Home / 恋愛 / 男子必見!うわさのうさぎ系女子・犬系女子の特徴

男子必見!うわさのうさぎ系女子・犬系女子の特徴

男性のイメージや性格の分類に便利に使われていた「〇〇系男子」。

誰でもイメージしやすいことから、幅広い世代に知られる言葉になりました。

現在では男性だけでなく、女性に対しても「〇〇系女子」という言葉が使われるようになりました。性格や見た目、さらには動物に例えるなど幅広くたくさんの種類があり、細かく分類することで女性の性格をより正確に表しています。

今回はうさぎ系女子、犬系女子の特徴をご紹介します。

スポンサードリンク

要注意?「うさぎ系女子」のメリットとデメリット

女子がたとえられ方は多様ですが、中でも動物に例えるものは、動物の特徴・性格・見た目などに重ね合わせる為、イメージしやすく又かわいく女性を分類することが出来ることから人気が高いです。

主な動物の種類は、犬・猫・モグラ・パンダ・リス・小鳥・うさぎ・羊・クマ・コアラ・ペンギン・狼・ポニーなどです。

犬に当てはまる女性には、明るく忠実・かまってちゃん・褒められると素直に喜ぶなどの特徴があります。

猫に当てはまる女性には、ツンデレ・気まぐれ・プライドが高い・心を許した相手には甘える・コミュニケーションが苦手などの特徴があります。このように、動物の特徴や性格に当てはめられています。

うさぎ系女子とは

かわいらしく愛嬌のある「動物系女子」ですが、「うさぎ系女子」には注意が必要です。うさぎに当てはまる女性は、キュートでフワフワの女の子らしいイメージで、男性からするとほっとけないと思ってしまうような女性です。

うさぎ系女子のメリットは、メイクやファッションなどに手を抜かない女子力高めの女性ということです。リップメイクやチーク、アイシャドウにはピンクを使用するなど、女の子らしさ全開で、フワフワやモフモフの小物を好む傾向にあります。

又、お花がついたヘアピンを付けたり、ルームウェアもフリフリやフワフワのものを着用するなど、とてもかわいい女性です。

甘えたがりの寂しがりやなので、甘えられたい・頼られたいと思う男性との相性が良いです。頭をなでなでされるのが好きで、よく笑うのが特徴です。末っ子気質な為、面倒見のよい長男と交際することで長く関係を保てます。

守ってあげたいと思うような癒しタイプですが、注意しなければならないデメリットもあります。

主なデメリットは、すぐ泣く・警官心が強い・臆病・あざとい・腹黒などです。すぐ泣くタイプはとても面倒くさく、何かあれば泣けば済むと考えている可能性があります。

本当に心の底から涙を流しているのではなく、演技をしているケースもあります。短気・イライラしやすい・すぐ泣く人が苦手という男性には合わない性格です。

又、警戒心が強く臆病なところは、守ってあげたい心理を抱きやすいですが、友達や知人に彼女として紹介するときなどに警戒心が見え見えだと、相手に嫌悪感を抱かれかねません。縄張り意識が強く、恋人間に第三者が入ることを嫌がります。

その為、独占欲が強く束縛しがちなタイプで、浮気や不倫を疑いやすい性格です。

警戒心は人として必要な心理ですが、強すぎる警戒心は人によって嫌な気持ちにさせてしまいます。臆病な部分は、たまにならかわいらしく愛嬌が湧きますが、何に対してもビクビクされるとイラつくという男性も少なくありません。

うさぎ系女子の扱い方

ファッションやメイクなどに手を抜かない努力をする一方、泣いてごまかせる・こうしたら許してくれる・こうすれば何か買ってくれるだろうなどの、あざとい一面もあります。

ちょっとしたことで拗ねてしまったり、ネガティブな言葉をぶつけてしまう傾向にあります。

そんな時には頭をなでなでしながら、とことん甘えさせてあげるのが良いでしょう。

思ったことが顔に出てしまう素直なタイプなので、接し方や扱い方を熟知できれば、上手にラブラブな関係を築くことが出来ます。

小さな子供のような性格なので、尽くすタイプの男性には好ましい女性です。

ただし、割と計画的に作戦を練って行動に移すので、かわいらしいしぐさや拗ねる・やきもちを妬くという行動も、実は計算している可能性があります。

天然に見られがちですが、心の奥ではダークな一面を隠し持っている腹黒ちゃんです。

男性には媚びを売る反面、自分にメリットがないと感じる女性や好みじゃない男性には冷たく接する場合があります。

彼氏がいないところでは印象があまり良くなく、イメージがた落ちの可能性もあります。彼氏以外の男性にも必要以上にかわいさをアピールしたり、甘えてしまうこともあります。

これも一見天然ちゃんの自然な行動に思えますが、本心は彼氏にやきもちを妬いてもらうために行っている行動の可能性があり、自分にメリットのあることには何でも利用してしまう腹黒な一面を抱えています。

様々な一面を持っている「うさぎ系女子」は、一見面倒に思えますが、男性によっては心を揺さぶられ魅力を感じるという人も少なくありません。

又、計画的に作戦を練る傾向も、異性に愛されるための努力をしている結果ともいえます。

付き合うには手のかかる女性ですが、甘えられたり寂しがり屋な一面は、男性心をくすぐり愛され度をアップさせるポイントでもあります。

上手く付き合うには、甘えたがっている時に甘えさせる・寂しがっている時はそばにいる・頭をなでたり抱きしめるなど、愛情を行動で表してあげることが大切です。

 

犬系女子の特徴って?

