Home / 恋愛 / 色気 / 色気のある女性の特徴と女性が色気を出すためのポイント

色気のある女性の特徴と女性が色気を出すためのポイント

女性の色気と言っても、それがどんなものなのかよく分からないって女性も多いと言われます。男性を惹きつける女性の色気を身に付けたいと思っていても、そこが分からないとどう対処したらいいかも分からないなんてこともあります。

今回はそんなあなたのお悩み解決の参考になる「色気のある女性の特徴」と、「女性が色気を出すためのポイント」についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

色気のある女性の特徴9選

色気のある女性には一体どんな特徴があるのでしょうか?あなたは分かりますか?
一般的に男性から見た「色気のある女性」の特徴をまとめてみましたので、あなたはいくつ当てはまるか確認してみて下さい!

言葉遣いが綺麗

言葉は日本人にとってとても重要なコミュニケーションツールです。

スマホやパソコンなどで活発に行われているSNSでもコミュニケーションは取れますが、これでは情報が一歩通行で誤解されやすかったり、自分の言いたいことがうまく伝わらないことが多いのを経験された方も多いのではないでしょうか?

相手に自分を知ってもらう、あるいは自分の言いたいことを的確に伝えるには、やはり言葉を直接交わすのが一番です。それだけに、使う言葉には気を使いたいもの。

言葉遣いが綺麗だと、あなたは相手から知的に見られますし、上品で好印象を与えることができるのです。

肌・髪のお手入れが完璧

色気のある女性は身だしなみにもとても気を使います。人間、第一印象がとても大切だからです。

見た目がどれだけ美しくても、髪に寝ぐせがついたままだったり、肌がにきびだらけだったりすると、台無しになってしまいます。

最低でもお出かけ前には髪をきちんと整え、お肌のケアも欠かさないくらいの意識は持ちましょう。

露出はNG、ボディラインで魅せる

あなたは自分のプロポーションに自信がありますか?
出る所は出ていて、引っ込んでる所はしっかり引っ込んでいるなんて、男性から見れば興味津々。だからってそんなプロポーションを「露出」によってアピールするのはちょっと違うのです。

今は様々なファッション誌で、大人の女の色気を特集したりして、情報はたくさん入手できます。肌の露出なんかに頼らず、あなたの自慢のボディラインを魅力的に見せるファッションを研究してみましょう!

動作が丁寧かつ落ち着いている

色気のある女性はその動作にもそれが表れます。おしとやかだったり、上品だったり、楚々としていたり。
いつも落ち着きなくバタバタ動き回っている女性は、同じ女性から見ても決して色気ある女性とは見えません。

まずは一つ一つの動作をややゆっくり行なってみて下さい。すると必然的に丁寧な動作に見えるようになります。また、そうすることでとても落ち着いて見えるようにもなります。

自然なメイクをしている

女性が勘違いしやすいのがこのメイクだと、男性は思っているとあなたは知っていますか?

確かに女性はメイク次第で見違えるほど変わります。でも、ケバケバしくてド派手なメイクはNG!男性にとってそれは魅力的でも何でもないのです。「派手だな」とか「そっちに金が掛かりそう」としか見てくれないのです。

本当に色気のある女性と見られたいなら、「大人メイク」を勉強して下さい。大人メイクは決して派手ではなく、むしろナチュラルに近い清楚な印象を相手に与えます。

その場の雰囲気に合わせるのが上手

ちょっと変な言い方かも知れませんが、スナックやバーで働くホステスさんが会話上手というのはご存知ですか?

接客業をしている女性は総体的に会話が上手というのはあなたも知っている情報だと思いますが、ホステスさんは同じ接客業でも「特に男性」を相手にしている接客業です。

つまり、男性がどんな会話をしたいのかを熟知しているのですね。更に、相手を喜ばせ、会話が楽しいと感じるポイントも知っているのです。

だからと言って何もあなたがホステスさんになる必要はありません。今はネット社会ですから、男性が興味のある話題や会話のポイントに関する情報は自宅に居ながらにして簡単に手に入れることができます。

食べ方がきれい

男性と食事をする機会って、意外と多くありませんか?
想像して下さい。あなたが思いもよらないイケメン男性と二人きりで食事をすることになったとします。見た目も性格も凄くカッコイイその男性が、だらしなく、汚らしい下品な食事をしていたら、あなたはどう思いますか?幻滅してしまいますよね?

