Home / カップル / 私が平日デートをオススメする4つの理由とオススメのデートプラン4選

私が平日デートをオススメする4つの理由とオススメのデートプラン4選

デートと言えば土日や祝日にするもの。しかし、休日はどこも人で混雑していて思うように楽しめない…。

そんな時におすすめなのが「平日デート」です。曜日が違うだけで混雑も避けられますし、休日デートとは違った楽しみ方や特別感を味わうことができます。

そこで今回は私が平日デートをオススメする4つの理由と平日デートをする上で気をつけたい3つのコト、そしてオススメ平日デートプラン4選をご紹介します。

スポンサードリンク

私が平日デートをオススメする4つの理由

私が平日デートをオススメするのは「平日デートがお得で快適だから」です。なぜ、お得で快適なのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

休日デートと違って人混みを避けられるので、お外デートも騒々しくなく落ち着いて会話ができるのが一番の魅力かもしれません。

それでは、そんな素敵な特典満載の平日デートのメリットを、より詳しく見ていきましょう。

割引価格でデートを楽しむことができる

平日デートはコスパがいいんです。どのお店でもディナーよりランチの方がお安いように、休日に比べて平日は様々なお店がサービス価格を打ちだしています。

休日の夜には万単位の予算が必要な有名ホテルも、平日限定でお得なランチビュッフェをしています。憧れの味をリーズナブルに味わえるのは平日だからこそですね。

さらに平日料金で格安に色んな体験ができるスポットも沢山あり、休日には予算の関係で諦めざるをえない出費がかさむ体験にも気軽に参加できます。

定番の映画デートもレディースデイなら半額です。旅行も平日が断然お得。宿泊するホテルの料金は休日と平日で大きな差があります。これを利用しない手はありませんね。平日ならば、予算そのままでよりグレードの高いお部屋に泊まれます。

つまり、割引サービスが多いおかげでお財布が寂しくならないまま、リッチなデートができるのです。浮いた費用をその分他のコンテンツに回すことでより一層満足のいくデートをすることができます。

人混みを避けて快適なデートができる

人混みが苦手で休日に外出するのが苦痛な人も少なくありません。ですが平日は学生は学校に、社会人は会社に行っているため、人混みに酔わずに済みます。

他のお客さんが少ないと、長い行列による待ち時間も避けられます。二人でお喋りをしながら待ち時間過ごすのもデートの醍醐味ではありますが、あまりに行列が長いと待ちくたびれてしまうこともあります。

でも平日ならば、いつもは観光客でいっぱいなスポットでも待ち時間なしで入れます。待ち時間や人混みで疲れないので、二人ともがご機嫌でデートも盛り上がること間違いなしです。

ですから、「混んでいる場所で1日デートをしたら次の日は疲労感でグッタリ」なんてことにはなりません。休日は混んでいる場所でも、平日ならば比較的静かなので疲労が軽減されて、デートの終盤まで元気でいられます。

デートの終わりはお互い疲れて喧嘩になりがちならば、ぜひ一度平日にデートをしてみてください。別れ際には笑顔で「またデートしようね」と言えるに違いありません。

また、通勤・通学ラッシュを避ければ公共交通機関の移動も楽なのも、平日デートがオススメなポイントです。満員電車で過ごす時間は、たとえデートでも苦痛ですよね。

平日ならば二人で並んで椅子に座れて、お喋りをしながら移動できます。このようなちょっとした空き時間をどう過ごすかでデートの満足度は大きく変わります。移動している間も二人で距離が縮まる時間にしたいですよね。

予約など事前準備が少なくて済む

休日ならば予約必須の人気店でも、その日の気分でふらっと立ち寄れます。逆に、予定をガチガチに決めてしまうデートは窮屈に感じがちです。

平日ならばそれほどしっかりとプランを立てなくてもスムーズにお店に入ったり、観光名所をめぐることができますよ。プランを練っても予定通りにいかずにイライラしてしまう人は、予定を決めずに気ままに過ごす平日デートにトライしてみてはいかがでしょうか。

