Home / 恋愛 / 恋愛相談・心理 / 女性から告白する時の注意点とポイント

女性から告白する時の注意点とポイント

誰だって好きな人ができたら「この恋かなえたい」って思います。告白してフラれたらどうしよう?うまくいく女の子からの告白の方法って?色々悩みは尽きないけど・・・そんな悩める子羊にちょっとだけアドバイスをご紹介していきます。

スポンサードリンク

1. 女性から告白する時の注意点

告白の場に友達を巻き込まない

告白するときはその場は二人きりの状態にすること。やっぱり、告白って勇気がいるよね。しかもうまくいかなかった時はとっても恥ずかしい・・・。そこに友達がいたりすると最悪。

あとその場に二人っきりにするのはもう一つ理由があるんだけど。わかるかな?そう、相手の気持ち。正直にYes、Noを言おうとしてもそこに他の人がいると、相手の男性はそれが伝えられなくなるでしょう。だから告白する時には必ず自分と彼と二人きりの場を設けましょう。

しっかり前ふりをしておく

いざ、告白!という前にしっかり前ふりをしておくこと。前ふりっていっても「これから告白します。相手の男性の方、心の準備しておいてくださいね。」なんて宣言することではありません。告白に至るまでの雰囲気を作っておくことです。ムード作りをしておくことです。何となく相手の男性にYes!と言わせる状況を作っておくことなんです。

例えば、「心理学では『はい』と同じ答えを数回繰り返すとその次の答えも自然に『はい』という言葉が出てしまう。」ということが言われています。ですから、相手の男性に「この子は自分と答えが同じ、肯定的な答えがよく出るな」と思わせるような雰囲気をつくっていくことが大切なんです。

万が一振られても態度を変えない

もし相手の男性の返事がNoだったらどうする?ショックだよね。でもそこで急に態度を変えちゃダメ。もしあなたが急に態度をかえたりしたら、相手の男性は「なんだ、やっぱり冷たい女だったんだな」「そんなに態度が変わるような女なんか信じられない」と思ってあなたにマイナスのイメージがついてしまう。さらには他の友達に悪い噂を話すかも知れないでしょ。

下手に出たり、卑屈になる必要はないけど、仮に告白がうまくいかなくても今まで通り普通に接することができるように頑張ってみて。そしたらあなたの評価も上がるし、次の恋を見つけるまでにもっといい女性になれるはず。

告白する場所も考えよう

実は男性は女性以上にナイーブでロマンチストなところがあります。最近は随分変わってきつつあるけど、女性は男性の浮気を許すけど、男性は女性の浮気を許せない弱いところがあったりする。けっこう後まで引きずったりします。だから告白する時もちょっと気のきいたところでするとポイントが高いよね。

具体的には
1 静かすぎるところでは告白しない。気持ちが重くなってしまうからね。
2 オフィスもNG。誰か他の人が聞いているかもしれないし、仕事とプライベートを分けられない女性を嫌う男性もいます。
3 「つり橋効果」を狙ってみよう。自分が不安定な状況にあると思わず誰かに頼りたくなる。そんな心理効果を狙った告白の仕方です。
4 ベタでも夜景の奇麗な場所はOKが出やすい。
5 カラオケボックスなど、体が密着できる空間を利用すると効果絶大。

お酒は入ってもいいが飲みすぎては逆効果

お酒は思考力を低下させます。ズルい手かもしれませんが、お酒を飲んで素直に自分の気持ちを言うのも一つの告白の仕方です。お酒がお互いの背中を押してくれることもあるでしょう。

でも、くれぐれも飲みすぎにはご注意を。酔っただらしない自分をさらけ出してしまうかもしれませんし、「あの時は飲み過ぎていたから、やっぱりごめん」なんてことになりかねません。飲みすぎてだらしない恰好は絶対にしないこと。お酒で身を崩す女性を男性は特に嫌います。逆にお酒の強い女性は告白の時はちょっとだけ我慢。自分よりお酒が強い女性はちょっと・・・という男性の方が多いですから。

小細工しないで直球勝負する

男性は恋愛に鈍いところがあります。婉曲な表現が通じないこともあります。ですからストレートに「好き」と言わないと気付いてくれないなんて悲しい結果になることも多々あったり。

