Home / 未分類 / 恋愛マニュアル~勘違いから始まる恋・女性の好意のサイン
bathtub

恋愛マニュアル~勘違いから始まる恋・女性の好意のサイン

恋愛って難しいですよね。

ただ、あらゆる始まり方があると思います。

今回は、勘違いから始まる恋や女性の好意が表れているサインのくみ取り方をご紹介します。

スポンサードリンク

勘違いから始まる恋とは

恋愛がうまくいく人というのは、どこかで自信があり、自分のことを好きでいてくれていると思ってアタックをかけようとします。

それが両想いであればそれに越したことはありませんが、自分のことを好きでいてくれているというのが実はそうだったということはよくあることです。

こうした勘違いは自分に自信があるからこそ成立するものであり、自信がないような状態だとむしろこれは勘違いではないかと思い込もうとしてしまうため、そこが大きな違いとなっていきます。

bathtub

勘違いから始まる恋って?

勘違いから始まる恋としてありがちなのは、自分のことが好きなのではないかと相手の行動を評価することです。

こんなことをしてくれるのは自分のことが好きだからだ、そうに違いないと思い込み、アタックをかけた結果、うまくいくパターンがそれですが、実際は単に挨拶をしただけであったり、挨拶をしないことは失礼だからという理由であったりし、好意を持っている、愛しているなどがその理由ではないことがよく言われています。

しかも、結婚した後でそのことを指摘されることが多く、とんだ赤っ恥であることに後で気づくのがほとんどです。

勘違いにも確信犯的なものもあれば、偶然に偶然が重なったものも存在します。

確信犯的なものであれば、よくよく冷静に考えればそんなことはないようなものであったとしても、あえて勘違いをすることでその人のことを好きになるケースというのがあります。

実質的には思いを強くしているだけであり、そう思い込むことでこれからアタックをかける行為なども正当化することができます。

もしダメだったときに、相手がこういうことをしてたから思い違いをしていたというように言い訳をすることができるようになります。

偶然に偶然が重なるパターンとして、いくつかの要因が必要です。

たまたま何かしらの出来事があり、普段はそんな行動をとらないのにたまたまその日は別の行動をとっていたなど、普段とは違う行動をしている時に、たまたま意中の人がやってきたのを見て、これは運命だと思い込むのも立派な勘違いであると言えます。

運命の巡り合わせというものは確かにありますが、そのほとんどは思い違いであり、本当に偶然の産物であることが多いですが、恋愛はきっかけが大事であり、そのきっかけとしては十分すぎます。

結局、同じような行為であっても、それをどう捉えるかというのが実はとても重要です。

例えば、残業で夜遅くまで会社にいるときに、同僚の女性がコーヒーを差し出したとします。

ここで、この人は好意があってそうしてくれているのだと思っている人はコーヒーを差し出してもらう前からその人に好意を持っており、そうしたこともあってそのような解釈になりますが、そんなもんは大きなお世話だと思っている人は逆に、この人は恩を売ろうとしているのではないかと思うなど、結局は普段どう思っているかで変わります。

こうしたことをきっかけに恋が始まるということは、どこかで恋のきっかけを待っており、チャンスがようやく訪れたと思い、アクションのきっかけにしているだけに過ぎません。いわば恋愛の神様が後押しをしてくれたような感覚になり、それで恋が始まることもあります。

気を付けないといけないのは、相手は別にそんなことは思っていないことが多いため、普段から好意的な感情を持たれていない場合においては逆効果となってしまい、むしろ距離を遠ざけることにもつながってしまいます。

思い違いをしてしまう男性も

一方、思い違いをさせる行動の多くは親切心によるものです。

一生懸命やってて大変そうだからとか、あまりにも可哀そうだからなど、思い違いを誘発させるためにやっているのではなく、本心からその人のことを考えて行動をとっています。

そこに恋愛の感情はなく、ねぎらい、哀れみなど様々なものがそこには入っています。男性からすれば、そうしたものもすべて好意にカウントしてしまうため、男性と女性でスタンスに大きな違いがあったとしてもそれは致し方のないことです。

逆に言えば、女性が男性の行動で思い違いをすることというのはあまり考えられません。

しかも好意的にとらえるよりも、怪しみながらその行動をとらえる傾向にあり、どんな行動も下心によるものではないかと思いがちです。

また、ねぎらいや哀れみをそのままねぎらいや哀れみとして受け取ることができるため、もしかして私のことが好きなのかもとはあまり思わず、それがきっかけとなることはあまりないのが実情です。

こうした恋愛はどちらかといえば男性側から始まり、女性側はそれによる猛攻を受け止めるというのがこの恋の傾向です。そして、あの時は好意も何もなかったと後になってネタばらしをし、男性側がショックを受けるというのがオチにもなっています。

とはいえ、多くの人がこうした考え違いをして人を好きになり、アタックをかけます。結局のところ、それがうまくいくか、失敗に終わるか、その違いだけであるとも言えます。

 

