Home / 恋愛 / 性格・タイプ / 癒し系って何?癒し系がおモテになる理由

癒し系って何?癒し系がおモテになる理由

癒し系の人っていいですよね…ちょっと疲れているときに見たり会話したりすると、ほっと一息つけて「可愛いなぁ…」なんて思ってしまいます。待てよ?ということは恋愛も癒し系がモテるのでは…?

というわけで、今回はそんな癒し系さんをピックアップして、彼、彼女たちがおモテになる理由を探っていきたいと思います!

スポンサードリンク

癒し系はモテる?!その理由は…

ではそもそも「癒し系」とはどのような人のことを言うのでしょうか?

「いつも笑顔でいる」「聞き上手で肯定してくれる」「荒っぽくない」「話し方が優しい」「焦らずのんびりしている」これらの特徴があげられると思います。あなたの周りにこのような「癒し系女子」「癒し系男子」はいませんか?

私って癒し系なのかな?という方は、まずはこちらのサイトで癒し度をチェックしてみて下さい。→「癒し系女子認定試験」(他サイトに移動します)

癒し系さんはいつ見ても気持ちをほっこりさせてくれますよね。そのほっこりの理由も一緒にみていきましょう。

適度なスキがある

当たり前のように思うかもしれませんが、癒し系さんは、完璧な人ではないのです。程よく、適度なスキがあるからこそ、可愛いなと相手に思わせることができるのです。

特に女性の方、メイクばっちり!おしゃればっちり!アクセサリーばっちり!ではスキがありませんよね。これは癒し系にはなれないのです。

てきぱきと行動するのではなく、少しスキが見え隠れするからこそ、「俺が守ってあげなきゃ」という気持ちを男性に抱かせることができる癒し系さんがモテるのですね。

一緒にいて落ち着く

 

癒し系さんと一緒にいれば、気持ちが落ち着きますよね。癒し系さんは性格が穏やかです。荒っぽくないからこそ、一緒にいてのんびりすることができますし、たとえ何かハプニングがあったとしてもパニックになったりせずにいられます。

もし自分がパニックになったとしても、癒し系さんがフォローしてくれるはず。そういうときにフォローされるとぐっと惹かれますよね。

自信を持たせてくれる

癒し系さんは聞き上手で、相手を否定することがめったにありません。ちょっと自分に余裕がなくなってマイナス思考になっていたら、癒し系さんに相談してみて下さい。きっとあなたの背中を優しく押してくれます。

口調ももちろん優しいので、ふっとこちらも笑顔になれるし、困ったとき、つらいときに助けてくれると、今まで意識していなかったとしても急に気になり始めてしまいます。

下心が見えないから安心

 

人に助けてもらって「もしかして何かお返しを求められている…?」なんてびくびくすることありませんか?癒し系さんに対してどうでしょう。そういう風に思うことは少ないと思います。

癒し系さんは行動に下心が見えません。「ひょっとして…」なんて疑うことをしなくて済むので、気楽に付き合うことができますし、何かお願いしたり、逆に頼まれたりということが素直にできます。

特に男性の方の場合、女性から身体目的だと誤解されたらショックですよね。そういうつもりではないということを自然とアピールできれば、相手も安心して話してくれるでしょう。

自然な気遣いができる

二人で椅子に座ろうと思ったら、座面にゴミが…まずそれに気付くことも大事ですが、そのゴミをすっと払ってくれたら「あ、この子いいな」となりませんか?さりげなく相手に気遣いできることは、それだけで武器なのです。

このとき、「私がやってあげた」「俺がしてやった」という気持ちでは絶対にいけません。あくまで自然に行うことが大事ですし、なんでもなかったような表情でいなければ、相手は苦笑しか出ませんよ。

ついてきてくれる

癒し系の女性は我が強くて自分の主張を押し出すなんてことはありません。大人しくて、引っ張っていく人に素直についてきてくれます。

個人差はありますが、男性は自分がリードしてあげたいと思っている生物。自分の思う通りに動いてくれる人を好む傾向があります。なんでもかんでも命令通りに…というのはまた違いますが、男性に合わせてあげられる方がポイントが高いということです。

穏やかな時間の流れに身を任せる

癒し系の人はマシンガントークをしたり、何かせかせかと動いたりはしません。誰かと一緒にいるときに、時間を気にせず、流れるままに穏やかに過ごします。

例えば二人で食事をしていて、話を盛り上げようと無理にべらべら喋ってしまうよりも、時々目を合わせてニコニコする方が癒されますよね。落ち着いた静かな雰囲気を楽しむことも大事なのです。

相手を癒す存在になることが大事

モテたい!でも私癒し系じゃない…と思った方、大丈夫です!これから、少しずつ磨いていきましょう。本当の癒し系ではなくても、努力次第で身に着けられる癒し系技はありますよね。

笑顔でいることやさりげない気遣いをする、相手に合わせてあげる、などは少し気を付けていればすぐに身につくものだと思います。自分を曲げてまで癒し系にならなくても、自分の今の魅力に+アルファをしてあげましょう。

「癒し系」とはその名の通り、相手を癒してあげることができるのです。一緒にいて相手を疲れさせてしまってはNG!相手の方はあなたに癒してくれることを求めています。そのために、少しだけ努力をしませんか?

スポンサーリンク