Home / 恋愛 / 胸キュン / 彼をメロメロにしよう!彼に「早く会いたい」と言わせるコツ19選

彼をメロメロにしよう!彼に「早く会いたい」と言わせるコツ19選

お付き合いをしていて彼氏との関係が上手く続いているのであればよいですが、中にはマンネリしてきたり、二人でいることが当たり前になりすぎてありがたみに欠けてくるというカップルがいます。どのようにしたら彼氏が会いたいと思うのでしょうか。ここでは、彼に「早く会いたい」と言わせるコツ19選についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

デートを名残惜しい時にお終いにする

カップルにとって、楽しいデートはいつまでも続いて欲しいものです。もう少し相手と一緒にいたいなという時にデートをお終いにする切り出しを自分からしましょう。そうすることで相手も名残惜しみながらデートをお終いにし、次も会いたいと思い次回のデートを当然考えることでしょう。盛り上がっていたのに、少し別れるのが寂しいと思わせるのがコツです。自分の思惑やペースで相手の心理さえも誘導します。デートを少し早めに切り上げて名残惜しいという時間をつくると次のデートが更に待ち遠しくなることでしょう。

デートのプランを提案してみる

いつもデートプランを誰が考えていますか。いつも彼氏が決めてくれていたり、自分から行きたいところをリクエストしたことがないという人がいたら、自分からここに行ってみたいといったようにリクエストしてみましょう。きっと彼も一緒に行ってみようと言ってくれることでしょう。彼氏も彼女からそういってくれるとその提案を実行して会いたいと思うのではないでしょうか。いつものデートとは少し違ったデートを考えてみるというのも面白いかもしれません。

連絡を少なくしてみる

いつも自分から会いたいと連絡している人は、自分からの連絡を少なくしてみるというのはいかがでしょうか。いつも彼女から連絡がきているのにおかしいなとか、なんだかそっけないなと不安になって彼から連絡をしてくることでしょう。これも恋の駆け引きというのでしょうか。自分からしてきたことをあえてしないというのも効果があるかもしれません。

強がってみる

か弱い女性が強がっている姿というのは、男性から見てキュンとし、助けたくなるものです。いつも甘えてきた彼女が会いたいのを我慢していたり、大丈夫なふりをして強がっている姿を見ると、彼氏は会いたいと思うのではないでしょうか。頑固というのではありません。悪まで可愛く強がってみるのです。少し拗ねているかのようにも見えますが、裏を返せば甘えたいということが分かるはずです。いつもそういった態度をとっていては彼氏が冷めてしまいますので適度に効果的にしてみましょう。

他の用事を入れてみる

いつも彼とのデートを優先させてきた人はたまに他の用事を入れて、デートを後回しにするというのも効果があるかもしれません。彼氏は、いつもはすぐにデートしてくれるのに、最近は誘ってもなんだかそっけないと感じて心配になるかもしれません。彼氏が急に連絡を頻繁にしてきたり、デートに誘って会いたくなる可能性が高いのではないでしょうか。頻繁に他の用事を入れてしまっては逆に彼氏に気がなくなったと思われてしまいますので、適度にしてみましょう。

相手に誘わせる

自分が会いたいときにあえて彼氏から誘わせるように誘導します。会いたいことを遠まわしに伝えるというのも良いかもしれません。行きたいところをサラッと言ってみたり、自分の都合の良い日や時間を伝えてみるというのも良いでしょう。彼氏が誘いやすい状況をつくってあげましょう。彼氏が毎回デート内容に悩んでいたりする時には、そうすることで会うことがスムーズになります。自分から提案してみるというのも良いかもしれません。

かわいく甘えてみる

女性が可愛く甘えてきたら、嫌な気がする男性はいないのではないでしょうか。言葉や態度で彼氏が大好きということを表現してみてください。彼氏はますます自分のことを好きになり、彼女の願いや要望をかなえてあげたいと思うことでしょう。彼女と会うだけで気持ちが優しい気持ちになるということが分かれば、いつでも会いたいと思うのではないでしょうか。彼氏をいつでも癒してあげられる女性になるというのも良いかもしれません。

