Home / カップル / 甘え上手になりたい女子必見!彼氏がキュンとなる5つ甘え方

甘え上手になりたい女子必見!彼氏がキュンとなる5つ甘え方

突然ですが、皆さんは彼氏に甘えていますか?「忙しい彼氏に甘えるのは迷惑かな?」「そもそもどういう風に甘えればいいのかな?」という悩みから上手く頼れない人は多いでしょう。

しかし男性は何だかんだ言って女性から甘えられるのが好きなのです。おねだりされるとキュンとしますし、頼ってきてくれるのが何より嬉しい瞬間でもあります。

そこで今回は甘え下手な方々必見ということで、男性がキュンとしてしまう甘え方を紹介していきます。これさえ読めば彼氏に上手く甘えられるかもしれません。

スポンサードリンク

彼氏が甘えられるのが好きな理由

男性はどうして甘えられるのが好きなのか?その理由について分かっておくだけでも甘え上手へと近づけます。まずは彼氏の心理を覗いてみましょう。

1.男性は頼って欲しい生き物だから

最近は〇〇系男子、というように多くのタイプの男性が現われています。そのほとんどのタイプに共通していることが頼って欲しいという気持ちです。男性は好きな女性をリードしたい、力になってあげたい、と思うので甘えられると心に火がつきますし、頼られている実感から満足するのです。

2.男性は甘えられると自信がつく

皆さんは困っている時、頼りがいのない男性に甘えようとしますか?なんとなく残念な結果になりそうで他の男性を探しますよね。

実は男性の多くは自信がないので、自分なんて頼りがいがないと思っています。そして頼りがいがなければ女性から甘えてもらえないことを分かっています。

そのため、男性は甘えられるだけでも「俺って頼りにされている!」と自信がつくのです。甘えるのが迷惑だと思って頼らないでいると、逆に彼氏を傷つけているかもしれません。

3.甘えてくる彼女が可愛いから

男性にとって彼女が可愛いのはこの上ない幸せです。何気ない仕草や笑顔のウケが良いのと同じで、甘えてる姿も可愛い瞬間なのです。

上目遣いやおねだりするような口調がたまらない!という男性も多いので、彼氏にこそ甘えてた方が良いでしょう。キュンとさせればよりカップルとしての仲が深まります。

甘えてきて欲しい時

男性が甘えられるのが好きだと分かると、思いきり頼ってみたくなりますよね。しかしどんな物事もタイミングが重要です。そこで彼氏が甘えてきて欲しい時を紹介していきます。

1.家にいる時

男性は人前でいちゃつくのが苦手な方が多いので、家にいる時なら甘えてきて欲しいと思っています。特別な雰囲気やロマンなんてなくても、何気ない時に体をくっつけて甘えてくるのが嬉しいのです。おうちデートや同棲をしているカップルならば甘える機会はたくさんあるでしょう。

2.デートの終わり際

デートの終わり際はどこか寂しい気持ちが溢れてくるもの。すぐに会えると分かっていても苦しくなってしまうのは、男性も同じなのです。

そんな時こそ、「もっと一緒にいたい!」と甘えてきて欲しいと思っていますし、思いきりハグだってしたいと考えています。寂しい気持ちを埋めるために甘えられたいのでしょう。

3.疲れている時

疲れている時は癒やされたい。そう考える人がほとんどでしょう。男性にとって彼女が甘えてくるのは可愛らしく、癒やされる瞬間でもあります。

そのため疲れている時こそ甘えてきて欲しいと思っている男性は多いです。彼の仕事が忙しそうだから甘えない、というのは場合によっては逆効果かもしれません。

4.仲直りの後

喧嘩の後は思いきりイチャイチャしたい!というタイプの男性からすれば、仲直りした時こそ甘えてきて欲しいのです。

さっきまでギクシャクしてたから無理、と思うかもしれませんが、いつまでも距離を置いていては喧嘩が終わっても雰囲気を引きずってしまいます。しっかりと仲直りしたのであれば甘えてみるのも良いでしょう。

5.落ち込んでいる時

人は誰かから必要とされた時に生きている価値などを感じる場合があります。最近は職場などで「代わりはたくさんいる」なんて言われてしまう時代ですから、男性も酷く落ち込むことはよくあります。

そんな時、彼女が甘えてくることで自分の存在理由などを見つけることができるのです。彼が落ち込んでいるようなら甘えてみるのもアリですよ。

次ページ:彼氏がキュンとする甘え方

彼氏がキュンとする甘え方

彼氏が甘えてきて欲しいタイミングも分かったところで、いよいよ本題に入ります。彼氏が思わずキュンとする甘え方を全部で5つ紹介していきます。ぜひ覚えていってください。

1.上目遣い

甘え方の基本とも言われている上目遣いは、王道と呼ばれるほど強い人気をもっています。男性の多くは上目遣いで甘えられたいという憧れを抱いているため、その効果はかなりあるでしょう。