もしも普段は相手にあちこち予約をとるなどの事前の準備を任せっきりにしているならば、ノープランでも人気スポットに行きやすい平日デートに誘ってみましょう。プランを考える負担が減って、もっと気軽にデートができるようになるでしょう。

前後の食事も混まずに快適な食事ができる

せっかく訪れた美味しいお店でも、店内があまりに騒がしいと落ち着いて料理を楽しめませんよね。さらにお客さんの数が多すぎると料理がテーブルに届くまでに時間もかかります。

混んだお店の食事は予定が押してしまうリスクがあります。すると他の行きたかった場所を時間がないせいで諦める羽目になるかも。平日デートはそのリスクが少ないので安心してください。

さらに混みすぎていないことで丁寧な接客をしてもらえます。テーブルが空くのを待っている人に気を使って急いで食べる必要もありません。ゆったりとした空間でのんびり過ごし、美味しいものをじっくり味わえるのは平日デートの醍醐味です。

静かな店内であれば自然と声の調子も優しくなって、気持ちも穏やかになりますよね。快適な食事を楽しみたいなら平日デートがオススメです。

平日デートをする上で気を付けたい3つのコト

ここまで平日デートの魅力を見てきました。休日デートとは違った良さのある平日デートですが、気を付ければならない点もあります。ですが、注意点さえ押さえておけば素敵な思い出が残ることをお約束します。

お店が開いてない可能性

平日がお休みの施設や飲食店は多くあります。休日デートに慣れているとうっかり忘れがちな落とし穴なので気を付けましょう。せっかくたどり着いたのに、お店のドアに定休日と書かれていたら誰でもがっかりしてしまいますね。

このうっかりミスをカバーする方法は2つです。

まずはもし営業していなくても大丈夫なようにプランを最初から複数考えておくことです。憧れのカフェに行って運悪く定休日だったとしても近くの公園を缶コーヒー片手に散策するプランに切り替えましょう。

すると、アンラッキーな出来事を残念な結果のまま終わらせないデートにできます。逆にこのどうにもならない状況を楽しめるカップルはどんな時でもご機嫌で過ごせる最高の二人ですよね。

そして、もう1つは当たり前ではありますが、前もって営業日を確認しておくことです。行き当たりばったりのデートも楽しいですが、目的地に向けて計画的に行動するのも二人ともが楽しめるデートに必要です。

特に相手が楽しみにしていたお店がお休みだった時はフォローするのに精一杯な1日になってしまうかも。今日こそは!というデートの日には前もって目的のお店が営業しているかはチェックしておくと安心です。

翌日の仕事のことを考えなければならない

平日に1日だけ有給休暇を取ってデートをする場合は、当然次の日は普段通りお仕事です。週末のように2日連続でのお休みではないので、デートで体力を使い果たすのは避けたいですよね。夜遅くまでお酒を飲むデートおすすめできません。

そこでおすすめなのが、集合時間を朝の早い時間に設定することです。

平日の朝ならばどのスポットも人影はまばらでのびのびと過ごせます。集合場所を公園にして、朝活も兼ねたウォーキングデートはいかがですか。夜のデートよりも爽やかな気持ちで過ごせて、マンネリ気味の関係もリフレッシュできそうです。

人は夜になるとどうしてもネガティブになりがちですから、恋人が最近塞ぎ込みがちな時は思い切って朝デートに誘ってみましょう。二人で朝の太陽の下で過ごすことで自然と前向きな気持ちになれるかもしれません。

朝からお昼をデートのピークにして、夜は早めに解散しましょう。一人の時間も確保できますし、あえてデートの余韻を残すことでさらに二人の仲も深まります。

平日デートで二人の仲をより深めるには、次の日の仕事に影響が出ないスマートな時間の使い方を意識してください。次の日の仕事への英気を養えるような時間を過ごしたいものですね。

