Home / ファッション / 何着たらいいのか分からない!社会人の飲み会で好印象な服装

何着たらいいのか分からない!社会人の飲み会で好印象な服装

社会人になると付き合いで飲み会に参加しなくてはいけない時があります。しかし社会人になりたての頃は、どのような服装で飲み会に参加したら良いのか分からなくて悩んでしまう人もいます。奇抜な服装や派手な服装で飲み会に参加してしてしまった場合には、周囲の人からの印象が悪くなってしまう可能性があります。

社会人になったからには、印象が悪くならないように気を付ける必要があります。そこで周囲から好印象を抱いてもらえる服装についてまとめました。飲み会に参加する機会があったら、好印象を抱いてもらえるような服装で参加するようにしましょう。そして印象が悪くなってしまう服装や飲み会に参加する時にあると便利なものについてもまとめました。

印象が悪くなってしまう服装は社会人としての飲み会では向かない服装です。飲み会には着て行かないように気を付けましょう。飲み会に参加する時に持って行くと便利なものは、荷物に余裕がある時など持って行けそうな場合には、持って行ってみましょう。

スポンサードリンク

好ましい服装

社会人になると、付き合いで飲み会に参加する機会が増えてきます。しかし社会人になりたての頃には、どのような服装で飲み会に参加するのが良いか分からなくて悩んでしまうかと思います。社会人になってから参加する飲み会では、相手に不快な思いを抱かせないように配慮する必要があります。

特に飲み会には目上の人も参加している場合が多い為、好印象を抱いてもらえるような服装をするように心掛ける必要があります。飲み会に参加する機会があった時は、好ましい服装で参加するようにしましょう。そして慣れてきたら不快にさせない程度のアレンジをしてみましょう。

大人なシンプルコーデ

社会人になりたての頃に飲み会に呼ばれた時には、大人なシンプルコーデがおすすめです。大人なシンプルコーデは社会人として基本の服装となっています。その為、当たり障りのない服装となっているので相手を不快にさせてしまう事はないです。さらに基本の服装なので、相手から好印象を抱いてもらえます。

社会人として基本的な服装なので、一着は持っておく事をおすすめします。迷ってしまった時には、シンプルコーデをするようにしましょう。

男受け抜群、清楚系コーデ

社会人としての飲み会では、周囲の人から好印象を抱いてもらえるような服装をする必要があります。しかし毎回シンプルなコーディネートでは飽きてしまうと思います。そしてシンプルなコーディネートに慣れてくると、少し可愛らしい服装もしたいと考えたりするかと思います。そんな時におすすめなのが清楚系コーデです。

清楚な雰囲気は、男性から人気がある服装です。その為、男性が多い飲み会で清楚系コーデをして参加する事で男性から優しくしてもらえたりします。男性が多い飲み会に参加する場合には、おすすめの服装となっています。女性から見ても清楚系の服は可愛らしいと感じるので、誰かを不快にさせてしまう事はないと思います。

オシャレなパンツスタイル

大人なシンプルコーデや清楚系コーデも良いのですが、オシャレな雰囲気を出したい時にはパンツスタイルがおすすめです。パンツスタイルは大人っぽい雰囲気やカッコいい雰囲気があります。そして、その大人っぽさやカッコよさがオシャレな雰囲気を出してくれるものとなっています。オシャレな雰囲気で飲み会に参加したい時には、パンツスタイルで参加してみましょう。

NGな服装

社会人になってから参加する飲み会では、その場に合った服装をして参加する必要があります。しかし中には、社会人として参加する飲み会に合った服装というものが分からず失敗してしまう人もいます。特に奇抜な服装や派手な服装は周りからの印象が悪くなってしまう可能性があります。周りからの印象が悪くなってしまう服装がどんなものか分からない場合には、着て行ってしまう可能性があります。

