Home / 恋愛 / 男性が彼女を好きじゃないと感じる時と好きじゃないのに付き合い続ける心理

男性が彼女を好きじゃないと感じる時と好きじゃないのに付き合い続ける心理

男性には、彼女と付き合っていても本当は彼女のことを好きじゃないと感じていたり、あまり好きじゃないのに彼女として付き合い続けるという男性がいます。そのような男性の心理というのは、どのようになっているのでしょうか。

本記事では男性が彼女を好きじゃないと感じてしまう瞬間と、好きじゃないと感じているのに付き合い続ける心理についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

付き合っている彼女を好きじゃないと感じる時

男性が、今付き合っている彼女を本当は、好きじゃないと感じていることがあるのです。でも以前として彼女と付き合っているのですが、そのような気持ちは言動にも影響します。では、どのような態度に表れるのかご紹介しますね。

女性として見れない

女性としての魅力を彼女に感じなくなっているので理由もなく自然と目を合わせてくれないような状態になります。そして彼女がファッションのことや女性らしい感性で発言したことにも何の興味も示さなくなるのです。
男性は、感情を正直に表現する人が多いので、そのような気持ちで偽って付き合っていると目も合わせなくなるし好きという言葉も言わなくなったりします。

会いたいと感じない

好きじゃないので、彼女と合う約束もしなくなり、先のデ-トの予定も入れなくなるでしょうね。間じかに来るイベントなどの約束も曖昧にしたり先の予定は、まったく入れなくなったりするでしょう。これは、もう彼女のことを好きじゃなくなったというサインです。男性としては、いつ別れようかと考えているのでしょうね。

自分から連絡をしたくなくなる

彼女から電話やLINEが来ても寝ていたとか仕事が忙しくてなどと暇なはずなのに男性が嘘をつき始めたらそれは、要注意です。彼にとっては、できるだけ彼女からの連絡を避けたいという気持ちの現れです。また彼からは、一行に連絡が入らないという状態が続くようになります。男性としては、彼女に興味を失っていますから自分からは、連絡をしたくないのです。

細かいところでついイラついてしまう

彼女が今までやっていたようなことに対して、何も言わなかった彼が同じ行動をすると怒るようになったとしたらそれは、彼の愛情不足が原因でしょうね。例えば彼女の行動が遅くなりつい待たせる時間が長くなった場合やちょっと彼に甘えるようなしぐさをするとそれを嫌がりイライラするような場合です。

デ-ト中もやたらとちょっとしたことでイライラするようになり、今まで彼女の許せていたことが受け入れにくくなったとしたらもう彼女のことを好きじゃないのかも知れません。

会話をしていても集中できない

男性が、彼女と話をしていてもっと彼女のことを知りたいとか楽しいとかと思えるのであれば、問題がないのですがもう彼女に興味がなくなるとそのとたんに会話をするのも億劫になってしまうということがあります。彼が積極的に話しかけたいと思わなくなり彼女と会話をしていても集中できないという状態であったらもう男性の心は離れてしまっていますね。

つい他の女性をみてしまう

デ-ト中に街中を歩いていても他の女性ばかりに視線が行くようになったらもう気持ちが彼女から少しずつ離れていっていますね。以前は、彼女しか見えていなかったような男性が彼女と手をつなぐのも嫌がるようになり、他の女性に興味が移りチラチラ見るようになったのであれば、気持ちは変わっています。

彼女の為に努力をしなくなる

とにかく彼女に対して無関心になってしまうということです。男性が彼女の髪型やファッションの変化にあまり気が付かないということは、案外あることです。ただ彼女の気持ちや行動に対して無関心になってしまう場合には、もう彼女のことを好きじゃないということかも知れません。

例えば、今何をしているのとか昨日は何をしてた?などの彼女に関心のあるような質問がなくなっているのであれば、気持ちが離れていますね。そして彼女のためになるようなことは、考えたりもしなくなるのです。

心にゆとりがなくなり許せないことが増えた

仕事などが忙しくなるともう彼女のことを見向きもしない状態となります。そしてスマホで声だけでも聴きたいという思いもなくなっていて、連絡を取ることさえも忘れてしまうということになります。そのようになると彼女からの連絡も忙しいのに何だという怒りの感情が先立つようになります。心がもう彼女のことを受け入れられなくなっているということが言えますね。

彼女を好きじゃないと感じている時の男性が発するサイン

男性が彼女をもう好きじゃないという場合にとってしまう態度などには、どのようなことがあるのでしょうか。もし男性が次のような態度の場合には、彼女ら気持ちが離れてしまっているということでしょうね。

