Home / カップル / 彼氏 / キュンとさせよう!言葉と行動で彼氏にうまく甘える方法10選

キュンとさせよう!言葉と行動で彼氏にうまく甘える方法10選

彼氏に甘えたいけど甘え方が分からずに強がってしまって寂しい思いをすることがよくありますか?周りには甘え上手な女の子がいて、彼氏に可愛がられていていいなぁと羨ましくなることもあるかもしれませんね。

嫌われるのが怖くて甘えられない、彼氏を大切に思うからこそ忙しい彼に甘えられない、重たいと思われたくない、そもそも甘える必要を感じていないなど、甘えられない理由は様々でしょう。

でも多くの男性は彼女には甘えてほしいし必要とされたいと思っていますし、かわいく甘えられると愛おしくてキュンとするものです。

彼氏に甘えられない人にはいくつかの共通点があるようです。もしかしたらあなたにもその特徴がみられるかもしれません。

そうであれば、甘えるのが苦手な女性でも上手に甘えることが出来る方法を10個に分けてご紹介していますので、是非その技を習得して彼の心をわしづかみにしてほしいと思います。

スポンサードリンク

彼氏にうまく甘えられない人の特徴5選


彼氏にうまく甘えることができればいいのは分かっているけれども、具体的にどうすれば良いのかが分からないですか?たいていのことは自分でできるから甘える必要がないと思っていますか?

彼氏にうまく甘えられない人にはいくつかの特徴があります。これから5つの特徴を挙げるので自分にあてはまるものがあるかどうか、自分がどのタイプなのか把握しましょう。

尽くすことに喜びを感じる

彼氏にうまく甘えられない女性の多くに見られるのが、尽くすことが大好きという特徴です。もちろん尽くすことは悪いことではありません。大好きな彼を喜ばせたいという気持ちは当然ですし彼も嬉しいはずです。

ただしその気持ちが大きくなり過ぎて気付いたら彼のために頑張りすぎてはいませんか?

彼のために何でもしてあげたいという気持ちが強いために、自分がつらい時も疲れている時もひたすら尽くしているようであれば甘えることを忘れてしまい知らず知らずのうちにストレスを抱え込んでしまう可能性があるかもれません。

そうなると二人の関係に無理が生じて歪みが出てきてしまい、結局関係を続けることが負担に代わってしまうという望まぬ結果を招く危険があるので、尽くすばかりになっていないか注意する必要があります。

プライドが高すぎる


甘えることが相手に弱みを見せるように感じてそれが嫌で甘えられないというパターンです。

自分の理想とする女性像がストイックで何でも自分でこなしてしまうかっこいい女性像だとすると、甘えることはその逆なので甘えようとする自分が許せない気持ちになるかもしれませんね。

ましてや大好きな彼氏に自分がダメなところがあると思われたくないという心理が働くことでしょう。

一見すると自立した立派な女性ですが、彼氏という特別な存在にも心を許すことができていないのできっと彼は寂しい思いをしていますよ。

甘えることで迷惑をかけると思っている

彼が仕事や趣味など他のことに頑張っているのを見ているからこそ、自分が甘えることで負担を増やすのではないかと思ってしまいますか?また、過去の彼氏に甘えた時に面倒くさがられた経験があるので、今の彼にも甘えられないということもあるかもしれません。

確かになにかにつけて甘えてばかりでかまってほしがるのでは迷惑ですが、適度にうまく甘える分には問題ないどころか彼にも自分は頼られているという自尊心が芽生えるので大切なことです。

あなたを大切に思っている彼氏であれば決してないがしろにしたりはしないはずです。

甘えることが恥ずかしいと思っている

単純に甘えたことを言うことや甘えた行動をとることが恥ずかしいと思っている女性もいるでしょう。サバサバしている女性に多いかもしれませんね。

また、長年友達という関係だったのが恋人に変わった場合なども今さら恥ずかしいと思うでしょう。さらには、学生時代に部活などで厳しく鍛えられてきた、家庭環境が厳しかったなどの理由で甘えることへの抵抗が無意識に働く場合もあります。