そこで印象が悪くなってしまうNGな服装についてまとめました。飲み会に参加する際には、NGな服装で参加しないように気を付けましょう。

デニム地のパンツ

社会人になってから参加する飲み会では、あまりにもラフすぎる服装はNGとなっています。飲み会には目上の人も参加している場合が多いので、ラフな服装は失礼になってしまうからです。失礼になってしまう服装の中には、デニム地のパンツがあります。デニム地のパンツスタイルは、プライベートで着る事が多いものです。

そしてデニム地のパンツスタイルは炭坑で働いている人の作業着だったと言われています。その為、目上の人がいる飲み会にはふさわしくない服装だと言えます。飲み会に参加する際は着ないように注意しましょう。

極度なミニスカート

目上の人が参加している飲み会でふさわしくないと思われてしまう服装の中には、ミニスカートがあります。ミニスカートは露出が高いものとなっています。その為、周囲の人は目のやり場に困ってしまいます。ミニスカートのような露出の高い服装で飲み会に来られてしまうと、困ってしまう人が多いので注意が必要です。スカートを履いて飲み会に参加したい場合には、派手すぎないデザインのものでひざ丈のものを着るようにしましょう。

胸元の開いたトップス

飲み会などに参加する際には、女性らしさをアピールしたいと思う人もいます。そして女性らしさをアピールしたいからと、胸元が大きく開いたトップスを着て飲み会に参加する人がいます。しかし、胸元が開いたトップスは露出が高いので周囲の人を困らせてしまう可能性があります。社会人になって飲み会に参加する場合には、目上の人にお酌をしなくてはいけません。

そんな時に胸元が開いていると、目上の人を困らせてしまうだけでなく不快感を抱かせてしまう可能性もあります。開きすぎていない服装をするようにしましょう。

目立つアクセサリー

飲み会だからとアクセサリーをたくさんつけたり、大きめのものを身につける人がいます。プライベートだったら可愛く見えるかもしれません。しかし社会人として参加する飲み会は、仕事の一環です。その為、目立つようなアクセサリーは好ましくないです。特に大きなデザインや奇抜なデザインの指輪やブレスレットは、目上の人にお酌をする際に目立ちやすくなります。

さらに目立つだけでなく、お酌をする際に邪魔になってしまう可能性もあるので注意が必要です。中にはお酌をする時だけアクセサリーを外す人がいるのですが、失くしやすいのでおすすめしません。大きなデザインのものや派手なデザインのものはプライベートで使用するようにしましょう。

あると便利なもの

社会人になってから参加する飲み会では、服装に気をつけなくてはいけないので服装の事ばかり考えてしまいます。しかし、飲み会では持参すると便利なものも存在します。これらのものは絶対に持っていかなければいけない物ではありません。その為、そこまで気にしなくてはいけない物ではありません。

しかしあると便利なものなので余裕がある場合には持参する事をおすすめします。そして、ここに書いてあるもの以外でも持って行くと便利なものは存在すると思います。飲み会に行った時に、持ってきたら便利だったと思えるものがあったら次回からは持って行くように心掛けましょう。

カーディガン

まず飲み会に持参すると便利なものはカーディガンです。飲み会を行う場所は、居酒屋が多いかと思います。居酒屋は基本的にはお客さんが快適に過ごせるような室温に設定してくれています。しかし、長時間いる場合には身体が冷えてきてしまいます。特に女性は身体が冷えやすいので、飲み会の最中に寒くなってしまう場合が多いです。

寒さを我慢していると風邪を引いてしまったり、体調を崩してしまう可能性もある為、カーディガンを持って行く事をおすすめします。カーディガンを着て行かない場合には、バッグに入れていくと思います。そんな時にはコンパクトになるものカーディガンが良いかと思います。そして居酒屋で飲み会を行った場合には、服に匂いがついてしまいやすいです。その為、洗濯がしやすいカーディガンを持って行く事をおすすめします。

パンプス

飲み会に参加する際に持参すると良いものは、パンプスです。基本的には、飲み会に参加する際には仕事帰りの事が多いかと思います。女性は出勤する時にはヒールがあるパンプスを履いている事が多いです。ヒールがあるパンプスは仕事をしている時には良いかと思います。しかし飲み会でお酒を飲んだ後には、足元がふらつきやすくなります。そんな時に不安定なヒールを履いていると転んでしまったり、倒れてしまったりする可能性があります。

