Home / 恋愛 / 外国人の彼女を作る方法と日本人女性との恋愛の違い

外国人の彼女を作る方法と日本人女性との恋愛の違い

ff0acd8956612fab87a22e7f94678693_s

国際社会になってきているとはいえ、国際結婚はまだまだ珍しく感じます。そんな中、外国人男性と日本人女性のカップルは見かけるものの、外国人の彼女がいる男性を見かけることはあまりありません。なぜなのでしょうか?

日本人男性は、いずれ母国に帰ってしまうのではと考える女性との恋愛や、結婚するときには、親族との関係も気になり、言葉や文化の違いがない方が安心と思う傾向があります。外国人女性との恋愛を本気で考える方が少ないのかもしれません。

恋愛において、積極的な外国人女性のイメージが保守的な日本人男性にとっては、苦手と思わせてしまっている感じもあります。

本記事では外国人の彼女をつくるための方法と相性についてご紹介していきます。外国人彼女がほしいという方は是非参考にしてみてください。

スポンサードリンク

外国人彼女を作るなら最低限の英語を習得しよう

book-1760998_1920

外国人女性と付き合いたいと思っている日本人男性なら、まず、英語を習得することをおすすめします。日本語が話せる外国人女性なら英語が話せなくてもよさそうですが、恋愛なら細かい気持ちを伝える場面も出てきます。母国語でしか、伝えられない気持ちもあります。

日本人男性にとって、言葉の壁は一番の障害になるかもしれません。デートでも人前でイチャイチャすることを、あまり良いと思わない人種でもあります。普段から身体を使った愛情表現(ハグや挨拶のキスなど)があまり得意ではない日本人男性。最近では、恋愛でも、メールやSNSでの誘いや告白をする男性が増えているはずです。

言葉で伝えることができなければ、相手をデートに誘うのさえ困難です。言葉が通じない相手へ自分の気持ちや愛情を表すのはとても難しいと思います。完全に相手の国の言葉が話せるようになるのは難しいかもしれませんが、少しでも相手の言葉を練習することで、相手への誠意も伝えられるかもしれません。

外国人彼女が本気で欲しいと思っている男性なら、彼女の母国語または、共通に話せる言葉、英語などをマスターすることから始めましょう。

洋画を見て勉強

学生のころから勉強しているはずの英話ですが、日本人にとっては発音も難しく、英会話を普段耳にする機会もない環境で生活していると、会話を習得するのは、とても難しいことのように感じます。仕事や海外旅行でも、英会話ができればと思う機会はありますが、なかなか成人してから改めて勉強をするのは大変ですよね。会話できるまでには、年単位での時間がかかるような気がします。

すでに外国人女性を好きになってしまって、すぐにでもデートをしてみたいと考えていれば、年単位で英会話を習得するのは時間がかかりすぎですよね。1年以内に英会話を上達させる方法の1つに、洋画を繰り返しみる方法があります。英会話教室に通うより、自分に合わせた時間で、自分の習得したい会話(恋愛映画)を選ぶことができます。会話をするのに、文法や英単語を書くことは必要ありません。まずは、ネイティブな発音が聞き取れるように、洋画を何度も繰り返し観ることからはじめます。

小さい子の英会話の教材にキャラクターが英語で話すDVDが付いてきますが、同じ方法です。まずは、英会話を耳からたくさん頭の中にインプットします。鑑賞するDVDの種類も習得したい英会話にあわせて、なるべく新しい同じような世代が主役の恋愛映画をおすすめします。邦画でも古いものは、恋愛の方法も携帯電話がなく、待ち合わせの方法が違っていたり、会話の感覚も違いますよね。洋画も、時代があまりにもずれているものは参考になりません。

新しい恋愛要素の入った、主役が同世代の洋画をまずは、英語音声+日本語字幕で何度も観ます。1~2か月かけて30回~50回は観たいものです。完璧にストーリーや会話の内容を覚えたところで、英語音声+英語字幕で30回~50回観ます。頭の中に完璧にインプットされれば、次は英語を口に出してみます。頭に入っていれば、物まねの要領で画面を見ながら、セリフを話してみます。この方法でネイティブの英会話を習得している方は多いようです。

