Home / 恋愛 / 胸キュン / 彼氏が彼女に会いたいと思う時と「会いたい」と思わせる方法

彼氏が彼女に会いたいと思う時と「会いたい」と思わせる方法

img_1151

恋の悩みって尽きることがありません。せっかく大好きな恋人がいるのになかなか会えないなんてことはよくある話ではないでしょうか?

仕事、学校、アルバイト、部活などみなさんにはやるべきことがたくさんある方が多いと思います。それでも合間を縫って大好きな恋人に会える時は会いたい。だけど、素直に会いたいって言うのは恥ずかしかったり、時には言い過ぎると相手に不快な思いをさせてしまうんじゃないかって考えたりしてしまうと思います。それでもどうしても会いたい。そういうものですよね。

相手も会いたいって思ってる時に会いに行く、会いたいって言ってくれた時に会いに行けたら素敵ではないでしょうか?相手の心情がわかれば無駄な心配もすることがなくなり、さらには彼氏とより親密な関係へと発展することができます。出会うことを繰り返してお互いを理解し、また、より出会いやすくなる関係へとなっていけることでしょう。

スポンサードリンク

彼氏はどんな時に彼女に会いたいと思う?

img_1152

どのように付き合うかなんてのは人それぞれで手に取るようにわかることなんてありません。人によっては常に一緒に居たいと思う人やあまり合わなくても平気だっていう人もいます。しかし、ほとんどの人には会いたいと強く思ってしまうスイッチがあります。そのタイミングを抑えれば気兼ねなく会えると思います。

自分を必要とし、頼ってくれるのがうれしい

一人暮らしで風邪などをひいてしまうと頼れる人って限られてきますよね。そういう時こそ彼氏に頼ってみてはいかがでしょうか?また、自分が困ってしまった時に頼ってみるのもいいでしょう。男性は頼られていることに喜びを感じます。頼られているって思わせることでちょっとした困ったことがあっただけでもすぐに飛んできてくれるようになるかもしれません。頼ってあげることで男性には自信が付くこともあります。

彼女が好きそうなモノを発見した時

大好きな彼女に喜んでもらいたいというのは彼女を持つ男性の間違いない共通点です。そして最も確実に喜んでもらえると男性が考えているものはプレゼントです。彼女が好きそうなモノを見つけたら買ってあげたくなるし、すぐにでもプレゼントしたいと考えてしまいます。欲しいものを見つけてあげた時の喜ぶ顔を想像すると男性はすぐにでも会いたくなります。

仕事が忙しく、連絡が取れない時

仕事にずーっと縛られていると疲労がたまってふと彼女に会いたいって考えてしまいます。特に、連絡が取れないときなどはより心が満たされないため会いたいとより強く思います。そういう時こそサプライズで家に行ってあげるなど彼氏の時間を使わせないように会うことができると喜んでくれることでしょう。そういうことを続けていけばいずれは彼氏の方から時間を割いてでも会ってくれるようになることでしょう。

外出先で手をつなぐ仲良しカップルを見た時

彼女との思い出の中の自分たちと重ね合わせてまた、こうしてデートをしたいと考えてしまうものです。彼氏から「カップルが手を繋いで歩いてる。自分たちにもこんな風に遊んだことあったよね。」なんて連絡が来た時は遠回しに会いたいって言ってくれてるようなものではないでしょうか?

思い切ってそういう連絡があった時に会いに行くとその思い出の時と同じ感情が湧き上がってくれるかもしれません。そしてまた新たな思い出を作ることもできますよね。

夜、なかなか眠れない時

布団の中ではどうしてもいろいろなことを考えてしまうのではないでしょうか?誰にでも眠れない時は稀にあります。そしていらない事を考えるうちにどんどん眠れなくなったりもします。そういう時に話を聞いてくれる人が側ににいると気が紛れて余計な事も考えずに済み、結果として眠りに繋がる事もあります。

彼氏からのメッセージを正しく読み取り、眠れない時は付き合って貰ったり、付き合ってあげたりすると、お互いの一体感がより強くなるのではないでしょうか。

そうすることで、夜眠れない時に一緒にいてくれたりする存在へとなってくれることでしょう。

彼氏に会いたいと言えない理由

気軽に会いたい、と言うことはそう簡単ではないのですよね?好きだからこそ言いにくい事ばっかりだと思います。思い切って言ってしまえれば楽なのになんて思ったりします。では、思い切って言ってしまうには何が自分を邪魔してるのか、それを理解することによって余計なことを考えずに思い切って彼氏に「会いたい」と言えるようになるかもしれません。

どのようなタイプが当てはまるか自分に当てはめて考えてみてください。正確な自己分析をすれば自分の行動を正すことができ、気の利いた行動へとつながることがあります。

プライドが邪魔をして言えない

簡単に会いたいなんて言ってしまうと軽い女だと思われたり、会いたいなんて彼氏に言わせるものだって思ったりしていませんか?このようにプライドに邪魔される事もよくあるでしょう。プライドを持つことは大切ですが、時には捨てるのもひとつの手段です。一度、プライドを捨てて思い切って彼氏にアピールしてみてはいかがでしょうか。

好きだから「会いたい」と言って嫌われないか不安…

何度も何度も会いたいと伝えると「重い」とか「めんどくさい」なんて思われそうで不安で押しつぶされそうになることもあると思います。でもそれは全部大好き故にそう考えてしまうことです。あまり会いたいと言いすぎるのも良いことではありませんが、彼氏も自分のことが大好きなはずなので、遠慮せずに言うことも必要です。彼氏からすれば、言われたいと思っている方もいるはずです。

