Home / カップル / 彼氏に会いたくない!その理由と関係を上手に続けるコツ4つ

彼氏に会いたくない!その理由と関係を上手に続けるコツ4つ

いくら相手は彼氏とはいっても、「会いたくない…」と思う気持ちになるようなことはあるものです。恋人同士でも一緒にいることに嫌気が差す瞬間は来るものです。

彼氏に会いたくない、でも別れたいわけじゃない…そんな時の対処法としてはどんな方法があるのでしょうか。

今回は、彼氏に会いたくないと思ったときの理由や心理を解説しながら、うまく彼氏と関係を維持していくためのコツをご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

女性が彼氏に会いたくなくなる理由3つ

女性が彼氏に会いたくなくなるのは、以下のような理由や心理が可能性として挙げられます。

あなたが彼氏に会いたくないと思っているのは、以下のような心理状態が影響しているのかもしれません。

倦怠期が来て一緒にいることに飽きを感じている

倦怠期は、恋愛において誰もが感じる悩みの一つです。「会いたくないけど、別れたいわけじゃない…」と思っているなら、単純に彼に飽きを感じている可能性が高いです。

付き合いたてのラブラブの状態で、頻繁に会うようにしていると、会いすぎて逆に会うことが面倒に思うことも増えてきます。

趣味や仕事に夢中になりたい

長い人生の中、恋愛ばかりを優先していくわけにもいきませんよね。趣味や仕事に夢中になりたいときは誰にだって来ます。

彼氏のことが嫌いになったわけではなく、単純に別のことを今は優先したいというだけですね。特に20代の頃は自分で自由に使える時間も増え、恋愛以外のことに夢中になりたくなるときはあるものです。

落ち込んでいるので一人になりたい

落ち込んでネガティブになっているときなどは特に一人でいる時間が欲しくなるものです。ネガティブだからこそ誰にも会いたくないという気持ちになるのです。

ネガティブな気持ちで彼氏に嫌なことを言ってしまわないように、会いたくないという気持ちが働く場合もあります。

彼氏に会いたくない時の上手な言い訳方法4選

彼氏に会いたくない…でも明日はデート…。そんなときは以下のような言い訳を使っておくと、一時的に彼氏と会うことを回避できます。

嘘になるので何度も使えませんが、どうしても彼氏に会いたくない気持ちが爆発しそうなときはうまく言い訳しておくと良いでしょう。

体調不良、生理痛

体調不良や生理痛は手っ取り早い言い訳として使えます。どうしても会いたくない時は、頭が痛い、お腹が痛いなどと体調不良になった旨を伝えておきましょう。

もし彼氏が看病に来ると言ってきたときは、そのまま「体調不良のせいで気持ちが落ち込んでるから一人でゆっくりしたい」と伝えておけば問題ないはずです。

仕事が忙しい

仕事もよく使われる言い訳の一つです。休みの日でも、「仕事が溜まってるせいで家でもやることがある」と伝えておけば、信憑性は高くなります。

もし嘘で会社に行くと伝えてしまった人は、バレないように気をつけましょう。

家庭の事情

あまり多く使えるわけではありませんが、家庭のことでどうしてもやむを得ない事情があると伝えておけば、さすがに彼も「それでもデートに行きたい」なんて言い出しはしないでしょう。

何かトラブルがあったんだろう、と察して引き下がってくれるはずです。ちなみに身内の不幸は縁起の悪い嘘なので、極力使わないようにしましょう。

実家から親が来て行けない

一人暮らしの人は、実家から親が自宅に来ていることを伝えるのもありでしょう。親の相手をしなくなったから行けない…という具合ですね。

ただ、彼氏と親に接点がある場合は、何かの拍子にバレないように注意しておいた方が良いでしょう。

次ページ:倦怠期を乗り越える方法

倦怠期を乗り越える方法

彼氏に会いたくないと思うのは、主に倦怠期が影響している場合が多いです。会いたくない気持ちはあっても、さすがにそのまま別れるのは嫌ですよね。

倦怠期を乗り越えるためには以下の方法を試してみてください。

会う頻度を減らす

倦怠期、いわゆるマンネリを感じるのは、お互いに会いすぎて、さすがに少し飽きたからです。

もし毎日のように会っているのなら、土日だけ会うようにするなどの状態に切り替えることが大切です。一緒にいることを当たり前化しないことです。

デートの仕方を模索する

マンネリしてしまうと、いつもただ一緒にご飯を食べに行くなどの適当なデートになってしまうことも多いです。

なるべく今まで二人では行ったことのないようなところにデートに行ってみることも大切です。二人の関係に新鮮味を再び持たせるのです。

いつも同じようなデートになっていないかどうか、ぜひ見直してみましょう。

彼氏に会いたくない時に気を付けるべきポイント

彼氏に会いたくない時、それでもうまく関係を続けていくためにはどうすれば良いのでしょうか。

長い恋愛の中で、誰でも彼氏に会いたくない気持ちになってしまうことはあることです。

だからこそ、彼氏に会いたくないと思う気持ちとはうまく付き合っていかなければいけないのです。

彼氏と会いたくない時は、以下のポイントにぜひ気をつけてください。

そのまま別れることにならないように注意

彼氏と会いたくないと思うことは確かに誰にでもあることです。

しかし彼氏に会いたくないと思う自分をそのまま放置していると、どんどん彼氏のことが嫌いになり、本当に別れたいと思うようになることがあるのは事実です。

もし現段階で「別れたくない」と思うなら、会いたくないと思う気持ちを放置することは避けたいところです。ご紹介してきたような対策はしましょう。

彼氏を愚痴ばかりをこぼさない

彼氏の愚痴ばかりをこぼさないようにも注意しましょう。愚痴はそもそも言ってあまり得のないものです。

別れたいわけではないと思っていても、常に彼氏のことを悪く言うようなことを続けていると、やがてそれが本心になることも多いです。

最初は友達などに愚痴るのみで終わっていたのが、徐々に彼氏を直接非難するようなことが出てきます。

直接愚痴めいたことを言うようになってしまっては、その先に待っているのはお別れしかないでしょう。

義務的でもいいので愛情表現はする

今は会いたくないけれど、関係はちゃんと続けていきたいと思っているのなら、なるべく愛情表現だけは欠かさないようにしましょう。

会いたくないという気持ちから億劫に思うなら、その時は義務的でも良いです。

愛情表現のないカップルも辿る道は別れのみです。「好き」と伝え続けていれば、やがて彼氏のことを好きだと思える気持ちを取り戻せるはずです。

周りからの誘惑に注意?

倦怠期やマンネリを感じている時期は、人が最も浮気をしやすい時期だと言われています。

浮気をするつもりはなくても、周りからの誘惑がどこか魅力的に感じられてしまう場合もあります。

もし浮気に走ってしまったら、さすがに悪いのは自分になってしまいます。

会いたくなくても別れるつもりはないのなら、彼氏を本当の意味で裏切るような行動には出ないようにしましょう。

まとめ

彼氏に対して会いたくないという気持ちになってしまうことはある意味自然なことです。なかなか付き合ってからずっと彼氏のことを真っすぐに愛せる人は少ないものです。

大事なのは、会いたくないという気持ちを処理する方法と、今後も上手く彼氏と付き合っていく方法を模索することです。

彼氏彼女とはいえ、別の人間同士ですから、いろいろあります。別れたくはないけど一緒にはいたくない…そんな複雑な気持ちなることもありますよね。

そんな時はぜひ、今回ご紹介したような対処法を実践し、彼氏とちょうど良い距離感をつかむようにしてくださいね。

スポンサーリンク