Home / 恋愛 / 心理 / 女性が脈ありの時に見せるリアクションとサイン

女性が脈ありの時に見せるリアクションとサイン

恋愛に発展する一歩前の段階で、相手の女性が自分に脈ありなのかどうか分かったらアプローチしやすいですよね。まだ好きというわけではないけど気になる相手がいる。もっとあの人のことを知りたい。けど変に意識されても気まずいしなぁ…。こんな風にあと一歩のところで恋愛に踏み出そうか迷っている方はいませんか?

女性は普段の何気ない行動の中に様々なサインを隠しています。「あなたに興味がありますよ」という脈アリのサインを紹介していこうと思います。

スポンサードリンク

職場などでの態度

異性との交流が必然的に多くなってしまう職場。だからこそ職場での女性の何気ないコミュニケーションに胸をドキドキさせてしまう人も多いのではないでしょうか。

「同期の女性が気になる。」「新しく入ってきた後輩の女の子を食事に誘いたい。」そんな気持ちになってしまうこともあるとは思います。しかしそこは社会人としての周りの目も気にしなくてはなりません。うっかり何の気もない女の子を誘ってしまったがためにこのご時世、セクハラだと勘違いされかねません。

そうならないためにも、職場など周囲の目がある中で、女性は脈ありの場合どんな態度をとるのか紹介していこうと思います。こちらを参考にしてみて、まずは第一歩を踏み出すかどうかの判断材料にしてみてはいかがでしょうか。

自然と目が合う

気になる人のことはどうしても目が追ってしまいますよね。無意識のうちに大勢の中から探してしまったり。自分の気持ちに気がつくよりも先に目が気になる人のことを追っていて、「自分はあの人のことが好きなのか?」と気がつくきっかけになったりもします。

ふと気になる人に目をやると自然とその子と目が合う。偶然かな?と思ってまた見ると、また目が合う。そんな単純な行動ですが、これはあなたに脈があると言えるでしょう。目が合うということは、彼女もまたあなたを目で追っているという可能性が高いです。

よく差し入れをくれる

一般的な会社にいるとよく、旅行に行ったお土産をもらったりしますよね。これはもちろん脈ありでもなしでも何でもないので、勘違いしないでくださいね。ただ、そのお土産が自分だけちょっと特別だったりすると話は別です。

恋愛に発展しそうな気になる人に対しては、誰しもよく思われたいものです。気になる人にはちょっとだけみんなと違うものや、個数を増やしてみたり。けどあからさまなことは周りの目が気になるからしたくない。そんな女性があなたの周りにもいませんか?もしかしたらその女性はあなたに好意を抱いているかもしれません。

隣の席に座る

workplace-1245776_1920

会議が始まると気がつくと隣の席に座っている。どの席でもいいはずなのに、わざわざ自分の隣に座ってくる。そんな女性はあなたのことが気になっている証拠ではないでしょうか。

職場で隣の席に座るということは、何かしらの会議に出席したりだとか、講習に参加した時。そんな時に隣の席に座るということは、その女性に嫌われているということはまずないでしょう。隣に座れば自然な流れで会話もするかもしれませんし、一緒にグループワークをすることになるかもしれません。その女性はそんな会話のチャンスを見計らっているのかもしれませんよ。

下の名前で呼ぶ

仕事の場では苗字にさん付け。でも2人きりで話すと下の名前で呼んでくれる。そんな人は周りにはいないでしょうか?下の名前で呼ばれるだけで、とても親密になった感じがしますよね。それを狙ってわざとそう呼ぶようにしている女性も少なくないかもしれませんよ。

よく相談を持ちかけてくる

友達の彼氏や彼女の恋愛相談に乗っていたらその人のことを好きになっちゃった…なんて話をよく耳にしますよね。相談をするということは、まずその人のことを尊敬していたり、信頼しているということだったり、そんなプラスの感情があることは間違いないでしょう。

相談するということ自体が会話のきっかけにもなるし、その後どうなったのかまた次に話すきっかけが自然と作れます。気になる女性があなたに相談を持ちかけてきた場合、その関係が恋愛に発展する可能性は大いにあるでしょう。女性は話したいという欲求が大きいので、よくその女性の話を聞いてあげてくださいね。

プライベートのことを質問する

職場ではよく顔を合わせる人でも、プライベートのことはよく知らない人が多いですよね。なんとなく年齢は分かっていても誕生日までは知らない。制服のある職場や毎日スーツの職場だったりするとなかなか普段の服装の趣味までは分からない。

なんとも思っていない人であれば、仕事をする上で必要のない情報は特にあえて質問したりはしないはずです。もしそんなプライベートのことを質問してくる女性がいたら、脈ありかも?と思っていいかもしれません。