後にはぐらかされないためにもはっきり自分の思いを伝えて、相手からはOKの言質を取りましょう。最近はちゃんと「付き合う」という言葉を交わしてから交際を始める人が多いようですね。やっぱり不安になるのでしょうか。最後は小細工せずに直球勝負で「好きです。付き合ってください」という言葉が男性の心にグッとつきささります。

保留にされても催促しない

相手の男性から直ぐに返事をもらえなくてもガツガツしないこと。あまりせかされると相手に安く見られてしまいます。自分から告白したけど、相手に主導権を与えすぎないように、早急に何度も答えを求めるのはNGです。

ただし、注意は必要です。何のために相手の男性は直ぐに返事をくれないのかよく想像してみましょう。実は相手に奥さんがいて離婚のことでドロドロしているなんてことになったら最悪ですから。こちらが告白したらその後の彼の様子をしっかり観察しておきましょう。

告白は2人きりの時に

告白は他に誰もいないところでするのがベスト。他に人がいると、上手くいかなかった時恥ずかしい思いをするし、相手の男性も正直なことが言えなくなることがあります。自分の「好き」という気持ちを押しつけるだけではなく、相手の気持ちを考えてあげることが大切。

よくプロポーズの瞬間をみんなのいる前でしかもビデオに撮ったりする映像がテレビで放映されたりしますが、あれはあくまでも既に付き合っているカップルで、いずれ結婚するという前提がある人たちがすること。付き合うかどうか分らない段階なら、告白は2人きりでしないと後でトラウマになることもあるから気をつけて。

告白の仕方次第で上手くいくものも上手くいかなかったり、あの時こんなセリフが言えればうまくいったはずなのになんて後悔しないように。こんなところに気を配ってみれば?

2. 告白前に心がけておきたい事

wc004

普段から彼にだけさり気なく優しくする

告白の前に意中の彼といい関係を作っておくのは当然必要なこと。でもどうやったらいい関係が作れるのでしょう。まずは彼にさりげなく優しく接してみることです。そこで「さりげなく」が大切。あまりにも露骨な優しさで接して安く見られたり、あと一番心配なのは周りの人たちの印象が良くないということ。特に職場ではみんな平等に接してほしいという気持ちが働くものです。誰にでも優しいのでは相手の男性からはよく思われません。「あなただけ特別よ」という雰囲気を感じさせることができれば合格です。

いつも笑顔で話しかける

笑顔が嫌いな人はいないはず。辛いことがあっても笑顔で元気に乗り切ることができれば、彼のあなたへの評価は上がるはずです。人と幸福は笑顔に集まります。いつも渋い顔をしていると、人から敬遠されてしまいます。もし辛いことがあっても笑顔で乗り越えたら彼は「困ったことがあったら俺に頼っていいんだぞ」って言ってくれるかもしれません。

朝出かける前に鏡を見て笑顔を作ったら、「よし、今日も一日頑張るぞ」って自分に言い聞かせてみて。そしたらきっと周りからあなたを応援してくれる笑顔の人たちが集まってきますよ。

ボディタッチを増やす

いちばん簡単に良い雰囲気作りをする方法は「ボディタッチ」をすることです。体に触れる回数が多ければ多いほど、相手との親密性が増すといわれます。

男性から女性へのボディタッチはセクハラになることもありますから、女性からのボディタッチは恋愛での女性の特権かもしれません。そんな特権は使わない手はない?でも気を付けないと男性は勘違いして「口説きやすい女だ」と思う人も結構いるので、触り方や回数には工夫が必要です。あくまでもいやらしくなく、自然な感じで。

小さな事でもまめにほめる

ほめられて嫌な気持ちになる人はいないはず。誰でも他の人からほめられたい、認められたいという欲求を持っています。他の人の存在を認め、行動を尊重することをセルフ・エスティーム(自尊感情とか、自己肯定感と訳されます)といいますが、このセルフ・エスティームを高めることで相手の男性を気持ち良くさせることができます。

でも、どうやってほめればいいの?ほめるのは照れくさくって、という人はまず、当たり前にできていることをほめてあげましょう。もしくは身につけているものをほめてあげましょう。どんなものでも自分が気に入って身に付けているわけですから、「そのネクタイの色いいね」とか「春っぽいね」とか何でもいいから目の前にある様子をほめてあげましょう。

