Home / カップル / 彼氏が嫉妬しているかも?嫉妬している時のサインと3つの対処法

彼氏が嫉妬しているかも?嫉妬している時のサインと3つの対処法

恋愛感情の悩みの中で最も難しいと言われている嫉妬。彼の性格やカップルの関係性によってもその具合が変わってくるので、頭を抱える方は多いでしょう。

そこで今回は彼氏が嫉妬をする瞬間やしているサイン、その対処方法などについて紹介していきます。

これを読んでおけば彼氏が嫉妬をしてしまったとしても冷静に対処することができますし、そもそも妬くのを防げるかもしれません。

幸せで長続きするためにも、ぜひチェックしてみてください。

スポンサードリンク

嫉妬はプラスの効果もあるがリスクも大きい!

今となっては恋愛テクニックでも度々出てくるようになった嫉妬。しかし男女では感情の変化、すなわち効果が全然違うのをご存じでしょうか?

わざと嫉妬させて彼の気を引きたい!と考えている方はチェックしてみてください。

①より彼女を求める

少し冷たい彼をわざと嫉妬させて振り向かせるテクニックは有名です。確かに男性の中には嫉妬することにより、恋人に対して執着心を持つ方がいます。

誰かに盗られそうになった途端に焦ってしまうのです。

②不安でいっぱいになる

男性は女性よりも恋愛を引きずるタイプと言われています。そのため、まだ好きなのに別れるという未来が見えてしまうと大きな不安を抱えることになります。

わざと嫉妬させた結果、彼が精神的に疲れてしまうケースもあるので注意しましょう。また、恋愛経験がない男性ほど不安に陥りやすいです。

フラれたらもう次はないと思ってしまうのでしょう。

③彼女に対して不信感を抱く

嫉妬心を抱いた男性の多くは、彼女に対して不信感をもちます。裏切られたと思ってしまったり、心の壁を作ったりしてしまいます。

わざと嫉妬させる、というテクニックは有力ではありますが、こうしたリスクはかなり大きいと考えてください。

彼女の背景に他の男性がちらつくのは、彼氏にとっては気持ちを踏みにじられたも同然なのです。

興味が外に向いている時に彼氏は嫉妬する!

嫉妬はカップルの仲を引き裂く可能性を持つ感情なので、幸せな日々を続けるためには避ける必要があります。

では彼氏はどんな時に嫉妬をするのでしょうか?見ていきましょう。

①彼女が男性芸能人やタレントに夢中になっている時

男性は独占欲が強い傾向にあるため、彼女が自分以外の男性を意識している姿は嫉妬の対象になります。これは男友達や元カレだけではなく、芸能人やアイドルなども含まれています。

最近ではSNS上の有名人やYouTuberなども嫉妬の対象になっているため注意が必要です。

しかし彼氏も同じ人物にハマっている場合は嫉妬される確率は低いので安心してください。逆に彼氏が知らない男性アイドルに夢中になっていると嫉妬されてしまうでしょう。

②彼女が他の男性を褒めているのを見た時

男性は自分を認めて欲しい、すごい人だと思って欲しい方が多いです。そのため、彼女が自分以外の男性を褒めているのを見てしまうと激しい嫉妬心を抱きます。

「どうして他の男なんかを褒めるんだよ」というのが本音なのです。なるべく彼の前では他の男性を褒めないのが良いでしょう。

③彼女が自分の知らない人達と楽しくしている時

付き合っていたとしても友人達との関係を崩す必要はありませんし、実際遊びに行く機会がある方も多いでしょう。

しかし彼氏からすれば彼女が自分以外の人達と楽しくやっているのは心地良いことではありません。どことなく敗北感を覚えてしまい、嫉妬に繋がるかもしれません。

例え女友達と遊び行くだけでも嫉妬される可能性はあります。

④会話の中で元カレが登場した時

彼氏と何気ない会話をしていると、ついつい元カレとのエピソードを出してしまう時ってありますよね。そんな時、彼氏は嫉妬をしています。

男性は元カレと比較されるのを嫌がりますし、彼女には自分だけを見ていて欲しいのです。元カレの話を聞いてしまうと「まだ忘れてないんだ」と感じてしまいます。

また、元カレからのプレゼントなども見つかると面倒事になります。

⑤彼女がスマフォを触っていて構ってくれない時

ツンツンしている男性は多いですが、意外にも中身はかまってちゃんのケースはよくあります。そんな性格の人からすれば、彼女と遊びたい時に無視されると嫉妬心を抱きます。

「他の男じゃなくてスマホに?」と思うかもしれませんが、男性って案外嫉妬深いものです。スマフォや趣味に対して嫉妬する方もいますよ。

次ページ:彼氏が嫉妬した時の5つのサイン

彼氏が嫉妬した時の5つのサイン

彼氏が嫉妬しているのにも関わらず放置してしまうと、喧嘩や別れの原因になってしまいます。ここからは彼氏が嫉妬した際に見せるサインを紹介していくので、頭に入れておいてください。