同じことが女性にも言えるのです。クチャクチャと音もさせ、だらしなく口を開けて食べたり、会話しながらぐちゃぐちゃ食べたりしてしまったのでは、あなたの魅力は一気に下がってしまいます。日頃から食事の仕方にも気を付けましょう。

下ネタを話さない

男性は下ネタを躊躇なく話せる女性に興味があると思っていませんか?それは女性が持っている誤解です。

確かに中にはそんな男性がいるのも事実ですが、それは「女性の色気」とは全く別なものです。男性が魅かれる女性とは、むしろ普段は「下ネタ」なんて全く話さない女性です。

ただ、勘違いしてはいけないのは、下ネタを嫌悪すればいいということではないのです。自分からは話さないけど、相手が下ネタを話しても余裕を持って受け流せる、あるいは上手にかわせるかどうかということなんだと認識しましょう。

笑い方が上品

いつも笑顔で、楽しい時には素直に笑える女性というのは誰が見ても好印象です。
でも、お笑い芸人じゃないんですから、大口開けて「がははっ!」って笑うのはいただけません。

口元に手を当てて、クスクス笑うというのは上品と言えますが、それもなんだかわざとらしいと思うあなたも、声を上げて笑ってもいいのですが、そこにちょっと軽く口元に手を持っていくだけで上品な印象を相手に与えることができます。

色気のある女性になるためのコツ

ここまでは一般的な「色気ある女性」の特徴について述べてきましたが、ここからは具体的にどうすれば色気ある女性になれるのか、もうちょっと掘り下げて見ていきたいと思います。

適度に色気を出そうと意識しない

色気を意識するのは構いませんが、それも意識し過ぎるとかえって相手にいやらしさを感じさせてしまいます。
ものにはなんでも「適度・適量」というものがあることを覚えておきましょう。

何気ない言動の中に、ちょっとした意識を持ち合わせるだけでもあなたの色気を相手に感じさせることができます。

適度に隙を見せる

色気は、裏を返せば女性の性的なアピールにもなります。本当はこれも男性に女性の色気を感じさせる重要な要素でもあるのですが、そんなアピールばかりしていては男性もあなたを単に性の対象としてしか見てくれなくなってしまいます。

でもだからと言って、全く隙を見せない状態でいると、「近付きにくい」とか、「お高く留まってる」としか見てもらえません。それは女性としての魅力や色気を半減させてしまう残念な結果になってしまいます。

「もしかしたら俺でも口説けるかも」と相手に思わせるには、あなたにもある程度の「隙」があった方がいいのです。注意したいのは、本当に隙だらけではいけないということ。それではそこを悪用されてしまうからです。あくまでも見せる「隙」はあなたのコントロール下になければなりません。

考え事をするときには頬杖をつく

ふとした考え事をするときに、困ったような表情で頬杖をつく女性って、男性から見るととても可愛く、色っぽく見えるものなのです。ご存知でしたか?

女性からすると「そんなことで?」と思うかも知れませんが、男ってそんな単純なところがある生き物なのです。

爪先まできちんと意識を届ける

極端な言い方かも知れませんが、本当に女性としての色気を出したいと思うなら、爪の先まできちんと意識を持ちましょうという意味です。

髪型やメイク、ファッションだけに意識を向けがちですが、それでは一見「イイ女」にはなれても内からにじみ出るような色気を身に付けることはできません。「メッキは簡単に剥がれる」のです。

プライベートをさらけ出しすぎない

ある程度プライベートを表に出すのは色気のある女性には必要なことではあります。プライベートが全く分からないというのでは、相手もあなたのことがよくわ分からなくて近付きにくいという印象を与えてしまう可能性があります。