笑顔が少なくなった

男性が自分の気持ちも話さなくなって、もちろん笑顔もなくなってきたら彼女としては寂しい限りです。そして彼女が質問しても何でもないとか曖昧な返事ばかりが返ってくるのであれば、男性はもう彼女に愛情を感じていないということでしょうね。男性は一般的に好きな彼女であっても女性のようには感情を上手く表に表現できにくいものです。それが相手に対して愛情がなくなって来てしまうと、心の内を余計に出さなくなるということはありますね。

誰にも紹介してくれない

自分の友達に彼女を会わせないというのも好きじゃないというサインかも知れません。男性の中には、ただ恥ずかしさから彼女を友達や親に会わせないという男性もいます。そのような点で一概に男性の友達に会わせないということだけでは、見極めは難しい場合もあります。

しかし独占欲が強い男性の場合には、周囲に好きな女性を会わせたがるという傾向があるようです。そのような男性が友達と彼女が会うのを意図的に避けるのであれば好かれているという可能性は低くなりますね。

厳しい要求をしてくる

好きじゃない相手などに対して男性は、なかなか謝らないものです。そして彼女に対して厳しくできそうもないような要求をするのであれば、男性の気持ちは離れていっていますね。そして要求されたことが無理難題なのに謝らないというのであれば、決定的ですね。さらに心のどこかに彼女に自分のことを嫌いになって欲しいというような心理があって、嫌な男になろうとする男性もいます。

真剣な話になると話題を変える

好きな彼女に聞かれれば、どんなに口下手な男性でも自分の気持ちなどを一生懸命に話してくれるものです。でも彼女の要求や話に対して真剣に聞かないで話題を変えたりするのであれば要注意ですね。もう彼女とディスカッションをするということが面倒になっているという可能性があります。

デートがワンパターンになる

公園やカフェでのデートやショッピングなども男性にとっては、好きな彼女であればいろいろと計画をして楽しめるものだと思います。しかし好きな彼女でなければ、男性にとってはデ-トの計画もただ面倒なだけの行為となります。

男性というのは、彼女が好きだから喜ばせたいと思って面倒なことでもするのです。その点、好きでもなければデートもワンパターンになることでしょうね。

結婚に拒否の気持ちを示す

彼女が友達の結婚式の話などをすると彼の機嫌が悪くなるというのであれば、彼にとって結婚はないということですね。さらにウェディングなどのCMが流れるとしらっとするとか、もちろん親のことなどの話を振っても話題が高まらないという状態になる場合です。

彼女に関することを覚えていない

気になっている彼女のことであれば、どのようなことでも気になったりしますので覚えていますし興味を持ちます。でも前のデ-トでの会話やファッションさえも覚えていないというのであれば、彼女に対してのことに関心がもうないということです。

好きじゃないのに別れたくない男性の心

彼女の事が、もう好きでないのに何となく付き合っているという男性もいます。そして付き合っていても気持ちが、離れているのが分かるような態度なのです。では、どうして好きじゃないのに彼女と別れたくないと思っているのかそのような男性の心理についてご紹介します。

情が移ってしまったから

付き合っている彼女が好きでなくても男性は、その彼女に情が移るということがあると別れにくくなるということがあります。そして彼女を好きではなくても付き合いをある程度継続させるということがあるのです。
気持ちとしては、自分がいないと彼女がかわいそうだというように感じる男性が多そうですね。

一人になるのが寂しいから

今の彼女が好きでなくても、誰も彼女がいないと元カノを忘れられなくなるというような意味で好きではないけど付き合うというようなことがあるのです。特に男性の場合には、過去の恋愛での寂しさをいつまでも引きずるということが多いようです。元カノと別れた直後などは、女性側からもしアプローチがあるとあまり好きでもなくても受け入れるという事があるのです。

友人や家族に彼女持ちをアピールしたいから

男性の友達などが彼女持ちの場合には、自分だけに彼女がいないとなると何だか引け目を感じて、とりあえず彼女がいるという状態を取り繕うのです。家族にも彼女がいると安心してもらえるというような場合には、あまり好感が持てないけど付き合うという場合もあります。

モテないから

あまり彼女もできないような男性の場合には、今の彼女でも我慢しようという感じになるのでしょうね。誰もいないよりは、あまり好きでなくても彼女を置いておきたいという男性がいます。どうしても彼女という存在がいない不安ととこだわっている男性は、愛情という問題よりも彼女としての存在をキープしておきたいということがあるのでしょう。

別れるほどの理由に感じないから

男性としては、忙しかったり他に彼女を作るのが面倒という方もいます。それに今の彼女があまり好きでなくても別れても女性がいないと寂しいという気分になるだけかも知れない思い彼女のいる生活を継続できるのであればと考えているのです。
このように別れるほどの理由もないのでそれほど好きでもないと思う彼女とも付き合うということがあるのです。

