Home / 不倫 / 今までの彼氏と違う?怪しい5つのポイントで彼氏の浮気を確認しよう

今までの彼氏と違う?怪しい5つのポイントで彼氏の浮気を確認しよう

彼氏の浮気、あなたならどこからを「浮気」と定義しますか?人によって少しでも他の女性と接したら浮気と断定する人もいますし、キスや体の関係など男女の関係を彷彿とさせるようなことがあれば浮気だと判断する人もいます。

「もしかしたら浮気かも…でもどっちか微妙な気がする…」など、彼氏の浮気を「浮気」と判断して良いのか迷ったときは、ぜひ以下のポイントを参考に浮気かどうかをチェックしてみてください。

そしてもし浮気だったとき、どんな対応を取れば良いか迷うものですよね。今回は、そんな浮気が発覚した時の対処法もあわせてご紹介します。

どこからが浮気?浮気の定義とは

浮気の定義は人によって大きく異なってくるものです。どこから浮気とみなすのか、それはもしかすると男女の恋愛における永遠のテーマなのかもしれませんね。

とはいえ、浮気の定義を謎のままにしておくのもモヤモヤするものです。ちなみに浮気の定義は男女によって考え方が分かれることが多く、まずは参考までに浮気の定義について男女別に考え方を見てみましょう。

二人きりは浮気ではない?男性にとってはキス以降が浮気

男性はキス以降を浮気ととらえる考え方の人が多いようです。キスや性行為は本来恋人同士でなければ成立し得ないことですし、考え方としてはまっとうなものでしょう。

外国人と違って日本人の場合は、挨拶でキスをするような習慣もありません。恋仲であることをイメージさせる行為、つまりキスからが男性にとっては浮気の定義とされるようです。

女性にとっては手を繋いだら浮気?

女性は男性とくらべると、若干浮気の定義が厳しいところがあります。というのも、女性は手を繋いでからが浮気と考える人も多い傾向があるからです。

キスや体の関係を持つのはもちろんのこと、それ以前の手を繋ぐ行為も、女性からしてみれば浮気と断定される要素には数えられるようなのです。

確かに男女の仲を意識していなければ、大人になってからわざわざ手を繋ぐようなこともありませんよね。そういった意味では、手を繋ぐ=浮気と捉える考え方も不自然ではないのでしょう。

彼氏の浮気のチェック方法5選

もし「彼氏が浮気してるかも…」と思えたらどうでしょうか。どこからを浮気と捉えるのかは人によって考え方は確かに違うものでしょうが、怪しいと思ったときは浮気かどうかを判断する材料が欲しいところです。

彼氏が浮気をしているかもしれない、と感じたときは、ぜひ以下の項目に沿って浮気しているかどうかをチェックしてみてください。

「好みの傾向が変わった?」好きな物やファッションに変化が出る

男性は浮気をすると、無意識のうちに浮気相手の女性に好みを合わせるようになります。今まで好きと言っていなかったものを好きと言い始めたり、急にファッションに気を遣うようになったりなど、趣味嗜好に変化はないでしょうか。

好きな物の変化は、少なからず何か「新しいもの」に彼氏が触れたことがきっかけとして起こるのが普通です。その新しいものが、イコール浮気相手なのかもしれません。

「…物が増えてる?」彼氏の家に覚えのないものが増えている

彼氏の浮気が気になるなら、彼氏の家の中をチェックしてみましょう。今まではなかったものが増えている可能性があります。

特にキッチン周りは念入りにチェックしてみると良いでしょう。浮気相手の女性が彼氏の家にあがり、ご飯を作ったことがあるとします。彼氏が用心深く全てを処分していない限り、調味料など普段彼た自分が使わないものが増えている可能性があります。

「おかしいな…」彼氏の車の中に怪しいものが増えている

彼氏の車の中にも浮気の証拠が残っている可能性があります。例えば、助手席周りや灰皿のあたりなど、普段の彼氏や自分なら絶対にないようなものが残されているのなら、浮気の証拠としてかなり怪しいものです。

彼が普段吸わないような銘柄の煙草、普段甘いものを食べないのに飴のゴミが落ちていたりなど、変化として怪しいものがあれば特に見逃さないようにしましょう。

次ページ:「いままでロックかかってなかったのに!」スマホのロックがかかっている

「いままでロックかかってなかったのに!」スマホのロックがかかっている

今までロックがかかっていなかったのに関わらず、スマホのロックがかかっていた場合もかなり怪しいでしょう。突然ロックをかけ始めるなんて、何かあると思われても確かに仕方がないものです。