自分から送るラインやメールの頻度を増やす

恋愛は会う(連絡)回数で決まってしまいます。遠距離恋愛が続かないのは相手に対する信頼関係というより、会う頻度が少なくなってしまうことが原因です。よく「遠くにいるカッコいい人より、近くにいる優しい人」っていいますよね。ですから、連絡はマメにするのが恋愛の掟。

もちろんあまり頻度が多いと「返信するのが面倒だな」と思われたり、「仕事中にメールなんかしてきて」と思われるかもしれませんが、ストーカーにならない程度にタイミングを見計らって「今日こんな出来事があったよ」とか「おやすみ」のメールを入れましょう。

彼の好きな人・彼女の有無を探っておく

バブルの時代には男性も女性もこと恋愛に関してはギラギラしていました。今は草食系男子が世の中に溢れかえっていて、ソフレ(添い寝する異性の友達)なんて言葉もあるぐらい。でも、今も昔も意中の男性に好きな人、彼女の有無を探っておくことは作戦を立てる上で重要なことは変わりません。

彼女がいる時は単なる浮気で終わってしまう可能性があるから要注意。他に好きな人がいる場合なら自分の接し方次第で彼を振り向かせることも可能なので諦めないで。

リラックスして話す

恋愛は緊張しっぱなしだと長続きしません。ちゃんと普段から自分を出せる状況で話をしましょう。1/Fのゆらぎというα波を聞くとリラックスる出来るのだとか。この1/Fのゆらぎを持つミュージシャンには、MISIA、宇多田ヒカル、松任谷由美などがいて、その他森本レオのナレーターなどにも1/Fのゆらぎがあるそうです。

相手をゆったりさせると同時に自分もリラックスできる恋愛が長続きできる恋愛ですよね。色々作戦を考え、緊張しながら告白するかもしれませんが、自分らしさを出すためにもリラックスできる環境を考えてみましょう。彼は女性のどんなところに惹かれるんだろう?告白のポイントを挙げてみましょう。

3. 女性からの告白のポイント

0987aee209b568e34fb950fc43ed0302_s

シンプルに“好きです”という告白

雰囲気作りもできて何となく彼も自分のこと良く思ってくれいていると感じたら、シンプルに「好きです」という告白もアリです。特に駆け引きが苦手な男性、割と鈍感な男性にはストレートな言葉が効果的です。

注意したいとは、お付き合いに至るまでのプロセスを楽しむ男性にはこういった告白は向きません。あと、先に「好き」と言ってしまうと相手に主導権を握られる可能性があります。「俺は何とも思ってなかったのにお前が惚れたんじゃないか」なんてセリフが彼の口から出てくるかもしれないので。

相手に問いかける告白

自分が恋愛の主導権を握りたい場合、相手に答えを言わせる「問いかけ」の告白をするのもいいでしょう。「私のことどう思ってる?」とか「好き?」とか。自分が好意を持っているのに、相手にそう言わせることで、これからのお付き合いで「あなたが好きって言ったから」と逃げの口実を作ることができるのです。

さり気ない告白

ストレートに「好き」と言えない場合は、ちょっと婉曲な言い回しを使わないといけませんよね。「この場所一度来てみたかったんだ」と言えば、相手は今まで来たことのない場所に2人でいるのは何か特別な関係であると感じます。もう少しわかりやすい言い方なら、「来年もまた一緒にここ来たいな」とか「あたなといるとても楽しい」と言われれば、言われた側は「この子は自分に好意を持っているんだ」と分かります。

ストレートに言うだけが告白ではありません。そこまで言う勇気がない人は謎かけのような「問いかけ」をしてみると良いでしょう。

強気に告白

「あなたって私のこと好きなんでしょう?」と言えば、ちょっとMの入った男性か、恋愛慣れしている男性に好まれるセリフです。関西弁で「めっちゃ好きやねん」と言われれば「だから何?」なんて野暮な返事はしにくいですよね。

強気の告白は少しリスクがありますが、今時の草食系男子や、逆に恋愛をゲームとして楽しむような恋愛マスターには好まれる告白ですね。いずれ相手がどんな人かを考えながら告白しないと強気の告白はなかなか成就しづらいのかもしれませんが、駆け引きを楽しみたい場合にはこの上なく良い告白の仕方なのでは。

近くでささやくように告白

決めの一言の定番は耳元で「今日は帰りたくない」でしょうか。また同じように耳元で「こんなに楽しいの初めて」と言えばほとんどの男性にとってみれば断りずらい状況に陥ってしまいます。どちらにも共通するのが自分はこんなことを言うのは恥ずかしいのだが、その気持ちを受け止めてという思いを伝えるように少し恥らいながらこの言葉をささやくように言うと効果バツグンです。

告白のシチュエーションだけではなく、伝える言葉も大切です。また同じ言葉でも伝える相手によって喜ばせたり、不快に感じさせたりするものです。では、男性が告白の時に言われてうれしい言葉にはどんなものがあるでしょう?