そもそも甘える必要性を感じていない

人物 女性 外国人 外人 外国人女性 外人女性 モデル 美人 ポートレート ポーズ 長髪 ロングヘア スタジオ 白バック 白背景 美容 健康 上半身 裸 ビューティー エステ エステティック お手入れ 美顔 美肌 スキンケア フェイシャル フェイシャルケア フェイシャルエステ アンチエイジング 美容整形 美容外科 ヘアケア mdff082

 

有能で何でもできてしまう女性は男性の助けを必要とすることがあまりないかもしれません。仕事もプライベートも充実していて集団の中でリーダーシップを発揮できるタイプの女性です。

一人の時間を有効活用することができ、多趣味で物知りで自立した女性であればあるほど、あまり彼に甘えたり助けてもらう必要性を感じない場合が多いようです。もしかしたら彼も、俺って必要なのかな?と思っているなんてこともあるほどです。

次ページ:上手く彼氏に甘える方法5選~言葉編~

上手く彼氏に甘える方法5選~言葉編~


一口に甘えると言っても具体的にはどうすればよいのでしょうか?甘えるには言葉で甘える方法と行動で甘える方法があります。

ではどうすれば言葉を使って上手く甘えて彼をキュンキュンさせることができるのか5つの方法を見ていきましょう。

たまにはわがままを言う

彼に負担をかけたくない女性や自立してしっかり者の女性はあまり彼氏に無理を言いたくないのでわがままは言わないようにしているはずです。でも、たまには思い切ってわがままを言ってみてください。

と言っても子供のようにごねたり無理難題を言うのではありません。さみしい時、会いたい時、声を聞きたい時にその気持ちを伝えるのです。

たとえば「仕事がんばってるよね。忙しいから今は会えないの我慢してるけど、近いうちに会いたいなぁ。」という感じに相手への気遣いは忘れずに自分の要望もしっかり伝えることで大人のわがままを言うのです。

きっと、けなげに待っているあなたの様子が彼氏に伝わりそんなあなたに甘えられたら彼氏もあなたに会いたくなるでしょう。彼が聞き入れてくれたら可愛くありがとうと喜ぶことを忘れずに。

褒めてからお願いする

何かをお願いするときにお願いしたいことだけを言うのではなく、彼を褒めて持ち上げてからお願いするようにしてみましょう。

たとえば「仕事で困ってることがあるんだけどいつも上手にこなしてるあなたはどうしてるのか教えてほしい」など、彼の長所があるがゆえに頼るという言い方で甘えることで、頼られてる自尊心が彼を動かしてきっと喜んで願いをきいてくれるでしょう。

「少し」は魔法のキーワード

無理とはわかっていてもどうしても甘えたい時に使える魔法のキーワードの「少し」を使ってみましょう!

デートも終盤、彼は次の日朝早いから帰らないといけない、でももっと一緒にいたいなんて時「あと少しだけそばにいてほしいな」「もうちょっとだけ手を繋いでたいな」などと言うことで、無理のない甘え方ができ少しぐらいならと彼も聞き入れてくれやすくなります。

耳元でささやいてみる


おうちデートなど彼とっ二人っきりの時に彼の耳元でささやくように甘えてみましょう。かならずドキッとさせることができますよ。

この技を使ってストレートに「今日は甘えたい気分」なんて言えばもう彼はキュンキュンすること間違いなし!これはかわいい系の女性がするとよりかわいさが引き立ちますし、普段しっかり者の女性がするとギャップ萌えを狙うことができるでしょう。

また、彼の顔を見て言うことが恥ずかしいようなことを言う時にも使える技です。たとえば「会えなくてさみしかった」とか「今日はいっぱいいっしょにいようね」など。ここぞというときに是非使ってみてください。

疑問形をうまく使おう

デートで一緒に行きたいところがあったりやりたいことがあるとき、お願い事をするときに疑問形を使うとうまく甘えることができますよ。

「今度の一緒に海に行こうよ!」
「今度一緒に海に行きたいんだけどいいかなぁ?」

どっちがかわいく聞こえますか?男性にとっては後者のほうがかわいく聞こえるうえにお願いを聞いてあげようという気持ちになりやすいようです。女性が主導権を握っているように感じるより、彼にお伺いを立てて彼をたてるようにするほうが女性らしく映ります。

また、「何々がしたいんだけどだめかなぁ?」などと「だめかなぁ?」という言葉は少し遠慮がちなお願いに聞こえるので押し付け感のない甘え方ができます。

次ページ:上手く彼氏に甘える方法5選~行動編~

上手く彼氏に甘える方法5選~行動編~


行動でうまく甘えるにはどうすればよいでしょうか?どんな行動をとればかわいく甘えて彼をキュンとさせることができるのでしょうか?

