Home / 恋愛 / 恋愛相談・心理 / 会いたい!彼氏がいるのに寂しいと感じてしまう瞬間5選と対処法

会いたい!彼氏がいるのに寂しいと感じてしまう瞬間5選と対処法

彼氏がいるとリア充だねなんて言われることがあるかもしれませんが、時には寂しさを感じることってありませんか?

大好きな彼がいて特に大きな問題もないはずなのに、なんだか寂しいのはなんでだろうともやもやしますか?この記事ではそんなもやもやに対処すべく、どんな時に寂しくなるのか整理しています。

さらに、重たい彼女になりたくないから寂しいなんて言えないと思っているそこのあなた。重くならずに伝える方法があります!また、直接彼氏に会えなくても寂しさを上手に紛らわせる方法もご紹介していますので長続きするためにも是非試してみてください!

スポンサードリンク

彼氏がいるのに寂しいと感じてしまう瞬間5選


彼氏がいるのに寂しいと思うなんて自分はダメだなと思いますか?でもあなただけではありません。誰しも経験する感情です。

世の女性たちはどんな時に寂しいと感じるのでしょうか?あなたにも当てはまる部分があれば、少し気持ちが整理できるかもしれませんよ。

相手を好きな気持ちが彼氏より自分のほうが大きく感じる時

付き合っていてお互いがまったく同じ割合で相手のことを好きと思うことはほとんどないでしょう。

自分ばかり彼氏に好きと言っているように思うと、彼氏が自分を好きと思う気持ちより自分が彼氏を好きと思う気持ちのほうが大きいのではないかと感じて、多くの女性は寂しくなります。

でも、男性は口で相手に好きという感情を伝えることが女性よりも苦手な生き物なので、実際には彼女のことが大好きなのにちゃんと伝わっていないというケースが多いのがもったいない現実です。

彼氏にとても仲の良い友達がいる場合

たとえば、彼氏に親友や学生時代からの長年の友達がいて自分が入り込めないような関係性があるときに寂しく感じる場合もあります。彼女のことは十分大切と思っているけど、いざと言う時に友達関係を優先させる男性は多いです。

彼女だから分かってくれるだろうと思っていたり、単純に恋愛より友達のほうが優先という価値観からだったりしますが、女性は自分との関係より優先順位の高い関係があると思うと寂しさを覚えるのです。

彼氏からの連絡の回数が少ないと感じる時


気付けばいつも自分から連絡したり、LINEをしても返事があまり返ってこないと寂しいと感じるでしょう。

女友達とのLINEではどうでもいいことや細かいことでもラリーが続くので、その感覚でいると彼氏とのLINEはとても物足りなく感じるのです。

それは、男性は返事をする必要を感じないことには読んで自己完結していることが多かったり、忙しいと連絡を後回しにすることが多いからでしょう。また大抵の男性は特に用事がない場合は連絡する必要も感じません。

結果的に、連絡の頻度=好きの度合いと思ってしまっていると寂しく感じてしまいます。

会えない状態が続くとき

電話やメールやLINEがあるとはいえ、やはり会ってデートをして話をするのとは違いますよね。会えない日が続くと連絡は取っていても寂しいと思うものです。

分かりやすいところで言えば会いたくても物理的に距離が遠くて会えない遠距離恋愛はその最たるものでしょう。逆に会える距離なのに会えないのも寂しくなりますね。

彼氏が仕事や趣味に忙しくしていて会えないという場合、自分との時間より他に大事なことがあると感じて寂しくなる女性もいます。一つのことに打ち込む傾向が強い男性が相手だと特にそうかもしれませんね。

付き合い始めのころより落ち着いた感じがする場合

付き合い始めは大概のカップルがラブラブ状態で、彼氏も浮足立った感じがしたり彼女に気に入られようと一生懸命頑張るものです。

でも慣れてくると気持ちも落ち着いてくるので、そこまで熱を感じなくなったりまるで友達のような感じの接し方になることも多いですよね。それは信頼関係ができているという良い意味でもあるのですが、女性にとっては少し寂しく感じるものです。

特に周りに彼氏とラブラブな友達がいるとそれと比べてしまって、そういえばこんな時もあったなぁなんて余計に寂しく感じる時があります。

次ページ:重くならずに彼氏に寂しさを伝える方法5選

重くならずに彼氏に寂しさを伝える方法5選


ここまで見てきたような様々な理由で寂しいと思うことはあっても、それを彼氏に伝えることができない女性は多いです。重たい女と思われたくないからといってただただ我慢してしまうのです。

でもそれではいつか爆発するか、ストレスをため込むだけで良い解決方法とは言えませんね。ここからは、重たくならずに上手に寂しさを伝える方法を5つ取り上げていきます。

相手への気遣いを優先させる

仕事や趣味、友達関係などで忙しくてあなたに会えないとき、少なくとも彼氏にはあなたに申し訳ない気持ちがあります。そんな時に「会えなくて寂しい」とそのまま言ってしまうと、彼氏にしてみるとまるで責められているような気持ちになる場合があります。

ですので、自分の気持ちをそのままぶつけるのではなく、まずは彼氏の状況を理解していることを示して気遣いの言葉をかけましょう。たとえば、

「最近お仕事頑張ってるよね。忙しくて大変だと思うから家ではゆっくり休んでね。仕事がひと段落ついたら会えるの楽しみにしてるね。」

と言う風に相手を気遣ってから自分の気持ちを希望口調で明るく伝えることで、あなたが自分の状況を分かってくれていることに安心し、彼氏もそんなあなたに会えることを楽しみにしてくれるようになるでしょう。