男性が告白の時に言われて嬉しい言葉

saya160312050i9a3455_tp_v

好きな人はあなた、わかってるでしょ?

「好きな人はあなた、わかってるでしょ?」というのは女性側が後に何かお願いする時に使うと効果的です。「わかってるでしょ?・・・」「だから○○○をお願いね」という意味を暗に含んだ言葉です。好きな人はあなたなんだから、好きな人のためにこちらのお願いを聞いてくれてもいいじゃない?そんな言葉です。

男性の側からすると相手の女性から「好き」と言わせたのだから心理的に安心できるそんな状況が思い浮かぶフレーズです。

~君が好きな女の子って幸せものだね

「君が好きな女の子って幸せものだね」というのは男性が好きな女の子を羨ましいと思う気持ちを言っているのではなく、男性のことをほめているフレーズです。「女の子の幸せ<男性の素晴らしさ」を暗に言いたいのです。つまり、「あなたのように素晴しい男性に好かれる」ということの「素晴らしい」を強調しているフレーズなのです。

なぜ女の子は幸せなのでしょう?それは男性が素敵な人だからです。このような言葉は男性に対してプラスの感情がなければ出てこないですよね。第三者の女の子もほめられる。自分もほめられる。だから言われた男性はうれしくなるのです。

私は好きじゃない人と2人で遊ばないよ

「私は好きじゃない人と2人で遊ばないよ」というのは、「私はあなたのことを好きです」ということと、「私は誰でもいいから異性と遊ぶような軽い女じゃない」と2つのことを言いたいのです。この言葉を聞けば、男性は「この子は自分を好きでいるうちは浮気はしない」と納得できるわけです。言い方にもよりますが、女性の真剣さが伝わりますよね。

もし、男性が束縛する人ならOKですが、お互い自由な交際を好む人なら少し重く感じることもあるかもしれません。相手がどんなタイプかよく見極めて言うことが大切ですね。

私のことだけ考えて!

「私のことだけ考えて!」後の結果を考えると実はこれを言うのはなかなか勇気がいりますね。一つには相手の男性の気持ちより自分の気持ちを優先している点。もう一つには男性は恋愛以外にも仕事があるから女性の言うことばかり構っていられないという気持ちがあります。

「男の浮気は片手、女の浮気は両手」という言葉を聞いたことがありますか?男性はなかなか「恋愛一筋」にはいかない生き物なのです。でも、自分の真剣さを伝えるにはストレートないいフレーズなのではないでしょうか。男性との仲がある程度親密になったら一度は使ってみたいフレーズですね。

もちろんその「他のこと」に他の女性のことが含まれる場合ははっきり言った方がよいでしょう。後々二股なんてことになったら嫌な思いをしますからね。

好きになっちゃったんだけどダメ?

「好きになっちゃったんだけどダメ?」このフレーズを言われると、男性としてはなかなか断りづらいですよね。優柔不断な男性は特に「自分のことを好きでいてくれる女性がいる」ということに嬉しさを感じて「せっかく自分のことを好きでいてくれるのに断ったら悪いだろう」という気持ちが働きます。このフレーズを使う前に男性からたくさんYesという答えしかない質問をしておいてその流れで「いいよ」と言わせてしまいましょう。

今まで書いてきたことで共通することはこんなことが言えるでは・・・

4. まとめ

5

まとめると!ポイントは2つ。一つは相手の気持ちを考えること。そしてもう一つは自分の気持ちを大切にすることです。恋愛をゲームのように楽しむ人、真剣に自分だけを見ていて欲しい人、恋愛には様々な形があります。でも恋愛は必ず2人、場合によっては3人以上?いて初めて成り立ちます。どちらの気持ちも大切にしないとバランスが崩れてしまいますよね。

スポンサーリンク