Home / 未分類 / 常識を覆す肌断食でお金をかけず簡単に肌の改善をするメリット5つ

常識を覆す肌断食でお金をかけず簡単に肌の改善をするメリット5つ

本記事では今話題の肌断食についてご紹介します。

肌をお手入れするとなると、何かと物入りです。また、美肌に関心がある人ほどケア用品にお金をかけている傾向があります。そして、キレイになるためには肌を美しくする効果的なアイテムをチョイスし、色々揃えなくてはなりませんよね。

ですが意外と化粧やケア用品は肌に合う合わないがありお金がかかったり、その効果が出るには時間がかかることも多いものです。実は、そんなお手入れの常識を覆す美容方法があり、”肌断食”と言います。

何もいらない時間もお金もかからない美容方法なので、どんなケア用品でもキレイになれなかった人にはおすすめのスキンケアかもしれません。そんな何も要らずにキレイになれる夢のような美容方法を、詳しくご紹介します。

スポンサードリンク

肌断食の特徴とは

何もいらないスキンケアの”肌断食”とは、どのような特徴があるのでしょうか?メイクや化粧品などで肌が良い状態でなかった人でも肌断食をすることで肌がリセットされること、スキンケアをしないことによる影響など特徴はいくつかあります。

スキンケアをしなくていいから忙しい朝でもすぐ出かけられる

肌断食は、基本的には化粧水や乳液をつけたりスキンケアをしないことが特徴です。通常だと洗顔後に何か保湿を行ったりスキンケアをしますが、肌断食は本当に何もつけません。

洗顔もメイクをしてないためクレンジングの必要がなく、ぬるま湯か石けんで優しく落とします。界面活性剤が入った余計なケア用品を使用しないため、肌が自然な状態に保たれて化粧品による肌荒れを気にしないようになります。

メイクをしなくていいから肌荒れの心配がない

肌断食はケアはもちろんメイクをしないため、外に出る時もスッピンの状態になります。今までしっかりとメイクをして外出していた人は慣れるまで違和感があるかもしれませんが、肌はナチュラルな状態に保たれているでしょう。

ケアを何もしていないと気になるのが乾燥です。時間が経つとつっぱり感がありますが、自然の肌の保湿力でしだいに潤ってくるでしょう。どうしても乾燥が気になる人は、白色ワセリンなどの保湿剤を少量使うとしっとりとします。

肌質によって向き不向きがある

肌断食をするには肌質によってやはり向き・不向きがあります。肌断食を始めてすぐは一時的に肌荒れしやすくなりますが、好転反応と言って少し経つと症状が治まって健やかな肌になります。

ですが、その肌荒れがなかなか良い方向に治まらない場合、もしくは悪化してしまう場合は、肌断食が肌に合わないと考えて良いでしょう。乾燥からかゆみや掻きむしり、湿疹ができてしまう場合もあるため、その場合は医療機関の受診も必要でしょう。

肌が休息することで雑菌が繁殖しにくい

肌断食をすることで、余計な化学品が含まれたケア用品にさらされないため、肌が元の自然な状態に戻ろうとします。リセットされた肌が健やかな状態になると自然な保湿力が促され、何もいらない肌が心地良く感じられます。

刺激物が何もないため余計な雑菌も繁殖しにくく、肌荒れも起こりにくくなるでしょう。

スキンケア用品を揃える必要がないから経済的

肌断食はスキンケア・メイク用品が何もいらないため、手間もかかりません。ケア用品を使ってスキンケアやメイクをするとなると、道具が沢山いりますよね。全部ラインナップを揃えるとなるとなかなかお金もかかります。

そのため、手間とお金がかからずに肌が健やかに保てるのは、とても得した気分になるはずです。

次ページ:肌断食のメリット

肌断食のメリットは5つ

余計なスキンケアをしない肌断食には嬉しいメリットが沢山あります。その嬉しいメリットがどんなことかとても気になりますよね。スキンケアの手間を省いてメリットがあるなんて素晴らしい方法です。

正常な皮脂分泌で肌が乾燥しにくくなる

肌断食は、スキンケア化粧品で肌をケアしないため、外部からの積極的な刺激や保湿などがない状態になります。そのため、肌断食を始めてすぐは好転反応の影響で肌が乾燥しがちになります。

ですが、肌が慣れてくるにつれて肌がもつ保湿機能が働き、肌内部からの皮脂分泌が適度に行われるようになります。正常な皮脂分泌は、肌の奥からの自然な保湿によってしっとり潤う肌を手に入れることができるでしょう。

スキンケアやメイク汚れが無くなり黒ずみ小鼻の改善に

スキンケアやメイク用品などと汚れが混ざり、毛穴に詰まってしまうことがよくあります。ですが、肌断食をすることで毛穴に詰まりがちなメイク汚れなどがないため、開きにくく詰まりにくい毛穴へと変化していきます。