彼氏からの連絡をオーバーに喜ぶ

「寂しい」ということを一切言わずに寂しい気持ちを分かってもらうテクニックがあります。それは、彼からの連絡がきたときに普通よりオーバーに喜ぶのです。

なかなか連絡が来ないと催促したくなったり文句を言いたくなりますがそこをグッとこらえて、連絡がきたときにオーバーリアクションで喜ぶことで、「自分のことを待っていたんだな」「少し寂しい思いをさせていたかな」と気づいてもらうことができます。

マイナスのことを言うと重たくなりがちですが、プラスのリアクションをとることで重くならずに上手に伝えられますよ。

「充電不足」に置き換える


「寂しい」という言葉を「充電不足」に置き換えるだけでかわいく寂しさを伝えることができます。

「最近充電が切れてきたよー」という感じで伝えて次に会ったときに思いっきり抱き着いてみましょう。そこで「充電できたー!」とにっこり笑えば彼氏にとってはものすごく可愛い彼女です。

会わない時間が寂しかったことも分かってもらえますし、会うことがいかに大切かも分かるはずです。

LINEスタンプで伝える

今やほとんどのカップルがLINEでやり取りをしていますね。寂しいと文字で伝えるとあまりにストレートに伝わるうえ、ニュアンスが伝わりにくく重たく受け取られかねません。

そこで活躍するのがスタンプです。「寂しい」や「会いたい」という気持ちをスタンプで彼氏に送れば、受け取る側の気持ちも楽ですし可愛い印象を与えることもできすのでお勧めです。

彼に余裕ができた時に伝える

会えない原因となっている彼氏の仕事など物事が落ち着いていない状況で寂しいことを伝えると、彼の忙しくて大変な状況よりあなたの感情を優先させているような印象を与えてしまうかもしれませんね。

それでは彼氏にとってはストレスとなりあなたにとっても本意ではないはずです。何事にも伝えるには適切な時があります。寂しい気持ちを伝えるのは彼が融通を利かせることのできない時ではなく、ひと段落ついたときにしましょう。

「仕事頑張ってね!またひと段落ついたら一緒においしいものでも食べよう!」というように、彼が頑張っているから自分も待っているという姿勢を見せることで、彼にとってあなたはけなげに待っていてくれる彼女でいられます。

次ページ:彼氏に会えなくても寂しさを紛らわす方法5選

彼氏に会えなくても寂しさを紛らわす方法5選


寂しい気持ちが伝わったとしても彼氏に会えない状況がしばらく続くことはあるでしょう。

同じ時間を過ごすなら、ただ寂しいのを我慢するよりも寂しさを紛らわすことができたほうが良いですよね。今回は寂しい気持ちを上手に紛らわせる方法を5つ挙げました。

趣味に打ち込む

彼氏に会えない中、毎日仕事と家の往復で休日はなんとなく一日が過ぎる生活をしていると寂しさは募る一方でしょう。

人間はボーっと過ごす時間が多いほどマイナス思考になりがちです。ですので、是非打ち込める趣味を見つけてその時間を楽しんでください。余計なことを考える時間が減りますし、自分の生活の中に趣味と言うカテゴリーができることによって彼氏への比重を分散させることができます。

気の知れた女友達と会う


彼氏に会えなくて寂しい時は気の知れた女友達と女子会をするなどして楽しみましょう。

彼氏に寂しい気持ちをぶつけられない分、女友達にその気持ちを打ち明けて共有するだけでもすっきりします。また、彼氏に言えない文句も信頼できる女友達になら言えますよね。

気持ちを分かってくれる友人や励ましてくれる仲間、共感してくれる仲間がいるだけで気持ちが楽になりますよ。

料理のレパートリーを増やす


料理をしている時間って集中して他のことを考えずにいられると感じたことはありませんか?寂しい気持ちをずっと抱えているより、新しいレシピに挑戦したりして気持ちを紛らわすことはとても有効な手段と言えます。

料理の腕も磨けますし、レパートリーが増えれば自信にもつながります。機会があれば彼氏や友人、家族にふるまうこともできるでしょう。

じっとしていて実りのない時間を過ごすより断然有意義な時間の活用方法です。

次に会う時のデートコースを考える

「会えない」と思い続けると寂しい気持ちは募る一方です。でも、「今度会う時」のことを考えて準備をしているうちに寂しい気持ちが期待に代わって会えない時間を楽しむこともできるようになります。

たとえば、次のデートで行きたいレストランを選んでメニューを見たり、遊園地や水族館を調べたり、景色のきれいなところをリサーチしているうちに今度会えるのが楽しみでわくわくしてくることでしょう。

また、彼氏にどこ行きたいか、何が食べたいか聞かれたときに「実は調べてあるの」なんて言えると、自分とのデートを楽しみにしていてくれたのか、と彼も嬉しくなりきっと楽しいデートになることでしょう。

自分磨きをする

会えない時間は自分磨きの絶好の機会です。次に彼氏に会う時にもっと魅力的になっているように努力してみませんか?

いつもと違うメイクに挑戦したり、トレーニングやフィットネスで体を鍛えたり、流行のファッションを取り入れてみたりすることで自分をどんどん磨きましょう。

外面的なところだけでなく、きれいな字を書けるように習い事をしたり、生活の中できれいな所作を意識してみたりすることでも自分をグレードアップさせることはできます。

自分磨きはやって損なしですし、久しぶりに会ったときに彼をドキッとさせることができるかもしれませんよ。

まとめ


彼氏がいても寂しいと感じることは多くの女性が経験しています。その感情にどう向き合うかによって恋愛を苦痛と感じるかそれとも楽しめるかが変わってくると言っても過言ではないでしょう。

寂しい思いをして過ごすより、その状況を彼との距離を上手に保つチャンスにすることもできるのです。そうすることできっとあなた自身も笑顔のあふれる素敵な女性になることができるでしょう。

スポンサーリンク