Home / カップル / 初デートでの食事!お店選びと、デート中・デート後で気を付けるべきポイント

初デートでの食事!お店選びと、デート中・デート後で気を付けるべきポイント

初デートはあなたとそのお相手の今後を左右するとても重要なもの。やっと約束を取り付けても、そこからどうしたら良いかわからない。という人も少なくはないのではないでしょうか。
でも大丈夫。この記事では初デートでの食事で失敗しないために、デート前・デート中・デート後の3点に分け、気を付けるべきポイントを書いています。しっかりと頭に入れて、初デートを成功させましょう。

スポンサードリンク

デート前~初デートにおすすめのお店選びの方法~

まずは最初が肝心です。お店選びは慎重に行いましょう。もちろん相手に任せてしまった方が無難ですし楽なのですが、それは相手にとっても同じ事です。こちらが素敵なお店をスマートに提案できればイメージアップにも繋がります。お互い気に入れば、記念日のデートコースになるかもしれません。

高級過ぎないお店を選ぶ

高級なお店はそれだけで緊張してしまいます。相手がカジュアルな服装であれば場違いになってしまい、居心地も悪く感じさせてしまうかもしれません。かといってラーメン屋やB級グルメなどのお店を初デートで選んでしまうのはナンセンスです。カジュアルなイタリアンなど、お値段もそれなりの、程よいお店を見つけたいですね。

行列のできる人気店より、穴場的なお店

人気店は味が美味しい事は保障されるかもしれませんが、まず待ち時間が気になります。人は空腹を感じるとイライラしてくる生き物ですから、待ち時間の長さによっては険悪なムードになってしまう事も。それに人が多いとガヤガヤするため、甘い雰囲気にはなりにくいです。それよりも少し地下に降りていくような、薄暗い店内で煌々と照明が灯された雰囲気のある穴場的なお店が狙い目です。

もし人気店に行く場合は、事前に必ず予約をしておきましょう。

食べ物の好き嫌いは事前にリサーチ

こちらがお店を決める事になったら、すぐに好き嫌いをラインや直接聞いて確認しておきましょう。相手が気を遣わず答えやすいように、「イタリアンと中華ならどっちがいい?」など選択肢にして相手の好きなものを聞いてみると印象が良いでしょう。

初デートは張り切らず、無難なお店でOK

もしこれといったお店が思い浮かばなければ、誰もが知っている無難なお店でも十分です。相手にも気を遣わせませんし、普段から行き慣れているお店ならこちらも段取りしやすいですからね。街バルなどが開催されていればそれを利用するのも一つの手です。

デート中~食事中に気を付けたいポイント~

次に、お店に着いてメニューを注文した後の食べている最中から、食べ終わるまでに気を付けておきたいポイントについてです。

食べ方に気を付ける

人が音を立てて食べている事には非常に敏感で嫌悪感を覚えるのに、意外にも自分がそうしている事には気づいていない人は多いものです。初デート前に家族や友人に自分の食べ方で汚い部分はないか、音を立てたりしていないかを聞いておくと良いでしょう。

また、ご飯粒は最後の一粒まで綺麗に食べましょう。量が多い場合は残しても大丈夫ですが、せめて同じ個所にまとめておいて、お皿が汚く見えないように配慮するべきです。食べた後のお口をナプキンやハンカチで拭う事も忘れずに。

食べ方が汚いとそれだけで好感度がガタ落ちするので、絶対に気を付けましょう。

店員さんへの態度は丁寧に

どんなにお口に合わない料理が出てきても、苦笑い程度にとどめましょう。「何これ、美味しくない!」「まず~い」なんて正直に口にするのは、10代までなら素直で可愛いと思われるかもしれませんが、大人としては品位が疑われるほどの発言です。例えば出てきたパスタが固かったり、お料理に髪の毛や虫が入っていた、なんて事であれば相手に相談したり店員さんにこそっと伝える位なら問題ありません。それでも露骨に嫌な顔はしない方が賢明です。

店員さんに偉そうな態度を取るのもやめましょう。時に目を疑うような横柄な店員さんもたまにはいますが、気づかない振りをするか、ぐっとこらえましょう。

話題をあらかじめ用意しておく

せっかくのデートも、終始もの静かに食べてお会計、では楽しかった思い出として残りませんよね。緊張するとうまく話ができなかったり、黙り込んでしまう事は誰しもあるでしょうが、こちらの用意次第で盛り上がりのある食事時間を提供できます。