しかもそのロックが自分の誕生日、記念日などで解除できない場合は怪しさ満点です。単なる防犯でロックをかける人も多いですが、その場合は大体自分の誕生日や彼女の誕生日、二人の記念日などを設定するパターンが多いです。

「最近愛してるって送られてきたっけ?」予測変換を確かめてみよう

もし彼氏のスマホを盗み見ることができれば、一度予測変換を確かめてみましょう。

知らない女性の名前が予測変換に出てきた場合も浮気の可能性があります。「好き」「愛してる」などの言葉が出てきた際、自分へのLINEを確かめてみてそんな言葉が最近なかったのなら、かなり怪しいものでしょう。

彼氏は自分を放置して、浮気相手にぬけぬけと愛の言葉を送っていた可能性があります。

彼氏の浮気が発覚した時の対処法3つ

以上の浮気のチェック項目を確かめてみて、「絶対浮気だ…」と疑惑が確信に変わった人も多いかもしれません。ではもし本当に浮気が発覚した時はどうすれば良いのでしょうか。彼女として取るべき対応をまとめてみました。

取り乱すのは思うつぼ!冷静に彼氏の話を聞こう

浮気されてショックに感じることでしょう。しかし、取り乱して彼氏を一方的に責め立てたり、音信不通にして一切の連絡を絶つなど、冷静さを欠く行動だけは取らないようにすることが大切です。

彼氏にとって、浮気を知った彼女が取り乱すのは「想定内」だからです。しかし、逆に怒らず、泣きもせず、冷静でいたらどうでしょうか。それは彼氏にとって想定外の行動で、彼氏も冷静になります。自分がどれだけのひどいことをしたのか、我に返るきっかけにもなるはずです。

まずは冷静になり、何をしたのか、浮気相手は誰なのかなど、彼氏の話を聞くようにしましょう。

浮気の原因を確かめる

浮気発覚後に確かめておかなければいけないのは、浮気の原因です。もちろんどんな理由があるにせよ、浮気は裏切り行為の一つですから、彼氏に非があることは変わりません。

ですが、話を聞いてみれば自分にとっては考えてもみなかった浮気の原因が浮かび上がってくるかもしれません。

きっかけとしては、自分が彼氏に寂しい思いをさせたり、冷たくしたりなりなどの行動が、彼氏を浮気に走らせてしまった…という場合もあります。

浮気の原因を知ることは、今後、この彼氏の浮気のどう受け止めていくかという自分の気持ちを整理することにも繋がりますので、辛いかもしれませんがしっかりと確かめるようにしましょう。

話し合いは必要。でもどうするかは自分次第

しかし浮気は浮気です。最終的に彼氏を許して関係を続けていくのか、それともここできっぱり別れるのか、その判断をどうするのかは自分次第です。

ただ、あまりにも彼氏に反省する姿勢が見られなかったり、実は二度目・三度目だったりなど、先が思いやられるような状況であれば、ここでお別れすることも必要なことかもしれません。

しかしもし今後関係を続けていくのだとしても、浮気をした彼氏にすがるような状態にはならないように注意しましょう。一番最悪なパターンは、彼氏にとって都合の良い女に成り下がってしまうことです。

毅然とした態度で彼には接するようにし、しばらく浮気のことも本当の意味では許さない姿勢でいることが大切です。本当に許されるかどうかは、今後の彼氏の誠意によるところですからね。

まとめ

彼氏の浮気のチェック項目を確かめてみて、心当たりが多くある人は、残念ながら彼氏は浮気をしている可能性があります。その場合、自分は冷静な気持ちを保ちつつ、まずは彼氏の話を聞いてみましょう。

そして大事なのは浮気の原因を認識したうえで、彼氏のことをどう受け止めるかです。浮気なんて絶対に許せないという女性も多いですが、彼氏と離れることが寂しくて、つい浮気のことも簡単に許してしまう女性も実は結構いるものです。

もし彼のことを受け入れるとしても、しばらくは彼の様子を見るように徹しましょう。そのうえで反省の意図が見られるようであれば関係を続け、同じことを繰り返すようであれば、別れを選ぶこともあなたにとって大事なことでしょう。

スポンサーリンク