肌にとっては必要以上なケアのメイクが余計に毛穴を詰まらせていたため、ケアを減らせば汚れも少なくなり毛穴が目立ちにくくなるようです。

意外にもニキビが少なくなる

肌断食すると、スキンケアとメイクをしないことによって肌に汚れが溜まりにくくなります。皮脂の過剰分泌が起こっていた肌質が変化し、正常な皮脂分泌になることで毛穴が詰まりにくくなり、ニキビもできにくい肌になるでしょう。

刺激に強くなり肌荒れが起こりにくい

肌断食をすると、肌が元々持っているターンオーバーや肌再生機能が正常に行われるため、肌本来の強さを取り戻すようになります。ちょっとの刺激でも敏感になっていた肌が、少しの刺激ではあまり肌荒れしなくなるでしょう。

もし乾燥などが起こっても肌から適度な皮脂分泌が行われるため、肌荒れしないように肌自身が守ろうとする力が働くところがすごいところです。

〇万円だったケア用品代がかからない

スキンケアやメイク類が何もいらないのは、お金がかからずにお財布にとっても嬉しいですよね。ケア用品だけでも、全部揃えると安いものでも1万~2万ほどの値段がかかります。それにメイク道具・メイク用品を揃えるとなるともう本当にお金がかかって大変です。

肌断食は、肌にとってもヘルシーで、お財布にとっても助かる経済的な面でのメリットがとても大きいでしょう。

次ページ:肌断食の方法

肌断食の方法

肌にとって自然な働きを促す肌断食ですが、肌断食のやり方にもいくつかあります。自分にとってやりやすい方法で肌断食をしてみることがポイントです。

1日中肌に化粧品を何もつけない

本当に何も化粧品をつけないという、1日中を通して肌に化粧品などスキンケア用品を使用しない方法があります。起床して洗顔後、何もつけずに過ごすのに慣れないかもしれませんが、慣れればそれが自然になります。

手間もかからず道具もいらずに、忙しい人でもとても簡単な肌断食でしょう。

夜のみ肌断食を行う

これは、朝昼とスキンケアやメイクを行い、夜だけ何もつけない肌断食を行う方法です。いきなり1日中何もつけない肌断食をすると、肌がいきなり違う環境におかれる訳ですから、肌も戸惑って乾燥してつっぱりが強く出ることもあります。

慣らしていくために、まずはチャレンジしやすい夜のみ肌断食をしてみると気軽に取り組めるでしょう。

休日だけでもOK!

仕事をしている人は、メイクをしない訳にはいかないですよね。そんな人にぴったりな肌断食の方法は、休日だけ肌断食という方法をとることです。

普段しっかりメイクをしている人こそ、休日はその分肌を休ませるように肌断食をしてみると良いでしょう。きっと心も開放されてリラックスして過ごせるはずです。

肌断食を行う上での注意点

肌断食をするとそれまでの普段のスキンケアやメイクがなくなるため、外側から受ける急激な変化と、その後の肌の状態の変化に気を付けることがポイントです。

一時的な肌の乾燥が起こる

肌断食を行うと、それまで肌に十分な保湿を与えていたものがなくなるため、一時的に肌の乾燥が起こります。元々乾燥肌の人だと、より肌の乾燥が進んでしまうこともあります。

ですが、乾燥が気になるからと言って、スキンケアをしてしまっては意味がありません。乾燥の肌の状態を観察しながら、何もつけないことが肌断食には大切です。肌が持つ自然の保湿力を引き出すきっかけである、大切な様子見の期間があるのです。

日傘や帽子で紫外線予防を

肌断食は何もつけないことが原則なため、気になる紫外線予防のクリームなども塗ることができません。ですから、肌に直接紫外線を浴びることでダイレクトに肌への影響を受けやすくなってしまいます。

帽子や日傘、手は袖抜きなどを使用して隠すことで紫外線予防の対策をとることが大切でしょう。

好転反応による肌荒れを乗り切ろう!

肌断食を始めた頃は、スキンケアなどがなくなり肌環境が急激に変わることで、乾燥から肌荒れが起こることがあります。これを好転反応と言います。ケアに慣れた肌の渇望を乗り越えた後に、肌自身の皮脂分泌が再開されてしだいに潤ってくるでしょう。

まとめ

お手入れというと肌に与えるスキンケアを考えがちですが、何も手間がかからないのに美肌を手に入れる肌断食という方法は、本当におどろきの美容方法ですよね。何かと美容にはお金もかかることが多いですが、お金もかからないのが嬉しいポイントです。してみて嬉しいことが沢山の、美肌になる方法の1つの選択肢として肌断食を試してみると良いでしょう。

スポンサーリンク