Home / 恋愛 / 出会い / 婚活 / 自分も磨いて恋人もできる!?ジムでの出会い方のコツ5つ

自分も磨いて恋人もできる!?ジムでの出会い方のコツ5つ

スポーツジムに出会いを求めている男女は少ないかもしれません。しかし、ジムで相手と出会い、意気投合しておつきあいを始めたというカップルも少なくないようです。

また、結婚まで至ったカップルもいます。このようなことから、ジムはただ単に体を鍛える場所だけではなく、出会いの場としても侮れません。

ジムでの出会いは、同じ趣味を持つ異性と出会えるため、案外敷居が低い出会いの場所と言えるかもしれません。今回は、ジムでの出会い方のコツなどをまとめてみました。

スポンサードリンク

本当にジムで出会える?ジムが出会いの場となる理由

一般的に出会いの場というと、合コンや職場、結婚相談所などが挙げられます。ジムは一人で通っている人が圧倒的に多く、適齢期の人が集まっている場所です。

自分磨きをしながら異性に出会えるチャンスがあるかもしれません。まずは、ジムが出会いの場となる理由を見ていきましょう。

お互いに顔を覚えやすい

ジムに決まった時間帯に通っているもの同士であれば、自然とお互いに顔を覚えていき会話をする機会が増えます。

相手に覚えてもらうためにも、できれば同じ曜日の時間帯に、似たような服装で通うことがおすすめです。

「運動」という共通の話題で盛り上がれる

ジムにはムキムキの男性が多いイメージを持つ人が多いかもしれません。しかし、そんなことはなく、健康のために通っている学生や社会人もたくさんいます。

ジムでは運動という共通の話題があり、気になる異性に話しかけるネタも尽きません。

心拍数があがっているので吊り橋効果がある

ジムでは体を動かしているため、心拍数が上がっている状態になります。人はそのような時に異性に声をかけられると、その人に恋愛感情を持ちやすくなるそうです。

それを「吊り橋効果」と呼びますが、そこから恋愛に発展する可能性が高いのです。

特に夜や休日は若い男女の会員が多い

スポーツジムには、20歳以上の男性が多く入会しているため、特に女性の出会いのチャンスが多いかもしれません。

ジムには筋トレコーナーがあり、「筋肉ムキムキの男性ばかりが集まっている?」思われるかもしれませんが、健康やダイエットのために会社帰りや休日にジム通いをしている男性もとても多いです。

会う回数が多いので自然と意識してしまう

ジムで会う回数が増えるとお互い自然に意識するようになります。「ザイアンスの法則」というものがあり、人は接する回数が増えるほど、親しみを感じることがあります。

この場合は、接触している時間よりも、会う回数に意味があり、回数が増えるほど好意をもちやすくなるそうです。

次ページ:ジムに行って出会うコツ5つ

ジムに行って出会うコツ5つ

ジムに通う男性は健康意識が高いため、自己管理をきちんとしている男性が多いです。そんな男性と仲良くなりたいと思っている女性は意外と多いようです。

ジムに行って素敵な異性と出会うコツをまとめてみました。

「これはどうやって使うのですか?」などマシーンの使い方を質問してみる

ジムで出会うコツは、共通の話題で話しかけることです。ジムでの出会いでは、すでにジムに通っていることが共通の話題になるので、「これはどうやって使うのですか?」とマシーンの使い方を聞くなどのコミュニケーションの取り方が自然です。

また、反対に使い方が分からず困っている異性に、優しく教えてあげるのも良いですね。

同じレッスンを受けて顔見知りになる

気になる人がいる場合、毎週同じレッスンに通えば必ず会うことができますよね?レッスンに通うことで、毎週必ず会うことが可能であり、連帯感が生まれて声をかけやすくなります。

また、インストラクターとも仲良くなれるチャンスです。

ジムでバイトする

ジムでの出会いでは、ジムでバイトをするという選択肢もありかと思います。最初はバイトと会員という関係での挨拶から始まりますが、クラスを担当するようになると、会員とのコミュニケーションの機会が増えます。

そのうち、食事に誘われたり、連絡先を聞かれることがあるかもしれません。また、特にヨガのクラスは女性が多いため、男性の出会いのチャンスが増えそうです。

通う時間帯にこだわる

異性との出会いを期待するなら、仕事帰りの人が多い平日夜がおすすめです。実際にジムに通っている人へのあるアンケートでは、男女ともに仕事後の19時以降に通っているという人が過半数以上でした