洋画ですと、1本観るのに2時間前後かかります。あまり時間をかけられないのであれば、海外ドラマがおすすめです。なるべく新しい、恋愛ものをネットやレンタルで探します。海外ドラマの場合ユニークな会話も多いため、楽しい会話を習得できます。映画より、日常会話が多いので、効率はいいかもしれません。1話30分ほどのドラマを洋画で習得するときと同じように、何度も繰り返し観ます。

中学生レベルの英語を復習

英会話を習得するのに、文法や単語力より、聞いて覚え、それを真似して口に出してみる方法を洋画や海外ドラマから学ぶ方法として、紹介しましたが、全く単語をしらないのでは、習得に時間がかかります。中学生レベルの文法と単語力があれば、耳から覚える時間もかなり短縮されます。日本語の文法と違って、英語は最初に重要な単語が並びます。

とても簡略して言うと、「今日はお昼ごはんを食べましたか?」という日本語に対して、英語では「食べましたか?お昼ごはん」という感じの文法の組み合わせが多くなります。なので、最初の「しましたか?」「ありますか?」のような、組み合わせの単語や文法だけでも、覚えておけば、英会話を聞いて覚えるのに、とても役に立ちます。

まずは、外国人彼女との会話をしたいという男性なら、難しい文法や会話に出てこないような単語を覚える必要はありません。洋画や海外ドラマの会話をなるべく早く耳から習得するのに、中学レベルの英語の復習をしておくといいと思います。

Youtuberから学ぶ

YouTubeなどでは、ネイティブな英会話を聞くことができます。「英会話」や「英会話 恋愛」などで検索をかければ、告白やプロポーズなど、話をしたい内容の英会話だけを練習することもできます。好きな彼女が日本語を話すことができても、告白やプロポーズは彼女の母国語でしたい。と考えている男性などには、とても使えるツールです。本や勉強で習うフレーズより、普段よく使われているフレーズを練習できるので、彼女にも伝わりやすいと思います。

留学経験もない日本人が独学で英会話を上達させた方(Junさん)が出てくる「バイリンガール英会話」など、英会話習得のための方法や英会話レッスンの動画も参考になります。英会話の勉強というより、海外のYoutuberが話している動画を見て、日常の会話を耳から入れることも英語に慣れるのに大切です。

普段、英会話を聞く機会が少ない環境でも、自宅でも移動中スマホなどでも、英語で会話しているYouTubeなどを聞くようにしていると、自然と耳から英語が頭の中にインプットされていきます。画像があることで、表情やしぐさでも会話を理解しやすいと思います。

英会話についてだけでなく、「国際結婚あるある」や「ダーリンは日本人」など、外国人女性と結婚した男性の話なども、聞くことが出来ます。外国人女性とつきあうために、どのようなプロセスがあったのか、のぞいてみるのも面白いと思います。YouTubeでは、意識して、英語で話しているものを選んで聞きながら、見ながら、自然と英語に慣れるといいと思います。

外国人彼女と上手に付き合うには文化の違いについて理解しよう

img_4747

日本人男性は、まず、外国人彼女を作るのに、「告白」をすることを考えますよね。ですが、欧米人の恋愛では、告白からスタートするというのは少ないようです。まずは、「デート」に誘うことから始まります。デートを重ねているうちに、つきあっている関係だということになっていきます。日本人からすると、いつからつきあっているのか?分かりにくい感じもしますが、デートの誘いを受けるということが、すでに、付き合う前提の行動になっているようです。

デートに誘うなら、告白をするより、日本人男性は気が楽かもしれません。ですが、別れ際のキスやハグなどは、日本人男性からするのは、慣れていないのもあり、少し難しいですよね。欧米では、挨拶のようなものですが、それすらしてもらえないと、愛情を感じ取れないと思われてしまう場合もあります。

付き合いたい・好き、という気持ちを伝えたい場合の愛情表現や、相手の行動でこちらへの愛情の有無を感じ取るのに、文化の違いを知っておく必要がありそうです。

ありえない行動が普通なのかも

日本人女性のように、ロマンチックな告白を待っているという女性は欧米人には少ないようです。デートを重ねているうちに、相手を気に入れば、女性からでも攻めてきます。それは、積極的な女性ではなく、外国人女性からすると気に入っていることを伝えるのは当たり前の行動のようです。