女性の好意に気づくために!意中の男性に示すサイン

portrait_make

奥手な日本人女性のサインに気付こう

日本の女性は諸外国の女性陣に比べて奥手です。

恋愛に興味津々なのに実際に大胆なアクションをする女性は稀です。

普段から恋愛小説やラブコメ、恋愛映画やちょっと過激な作品などで恋愛の予習に励んでいる日本人女子、しかし実際に意中の男性に対して、分かりやすい形でアプローチをかける人々は稀有であり、普通の男性はその好意に気づきにくいです。

自分はモテないと感じている普通の男性も、もしかしたら周囲の方から知らず知らずのうちに好意を抱かれているかもしれません。

日本人男性もまた恋愛については鈍感であり、初心なところがあります。同じ職場で働く方、あるいは行きつけの飲食店でよく見かける方、更には親戚や同級生から知らず知らずの好意を抱かれているにも関わらず、それを長年にわたり、スルーしてしまっている可能性が大です。

自分の好意のサインに早く気づいて欲しいと思っている女性の存在には、早く気がついてあげなければいけません。

永遠とサインをスルーし続ければ、流石に相手の方が諦めてしまいます。意中の男性にだけ示すサインというものがいくつかあります。男性陣はその暗号とも言うべき行動や言葉を、スルーせずに正しくキャッチしましょう。

まず好きな男性に対して若い女子が行う分かりやすいアプローチとしては、連絡先を積極的に尋ねてくる事です。

メッセンジャーアプリのIDやEメールアドレス、スマートフォンの電話番号などを積極的に尋ねられた場合は、要注意です。

めんどくさがり屋な男性は「また今度ね」とついついその質問をスルーしますが、連絡先を積極的に聞いてくるという事は少なからず異性として興味がある、という証です。また一度断ったにも関わらず、後日質問された場合は更に脈ありです。

一度や二度断れたにも関わらず、再びアプローチをかけてくるという事はそれだけ、男性として意識している証拠となります。

またボディタッチをさりげなくしてくる女子にも要注意です。

日本人女子は基本的に男性に対して警戒心をある程度抱いているものです。用事がなければ、そもそも異性の近くに行きません。

ましてやボディタッチなど、興味がない男性に対してはまず行いません。要するにボディタッチをさりげなくしてくる方は男性に対して好意を少なからず抱いており、また非常にフレンドリーな関係を築きたいとの暗黙のメッセージです。

肩に手に触れられたり、髪の毛を触られたり、背中に触れてきたり、あるいは手などに触れてきた場合、実はかなり情熱的なアプローチを受けていると男性陣は気づかなければいけません。

特に手や髪の毛を触る方は、警戒心を持っておらず、また非常に親密な関係を築きたいというメッセージを自然と送ってきていますので、男性は脈ありだと判断すべきです。

 

あらゆるサインを見落とさない!

他には会話を女性の方から積極的に振ってくる事もポジティブなサインと見なければいけません。

元々男女に関係なく、誰に対しても社交的なタイプの方は、しばしばいらっしゃいます。

男女に関係なく、飲み会やイベントの集まりで、男友達とワイワイ喋る、活発な日本人女子も少なくありません。

しかし、それでも好きな男性に対しては口数が増えるものです。

また普通の男友達とはいわゆる世間話しかしりませんが、好意を密かに持っている男友達に対しては、恋愛や下ネタを振る事が多く、こういった少しディープな話題を頻繁に女友達からふられている男性は、そのサインを上手く読み解きましょう。

お喋りで社交的な方も、異性の前ではプライベートに関する話題を振らない事が多く、裏を返せば自分の私生活や趣味について、女友達の方から積極的に話してきているなら、少し恋愛のチャンスがあるものと考えなければいけません。

またサインとは言動や具体的なアプローチだけではありません。女友達のファッションにも気をつけましょう。

女性は自分の思いをファッションのコーディネートで表現するためです。いわゆる普通の日本人女子は、軽い女子に見られないようにカジュアルな服装をしつつも、露出を極力避けた格好をします。しかし、意中の男性と会う時は正反対です。

もちろん例外はありますが、好きな男友達と遊ぶ時やイベント等で顔を確実に合わせる時は、ちょっとセクシーなコーディネートで決めてきます。

さりげなくバストラインが見えるセクシーなトップスを着たり、太ももがちらりと見える同じく過激なボトムスを着用したり、男性陣を魅了するミニスカートを穿いたり、薄手のキャミソールワンピを着たり、コーディネートが全体的に女子力高めなピンク系の装いになる等、いわゆる勝負服でやってきます。

世の男性人はあまり女友達のファッションには興味がありません。

しかし、女友達の渾身の恋愛アピールである可能性大、ちょっと普段とは雰囲気が違う可愛いファッションやセクシーなコーディネートで、女友達が自分の目の前に現れた時は、恋愛のチャンスを意識すべきです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

是非、本記事を参考にしてみてください。


スポンサーリンク

Check Also

その女子の天然ボケ本物?偽物?

巷でよく使われている性格を表す …