イベント事に一緒にいける

何かイベントに行く時でも男性としては、彼女を連れて行ければと思うことが多いようです。そして彼女がいると楽だからという感覚があります。真剣な恋愛では、もし破局するとひどく傷つくことがありますが、それほどでないと思える相手であれば、傷つくこともあまりないです。

相手の条件がいいから

あまり好きじゃない女性だとしても男性としては、自分の気持ちを汲んでくれたり世話を焼いたりしてくれると嫌な気持ちはしないものです。自分にとっては、都合のいい相手で未来に期待して付き合うということではなくても交際する事があります。男性にとっては、お試し的な部分もあったりする付き合い方ですね。

彼女を好きじゃないと感じた時にもう一度気持ちを復活する方法

あまり好きでない彼女と付き合っている男性は、自分の気持ちを高めて今の彼女と付き合うということもあります。そのような時の男性の気持ちについてご紹介します。

異性として意識してみる

彼女に魅力を感じないと思っていても女性としての良さが隠れているものです。
改めて彼女を異性として見てその良さをみつけるようにすることも一つの方法です。始めは、彼女からのアプロ-チで、あまり好きでもないと思っていた彼女でも付き合っているということは、どこかに女性としての魅力を感じているということがあるのではないでしょうか。

見方や考え方を変えることで、また彼女に新鮮な感覚を持つことができるのではありませんか。

感情だけで一緒にいるかどうか

男女のお付き合いは、もちろん愛情を前提として付き合うということで成り立っています。そして相手の何もかもを知っていくうちに良い方向では、とても相性もよく未来にも続く相手となるでしょう。しかし一方であまり好意がもてないとだんだんとときめきのようなものも失っていきます。

ただ恋愛という点ではなく家族的な感覚で付き合うということもできるのではないでしょうか。異性としていつも強烈に意識するという時期は短いものですからね。

デート時に早く会いたいと思うか

あまり好きでもない子と付き合っていると、それほど過度の感情を動かすこともなく付き合うことは、可能ですね。考えてみると大変精神的に楽な付き合いともいえます。その時にデ-トがそれほど苦痛でなくむしろ会って話がしたいというレベルであれば、また付き合える可能性はありますね。

そして彼女がいた方が良いなと考えているのであれば、付き合いを継続できる可能性は高いですね。

会う時間を一度減らしてみる

彼女との付き合いであまり会うことを苦痛に思っているのであれば、少し会う時間を一度減らしてみるというのも方法ですね。二人の良い関係をキープできますし彼女への気持ちも少し変わるかも知れません。男性にとってラフな関係を続けながらも、彼女との気持ちも少しずつ時間をかけるとより良いものへと変えることができるようになるかも知れませんよ。

自分の時間もきちんととる

もしあまり好感をもてない彼女であっても別れたくないと考えているのであれば、少し彼女にお互いに頻繁にあわずに自分の時間もしっかりと持って付き合おうと提案するのはどうでしょうか。そして互いに一人になって考える時間ができれば、また彼女のことを考えるようになる新鮮な気持ちが出てくるかもしれません。

好きではない原因を考えてみる

恋愛につきものであるドキドキ感を失っているのは、彼女のことが好きではないからと考えていると思います、では、どうして好きでないのかなどの原因を考えてみるといいですね。ある程度の長い期間付き合っているのであれば、どこか好きな部分があるからではありませんか。

情で付き合っていると考えているのかも知れませんが、ある部分で彼女の気に入っている面があるのではないでしょうか。

欠点を直してもらうようお願いする

彼女のあまり好きでない言動などがはっきりとしていて、それが付き合う部分に影響しているのであれば、その点について彼女に提案してみてはどうですか。そして、彼女がそのような点について改善してくれるのであれば、今後の関係にも良い方向が見えてくるかもしれませんね。彼女としてもはっきりといってもらって治せることであれば、努力してくれるでしょうね。

まとめ

人の感情というのは、移ろいやすいものですし付き合っていても気分や環境でそのあり方も左右されますよね。男性にしても彼女に対する自分の考えがはっきりとせず何となく好きでないと感じているのかも知れません。

このように彼女を好きじゃないと男性が感じる時や好きじゃないのに彼女と付き合い続けるという心理は、複雑なもので長く付き合っていると慣れという面も大きな影響力を持つようになってしまうものです。
でもこのような男性の心理を知って、女性の場合にも付き合い方を考えてみるというのも良い機会になるかも知れませんね。


スポンサーリンク

Check Also

彼氏の浮気の5つの兆候と発覚した時にすべき8つの行動!

あなたの彼氏、浮気していません …