Home / カップル / 彼氏に「会いたい」と言わせるためのコツ5選

彼氏に「会いたい」と言わせるためのコツ5選

突然ですがあなたは自分の魅力に自信がありますか?彼氏はあなたにいつも会いたがってくれていますか?あなたが彼氏に会いたいと思うように、彼氏からもあなたに「会いたい」と思ってもらいたいですよね!

付き合い始めた頃はいつも「会いたい」と言ってくれていた彼氏も、年月と共になかなかそう言ってくれなくなるなんてことは当たり前だと思っていませんか?

スポンサードリンク

彼氏に「会いたい」と言わせるためのコツ5選

愛する彼氏からいつも「会いたい」と言われたい。女性にとって当然の願いです。しかし男という生き物は一度彼女ができてしまうと、すぐに慣れてしまって「愛してる」や「会いたい」という言葉をなかなか使わなくなります。女性の気持ちが分からないという訳ではないのですが、そういう生き物なのです。

でも、あなたの立場からすれば、やっぱりいつまでも「会いたい」と言ってもらいたいですよね?今回はそんなあなたの願いをかなえる、彼氏に「会いたい」と言わせるためのコツを5つ厳選してご紹介しましょう!

コツ1. 彼氏が好む理想の彼女になる

付き合い始めた頃の新鮮さが薄れてきて、彼氏が冷たくなったように感じる。優しい言葉を掛けてくれなくなった。そんな悩みをよく耳にします。全ての男性がそうだとは言い切れませんが、それは男性の特徴でもあります。何もあなたに飽きてきたとか、好きじゃなくなったということではないのです。

男性というのは狙った女性を彼女にしてしまうと、言動に変化が生じやすい生き物です。そこを理解した上であなたが取り組むべきは、彼氏が好む女性像を探り、理解して、あなた自身がそういう女性になるという気持ちを持つことなのです。

彼氏は女性芸能人で誰が好きだと言ってみますか?あるいは、彼氏の周りで彼氏が仲良くしている女性はどんなタイプですか?あなたはこの問い掛けに答えられるほど彼氏の好みを把握しているでしょうか?

芸能人と比べられても困りますが、彼氏が好むタイプを理解するにはもっとも良い観察対象です。

コツ2. イメージチェンジしてみる

彼氏にとって彼女であるあなたは、「こういう女性」「こういう格好を好む」という具合に彼氏の中で固定されたイメージと存在感を持たれています。そこでおすすめなのが、あなたのイメージチェンジを図ること。

簡単なところから始めてみるといいでしょう。例えば今までずっと眼鏡をかけていたが、コンタクトに変えてみるというだけでも彼氏から見れば新鮮です。あるいは髪型を変えてみるというのも簡単にできるイメージチェンジですよね?

ただ、やり過ぎは危険ですから、極端なイメージチェンジは避けましょう。「他に好きな男ができたんじゃないか?」とか、「俺の好みの女じゃなくなってきた」なんて誤解を招くかも知れないからです。

コツ3. 料理の腕を上げる

「男の心を掴むにはまず胃袋から」と言われるように、料理が上手な女性は男性にとって憧れの一つの要素でもあります。

今どき女子は、あまり料理が得意でないという人が多いと言われますから、料理の腕を上げるのは彼氏を振り向かせ、「会いたい」と言わせるには充分な利点となります。「会いたい」というより「家で君の料理を食べたい」という印象ですが、それでも「会いたい」理由になるのですから、料理を勉強してみましょう。

わざわざ料理教室に通う必要はありませんが、時間や金銭的な余裕があるのであれば、料理教室に通って習う方が腕を上げる近道です。

コツ4. 友達と過ごす時間を増やす

彼氏に「会いたい」と言わせるのと真逆な印象かと思いますが、なかなかそうではありません。これもやり過ぎると「俺と別れたいのか?」と誤解させてしまうことになりますから注意は必要ですが、基本的に「男は嫉妬深い」という男の特徴を逆手に取った方法なのです。

彼氏はあなたが自分の都合に合わせて行動するものと決めつけているようなところはありませんか?自分から「会いたい」と言わなくてもあなたは「自分に会いたがっている」と勝手に思い込んでいることがあるのです。女性からすると男の勝手な解釈なのですが、そこを逆手に取るということは、あなたが友達との付き合いが忙しくてなかなか彼氏との時間を取れないというアピールをするということです。