最初のデートくらいは、男性が支払うというのは、日本人男性なら「誘ったのはこちらだから」「男だから」と考えますが、欧米人はデートの割り勘が当たり前なのもあり、最初から、すべて支払うのは、下心があると思われてしまうかもしれません。彼女の母国のデートのお財布事情も調べておくと安心です。

「好きだよ」とお互いが話していても、それが、付き合っているということではないことがあります。日本人男性からすると、好きと言ってもらえれば、付き合いが始まったと思います。ですが、外国人女性は相手を嫌いでなければ、「好きだよ」と答えるのは当たり前の可能性もあります。付き合いのスタートではない場合が多いのです。

外国人女性は、異性の友人の家に泊まりで出かけることもあります。日本にはあまりないパーティーやお互いの家に泊まりで遊びに行く文化がある国もあります。日本人男性からすると浮気を疑うようなありえない行動かもしれませんが、彼女たちからすると普通の行動です。パーティーでも、彼と一緒にいるより、異性の男性と一緒にいる時間を楽しむこともあり、日本人男性には理解できず嫉妬を感じる場面も多くなります。

食事のマナーは文化の違いが多くあります。韓国などお茶碗を持つのはマナー違反だったり、欧米人は麺をすする音はとても嫌います。そのようなマナーについては、日本のマナーでは、こっちが正しいと話ができれば解決しますが、会話が通じなければ、お互いの文化の違いが不快を相手に与えてしまう可能性があります。彼女が日本人男性から見てありえない行動をしても、彼女には特別なマナー違反ではない場合が多いので、話し合えることが大切です。

キスやハグは挨拶であることも

日本にはキスやハグで挨拶をする習慣がないため、相手からされても戸惑ってしまいますよね。外国人女性も日本にハグの習慣がないことは知っているかもしれません。それであれば、ハグが上手くできなくても問題ないのかもしれませんが、外国で出会ってしまったときなどは、ハグに戸惑うと相手を困らせることもあります。国の習慣によっては、ハグだけでなく、頬を合わせたり、頬に軽くキスをする挨拶もあります。

ハグや軽くキスをされたときに、困惑してしまうと、相手にも伝わり、相手は、「嫌われているのでは?」「過剰に意識されているのでは?」と、こちらに好意と逆の印象を与えてしまうかもしれません。異性・同性関係なく、相手への親近感を表すハグは、愛情表現であることには間違いありません。苦手なら回数を重ねて慣れるのも大切なことです。

彼女にハグやキスの挨拶の風習があるなら、まずは、受け入れて慣れていくことです。愛情表現なので、友人と恋人では、時間や密着度で差があるようです。愛情が強くなれば、彼女のハグが長くなっていきます。彼女に合わせて、ゆっくり慣れていくと、1日に何回も、自然なタイミングで喜びや愛情を表現するようにハグができるようになると思います。

キスは挨拶と言われても、ハグより抵抗がありますよね。ですが、キスなら日本人男性でも、頬に軽く友人としてのキスをされたのか、恋人としてのキスなのか、何となく感じることはできると思います。日本人男性からのキスでも、外国人の彼女も愛情のあるキスは感じると思います。ハグよりは、友人としてなのか、恋人としてなのか、分かりやすいかもしれませんね。

キスもハグも慣れていない日本人男性なら、特別こちらから、無理にすることは必要ありません。ですが、彼女がハグやキスを求めて来た時には、困惑せず、受け止めてあげてください。回数を重ねることで愛情表現として、こちらからも自然とハグやキスができるようになっていくと思います。

大切なのは思いやり

外国人女性と付き合うのは、気持ちを伝える方法や習慣が違って、とても難しく感じると思いますが、一番重要なのは、好きという気持ちです。その気持ちを伝えるのに、表現するのに、日本人女性のようにスムーズにはいかないかもしれませんが、初恋のときや、はじめての彼女を作るときと同じ、最初の経験は間違えていても、思うようにいかなくても、仕方ありません。完璧に恋愛をスタートするのは、日本人女性とでも難しいものです。