ただべたべたするだけでは暑苦しいだけですよね。そうではなくて彼があなたのことを愛おしくてしょうがないという気持ちになるような方法を見ていきましょう。

裾をつかむ

彼の服の裾を掴んで甘えるのは王道中の王道でベタだと思うかもしれませんが、男性はこういう分かりやすい甘え方にコロッときやすいです。

デートの時に人込みで裾を掴んではぐれないように着いていく姿は可愛いそのものです。また、帰り際に裾を掴んで「帰りたくない」なんて言われるととろけちゃいそうになりますよ。

女友達の前でするとぶりっこしているように思われて敵を作りかねないので、くれぐれも彼と二人の時にすると特別感も出ておススメです。

頑張れば自分でできることでもお願いする

固いものを開ける時や重いものを持ち運ぶときって、頑張ればやれなくはないですよね?でもそういうときに思い切って彼にお願いしてやってもらうのです。

「この荷物重たいから運んでもらってもいいかなぁ?」などとお願いし、やってもらったら必ず「さすがだね」「力持ちだから助かる」と褒めながらお礼を言いましょう。

こうして女性特有のか弱さが見えると彼はあなたを守ってあげなきゃいけないという気持ちになり、快く甘えさせてくれるでしょう。

喜ぶときはハグを添えて

久しぶりのデートってウキウキしますよね。その気持ちを思いっきりハグで表現してみてください。

「会えてうれしい!」ととびっきりの笑顔で彼に抱き着けば、ストレートな甘えっぷりに彼も思わず笑みがこぼれますよ。彼の腕の中に納まる様子はかわいらしさ満点です。

他にもプレゼントをもらったときやサプライズをしてくれたときなども「ありがとう!」と言いながら彼の胸に飛び込めば、彼も大満足になること間違いなしです!

強がらずに素直になる

いつも彼には弱さを見せずに頑張ろうとしていますか?もしそうなら残念です。あなたを大切に思っている彼氏なら、あなたが落ち込んだときや悩んでいるときは自分を頼ってほしいと思うものです。

もし彼に「元気がないけど何かあった?」などと聞かれたときは「何でもないから大丈夫」なんて強がらずに素直に打ち明けましょう。さみしい気持ちや悲しい出来事などを共有することで信頼関係を築くこともできますよ。

また、これは彼が気を利かせて何かしてくれようとしたときにも素直にやってもらうということも含まれます。つまりは何でも自分でやろう、自分で解決しようというのではなく彼のせっかくの好意に甘えるほうが彼も喜ぶということです。

彼の肩にもたれてみる

普段誰かの肩に寄り掛かったり寄り掛かられることって意外と無いですよね?是非彼氏にやってみてください。あなたとの急接近にドキッとするはずですしあなたもホッとして心が落ち着くのを感じるはずです。

そうしてゆっくり時間が流れるのを一緒に感じればきっと二人の距離もさらに縮まるでしょう。肩に頭をポンと置いて「〇〇君といると落ち着くなぁ」などと言うことできっと甘えられた彼も逆に癒されますよ。

まとめ


育った環境や仕事場での立場、もともとの性格などから彼氏に甘えるのが難しいと感じている女性は多いですしあなたもその一人だったでしょうか?

でも、あなたを大切に思えば思うほど彼氏はきっとあなたに甘えてほしいし必要とされたいと思っています。この記事で紹介した上手な甘え方をマスターし、是非意識して実践してみてください。

きっと彼はかわいらしいあなたにキュンとして喜んでくれるはずです。もう甘え下手とはさよならしましょう!そして彼の心をしっかりキャッチしてください。

スポンサーリンク