも多いので色々な人のアドバイスを聞いてみましょう。自他ともに認める素敵な女性に変身できることでしょう。

内面は、美術館に行って本物の作品を見る、生の音楽を聴きに行く、本を読んで想像力を膨らますというのはどうでしょうか。自分が楽しいとかきれいだなと感じることが大切です。自分が良い気分でいると自然と周りにいる人間も気分が良くなり、関係性もよくなります。そうしていると、自然と新しい出会いに恵まれて自分に合った人と出会えるのではないでしょうか。失恋のことを引きずっていないで、キラキラした自分でいることを心掛けましょう。

8、沢山笑ってみる

悲しい時や辛い時というのは、下の方を俯いて笑顔を失っているものです。お笑いを見るのもよし、友達と話をして笑うのもよし、ペットと戯れて笑うのでも良いでしょう。大笑いできれば上出来です。笑顔をつくるというのは、辛い時や悲しい時、なかなかできないという人もいることでしょう。しかし、意識して口角を上げるだけでも良いのです。笑顔をつくると自分のマイナス思考やネガティブな感情が少しずつ浄化されていきます。

恋愛に限らず、色々な感情に踊らされるのではなく、自分をコントロールするいうことを覚えるというもの良いでしょう。自分の気持ちが暗くなっている時、心も閉ざしていることでしょう。そのような状態ではせっかくのチャンスや良い出会いも目に留まりません。ポジティブな意識で過ごしてみるとみている世界も変わるかもしれません。

まとめ

彼氏に振られた時に立ち直る方法と見返す方法についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。彼氏を見返すこと以前に、自分の心持次第で今よりも素敵な自分に大変身できる可能性があります。いつまでもネガティブでくよくよとしていては時間の無駄ですし、せっかくのチャンスを見逃しかねません。失恋をきっかけに更に素敵な女性になりましょう。そして、素敵な出会いに期待しましょう。

スポンサーリンク