「どうしていつもそんなに忙しいんだよ」と、彼氏に言わせましょう。ただし、ここで注意しなければならないのは、友達付き合いをする中で、男友達といつも一緒に過ごしているなんてことをやってはいけないということです。これでは彼氏に「浮気してる」と誤解されてしまうからです。

コツ5. あなたから積極的に「会いたい」と言う

彼氏に言わせたいのに私から言ってたら意味がないじゃない!と思うかも知れませんね。でもそこは発想を転換して下さい。彼氏はあなたから「会いたい」と言われるのを誇らしく、嬉しく感じます。ただ、ここで言う積極的にというのは「しつこく言う」というのとは違います。しつこいと彼氏も逆にうっとおしく感じるようになってしまいます。これでは逆効果です。

積極的に「会いたい」と言うには、彼氏も同じようにあなたに会いたくなるタイミングを見計らう必要があります。難しいと感じるかも知れませんが、最初は二人の記念日や誕生日、バレンタインデーやクリスマスといった分かりやすい日を選ぶと良いでしょう。こういうタイミングは、彼氏もあなたと過ごすつもりでいるわけですから、あなたがこういうタイミングを見逃さず「会いたい」というところから始めれば良いのです。

そこに慣れてきたら今度は、彼氏との電話やメールのやり取りの中で、「今かな?」と感じるタイミングで「会いたいな・・・。」と言うようにしていくのです。「俺の彼女はいつも俺に会いたがってくれる」と彼氏が感じるようになればあなたの作戦勝ちです。彼氏も次第にあなたに「会いたい」と言うようになってくる可能性が高まります。

彼氏がなかなか「会いたい」と言わなくなる理由

付き合い始めた頃はしょっちゅう「会いたい」と言ってくれていた彼氏が、年月を重ねるに従ってなかなか「会いたい」と言ってくれなくなった。そんな風に感じていませんか?では、彼氏はどうして「会いたい」と言ってくれなくなったのでしょう。あなたはその理由に思い当たりますか?

先に述べた「会いたい」と言わせるコツを実践する前に、彼氏がなかなか「会いたい」と言わなくなる理由として考えられることを二人の関係から探ってみることをおすすめします。いくつか例を挙げてみますから、彼氏に当てはまりそうなものを探してみて下さい。

仕事が忙しい

彼氏が大学生なら勉強や研究で忙しい、社会人なら仕事が忙しいということになりますが、実際に彼氏との会話でそういうことを窺わせる雰囲気を感じていませんか?

勉強や仕事が忙しくてあなたとのデートに時間を割く余裕はないというのであれば、あなたは何も心配することはありません。こういう場合にあなたが心配するべきなのは、忙しい彼氏の体調だけです。彼氏が忙しければ忙しいほど、彼氏も内心ではあなたに会いたいと強く感じています。あなたに会って愚痴を聞いて欲しいし、癒して欲しいと感じているからです。

こういう時はあなたは温かく見守ってあげましょう。

慣れて油断している

人間誰しも、最初は一生懸命になります。あなたを彼女にする時も彼氏は一生懸命になった筈です。メールや電話をまめにくれたりしたのではないでしょうか?その結果、めでたくあなたを手に入れた彼氏。ところが男というのは女性にとってここからが不満の種になってくる可能性が高くなるのです。そう、「慣れ」です。

慣れてしまうと、彼氏は「こいつは俺のモノ」という油断まで生じてしまう場合があります。こうなると彼氏は最初の頃のひたむきさや一生懸命さというものを失くしてしまいます。これが彼女である女性の不満につながるわけですね。

他に好きな子ができた

これは彼女であるあなたにとっては大問題です。彼氏が実際に何か行動を起こして浮気に発展いるかどうかは確かめる必要がありますが、こうなると彼氏をあなたにもう一度振り向かせるのはなかなか困難でしょう。

ただ、そういう疑いが生じた場合で、その疑いが濃厚になった時はまず彼氏に確認する方がいいでしょう。些細なことで疑って彼氏を問い詰めると、もしあなたの誤解だった場合、最悪の結果になってしまうかも知れませんから、彼氏に確認するならしっかりと彼氏の行動を観察して確信を得てからにして下さい。

慣れてきた彼氏をもう一度ときめかせる方法

あなたが彼女として理解できる理由で彼氏が「会いたい」と言わなくなったのなら、それは時間が解決してくれるでしょう。しかし男性がよく陥る「慣れ」が原因だった場合、「浮気」や「心変わり」のような解決困難な問題とは違って、あなたにはまだ解決できる余地があります。

ここからはあなたとの関係に慣れてしまった彼氏をもう一度ときめかせる方法をお伝えしましょう!