相手の気持ちを大切にしつつ、こちらの気持ちを伝える方法を、相手の国の風習を勉強しながら、相手と話し合いながら探っていくしかないのです。国の違いだけではなく、一人一人の感じ方の違いもあります。デートを重ねているうちに恋人になっていくというスタイルが多い国の外国人女性は、日本人男性のように、最初にロマンチックな告白があるのをとてもうれしいと感じた人もいます。

相手の国の恋愛の傾向に合わせるだけではなく、日本人男性らしい恋愛が素敵なところもたくさんあります。好きになった彼女が外国人だったからといって、自分の恋愛の方法をすべて相手に合わせなくても大丈夫です。相手が風習の違いで不快に思わないためには、話し合ったり、相手をよく知っていくことで解消されます。まずは、相手を大切に思う気持ちがあれば、相手に伝わるものです。

外国人の彼女候補との出会い方

9a47eb2a6dd39d747294ceeeabdf06d5_s

外国人女性を彼女に持ちたい。と、願う日本人男性にとって、まずは、外国人女性と出会う機会を作ることが必須ですよね。日常で外国人女性と出会いがない日本人男性の場合、どんなところで、出会いがあるのか、探ってみました。

外国に長期滞在する

一番出会いが多いのは、自分が外国へ住む、或いは長期滞在をすること。留学やワーキングホリデーなどで、外国へでかければ、自然とまわりに同世代の男女が集まります。留学では、学業が主ですが、友人を作ることも異文化交流として大切なことです。たくさんの友人から、自然と好みの女性ができるかもしれません。文化の違いも、その国の友人への相談もできます。言葉の勉強もでき、外国人彼女を作るのには好環境ですよね。

ワーキングホリデーでは、仕事をしながら、いろいろな体験ができます。職場の同僚や現地の人との出会いも多くなるので、出会いも多いはずです。将来的に外国で仕事をしたいと思っている人も、現地の友人が出来るのは、よい経験になります。友人ができれば、恋愛の相談もできます。出会いも相談相手もできれば、恋愛もスムーズにすすみやすくなりますよね。

外国人の集まる場所へ積極的に出向く

留学やワーキングホリデーの予定がなければ、日本にいて、外国人女性との出会いを求めるのですが、日常生活ではなかなか外国人との出会いがない場合、自分から積極的に外国人のいる場所に出向く必要があります。と、言われても、どこに外国人が集まっているのか?集まっていても、知りあえなければ意味がありません。おすすめなのは、バーなどです。お酒を飲みながら語らうというのは、世界共通の文化ですよね。

レストランなどでは、外国人がいても話しかけるのは難しいのですが、バーなら、話しかけやすくなりますよね。近くの席に座ったり、同じカウンターにいるなど、話しかけやすい場所に外国人のグループがいれば、男性側に声をかけて、親しくなるのもいいと思います。男性の友人ができれば、そこから、出会いが広がるかもしれません。

国際交流パーティーに参加

英語が話せなくても参加できる国際交流パーティーを主催しているところがあります。インターネットなどで、情報を得て、参加してみるのもいいと思います。英会話に自信がなくても日本語が話せる外国人も多く参加しています。英会話の勉強、友人を作る、外国人彼女との出会い、すべてチャンスがあります。自分から行動を起こして、出会う場所を増やしていきましょう。

クラブに行く

日本人にとってクラブのイメージではDJをしている人やダンスが上手い人、踊ることに慣れている人が集まってくる場所になっている様ですが、外国人はもう少しナチュラルな感覚でお酒や音楽を友人と楽しむ場所として訪れていることが多いです。うまく踊れることなど気にしていないので、気軽に立ち寄っています。ですが、出会いはバーやパーティーより確率が高いかもしれません。

クラブでは、女性同士でいれば、声をかけられないことは少ないです。立ち飲みも多く、お酒や音楽の盛り上がりもあって、声をかける(ナンパ)ことにあまり抵抗がなくなります。自分から声をかけることが出来る男性なら、外国人も多く集まるクラブに出向くのもいいと思います。