次は人気の高い犬系女子について紹介していきます。

恋人だけではなく友人にも見せる仕草


心を許した人にはよくなつくという特徴があります。好き嫌いなどの気持ちを素直に発することができますし、顔にもよく出るので分かりやすいタイプです。疑問点が浮かべばすぐに首をかしげてしまったりという仕草も犬っぽいです。楽しいことが大好きなので、誰とでも楽しくコミュニケーションをとることができるというのが大きな魅力であり、男性からも女性からも好かれる所以です。


真面目で一生懸命


無邪気で明るく、気まぐれな一面もあるため1つのことに執着するということはあまりありませんが、興味を持ったことに関しては積極的に取り組んでいくという特徴があります。中途半端にするのが嫌なので、最後まで積極的に成し遂げていきます。

つまり恋愛に限らず仕事やスポーツなどの面でも人から評価されやすいタイプだと言えるでしょう。


じっくり愛を育みたい


恋愛に対しては比較的奥手な傾向にあります。

そのため相手のことをよく知らないと自分から行動することができません。

また誠実さも求めているため、犬系女子と付き合うのであればまずは彼女のことを知り自分のことを知ってもらうということが大切です。

そしていきなり距離を縮めようとするのではなく、何度もデートを重ねて徐々に愛を育むというのがベストです。

焦ってしまうと苦手意識を持たれてしまう可能性があるので注意が必要です。

焦らないようにと距離をとっていると「リードしてくれない」と思われてしまいますし、攻めすぎると「積極的すぎて怖い」と思われてしまうというバランスが非常に難しいのも特徴です。

主人に従う犬のように、犬系女子も仲良くなった相手には従うタイプです。

そのため距離を縮めたいのであれば男性がリードして引っ張ってあげることが大切です。そうすることで女性も安心感を覚え、心の壁がどんどん薄くなっていくでしょう。


なついたらすぐにスキンシップをとりたくなる


まるで飼い主に飛びつくかのような勢いで大好きな人にはついついくっつきたくなってしまうタイプです。相手のにおいをかぐことで安心感を得たり、リラックスしたりするのです。

つまり男性からすれば甘え上手に見えるため、男性人気が非常に高くなるのです。

実際に私の周りはこのタイプの女性が多く、男性からとてもモテていました。

男性から人気があるからと言って決して嫌味な性格ではなく、誰に対しても笑顔で明るい子ばかりだったので憎めないタイプでした。

付き合う男性ができたら長続きする子も多かったように思います。なついているのは男性に対してだけではなく、女性に対してもでした。

なので会ったらすぐに抱きついて来たり、笑顔を向けてかけよってきたりという可愛らしい面が多かったので、私も素直に応じることができました。


実は嫉妬深い

彼の帰りをいつまでも待ち、尽くしてあげたい願望のあるタイプなのでそんな女性を見て男性はより愛おしさが込み上げてくるでしょう。

つまり甘え上手なだけではなく愛され上手なタイプなのです。

しかし1つ注意が必要なのは、実は嫉妬深いということです。気を許した彼氏、つまりご主人様にはしっかりと尽くすのですが、他のものに目が行ってしまうと怒りを覚え嫉妬してしまいます。言い方を変えれば「重い女」にもなりやすくなってしまうのです。

これは女性側の器の大きさの問題だけではなく、男性側にも非があることなので女性に対して重いという気持ちを抱くのではなく自分自身のことも反省しなければ大きなケンカの原因にもなってしまうでしょう。

 

犬系女子のまとめ

様々な特徴がありますが、基本的にはどんなタイプにも合わせられますし、結婚したらいい奥さんになってくれるのもこのタイプです。

そのため犬系女子と付き合いたいと思っている男性は、その女性をしっかりリードしてあげるようにしましょう。決して焦らず、相手のペースに合わせて愛を育んでいけば必ず素敵なカップルになることができます。

しかし嫉妬深い面もあるので、彼女以外の異性との付き合い方にも注意しなければなりません。常に一緒にいたいという願望が強いタイプなので、中には男性同士で遊ぶということでも嫉妬してしまうこともあります。

そういう場合には彼女も誘ってグループで遊んだりするなどの計画を立ててあげれば喜びます。嫉妬深さに対して怒ったり注意をしたりしてしまうとケンカになってしまったり、必要以上にへこんでしまったりすることがあります。

良好な関係を保ちたいのであれば怒るのではなく、適度にかまってあげるようにすることが大切です。そうすれば彼女も満足するでしょう。

最後に

いかがでしたでしょうか。

是非、参考にしてみてください。


スポンサーリンク

Check Also

東大生男子との合コンのススメ

日本の学問の最高峰、東大男子が …