電車で帰宅する場合には、駅の階段から落ちてしまい怪我をしてしまう人もいます。つまり、酔っている時にヒールのあるパンプスは危険なのです。その為、お酒を飲んで帰る場合にはヒールのない歩きやすいパンプスを持参する事をおすすめします。お酒を飲んだ後にはヒールのないパンプスを履いて帰る事で転んでしまう危険性を減らす事ができます。
安全に帰宅する為にも、ヒールのないパンプスを用意しておきましょう。

まとめ

社会人になってから飲み会を行う場合には、目上の人もいるので緊張するかと思います。目上の人がいる飲み会だからこそ、どんな服装で参加したら良いか悩んでしまうかと思います。特に社会人になってから飲み会で奇抜な服装や派手な服装をした場合には、印象が悪くなってしまう可能性があります。その為、社会人になりたての頃に飲み会に参加する場合には、好ましい服装をして参加する必要があります。周囲からの印象が悪くならないように服装に気を付けて飲み会に参加するように心掛けましょう。

飲み会に参加する際に好ましい服装には、大人っぽいシンプルコーデや清楚系コーデ、オシャレなパンツスタイルがあります。シンプルコーデは、基本の服装なので失敗してしまう事はありません。その為、飲み会に参加しても目上の人に失礼になってしまう事もないです。飲み会の服装に悩んでしまった時には、シンプルコーデをするようにしましょう。そしてシンプルコーデに慣れてきたら清楚系コーデやパンツスタイルにチャレンジしてみましょう。

まず清楚系コーデは、男性受けが良いのが特徴です。清楚系コーデは可愛らしい印象を抱いてもらえるようになるので、可愛いと思ってもらいたい時には清楚系コーデをしてみましょう。パンツスタイルはカッコいい雰囲気やオシャレな雰囲気があります。その為、オシャレな雰囲気で飲み会に参加したい時にはおすすめの服装となっています。これらの服装は、目上の人が参加している飲み会で好印象を抱いてもらいやすいです。

しかし、その逆でNGな服装で飲み会に参加してしまった場合には印象が悪くなってしまう場合があります。そんな印象が悪くなってしまう服装には、デニム地のパンツや極度なミニスカート、胸元が開いたトップスなどがあります。これらの服装は露出が激しかったり失礼になってしまったりする為、社会人としての飲み会に参加する際には向かないです。飲み会に参加する際には着ていかないように注意しましょう。

そしてこれらの服装は、プライベートで遊びに行く時や食事に行く時に着てオシャレを楽しむようにしましょう。社会人になってから飲み会に参加する際には、服装に気を遣ってしまう事で他の事を忘れてしまいやすいです。しかし飲み会に参加する際には、持参する事で便利なものもあります。その便利なものはカーディガンやパンプスです。飲み会を行う際には、居酒屋で行う事が多いです。

居酒屋ではお客さんが快適に過ごせるように室温を管理されています。しかし冷えやすい女性の場合には、長時間の飲み会を行う事で寒い思いをしてしまう事があります。寒さを我慢していると風邪を引いてしまったり、体調を崩してしまう可能性があります。身体の為にもカーディガンを持参する事をおすすめします。そして、飲み会を行った際には服に匂いが移りやすいです。

洗濯しやすいカーディガンを用意するようにしましょう。他にも持参すると便利なものにはパンプスがあります。飲み会に参加した場合にはお酒に酔ってしまうと思います。そんな酔ってしまった時にヒールがあるパンプスは転んでしまったり、倒れてしまう可能性があります。危険性があるので、ヒールのないパンプスを持参して履き替えるようにしましょう。社会人になってから参加する飲み会では、周囲の人に不快な思いをさせないように服装に気を付けて参加するようにしましょう。


スポンサーリンク

Check Also

ハロウィンはみんなで仮装しよう!男女別人気コスプレ!

10月が近づくと、街のあちこち …