。また、土日にジムに通う人は比較的時間に余裕のある人が多いため、出会いのチャンスがさらに広がります。

パーティーなどに参加する

ジムによっては、交流会や季節のイベントを開催しているところがあります。そのような場所に積極的に参加して、気になる異性に声をかけてみることもおすすめです。

まずは世間話からでも大丈夫!気になる相手と会話ができるチャンスは必ずあるでしょう。

ジムでの会話のとっかかりになるポイント3つ

人物 人 男性 男 大人 日本人 20代 スタジオ撮影 白背景 白バック スポーツ 運動 Tシャツ 青 ストレッチ 伸ばす 伸びる 腕 肘 肩 トレーニング エクササイズ ジム インストラクター コーチ トレーナー カメラ目線 笑顔 準備体操 準備 mdjm025

休憩時間に声をかけてみる

ジムは真剣に体を鍛えるために来てる人が多いため、トレーニングの邪魔をすることなく、休憩している時間を狙って声をかけてみましょう。

最初は簡単に「週に何日来てるんですか?」などで構いません。ジムで出会えたという人に聞いた1番多いとっかかりは、自分から気さくに声をかけたという女性です。

勇気を出して挨拶から始めてみましょう。

女性はすっぴんでトレーニング

女性がジムでトレーニングをする時に、しっかりメイクはNGです。ジムは体を鍛える場所なので、ばっちりメイクは不要ですし、「この人はここに何しに来ているのか?」という印象を与えてしまいます。

実際にしっかりメイクの女性が化粧を落としてトレーニングをしていたら、男性から声をかけられたという話も聞きます。

とにかく勇気を出して話しかけてみる

会話のとっかかりになる1番のポイントは、とにかく勇気を出して話しかけてみることです。ジムで出会えた人は、自分から積極的にアプローチした人がとても多いようです。

話しかけやすい休憩所に積極的に行ったり、興味のあるプログラムに参加して、気の合いそうな人を探して実践してみて下さい。

ジムでの出会い探しでの注意点

若者 若い 人物 日本人 20代 案内 笑顔 指差し 白バック 白背景 女性 屋内 ポーズ 上半身 かわいい 女の子 表情 仕草 おすすめ 説明 10代 1 示す 方向 上 ポイント 指さす アジア人 モデル 美少女 美人 ガイド チャーミング ショートボブ mdjf004

あくまでもトレーニングは真剣に

彼氏や彼女をさがすためにジムに通う人は少ないと思いますが、基本的にジムには恋愛だけを目的にして通うには辞めましょう。

そのような目的があからさまになると、挙動不審になりがちでジム側に目をつけられてしまう可能性があります。ジムでのトレーニングは真剣に行いましょう。

話しかけやすいオーラを出しておく

ジムでトレーニングしている人の中には、集中したいためかイヤホンをしながら話しかけづらいオーラを出している人をよく見かけます。

出会いを期待している人は、話しかけやすい雰囲気を自ら出しておく必要があります。また、話しかけられた場合、相手の立場になって行動しましょう。

しつこい態度は、せっかくのチャンスを逃してしまうかもしれません。

ライバルに負けない

ジムでは会員の男性だけでなく、インストラクターとの出会いもあります。人気のインストラクターは、明るく対応してくれるため、男女関わらずライバルが多い傾向にあります。

女性はジムでかっこいい男性がいたら、他の人も狙っていると思って間違いありません。ライバルに負けない様に積極的に行動することをおすすめします。

ジムで出会えなくても大丈夫

出会いがあるのはジムだけではありません。料理教室や語学教室、バーなんかも会話が弾みやすく出会いが得られる場所の定番です。

「それでもやっぱり話しかけるのには勇気がいる…」というかたにはマッチングアプリなんかもおすすめです。以下の記事ではマッチングアプリを10個厳選して徹底紹介しています。気になった方はご覧ください!

【2018年版】絶対に選べる!マッチングアプリおすすめ10選

まとめ

ジムでの出会い方のコツをご紹介しました。ジムは人々がトレーニングする目的で通う場であり、出会いの場としては穴場かもしれません。

ジムという環境だからこそ積極的になれる面もあります。ジムで気になる人がいる人は、積極的に声をかけてみることをおすすめします。

また、最近出会いがないと嘆いている人は、ジムで体を鍛えながら出会いのきっかけを作ってみませんか?

スポンサーリンク