頑張っている姿を見せる

仕事や学校で一生懸命頑張っている姿を見ていると、応援したくなるでしょうし、会って労ってあげたいという気持ちが湧くのではないでしょうか。お互いの近況報告をして、今自分がどのようなことをしていて、どのようなことに力を入れて頑張っているのかを報告するというのも良いかもしれません。お互いが切磋琢磨できる関係であれば、会ってお互いに刺激を与えあうという素敵な関係になるかもしれません。会うたびに元気をもらい、良い刺激を与えあえるように頑張ろうと思えるのではないでしょうか。

どんどん綺麗になっていく

女性がきれいになっていくのを見ると男女問わずいいなと思います。そのような女性であればいつでも側に居てほしいものです。どんどん綺麗になっていく女性をみると目を離せなくなるのではないでしょうか。ぼーっとしていると誰か他の男性にとられてしまうかもしれないという焦りも出てくるかもしれません。内面はもちろん外見も大事です。女性はメイクや髪形、服装で大きく綺麗になれます。素敵な女性を目指すというのも男性が彼女を離さないことの理由の一つになるのではないでしょうか。女子力をアップして彼氏を喜ばせてあげましょう。

コミュニケーションをよくとる

人間関係にはコミュニケーションが付き物です。コミュニケーションをよくとることにより、お互いのことを良く知ることができ、関係を深めることができるのでしょう。話をしているうちに相手の良いところや悪いところ、自分と合っているところを見つけて共通点を探して仲が良くなるものです。もっと話をしてみたいとか、もっと話を聞いてみたいと興味を持つような関係は仲良くなるのに大切なことです。よく話をできるような関係を築くということが、会いたいと思う大切な要素の一つかと思います。

自分の時間も大切にできる

男性はべたべたするのが苦手という人も多くいます。いつもいつも近くに彼女がいることに息苦しさを感じるという男性もいることでしょう。たまには自分の時間をしっかりと確保して、自分だけの時間を楽しむようにしましょう。そのような彼女の姿を見て、彼氏は自立しているということを認識するでしょうし、逞しくそして美しく見えるのではないでしょうか。自分の時間を大切にできる女性というのは美しいものです。二人の時間も、一人の時間もお互いに大切にしていけるような関係を築けるのが、理想的なのではないでしょうか。

趣味を持ってみたり、自分の能力を高めるために習い事をしてみたり、ますます素敵な自分になるために時間を有効に使って、なおかつそれが自分の身の為になれば、それに越したことがないのではないでしょうか。自分の時間も彼氏との時間もそれぞれ大切な時間です。有意義に過ごしましょう。

自分の意志をきちんと持っている

他人の意見や行動に流されない強い意志を持っている女性は、誰から見ても素敵な女性です。自分の意見がなく、デートやどこに行くにしても彼氏が指導権をもっていたり、自分のやりたいことを口に言い出せない関係というのは、どこか違っています。お付き合いをしている男女であれば、その関係性は対等なはずです。お互いに言いたいことを言い合える関係をもって、自分の意志表示を出来る関係をつくりましょう。そうすることで自然体に付き合うことができることでしょうし、会っていて楽な関係をつくれることでしょう。

良い意味で気を遣わない関係性をつくる

男女関係を深めるのに大切なことが、お互いに良い意味で気を遣わないということです。気を遣っている状態だとお互いに言いたいことも言えずに窮屈な関係です。自然体でリラックスした状態で初めて関係を深めていけるのではないでしょうか。どんな自分も好きになってくれるということが、お互いの安心感となり関係を更に良くしてくれるのでしょう。会っていていつも緊張するというのは長く続きません。お互いがホッとするような関係をつくりましょう。

