Home / 恋愛 / マッチングアプリ / 無駄な消費にご注意を!ハッピーメールのポイント制度を徹底解説
couple

無駄な消費にご注意を!ハッピーメールのポイント制度を徹底解説

出会い系サイト「ハッピーメール」ではポイント制度を活用しています。

実はハッピーメールはポイント制度を賢く使うと節約になります。しかし、出会うためとはいえ、すべての機能をポイントで使いこなす必要は全くありません。

そこで今回はハッピーメールのポイント制度を解説しながら、「ハッピーメール」をお得に使うコツなどをご紹介したいと思います。

これから登録を考えている人も既に会員になった人も、今一度「ハッピーメール」の料金制度をしっかりと抑えておきましょう。

スポンサードリンク

ハッピーメールは有料?男女別の料金制度を解説


ハッピーメールは、出会いやすい出会い系サイトとして人気があります。しかし、料金制度が少し複雑だという人が少なくありません。

ハッピーメールを無駄なく使うには、最初にポイントについて理解しておきましょう。まずは男女別の料金制度を解説します。

女性は完全無料!

基本的にハッピーメールの女性会員は、他のサイトと同様に一部有料コンテンツ以外は無料です。

出会い系サイトは女性をたくさん集めないと、男性の登録者が増えません。そのため、ほとんどの出会い系サイトでは女性は無料のシステムになっているようです。

男性は基本有料!ポイント制度とは

ハッピーメールの男性会員は基本的に有料です。システムは先にポイントを購入する前払い制です。そのため、後から請求が来ることがないため安心です。

ポイントを使い果たした時は、新たに購入しなければ使えない機能があるため、「つい使い過ぎてしまった!」という心配がありません。

また、ハッピーメールに新規登録すると、最大120Pがあらかじめもらえますので、無料の範囲だけでまずはお試しとして使うことができます。有料である男性には覚えておいて欲しい、ハッピーメールのポイント制度についてまとめてみました。

これだけかかる!ポイントが必要な主な機能を解説

ハッピーメールには無料で利用できる機能がいくつかありますが、機能によってはポイントを消費しなければ使えない機能もあります。

ある男性会員向けアンケートで「1人に会うために使用するポイント数は?」の質問で一番多かったのは21~50Pでした。ハッピーメールの消費ポイントは機能によって違いがあります。よく利用されている機能のポイント消費数をまとめてみました。

主な機能ごとに消費されるポイント数

ハッピーメールには、掲示板やメール機能、転送電話機能など様々な機能があります。それらの様々な機能を使うことによって活動ができます。基本的に「掲示板検索」「プロフ閲覧」「日記閲覧」など無料ですが、「掲示板閲覧」や「掲示板投稿」「メール送信」などを行う場合はそれぞれポイントが必要です。よく利用されている機能のポイント消費数を紹介しますので、ポイント使用時の参考にして下さい。

  1. 掲示板閲覧:1P
  2. 掲示板投稿:5P
  3. 掲示板音声添付:3P
  4. メール送信:5P
  5. 画像/動画付きメール送信:3P
  6. スタンプ送信:5P
  7. タイプ送信:2P
  8. いいね!送信:2P
  9. 画像・動画閲覧:1~2P
  10. プロフ音声再生など:3P

ポイントをできるだけ節約したい場合

いざという時のためにポイントはできるだけ残しておきたいものです。ハッピーメールでは各ジャンルの掲示板投稿が24時間毎に1回無料になる独自のサービスがあります。ポイントを節約するには、1日に同じジャンルの掲示板へ何度も投稿するよりも、ジャンルの違う掲示板へ1日1回投稿した方がポイントの消費は少なく済みます。

また、ハッピーメールでは日記でのやりとりが無料です。そのため、なるべく無料の日記を中心に使ってアピールすることをおすすめします。日記を見るとある程度相手のことがわかるため、気になる人がいる人は、日記をまめにチェックしてみましょう。

LINEやメールなどサイト外でのやりとりにチェンジする

ハッピーメールである程度仲良くなった後、相手の希望を考慮したうえでメールやLINEなどサイト外でやりとりにチェンジしましょう。しかし、出会ってすぐのにサイト外でのやりとりをしたがると、サクラに間違われる危険性もあるため注意して下さい。