まだ恋愛感情はなくとも相手のことをもっとよく知りたいなと思って聞いてきているので、特に意識せず会話を楽しんでみてはいかがでしょう。もしかしたら意外な共通の趣味が見つかるかもしれませんよ。

メールのやり取りに隠れたサイン

今では何の連絡をするにもメールを使うようになりました。電話はほとんどしないという方も少なくないのではないでしょうか。最近ではLINEも頻繁に使われるようになって、ますます恋愛において「メール」というものが欠かせないものになっています。

このメールの文章や送るタイミングなど、電話や直接会う時とはまた違うサインが隠されていたりします。女性が発信するそのサインを見ていきたいと思います。

apple-1281744_1920

1日に何通も連絡を取り合う

単純なことですが、やはり一日に何通もメールのやり取りがあるというのは脈ありの可能性大です。それも、特に続けようと頑張っているわけでもないのに何通も続いてしまう。自然と会話が続き、気がつくと夜中になっていて、次の日に持ち越して次の日もまた連絡が続く。そんな相手はきっとあなたとのメールのやり取りを楽しんでいるはずです。

もしすぐにメールを終わらせたいと思っている場合は「では、〜」と締めの言葉が入っていたり、質問が来ても質問で返ってこなかったりするかもしれません。女性はメールにも察して欲しいサインをたくさん詰め込んでいるものですよ。

メールなどの返信が早い

こちらも単純なことですが、気になる人からのメールの返信は早い方が嬉しいですよね?相手もあなたのことが気になっている場合、相手も同じことを思っているはずなので、メールの返信が早いのは脈ありと言えるでしょう。

「ちょっと忙しくて…」なんてメールに入っていた時には要注意です。1通のメールを送る時間がないほど忙しい人はそういないと思います。「返事はあとでいっか」と後回しになっているだけかもしれません。もちろん、本当に忙しい場合や、普段から返信が遅めの人もいますので、微妙なサインの違いはその都度判断してみてくださいね。

内容が長文である

女性は気になる人にはおしゃべりになる人が多いです。自分を知ってもらいたい。今日あったこと、気になったことを気になる人と共有したい。そう思ってついついメールでも内容が長文になってしまう女性は少なくないはずです。

メールのやり取りが楽しいと、次々に話したい内容が思い浮かんでしまいます。メールの終わるタイミングがつかめずやり取りの回数も自然と増えてしまいます。そんな女性はあなたと恋愛に発展したいと思っているのかもしれませんよ。

休みの日の過ごし方や予定を聞いてくる

「お休みの日は何してるんですか?」「次のお休みは何するんですか?」こんな質問がメールの中に入っていたら、あなたに食事などに誘って欲しいというサインを送っている可能性があります。

直接顔を合わせて会話をしている時に聞いてくる女性も中にはいるでしょう。しかしそんな女性よりもメールで聞いてくる女性の方があなたに興味があるのかもしれません。なぜなら、気になる相手だと逆に意識してしまって直接聞くのは恥ずかしくなってしまい、けどやっぱり気になるからメールでならいいかな…と思って送っている場合があるからです。

ぜひそのメールでの会話をきっかけに食事にでも誘ってみてはどうでしょうか。

彼氏がいないことをアピールする

そもそもあなたの気になる相手には彼氏がいるのでしょうか?職場の相手だったり、まだ出会って間もなかったりすると意外と彼がいるのかどうか分からなかったりしますよね。自分から聞くのはあからさまで躊躇ってしまいがちですが、相手の方から彼氏がいないことをアピールしてきたら、脈ありだと思って良いのではないでしょうか。

逆に彼氏がいることをさりげなく伝えてこられたら、それはあなたと恋愛には発展しませんよというサインかもしれません。こういったさりげないサインに気がつけると次のステップをどうするかの判断がしやすいかもしれませんね。

脈があるときの反応は人それぞれ

ここまで女性が脈ありの時に見せる態度やメールでのサインに関して見てきました。頭に思い浮かんでいる気になる女性の言動と照らし合わせて見てどうでしたか?「全く真逆の反応だった。諦めようかな…。」「あの人は自分に脈ありなのか!よしっ!食事に誘おう。」といろいろ思いを巡らせたのではないでしょうか。

ただ、気をつけてくださいね。これらの女性の態度やサインはもちろん全ての女性に当てはまるわけではないということです。具体的にどのようなことがあるのか見てみましょう。