十分な時間の確保が難しい

仕事の関係で、平日は時間を確保することが難しい時もあります。前の日の仕事が立て込んで遅くなってしまった時に早起きするのはきついですし、持ち帰りの仕事があればそれを終えてからのデートになるかもしれません。

そんな時のコツは負担にならない余裕を持ったデートプランにしたり、おうちデートにすることです。

せっかくの平日の休みだからどこかに出かけなければいけないと決め込む必要はありません。みんなが会社や学校で忙しくしてる時間にまったり二人でお家で過ごすのもなんだか贅沢感があっていいですよ。

何でもない日をなんでもなく過ごすデートって素敵だと思いませんか。特別なことはしなくても二人でいられたらそれだけで幸せですよね。ですからデートの時間が短くてどこにも外出できないで残念だと考えるのはやめましょう。短い時間を忙しい日々の癒しにするのは工夫次第で可能なんです。

いつもと違う魅力を体感!オススメ平日デートプラン4選

休日だと人がいっぱいのデートスポットも、平日ならちょっと雰囲気も違います。賑わい方や客層、色々なサービスが平日向けで休日とは違うからでしょうか。どこかのんびりとした空気があって、二人の雰囲気も和やかムードになれます。

以下、休日デートとは違った楽しみがあるオススメ平日デートプランをご紹介します。ぜひ恋人と訪れてみてください。

美術館・博物館

比較的物静かなイメージのある美術館や博物館は、平日だとよりすっきりとした静寂のなかで展示を見てまわれます。大きな声で会話せず小声で控えめに話すシチュエーションでは体の距離も縮まってより親密になれます。

美術館・博物館デートとはお互いに顔をつきあわせるのではなく、隣に並んで同じ方向を見て想いを共有することができる、実はとってもロマンチックなデートスポットなんです。いつも通りにお喋りを盛んにするだけでは分からない、相手の深層心理を知ることができるかもしれませんね。

映画館

映画館はデートの定番ですが、平日はお客さんが少なくて、ほぼ貸切状態で映画を見れる可能性もあります。他の人の気配のないホールで特等席で並んで見る映画は休日デートでは味わえない面白さがあります。

せっかくですから上映時間ギリギリに滑り込むのではなく、予告からエンドロールまでじっくりと過ごしてみてはいかがですか。人影の少ない映画館というシチュエーションを満喫しちゃいましょう。

観光名所

人気スポットも休日に比べると賑やかさは控えめになります。周りの目を気にしてお外でツーショットを撮ってくれない恋人も、二人きりなら笑顔で写真に収まってくれるかもしれません。

さらに、綺麗な景色をずっと向こうまでふたりじめできるのは、平日ならではの特権です。ザワザワとしていない観光スポットであれば日常の喧騒から離れて二人だけの世界を味わえるでしょう。

遊園地

遊園地など待ち時間が長くなってしまうデートスポットは平日に行くに限ります。待ち時間が少なければ短い時間で様々なアトラクションにも乗れて、長い待ち時間でだれてしまう心配もありません。

思いきりはしゃいでも浮かないデートスポットですから、恥ずかしがらずに童心に帰ったつもりで手を繋いでイチャイチャしちゃいましょう。

まとめ


いかがでしたでしょうか。

休日デートとは違った魅力を感じていただけたと思います。平日しか休みが合わないカップルでも決して損をしているわけではないんですよ。それほど平日でしか味わえない楽しみや面白さがあるからです。

休日デートがマンネリに感じてきているカップルにも、平日デートをすることで何か変化がうまれるかもしれません。今まで見たことのない恋人の表情が見られるチャンスが盛り沢山です。ぜひ、これをきっかけに平日デートを二人の定番にしてくださいね。


スポンサーリンク

Check Also

あなたはいくつ知ってる?六本木のおすすめデートスポット14選

六本木といえば、一昔前は高級料 …