最近の面白かった出来事、友人と出掛けて楽しめた場所、明るくなれる話題ならなんでも良いので、いくつかネタを頭に入れておきましょう。沈黙が続くとあからさまに盛り上がりに欠けている状況を作ってしまいます。何も思い浮かばなければニュースなどを見て話題を探しておくという手もあります。ただし間違っても暗い残虐な話はNGですし、かつての恋人の話、同僚の悪口などネガティブな内容の話もご法度です。

相手に食べるペースを合わせる

人によって食べる早さは違います。早い人は好物だからといってがつがつ食べるような事はしないようにしましょう。

反対にのんびりのんびり食べていると相手をイラつかせてしまう事もあります。だらだらとマイペースすぎる食べ方もやめましょう。

会計時

最もやってはいけない態度は、相手に支払ってもらって当然という態度です。もしお相手の方がおごるといってもお財布は出しましょう。

お酒は飲まないかほどほどに

お酒は飲まない方が賢明です。飲むと人が変わったようになったり、記憶が飛んでしまう人もいます。そんな事があれば自分自身も後悔しますし、まわりにも多大な迷惑をかける事になります。とはいえ乾杯ができないのも寂しいですから、飲むならたしなむ程度、一、二杯くらいに留めるのがベターです。相手がお酒好きなら、一口も飲まない人に対して付き合いが悪いと感じる人もいるようですしね。何より飲みすぎて酔っぱらう事になってしまえば今までの苦労が水の泡ですし、軽い人に見られる可能性もありますから気をつけましょう。

食事の後のデートプラン

さて、食事の後は解散するか別の場所に行くのかを考えておく必要があります。そして行くならどこに行くのかも大切です。

ただこれは相手の意思もありますから、ある程度は反応を見てこちらも対応しなければなりません。どちらのパターンも想定しておきましょう。

無理に引き止めず、ディナーの後は解散

相手の感じを見て、一旦は家に帰る素振りを見せましょう。好意があればまだまだ一緒にいたいという気持ちが強くなる時間帯ではありますが、いつまでも名残惜しくしてくる人を「愛しい」、「可愛い」、と感じるかどうかは相手が自分に対してどこまで心を開いているかにもよります。場合によっては初デートなのに重いと感じられる事も。

それよりも「じゃあね」と挨拶をしてスッと帰った方が、相手のまた会いたいという気持ちを刺激してれます。メリハリもつけずにグダグダと帰らないでいると不信感を持たれたり、面倒くさがられる危険もあります。

2軒目に行くなら雰囲気のいい居酒屋やバー

2軒目に向かう事になったら、お洒落なバーのカウンターで飲み直すのもいいですし、夜景を見に行ったりロマンチックな場所で過ごすのも良いですね。どんなに楽しくても終電の時刻だけはしっかり把握しておきましょう。ハメを外して終電を逃してそのまま宿泊、ではただの軽い人で終わってしまいます。

ゆっくり話せる喫茶店などもおすすめ

穴場なのは喫茶店です。アルコールは最初のディナーの時間中に終わりとし、その後は落ち着いてコーヒーや紅茶を飲みながらまったりした時間を過ごすのもお奨めです。意外な本音が聞けるかもしれませんし、健全にその日はお別れする事ができます。

デート後の対応

帰宅後はお礼のメールを送って高感度アップ

帰ったらそれで終わりではなく、帰宅後は相手をねぎらうメッセージを忘れずに送りましょう。これはタイミングも重要なポイントです。相手に車で送ってもらった場合は家に戻ってすぐ送信するのではなく、だいたい相手が自宅に到着する時間帯を見計らって送信しましょう。早すぎるメールは運転の妨げになる場合もあります。

到着時間が予想できない場合は少なくとも別れてから1時間以上後に送信するのが望ましいでしょう。デートで緊張したからといってすぐに寝てしまうのではなく、相手の無事の到着を確認するまではしっかり起きて待つべきです。メール内容は今日楽しい時間を過ごせた事のお礼を送るだけで良いのです。逆に長文は自分も相手も疲れてしまいますのでお薦めできません。

次の約束を取り付ける

デートでよい雰囲気になれたら、次のデートの約束をするのを忘れないようにしましょう。
「次は〇〇に行きたいね」、「また食事に行きましょう」など相手とのデートが楽しかったことを素直に表しましょう。

まとめ

様々な場面でほんのちょっとの意識を持つだけで、デートの成功率は大きく変わります。その少しの気遣いの積み重ねこそが次へと繋がるのです。

もちろん全て実行できたら必ず相手に好きになってもらえるのかといえば、そんな夢のような話はありませんが、これらを実行してマイナスに働く事はありませんから、ぜひお出かけ前に頭に入れておいて下さいね。


スポンサーリンク

Check Also

定番から穴場まで!バラエティに富んだ神奈川のデートスポット13選

神奈川でのデートと言えば、横浜 …