また、身長が彼氏よりも低ければ自然にできるテクニックですし、仮に高かったとしても少し腰を下げれば大丈夫です。

2.普段と違う声

せっかく甘えるのであればギャップを出してみるものオススメです。普段彼と話しているのとは違う声で甘えてみましょう。それだけでも男性はキュンとしますし、いつもとは違ったドキドキがあります。いきなり甘え声で彼女がくっついてきたものなら心臓がバクバクしてしまうでしょう。

3.恥ずかしい感じを出す

甘えるのが苦手!という方こそできるテクニックがこちら。男性は堂々と甘えてくるよりも、顔を赤くしてオドオドしているくらいの方がキュンとします。恥ずかしいけどおねだりをしている姿を見れば、何でもやってあげたくなってしまうのが男性です。

甘えるのが苦手であれば自然に顔が赤くなりますし、スムーズにできないでしょう。それこそが男性にとっては萌える瞬間なのです。

4.無言でボディタッチ

「くっついてもいい?」と尋ねながら体を寄せるのも効果的ですが、あえて無言で行うのもキュンとさせるテクニックです。彼をドキッとさせたいのであれば、いきなりボディタッチをした方が身構える隙を与えないので良いでしょう。

しかしこの方法ではタイミングを間違えると変な雰囲気になってしまいます。彼が甘えてきて欲しくない時にやらないように注意してください。

5.笑顔で好き

彼氏をキュンとさせたいのであれば、甘える際に笑顔で「好き!」と伝えることが大切です。その一言があるだけで彼はドキっとしますし、何より嬉しいのです。

甘えられることで自分が必要な存在であると感じて、さらに好意を伝えられて喜びを覚えます。キュンとさせるだけではなく、愛を深める効果もあるのでぜひ使ってみてください。

甘える時の注意点

甘えることで彼氏をキュンとさせられますが、やり方を間違えてしまうと逆効果になってしまいます。そこで甘える時の注意点について紹介していきます。

1.甘えすぎない

いくら男性が甘えられるのが好きだからとはいえ、毎日のようにおねだりしていれば「ワガママ」になってしまいます。

そうなれば当然彼にとって一緒にいたくない存在になってしまうので、距離を置かれたり別れを告げられたりする可能性もあります。甘えるのが時々だからこそ、彼もすんなりとお願いを聞いてくれるのです。

2.周りに人がいる時に甘えない

男性は人前でイチャイチャするのが苦手な方が多いです。そのため、周りに人がたくさんいる時にべたっと甘えるのは控えるようにしましょう。

とはいえ人前でもくっついていたい男性もいるので、彼氏のタイプによっては注意点にならないかもしれません。彼がどんな性格なのかに気をつけるようにしましょう。

3.嫌がられても怒らない

彼に甘えてみたけど嫌がられてしまった。ついついショックで「私のこと好きじゃないの?」と怒ってしまう。このようなミスは案外誰しもがやってしまうでしょう。

しかし嫌がられたからといって怒ってしまっては、彼に負担を与えるだけです。男性は面倒事を避けたい生き物なので、次に甘えられた時、本当は嫌でも怒られたくないから受け入れてしまうかもしれません。

一度やってしまうと2人の関係は大きく崩れることになります。少なくとも彼女への好意が段々と薄れていってしまうでしょう。

まとめ

男性 人物 案内 女性 挨拶 メッセージ 配達 リラックス ライフスタイル 生活 美容 健康 手 明るい リゾート プレゼント 誕生日 贈り物 恋人 両手 かわいい ナチュラル 成功 腕 親子 家族 二人 仲良し 空 青空 晴れ 快晴 友達 持つ 夫婦 男女 カップル 2人 シニア 風景 景色 公園 日常 枠 フレーム ハート 愛 love ラブ 協力 チーム 仲間 計画 プラン 春 天気 きれい 白 母の日 5月 愛情 プロポーズ 青 自然 素材 恋愛 背景 癒し 感謝 送る 指 雲 光 空気 絆 幸福 アート 環境 届ける 病院 メディカル 医療 救急 ハートマーク イベント 爽やか 昼 運輸 輝き エコ 背景素材 さわやか ECO 神秘的 初夏 ビューティー 風 バレンタイン ホワイトデー 住まい 救命 平和 結婚 結婚式 ブライダル 手紙 シンプル 配送 記念日 介護 福祉 バレンタインデー ウェディング ありがとう エコロジー 気持ち 幸せ 告白 ハート型 やさしい 救助 助ける 恋 ウエディング 花嫁 運ぶ 人生 レスキュー 設計 クラウド 紹介 チームワーク ファンタジー 貯金 貯蓄 節約 救う 家計 ライフ セーブ

今回は彼氏が甘えられるのが好きな理由、甘えてきて欲しい瞬間、キュンとする甘え方などを紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

1つでも参考になれば幸いです。さて、今までは彼氏にどう甘えて良いか分からなかった方も多いでしょう。しかしこの記事を読み終わった今なら甘え上手に近づいています。

ぜひ注意点に気をつけながら積極的に甘えてみてください。彼氏をキュンとさせて幸せなカップル生活をエンジョイしましょう。

 

 

スポンサーリンク