次ページ:ポイントの購入について

ポイントの購入について

ポイントのレート

ハッピーメールのポイントは基本1P=10円で購入できます。決済の額は、100P=1,000円、210P=2,000円、320P=3,000円、430P=4,000円、550P=5,000円、1150P=10,000円にようになっています。購入するポイントによって、1P当たりの価格が変わります。ハッピーメールを長期的に利用する人10,000円の決済がおすすめです。また、様子を見ながら使いたいという人は3,000円の決済がおすすめです。

このポイントレートは他の出会いサイトとほぼ同じレートです。ハッピーメールの料金設定は比較的安い設定です。悪質なサイトはもっと料金設定が高いため、安心して使える優良サイトと言えます。

決済方法

ハッピーメールでは、ポイントを購入するための決済方法が4種類から選べます。また、決済方法によってポイントレートがそれぞれ変わります。

決済方法としてはクレジットカードや銀行振り込み、コンビニ決済、電子マネーが利用できます。クレジットカードを利用する場合、請求名がどうなるのかが気になるところですが、ハッピーメールのクレジット決済では、クレジットカード決済代行会社名が表示されるので安心です。

また、ハッピーメールは決済方法によってゲットできるポイントに差があります。WEB版から決済するのとアプリ版から決済するのを比較してみると、最もお得なのはWEB版からの「クレジットカード決済」または「銀行振り込み決済」です。これは何故かと言うと、運営側がAppleやGoogleに手数料を払う必要があるからです。ポイント購入金額が大きくなるほど、WEB版とアプリ版でもらえるサービスポイントの差が大きくなります。

マイレージ機能

ハッピーメールには「マイレージ機能」という独自の機能があります。ハッピーメールの「マイレージ機能」というのは、ポイント購入ごとにマイレージポイント(MP)が溜まる機能です。ポイントの購入100円につき2 MPが溜まっていきます。マイレージポイントが溜まると、1MPを1Pとして100MP以上貯まれば100Pに交換できます。

銀行振り込み決済では注意が必要

クレジットカードと銀行振り込みの場合、どちらも個人情報が相手に知られてしまうことになります。それを避けたい人は、コンビニ決済がおすすめです。また、一部の銀行では「振り込み名義欄」に氏名でなく、電話番号で認証できるところがあるようです。そして、「振り込み名義欄」には必ず携帯番号を入力してください。入力せずに振り込んでしまうとポイントが追加されないことがたまにあるようです。

男性はキャッシュバッカーの女性に注意する

ハッピーメールの女性会員は「掲示板からメールを受信する」と1MP、「掲示板以外から受信する」と2MP、「いいね!をされる」と2MPというように、自動的にマイレージポイントが溜まる仕組みになっています。ポイントが3,000MP溜まると換金できるため、この仕組みを利用して小遣いを稼ごうとする「キャッシュバッカー」の女性が存在します。

電子マネー決済

ハッピーメールのその他の決済方法としては、コンビニダイレクトやセキュリティマネー、ビットキャッシュなどの電子マネーも使用することも可能です。電子マネーの手続きはWEB版からして、支払いはコンビニで行います。しかし、利用する電子マネーによって、コンビニで電子マネーを購入してから、WEBで手続きするものもあります。

課金する前にチェックしよう!無料で獲得できるポイント

ハッピーメールは無料ポイントだけで出会うことができます。実際に無料ポイントを利用して、直アド交換できたという人がいます。できるだけ無料ポイントをゲットするために、事前にしっかりチェックしておきましょう。ハッピーメールの無料で獲得できるポイントについてまとめてみました。

入会時に無料でもらえるポイント

ハッピーメールでは入会時に新規会員登録で50P、年齢確認をすると50P、さらにメールアドレス登録で20Pが無料でもらえます。これだけでも、1回5ポイントのメール返信が24回できるポイントを入手したことになります。さらに入会後にプロフの充実度を上げると20Pが追加されます。最終的には入会の段階で合計140Pがもらえ、1ポイント=10円換算ですので1,400円分のポイントが無料でもらえたことになります。