お互いに一緒にいて居心地の良い空間をつくる

一緒にいてほっと安心するとか、落ち着くといった関係性を築きましょう。どちらかが頑張りすぎていたり、遠慮していたり、緊張している状態の関係は長続きしません。お互いに一緒にいて居心地の良い空間をつくるという努力も必要かと思います。そのためには、お互いに恥ずかしがらずにオープンにして付き合うということが必要でしょう。相手の性格や心の内が分からないことには、お互いのことを知ることができません。距離を縮めることが先決です。お互いに一緒にいて落ち着くとか、幸せだと思える関係を築きましょう。

相手の生活を大切にしてあげる

付き合い始めると彼女が入り込んで良い彼氏の生活の境界線が分からなくなることがしばしばあります。相手が大事にしたいプライベートや生活というものがあることでしょう。それを土足で入り込んでしまっては相手を傷つけてしまう可能性があります。相手の生活を大切に見守ってあげることも大切です。一番近い存在の彼女なんだから許されるのかというとそういう問題ではありません。彼氏は彼氏なりのポリシーやプライドがあります。それを見極めて大事にしてあげるという優しさも必要になると思います。

料理上手になる

手料理をふるまって彼氏の胃袋をつかむと良いのではないでしょうか。美味しい料理を食べれるということで会いたいと思う可能性があります。美味しい料理は心も体も温かくなるものです。彼氏にとって居心地の良い空間をつくってあげましょう。また、自分の部屋を常に綺麗にして彼氏がゆっくりとリラックスできるようにしてあげたりするのでも良いでしょう。彼氏は二人でいることがリラックスできて居心地の良いものと思うようになることでしょう。そうすればいつでも会いたいと思える存在となれるのではないでしょうか。

励まし合える関係をつくる

どんなカップルもお互いに仕事や学校などがあり、少なからず違った環境で生活しているかと思います。それぞれの環境で様々なことが起こって落ち込んだり、疲れてしまったりすることがあるものです。その時に、どのようにして相手を想いやれるかということが大切なことなのではと思います。辛い時にこそ好きな人に一緒にいてもらい、励まして欲しいものです。自分の弱みを見せたくないという人もいるかもしれませんが、そういう自分の弱さを理解して付き合ってくれる人がいると、よりどころが見つかったようであんな新館を得られるのではないでしょうか。お互いに辛い時に励まし合える関係をつくりましょう。

いつも感謝の気持ちを忘れないでいる

付き合いが長くなってくると次第にお互いがいることが普通になってしまい、そのありがたみを感じなくなってくることもしばしばあります。そして、悲しいことに次第に感謝の気持ちを伝える機会が減ってくるのではないでしょうか。何かしてくれたらありがとうという気持ちを素直に伝えることが大切になります。そして、そういう関係性を保つと自分が相手にとって大切な存在ということが分かり、ますます大事な人となるものです。いつも感謝の気持ちを忘れないでいるということも大事なことではないでしょうか。

元気をもらえる女性になる

いつもあの人に会うと元気が出るなという素敵な人っていませんか。自分もそういう存在になるように努力するのはどうでしょうか。色々な多方面の努力をして、自分に自信をもつ、そして、その自信は内に秘めて決して人に見せびらかさない、人に対していつも対等で親切に明るく接するということが、素敵な女性の共通点かもしれません。この人といるとほっとするとか、会った後疲れるのではなくて元気に前向きになれるというパワーをもった人になると周りの人も幸せを感じられるのではないでしょうか。自分自身が輝いていると自然と人は寄ってきます。素敵な人になれるように心身ともに自分磨きをしましょう。

まとめ

彼をメロメロにしよう!彼に「早く会いたい」と言わせるコツ19選についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。彼氏との関係に悩んでいたり、マンネリ下関係になってきたりしたら、自分にも出来そうなことから彼氏との関係を考え直すチャンスかもしれません。一緒にいて高め合えるとか、幸せを感じるという関係を築けるようにお互いがお互いを気遣い大事に想うということを再度認識するということも必要なのかもしれません。

スポンサーリンク