そこでおすすめしたいのは、プライベートを小出しに見せるというもの。ミステリアスな部分を明らかにしていくのが小出しだと、男性はその先をもっと見たくなります。

姿勢を正しくする

あなたは猫背ではありませんか?
背中に何か問題があって猫背になっているというのであればそれは仕方がありません。でも、病気でも何でもないのに猫背になっているというなら、まずはその悪い姿勢からきちんと直しましょう。姿勢がいいと、着ている服もちゃんと美しく見えますし、胸も張って大きく見えます。

見た目がどれだけ「イイ女」でも、普段から姿勢が悪いと「色気」なんて出せません。

手や腕はクロスさせて見せる

頬杖をつくというのと同じようなイメージですが、胸元をガバッと開いているよりは、手や腕をクロスさせている方がかえって胸元を強調できます。だらしなく見えない上に、胸元に相手の意識を向けさせることができますから、男性はあなたの色気をそこからも感じることができるのです。

振り向くときは胸から

後ろからあなたを呼ぶ声がした時、あなたはどう反応しているでしょうか?頭だけ振り返ってますか?それとも胸、つまり上半身ごと振り返っていますか?

一般的には頭から簡単に振り返るっていう人が多いと思いますが、ぜひ上半身を使って胸から振り返るようにしてみて下さい。オーバーリアクションとも思えますが、色気のある女性って、意外と何でもない動作にちょっとだけオーバーリアクションを取り入れるようにしているのです。

あまり極端にはしないようにしないと、まるでミュージカルになってしまいますから注意が必要ですが・・・。

普段の動作の速度をゆっくりにする

「振り向くときは胸から」でも述べましたが、それもここで言う普段の動作をゆっくりにするを適用するといいでしょう。

いつもバタバタ落ち着きなく動き回っていると、落ち着きのない女性と見られてしまいます。髪をかき上げる仕草をちょっとゆっくり目にしてみて下さい。それだけで色気を漂わせることができたりします。

他にも、呼ばれて振り向く、飲み物や食べ物を口に運ぶ、会話をするなんていう場面でも、あえてちょっと速度をゆっくり目にして下さい。

靴は基本的にヒールを履く

靴というより足元にも気を使うというのが色気のある大人の女性の必須条件と言えます。

どうしてもヒールを履かなければいけないという訳ではありませんが、できればヒールを履くようにしてみましょう。そうすると、ヒールに合わせたファッションにしなければコーディネート的には変なことになってしまいますから、足元から全体のファッションを見直す良いきっかけにすることができます。

返事はワンテンポずらす

動作をゆっくりにするということと同じようなことですが、相手から何か話し掛けられたり、問い掛けられた時に、あなたはどれくらいの速さで反応しているでしょうか?

相手から投げ掛けられた言葉に瞬時に反応するというのは頭の回転の速さを相手に印象付けることができますから、別に悪いことではないのですが、色気のある女性と言う印象を与えたい場合は、そこはあえてワンテンポずらした返事をしてみましょう。

気だるそうなずらし方ではありません。それは色気の表現とはちょっと違います。

まとめ

今回は女性にとって永遠のテーマとも言える「色気」についてたくさん述べてきましたが、いかがでしたか?
あなたはいくつ当てはまったでしょうか?また、これから取り組もうというあなたはどれくらい実行できそうですか?

色気は天性のものもありますが、ほとんどの場合、後付けと言っても過言ではありません。これからのあなたの生き方や、これまでの経験からにじみ出るものでもあります。

人生経験が豊富な女性は比較的、自然な形で色気を身に付けています。ここで述べてきたような点に意識と注意を向けて努力することも当然必要ですが、「色気」にこだわり過ぎるのはあまりおすすめしません。

無理はいつかボロが出てしまいますから、より自然な形で女性らしい色気を身に付ける意識を持ち続けて下さい。


スポンサーリンク

Check Also

遊び人の男性の特徴5選と本気にさせるためにあなたがとるべき5つの行動

遊び人の男性って好きになっては …