出会った頃の思い出話を会話の中に盛り込む

彼氏との会話の中で、様々な話題があるとは思いますが、彼氏の「慣れ」が気になり出したら、彼氏に出会った頃や付き合い始めた頃の新鮮な気持ちを思い出させるために、当時の思い出話を会話の中に盛り込んでみるという方法があります。

慣れてきた人というのは、他の何事にも言えることですが、初心を忘れてしまっていますから、もう一度最初の頃の気持ちを思い出させる意味でもこれは有効な方法の一つです。こうすることによって、自分がいかに慣れて油断しているか、あなたにどれだけ寂しい想いをさせているかを気付かせるきっかけになるというわけですね。

メイクやヘアースタイルを少し変えてみる

イメージチェンジというほど大胆な変化は必要ありません。彼氏が気付くかどうかの微妙な変化で良いのです。メイクなら口紅の色を少し変えてみる、ヘアースタイルなら髪を少し短くするとかそういう簡単なところからやってみて下さい。普段は化粧っ気がないと思われているあなたなら、薄化粧を施してみるだけで「おや?何かいつもと違うな・・・。」と彼氏は感じますし、いつも髪をポニーテールなどのようにアップにしているなら、たまには髪をおろしてみるというのも効果的です。

普段とは違うというところをさり気なく見せる工夫をしてみようということです。特にヘアースタイルに関して言うと、髪は女性の命とも言うくらいですから、男性も女性の髪型には興味があって、心惹かれる要素でもあるのです。

彼氏に優しく接し、上手に甘える

今さら彼氏に甘えたり優しくしたりなんて恥ずかしくてできないなんて感じたあなたは、彼氏があなたに慣れるのと同じと言えます。それではもう一度彼氏をときめかせて「会いたい」と言わせることは難しいと言わざるを得ません。

そこは女性ならではの武器を使うべきではないでしょうか?女性が優しいとか、甘えるというのは男性にとって不思議でも何でもありません。普通のことです。男性からモテる女性は、男性と接する時、優しいですし、甘え上手です。関係のない女性が男性に対して優しいとか甘え上手だというのと違って、あなたは彼氏の彼女ですから、あなただけの優しさや甘え方というものがある筈です。彼氏がどういう場面であなたの優しさを求めているか、どういう時にどんな風に甘えて欲しいと感じているかはあなたにしか分からない部分です。

まとめ

今回取り上げた、彼氏に「会いたい」と言わせるコツですが、あなたにとって異性であり元は他人だった彼氏との関係という観点から見ると、どんなカップルにも当てはまるテーマと言うことができます。こういう問題で悩んでいるのはあなただけではないということでもあります。

付き合い始めて何年にもなるのにあのカップルはいつまで経ってもラブラブで羨ましいねと言われるようなカップルもいます。あなたが彼氏を心から愛しているなら、あなたも周りからそう言われたいですよね?でも、そういう仲良しカップルでい続けるにはやはりそれなりの意識や努力も必要なのです。彼氏に求めるばかりではなく、あなたも彼氏から求められる彼女になる必要があります。

彼氏があなたと付き合うようになったからには、あなたにそれなりの魅力を感じていた筈です。彼氏の心が離れていく、冷めていくというのは、もしかしたらあなたにも何らかの原因がある可能性だってあります。まずは自分自身に何か原因がないかを客観的に振り返ってみましょう。あなたの普段の言動の何かが原因になっているのかも知れません。反省すべきはしっかり反省して態度を改める必要があると感じたら、素直に彼氏が求める彼女になれるようにまずはあなたから変わりましょう。

あなたのそういう姿を彼氏に見せることによって、彼氏もあなたを見直して、また最初の頃のように「会いたい」と言ってくれるようになりますよ!


スポンサーリンク

Check Also

2人の幸せな思い出のために!プロポーズをするおすすめの場所

プロポーズは、する場所やタイミ …