ただの社交辞令の場合もある

コミュニケーション能力の高い女性の場合特にこの社交辞令がとても上手な人が多いです。また、職場での上司と部下の関係の場合も、社交辞令の可能性が高くなってくるので気をつけましょう。

例えば、休みの日の過ごし方や予定を聞いてくるときは脈ありだと言いましたが、これがメールではなく直接話をしている時に聞かれたのであれば、単に会話のネタとして聞いている場合が少なくありません。この社交辞令に気がつけず、自分だけが本気にして食事などに誘ってしまった場合、相手の方はよりあなたに興味がなくなってしまうかもしれません。

逆に本当にあなたに興味があって質問をしているにもかかわらず、「なんだ、社交辞令か。」と自己完結してしまうのも良くないですね。「では、どうしたら…」と思うかもしれませんが、そこが恋愛の難しいところ…と言えるかもしれません。

わざとそっけなく接する女性も

ここまで見てきた内容は、割と積極的なタイプの女性に当てはまる内容だったかもしれません。中には真逆の反応をする女性もいます。

何日か続いたメールのやりとりがふと途切れて何日も返信がなくなる。職場の自分以外の人とは普通に話しているのに、自分にだけ態度が冷たい気がする。そんな時、この女性は自分には興味がないんだなと結論付けてしまうのは少し早いかもしれません。

もしかしたらそのそっけない態度もあなたのことを意識しすぎるがあまりそうなってしまったのかもしれません。好きな人の前だと素直になれない。好きになりかけていることを気がつかれたくない。そんな素直になれない女性は割と多かったりします。

脈があることに安心せず、きちんとアプローチをしよう

book-1760998_1920

「そんな微妙なサインの違いになんて気がつけない!どうしたらいいんだ。」と混乱してしまうかもしれませんが、大事なのは自分の気持ちです。もし相手のことが気になって、もっとよく知りたいと思っているのならきちんとストレートにアプローチをしましょう。

もしかしたらアプローチされたその時は全くあなたに興味がなかったのかもしれません。ただ社交辞令で遊ぶ約束をして後に引けなくなってしまい、会うことになった。会って時間を共有してみたら意外に息が合ってしまって意識するようになってしまった…。そんなこともあるはずです。

「あの子は自分に脈がありそうだから、誘ってくるのを待とう。」「あの人は自分に興味がなさそうだな。」そう思って何もしない間に女性の気持ちはコロコロ変化していくものですよ。

自分からも脈ありサインを出す

今あなたが「あの子は自分に脈ありなのか?分からないからどうアプローチすれば良いか…。」と悩んでいるように、もし相手もあなたのことが気になっていたら同じように悩んでいるかもしれません。

相手からのサインを待つだけではなく、自分からも「あなたに興味がありますよ」というサインを出しましょう。そのサインを感じ取って相手からも何かしらのリアクションが返ってくるかもしれませんよ。

真剣な交際や両思いの交際を求めるならマッチングアプリもおすすめ

「この人どれだけ本気なんだろう…」「私って本命なのかな…」「脈無しかも…」出会いの度に悩まされていたら恋愛も億劫になってしまいます。

なかなか真剣な交際に発展するような出会いがないという方には人気のマッチングアプリを活用するのもオススメです。

社会人の出会いの10%はマッチングアプリ経由だというアンケート結果もある今ですから、婚活系のマッチングアプリはもちろん、恋活系のマッチングアプリでも設定や使い方次第で真面目な出会いを得ることができます。

恋活アプリといえば!最大規模のPairs


Pairsは日本最大級の規模を誇る恋活アプリ。若い人を中心に、ユーザー層もあつく様々なひとと出会うことができます。

機能も充実しているので、恋愛初心者にもマッチングアプリ初心者にもおすすめ!

詳しくはこちらをクリック!↓↓


【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

【国内最大級】簡単にマッチング!Pairs登録の5つのメリット

本気の恋ならpairs!安心・安全な理由5つと登録方法

まとめ

いかがでしたでしょうか。これらように相手は様々なサインをあなたに送っているかもしれません。ただ、繰り返しになりますが、これらはあくまでも一般的なリアクションになるので全てが当てはまるわけではありません。ただ、あなたがその相手に興味を抱いている事実に変わりはないので、その気持ちに素直になってみてはどうでしょう。

迷惑にならない程度に好意があることをアピールしてみて相手のリアクションを見てみましょう。その女性の反応がよく分からずモヤモヤ悩んでしまったりするかもしれません。しかし恋愛ってそうやって悩みながら進んでいくものではないでしょうか。そんな相手との駆け引きもまずは楽しみながら、一歩踏み込んでみてはいかがでしょうか。

tic-tac-toe-1777880_1920

スポンサーリンク