比較サイトのリンク登録でもらえるポイント

ネット上には、たくさんの人が参考にしている出会い系比較サイトがあります。その比較サイトのリンクからハッピーメールに登録すると、なんと無料で170ポイントもらうことができます。普通に公式サイトから登録するよりはお得ですので、ネット上で検索してみて下さい。

ログインポイント

ハッピーメールはパソコン版とアプリ版があるのですが、アプリを利用してログインすると1日1回1Pが付与されます。毎日ログインすれば、月に約30P(約300円)が付与されることになります。しかし、先に紹介したとおり決済はアプリ版からするのと、WEB版からするのとではサービスポイントに差がつきますので覚えておいて下さい。

サービスチケット付きメールのポイント

ハッピーメールでは、定期的にサービスチケット付きメールが配信されています。

このサービスチケット付きメールは抽選で、全員に配信されるわけではありません。確実に応募できる様に、あらかじめメール通知設定の「配信メール」にチェックを付けておきましょう。

このサービスチケットでは、掲示板返信やプライベート返信が無料でできるもので、無料ポイントをもらうのと同じ感覚で使えます。なお、チケットの有無はマイページ上で確認することができます。

友達を紹介して無料ポイントをゲットする

ハッピーメールを友達に紹介すると300pのサービスポイントをもらうことができます。紹介するには3つの手段があります。

1つ目の方法はメールでハッピーメールの招待状を友達に送る方法です。

2つ目の方法はハッピーメールのフォームから友達に知らせる方法です。メールやフォームにはハッピーメール公式のURLが付属してため、相手に送信するだけで完了です。

3つ目はQRコードから友達に自分でハッピーメールに登録してもらう方法です。全ての方法で自分専用のコードが入っており、この個人コードでサービスポイントがもらえるシステムになっています。ただし、友達が紹介URLから登録していない場合や、登録しただけで利用していない時は、サービスポイントはもらえませんので注意して下さい。

効率よく利用しよう!ポイント不要なサービスとは

ハッピーメールで効率よくポイントを利用するために、ポイント不要なサービスを積極的に使うことをおすすめします。ポイント不要なサービスを見てみましょう。

プロフィールの閲覧

ハッピーメールでのプロフィールの閲覧は無料です。他の出会い系サイトではプロフィールの閲覧でもお金がかかってしまう出会い系サイトも多いため、ハッピーメールは良心的でかなりお得です。出会い系サイトとは、会ったことのない相手とやりとりをするシステムであるため、プロフィールの閲覧にかなりの時間を要します。

また、相手が業者だったということもあるため、ポイントを消費することなく、プロフィールの閲覧ができるというのはかなりメリットだと言えます。

メールの受信と閲覧

ハッピーメールでは受信メールを読むだけでは料金が発生しません。気になるメールが来たら、ポイントを気にすることなくメールを開いて文章を見ることが可能です。男性会員の場合、ログインした直後に女性からのメールやいいね!が送られてくることがあります。その場合、相手がアドレス回収業者やキャッシュバッカ―の可能性もあるため注意して下さい。

日記の閲覧

ハッピーメールの掲示板の閲覧や投稿にはポイントが必要ですが、日記は無料で書くことができ画像も無料で掲載できます。日記を利用することのメリットは、無料だからというだけではなく、自分からアクションを起こさずに同じ趣味の人からの共感が得られることます。また、画像も無料で掲載できるため、自分を最大限にアピールできます。

効率よく出会うなら「かけもち」!

マッチングアプリで効率よく出会いたいなら、アプリのかけもちがおすすめです。

マッチングアプリによってユーザー層にも特徴があるので、幅広い範囲にアプローチするためマッチングアプリのかけもちをするひとが増えています。

多数あるマッチングアプリの比較は以下から!

【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

かけもちにおすすめなマッチングアプリ↓↓






まとめ

ハッピーメールのポイント制度を徹底解説してみました。ハッピーメールには、無料で使える機能やポイントを消費して使う機能があります。また、ポイントが無料で貰えるサービスもたくさんあります。他サイトと比較しても料金設定が安く、効率的に利用すれば毎月少額でも十分に活動できます。ポイント制度やお得なポイント情報などをチェックして、ハッピーメールを賢く利用しましょう。

スポンサーリンク