Home / 恋愛 / 彼氏の誕生日はどうやって祝うべき?30歳になる彼氏が喜ぶプレゼントも!

彼氏の誕生日はどうやって祝うべき?30歳になる彼氏が喜ぶプレゼントも!

いくつになっても、誕生日を祝ってもらうのは嬉しいものです。

今回は、彼氏の誕生日はどうお祝いすれば喜んでもらえるのか、30代男性が喜ぶプレゼントをご紹介します。

スポンサードリンク

彼氏の誕生日はどうやってお祝いするべき?

誕生日の準備

女性であれば彼氏の誕生日のお祝いは、相手に喜んでもらえる一時にしたいものでしょう。

しかし、いざとなると男性の心や気持ち等を難しく考えすぎて、答えが出にくくなってしまうものです。実際はそれほど難しく考える必要はなく、彼氏に喜んでもらえる誕生日は誰でもできるので自信を持って準備を進めましょう。

まず、お付き合いしている男性に喜んでもらうには、自分が特別な存在だと感じてもらう事が重要です。

特別といっても、別に王様や貴族のように扱うべきという訳ではありません。自分が恋人だからやってもらえる事、恋人しかやってもらえない事だと感じてもらえる事です。そう言われると難しいと思われるかもしれませんが、ポイントを掴めば理解するのは簡単です。

例えば、食事は何を用意するべきでしょうか?

前もってオシャレなレストランを見つけてあり、食事を奢ろうと思っているのであれば予約をするのは待ちましょう。

男性は浪費する女性を嫌う傾向があるからです。美味しい料理は誰でも好きなものですし、食べられるのなら男子でも嬉しいものです。しかし、自分が女性としてやってもらって嬉しい事と、男性が女性にしてもらって嬉しい事とは違います。

この違いを把握する事が大切です。

男性に喜ばれる食事の定番は、彼女の美味しい手料理です。

これが用意できるのであれば、彼氏の誕生日の食事としては最適解の1つになります。

何故、男性に手料理が喜ばれるのかと言うと、それが恋人でなければ作ってもらえない物だからです。男性の中で、自分だけがこの魅力的な女性の手料理を食べられる。

そう考えられるからこそ、男性は手料理に魅力を感じます。好きな人の手料理が美味しいだけでなく、自分が特別だと感じられるからです。

美味しい料理は、お金を出せば自分で簡単に確実に食べられるものです。

魅力的な恋人を得る努力をしたからこそ、手料理を作ってもらえる。そしてその関係を維持する努力をしているからこそ、手料理が食べられるというシチュエーションが男性にとっては魅力的になります。自分の手料理には大きな価値があり、それを上手く作れば作るほど喜んでもらえると自信を持ちましょう。

 

プレゼントの例

次に、プレゼントに何を渡すかです。

男性は基本的に、彼女からのプレゼントは何であれ喜んでくれます。奮発して時計や財布といった選択肢を選ぶのも良い方法ですが、忘れてはいけないのが何故それをプレゼントするのかです。

単純に似合いそうだからという動機でも構いませんし、欲しいと言っていたからという思い遣りであっても構いません。ただ渡すだけでなく、自分どうしてそれを選んだのかを付け加えると喜んでもらいやすくなるでしょう。

反応が欲しいのであれば、相手の近くで「嬉しい?」と聞いて構いません。

男性は彼女が相手であっても子供みたいに騒いだり喜んだりする姿を見せるのを嫌がるものです。相手の反応をみながらになりますが、多少の無礼講は許されるタイミングですから気持ちは聞き出しておきましょう。

ただし、相手を不快にさせる動機があると、あまり良い印象は持たれません。

例えば、禁煙をしてほしいからという理由で禁煙グッズをプレゼントするのは、注意が必要になります。普段、タバコを止めて欲しいと口うるさく言って喧嘩になるなどのトラブルはないでしょうか?

もし、禁煙を嫌がられているのであれば禁煙グッズのプレゼントはあまり喜ばれないでしょう。

また、恥ずかしいと思わせるようなプレゼントも避ける方が無難です。

例えば、ペアルックのように男性が着て恥ずかしいものは控えましょう。

この他にも、下心を感じさせるようなプレゼントも喜ばれない物です。例えば、あまりファッションに興味を持たない方に、ファッションスタイルを変えてほしいからという理由で服を贈ると、これも自分をコントロールしようとしていると思われかねません。

プレゼントが喜ばれない場合の理由は様々ですが、彼氏から、これは誕生日プレゼントではないと判断される物を贈るのは問題になります。

禁煙グッズにしても、ペアルックやファッションアイテムにしても、そこに相手を思いやる気持ちがなければ男性は不快な気持ちになるでしょう。誕生日は、相手を尊重して生まれてきてくれた事をお祝いする為にあります。

自分が尊重されていると思えるように、存在を最大限肯定してあげる事が彼氏を喜ばせてあげるポイントです。

この他には、お祝いの場所にどこを選ぶべきかがあります。

相手の好みにもよりますが、どこがいいかわからない場合は自宅という選択肢も悪くありません。

手料理を振る舞うのであれば必然的に自宅となりますし、人目も無いので相手を喜ばせる為に色々と作戦を実行するのにも適しています。男性は恋人と一緒にいられる事が一番の喜びですから、好きなだけ一緒にいてあげられるようにしましょう。

自宅やレストランでの食事の前に、一緒に遊園地に行くという選択肢も良いアイデアです。

いきなり自宅にいって料理をするのも悪くはありませんが、素敵な思い出を作った後に改めて食事をするプランも喜んでもらえます。

 

 

30歳の誕生日に!記念に残るプレゼントとは

30歳だからこそ!