自ら話しかける

留学やワーキングホリデー、パーティーや、クラブへ、外国人女性との出会いを求めて出かけても、話しかけられなければ、知り合うことができません。英会話が苦手でも、自分の紹介や英会話が勉強中であることなどを伝えられる程度の英語だけでも練習して、自ら話しかけられるようにがんばりましょう。話しかけることで、友人も増え英語を使う練習もできます。最初からうまくいかなくても経験を積むことが大事です。

話しかけてもらいやすい雰囲気を作る

歩いていて突然話しかけられることはまず、ありませんよね。でもバーやパーティーなら、お互いが出会いを求めている場合があります。個人対個人では難しくても、グループ同士なら話しやすくもなります。まずは、友人などと出かけ、その場を楽しんでいれば、相手も声をかけやすくなります。

外国人が多く利用するアプリを利用する

今はオンラインでの外国人との出会いを求める人は数多くいます。日本のアニメに興味のある方や、同じ趣味でのつながりを外国へ求めている方、語学を学びたい方、目的別にも探せるので、知り合うきっかけはつかみやすいのです。留学やパーティーなどの特別な費用も掛からず、気軽に知り合えるチャンスが広がります。

文字も英会話が苦手でも翻訳サイトを使いながらでも、会話ができます。相手も日本語を勉強したい方なら、お互いにプラズになります。そんな出会い方もおすすめです。

外国人受けする日本男性の特徴

abc-1866284_1280

外国人女性と日本人男性のカップルが少ないのは、日本人男性に魅力がないからというわけではありません。確かに、日本人男性は欧米人よりも体格が優しすぎるので、男性らしさを感じないと言われることもありますが、日本のアニメが人気のフランス人女性には、天使の様で素敵と言う方もいます。

徴兵制度などがある国は若いうちに身体を鍛えるという感覚が男性にあります。実際、鍛えられるので、体格もしっかりしています。日本人は身体を必要以上に鍛えるのは趣味だったりするので、大抵の男性は筋肉隆々ではありません。最近は身長も高い男性が増えましたが、欧米人に比べれば、まだまだ華奢に見えるかもしれません。

外国人女性にとっては、少し頼りのなさを感じてしまうので、身体を鍛えることも必要かもしれませんが、外国人男性より肥満になりにくく、清潔感のある日本人のスタイルは好まれることもあります。

黒髪・黒い目

外国人女性に特に人気がある日本人男性の特徴は、黒髪です。外国人男性の薄い髪色より黒い髪色はエキゾチックな印象を与えます。外国人女性に合わせて茶髪にする必要はありません。魅力的な黒髪はアピールポイントです。そして、黒い目もそうです。日本人にとって素敵に思える青い目や薄い茶色の目を見慣れている外国人女性にとって、黒い目は魅力的のようです。

細マッチョ

外国人男性の体格を目指して筋肉隆々になる必要はありません。ただ、貧弱な体型は男らしさを感じさせません。日本人男性の魅力的なのは、鍛えても線が細く、清潔感があるところ、このような細マッチョは日本人女性には人気がありますが、清潔感があると、どうしても外国人女性には女性的なイメージを与えてしまいます。

細マッチョでも、あまり清潔感は感じないくらいにワイルドさが欲しいです。肌もあまり、綺麗だと、幼さを感じさせてしまいます。せっかく鍛えた身体を男らしく見せるには、清潔感を出し過ぎず、ワイルドなファッションや髪型にするのもおすすめします。

真面目でレディーファーストな性格

日本人は付き合うときに結婚まで考えているということが、誠実だと考えますが、欧米などは、付き合っていくうちに結婚を考えるようになります。なので、最初から、結婚することを考えて付き合うような日本人男性のことをとても真面目と感じることが多いようです。それを苦手と考える外国人女性もいますが、日本人男性と結婚した外国人女性はそんなところが嬉しかった。信用できた。と感じている人も多いのです。

日本人男性は海外に行って、外国人女性と火遊びをすることは少なく、自分から女性を誘うこともあまりありません。そんな印象からも、日本人男性は女性に優しいというイメージがあります。そして、日本人は働き者というイメージが定着している国が多く、稼いだお金を奥さんにすべて管理させるところなどは外国ではありえないことで、女性を信じ、男性が女性を養うという感覚があるのも外国人女性には魅力的に思われるようです。