「会いたい」は彼氏から言ってほしい

自分から言うのは照れ臭いし会いたいことを察して言ってほしいって思っている方も少なくはないです。しかし、彼氏もそのように考えている場合や、男性というものは察しの悪い人がとても多く、それではずっと平行線が続きます。どちらかが切り出さない限りなかなか会えないのではないでしょうか。

その会いたいと言ってほしいという気持ちを伝えてみると案外、彼氏の方から言ってきてくれるようになるかもしれません。一度思い切ることが大事です。

重荷になって彼氏を困らせたくない

会いたいと言ってしまうと多少なりとも彼氏に負担をかけてしまうことは確実ですう。少しでも時間を作ろうと考えてくれたり、移動手段なんかを考えさせてしまいます。大好きだからこそ負担はかけたくないって考えてしまいますよね。

しかし、そんな気遣いばかりしていてはいつまでも親密になれません。大好きだという気持ちを伝えた上で行動してみるのはいかがでしょうか。

きっと彼氏もその気持ちに応えてくれるはずです。そして、いずれお互いにどのくらいまでなら許容できるのかなどの事が分かるようになってくるはずです。そうなれば、彼氏に無理のないタイミングを理解して会うことが出来ることでしょう。

彼氏に「会いたい!」と思わせる方法

img_1154

「会いたい」と言わせていまえば自分がうじうじ悩んだり負担かけてるんじゃないかって心配することなく気軽に会うことができるようになるのではないでしょうか?

「会いたい」って思ってくれてる時に会いに行けば彼氏は絶対とても喜んでくれます。そのタイミングに上手く会いに行くことできっと気兼ねなく会いに行くことが出来るのではないでしょうか。そのタイミングを理解するのは少し難しいですが、会いたいと思ってくれるように仕向けることは可能です。会いたいと思わせるにはどうすることが必要でしょうか。

「会いたい!」は連呼しない!

自分から言い過ぎると彼氏は愛されてるという安心感をもってしまいます。その為、会わなくても「会いたい」言われてるうちは会わなくても愛されてるから大丈夫なんて思考を持つ男性がほとんどです。逆にそっけなくするくらいがちょうどいいかもしれません。そうすることで、構ってほしいと思っている男性の方から連絡が頻繁に来るようになることでしょう。

“男性は女性の涙に弱い”、彼氏に弱い部分を見せる

男性がどうしても抗えないものが女性の涙です。涙を見てしまうとどうしても抗うことができません。人によってはそこに愛らしさを感じることもあるかもしれません。どうしも!という場合は使ってみてもいいかもしれませんが、あまり多用しすぎると彼氏に常に負担をかけることになり、どうしても断らなければならない場合でも無理して断らずに会ってくれるなんてことになるかもしれません。涙は最終兵器として取って置いた方がいいのではないでしょうか?

LINEの連絡はシンプルに簡潔に!

LINEで雑談や出来事を話してしまうと彼氏はそれで話を聞いたつもりになってしまいます。さらに、会ったとしても話す内容が無くなって話題に困ったりなんかもします。さらには、LINEなどでは「今日、おもしろいことがあったから聞いてほしい」などの小見出しのみを伝えることで彼氏がどんな話なんだろうと思わず聞きたくなるような事だけを伝えるのもひとつの手ではないでしょうか?上手く言い回しをすることによって内容が聞きたくなり、会って話をしようといったようなことにもなるかもしれません。

常に彼氏の味方でいる

彼氏が会いたいと言った時には家族や同僚との喧嘩などの場合も考えられます。そういう時に正論で彼氏の敵となってしまうといざという時に頼ってくれなくなります。いつでも彼氏の味方でいることをアピールすることによっていざという時は絶対に頼ってもらえる存在へとなれます。

聞き上手になる

男性にも話したい!という時はあり、毎回毎回話を聞かされていると別の所へはけ口を探すようになってしまいます。そうなると会ってくれなくなるので、できるだけ聞き役に徹することで話を聞いてほしい時には「会って話を聞いて」と言われるようになります。

会えない時は手料理の腕を磨く

自分は時間があってもどうしても彼氏には会う時間がないなんてことは多々ありあます。しかしそういう時間を無駄にしてはいけません。そんな時こそ自分磨きをかけることで出会うたびに彼氏によろこんでもらえることでしょう。その中でも特に料理を磨くのがオススメです。胃袋を掴めば離れることはないと言われています。さらには美味しいご飯を食べたい!と向こうから言ってきてくれるようになります。

たまにはかわいらしく“お願い”をしてみる

無理に下手な小細工をしたくないという場合やもう手が無いなんて場合はもう開き直って素直に自分の気持ちに率直になってありのまま彼氏に会いたいってお願いしてみてはどうでしょうか?素直な気持ちには人間誰でも応えてくれることでしょう。

まとめ

[5.jpg] 以上のことを読んでみていかがでしょうか?なぜ会いたいと素直に言えないかなどの自己分析はできたでしょうか?先ずは自分のことをよく知った上で彼氏の性格を理解し、尊重すれば彼氏がいつ会いたいと思ってくれているかが今までもよりよくわかるかもしれません。さらには彼氏から会いたいなんて言わせることも容易くなるかもしれません。

また、どのような事に気をつければいいかもわかりましたか?行動によっては逆効果になることもあるということが最も注意してほしいところです。特に仕事の忙しい男性は鬱陶しく付きまとわれることを極端に嫌う傾向にあるように感じます。そのため、時には引くことも大切だということもよく理解した上で彼氏へのアプローチが必要です。

以上のことを踏まえた上で彼氏に連絡を取ってみてはいかがでしょうか?きっと、彼氏と気兼ねなく出会うことができるようになるでしょう。そして、今後も彼氏との良い関係を築いていけるようになるのではないでしょうか。

スポンサーリンク