①無視してくる

男性は嫉妬している時、とにかくイライラや不安に襲われます。そのため彼女のことを無視することもあります。

先ほどまで普通に元気だった彼氏が急に口をきいてくれなくなった場合は嫉妬しているかもしれません。何かミスを犯していないか思い返してみましょう。

②彼女を嫉妬させようとする

殴られたらやり返す。そんな考えを持っている男性は彼女を嫉妬させようとしてきます。急にSNSで女友達と絡み出したり、元カノとのエピソードを語ったりするでしょう。

こうすることで彼女を嫉妬させて、自分に興味を持ってもらおうとしているのです。もしくは仕返しがしたいだけかもしれません。

③シンプルに怒る

嫉妬しているサインが分かりやすいタイプとしては、シンプルに怒ってくるケースがあります。嫉妬しているイライラから喧嘩などを仕掛けてくるでしょう。

この場合は自ら嫉妬の原因などを語ってくれるので、ある意味対処は楽です。大事になると少々面倒くさいかもしれませんが、彼が自ら感情を表に出してくるのは彼女を信頼している証ともいえます。

④急にベッタリしてくる

嫉妬をしている時は相手が自分のことを愛しているのか分からなくなり、不安を感じてしまうでしょう。男性も同じ考えをしており、嫉妬すると急にベッタリしてくるケースもあります。

離れている時は「会いたい」を連呼したり、一緒にいる時はキスやハグなどのスキンシップをしてきたりします。嫉妬している時こそ彼女を求めてしまうものです。

⑤愛されているのか確かめようとする

嫉妬している彼氏は不安でいっぱいになっているので、自分が愛されているのかを確かめようとします。

「俺のこと好き?」と尋ねてきたり、あえて距離を置いて彼女に自分を追わせたりします。少しの嫉妬でここまで行動的になってしまうのも男性の特徴と言えるでしょう。

彼氏が嫉妬した時は話を聞いて気持ちを伝えよう

急に彼氏が嫉妬しているサインを出してくることもあるでしょう。そんな時って「どうすればいいの?」と悩んでしまいますよね。

そこで彼氏が嫉妬した時の3つの対処法について紹介していきます。

①彼のことが好きだと告げる

嫉妬は自信の無さや自分が愛されていないという想いが原因のケースが多いです。そのため、まずはしっかりと愛していることを伝えてあげるのが良いでしょう。

恥ずかしいかもしれませんが自分からスキンシップをしたり「好きだよ」と言ってみたりしましょう。それだけでも彼の心は楽になります。

②彼の話をしっかりと聞く

正直なところ嫉妬で起きるトラブルは時間が解決してくれる場合があります。しかし自分達で問題を乗り越えなければ何度も同じ原因で雰囲気が悪くなるでしょう。

そのため、彼氏が嫉妬している時はしっかりと話を聞くようにしましょう。彼の心理も分かるようになりますし、コレをやってしまうと嫉妬の原因になる!というラインも見えてきます。

そうすれば今後嫉妬の問題で悩むことも減っていくでしょう。

③嫉妬については怒らない

何でこんなことで嫉妬するの!と怒りたくなりますが、それはNG。嫉妬してしまうのはあなたを想っている証なので、そこに触れてしまっては問題を複雑にしてしまうでしょう。

彼が妬いていること自体には、けして怒らないようにしてください。

しかしあなたの仕事などに対しても嫉妬をする場合は、こちらからも意見を出しましょう。例えば「仕事の付き合いに関しては許して欲しい」などです。

さすがに毎回嫉妬されていてはあなたが疲れてしまいますからね。世の中には仕方がないことがあるのだと彼に分かってもらいましょう。

まとめ

今回は彼氏が嫉妬する瞬間やサイン、対処法などを紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?1つでも参考になれば幸いです。

さて、こうした嫉妬の問題はカップルとして付き合っていくためには避けて通れない問題です。

しかしちゃんとした向き合い方、そもそも嫉妬を防ぐような生活をしていれば幸せで長続きするカップルも夢ではありません。

ぜひ男性の嫉妬心についてもっと興味を抱き、いつまでも笑顔が絶えないカップルを目指してください。

スポンサーリンク