外国のレディーファーストは、車に乗るときに、お店に入るときに、女性を先に入れてあげるということで、日本男性は、そのようなエスコートはあまりしませんよね。行動では、レディーファーストではありませんが、外国のように、結婚しても稼いだお金は個々に管理することや、男女平等として、家事も仕事も分担ができている環境より、まだ日本では、男性が女性を養い守るという感覚が強く、気持ち的なレディーファーストが頼もしいと思われることもあります。

清潔感のある身だしなみ

あまり清潔感や肌の綺麗な感じは女性らしさや幼い印象を与えてしまいますが、身体の線が細いのをプラスポイントにするのに、すっきりとした身だしなみが似合うのであれば、好印象を与えられます。外国人女性に人気のある黒髪と黒い目はワイルドな印象もあるので、外国人のような、大きい服を着るのではなく、かえって、スラッとした、ファッションは素敵な印象を与えます。

積極的で個性的

女性に積極的というだけではなく、仕事や発言が積極的なのが好まれます。日本人はイエスマンと言われてきたように、自分の意見がないのでは、外国人女性にはモテません。日本人男性の繊細な感覚や優しさは積極的にアピールしてからこそ伝わります。積極的ところがある日本人男性なら、外国人女性にも受け入れてもらえます。

外国人女性は自分の彼氏が個性的、他の人とは違うということをステータスに感じることがあります。日本人は、行儀もよく頭もいいと外国人からは思われています。そこは嬉しいところです。ワールドカップでのゴミ拾い、落し物のお財布を警察へ届けるなど海外では逸話のようになっています。そんな素敵な箇所は文化としても守り、日本人の個性にもなります。そして、柔道や空手などができると、外国人女性受けのプラスポイントになります。

自分に自信を持っている

外国人女性は日本人だから、外国人だからといって、人を好きになったりしません。日本のように、学校でも日本人ばかりでハーフでも目立ってしまうという生活ではなく、小さいころから同級生に多民族がいて当たり前だったりします。なので、外国人だからという偏見や見方は日本人より少ないと思います。本来は見た目などではなく、その個人が魅力的かどうかで「好きになる」基準になります。

自分の良さをアピールできるくらい、自分の良さを知っていて、そこに自信がないと、もともと外国人女性に積極的になれない男性は、恋愛をはじめるのが難しくなります。外国人女性に近づくために、まず、自信を持つには、英会話が必要ですか?見た目のワイルドさですか?自分が自信を持って外国人女性に近づけるようになるための得意な部分を増やして、積極的に出会いを探してください。

まとめ

409ab235385d3f8defbdbd0ce009a700

外国人女性と付き合いたい、と考える日本人男性。まずは、言葉の壁は自分の努力で習得するほかありませんが、彼女の好みの体形やファッションは、外国人彼女だからと特別に考えることではないかもしれません。日本人同士の恋愛でも見た目重視では長続きしません。彼女への気持ちや相性が一番大切なのは、同じです。

恋愛の始め方やきっかけは、彼女のためにも、彼女と同じ国の男性に聞いてみる、調べてみることは必要かもしれませんが、付き合っていくのに、日本人男性のよさを知ってもらいたいものです。すべて、彼女の国に合わせていくのではなく、男性も自国の気持ちの伝え方にも自信を持って、積極的にアピールするのが、男らしさも感じさせます。

日本ではあまり見かけない日本人男性と外国人女性のカップルですが、実は、海外では、日本人男性はモテないということはありません。日本人は誠実で勤勉、働き者、優しい、信頼できる、など、評価はとてもいいのです。海外に移住している場合、彼女との言葉の壁がなく、文化も理解しやすく、日本人男性も積極的にアピールできるのかもしれません。

日本にいても、好きになった人が外国人女性だからハードルが高いと思わず、好きになった女性だからこそ自分の良さを積極的にアピールして、文化の違いも楽しんで恋愛をはじめてください。


スポンサーリンク

Check Also

東大生男子との合コンのススメ

日本の学問の最高峰、東大男子が …