せっかくの誕生日だからこそ、お祝いの気持ちが伝わるプレゼントを選びたいものです。特に節目となる30歳のお祝いには、厳選したプレゼントを渡したい、そんな風にひそかな持つ方も多いのではないでしょうか。

貰って嬉しい贈り物は人によっても違い、自分が好きだからといって相手も好きだとは限らないのが難しいところでもあります。

しかも30歳ともなれば、ほとんどの人は社会に出てから数年は経っており、そろそろ仕事に余裕もできて、自由に使えるお金も増えてきた、そんな年頃です。環境によってはすでに結婚して、子供が居る人も多いでしょう。

30歳の誕生日にはどんなプレゼントが喜ばれるのか、まずは相手の好みをリサーチする必要があります。相手が女性なのか、男性なのかによっても、贈りたい品物はまったく異なるでしょう。相手が女性ならばコスメやアクセサリーが定番です。

ちょっとお値段の張るアクセサリーは、憧れはしてもなかなか手が出せないアイテムの第一位。颯爽と取り出してわたせば、喜ばれること間違いなしです。コスメも同様に、高価なものは気軽に手を出すには悩んでしまう値段です。

こちらも貰って嬉しいものであることは間違いがありません。

しかしどちらも相手の好みによっては、まったく喜ばれないということも有り得ます。特にコスメは肌に合う合わないがあるため、普段からどんなブランドのものを使用しているのかをリサーチしておく必要があります。

相手が女性の場合には、実用的な品物も意外と喜ばれます。最近流行のロボット掃除機などもそのひとつで、家中を掃除してくれる便利さと、細かなところまで一生懸命掃除しようとする健気さが両立する可愛らしいロボットです。

ロボット掃除機に名前をつけて、ペット感覚で可愛がっているというご家庭もあるほどですから、使えば使うほどに愛着がわくものなのかもしれません。ロボット掃除機もまた、ブランドメーカーから発売されているものは一台あたり三万円以上と高価なものになります。

主婦だけではなく、仕事をしている女性にとっても、外出中に部屋を綺麗にしてくれる嬉しい商品です。

 

ロマンチックなプレゼント

ロマンチックに決めたいのならば、ワインなどもおすすめです。

30歳ならば、生まれ年のワインであっても驚くほど高額にはならないでしょう。ワインは年によって当たりはずれがあるため、当たり年のワインは特に美味しく頂くことができます。

ワインだけではなくお洒落なおつまみも用意して、のんびりと自宅で乾杯しながら誕生日を祝うのも喜ばれます。

男性へのプレゼントは女性よりも難しいかもしれません。

日頃からこれといって好みを主張することが少なく、プレゼントする相手の好み自体が判らないという事も有り得ます。さらにこの年齢の一般的な男性ならば、ある程度の欲しいものは自力で購入してしまっているはずです。

それならば思い出に残ることを主眼に置き、旅行のプレゼントなどもおすすめです。行きたがっていた場所へ一緒に旅行し、旅先の風景を楽しめば、一生の思い出を贈ることができます。この場合、休日の取得や、旅行の予約などの兼ね合いがありため、あらかじめ旅行自体については相談しておく必要があります。

旅の日程自体は一緒に考え、旅先のレストランなどでサプライズを用意すれば、相手の意表を突くことができます。家族としての関係はもちろんのこと、彼氏と彼女の関係であっても、一緒に旅をし、同じ景色を見て、現地の料理の美味しさを分け合うことこそが、良い思い出となるでしょう。

共に過ごす時間こそが、最高の贈り物であることは間違いがありません。

おしゃれなプレゼント

また、ちょっとお洒落な時計やアクセサリーもおすすめです。

あまりアクセサリーを身に付けないという男性であっても、腕時計は別です。男性の身を飾る数少ないアクセサリーでありながら、装飾性と機能性を兼ね備えた時計には独自の美しさがあります。

記念品ならば価格的にも少々高価なものを選んでみるのも良いでしょう。アクセサリーを積極的に身に付けるタイプの男性ならば、ネックレスやブレスレットも喜ばれます。普段使いできるシンプルなブレスレットならば、いつでも身に着けて貰うことができます。

プレゼントの秘訣は、いかに相手の好みを知るかです。どれだけお金のかかった品物であっても、相手にとって好みでなければまったく嬉しくない贈り物になってしまいます。

もちろん贈られただけでも嬉しいという人がほとんどでしょうが、贈る側としては好みをきちんと把握し、今は何が欲しいのかをリサーチした上で贈り物を選びたいところです。30歳という年齢は、20歳ほどには若くなく、もう誕生日をはしゃぐほどには喜べないという複雑な年毎でもあります。

それでも30年間の人生の節目を祝う日として、自分のことを想って考えられたプレゼントは嬉しいものです。自分が考え抜き、選んだもので喜んで貰うことこそが、贈る側にとっても最高の喜びとなるのです。

最後に

いかがでしたか?

せっかくの誕生日、素敵なお祝いで最高の日を過ごしましょう。


スポンサーリンク

Check Also

【男子必見!】彼女に指輪をプレゼントしたいときのタイミングとおすすめブランド8選

付き合っている彼女との記念日や …