Home / 恋愛 / モテ / 合コンの会話で使いたい話題と会話のポイント

合コンの会話で使いたい話題と会話のポイント

6ad07dce0f490a6d39820446e0b2d746_s

合コンは異性と出会える絶好のチャンスの場です。しかし、合コンに参加すれば気になる異性と交際できるわけではありません。合コンはあくまでも「チャンス」の場です。合コンで、どのように行動するかによって親密な関係になれるのか決まります。積極的に会話をしたり、何かアピールする事で印象が残りやすくなります。

合コンで楽しい会話をすれば印象に残るので、気になる異性と接近できる場合があります。そこで、合コンで使いたい話題や会話のポイントについてまとめました。気になる異性と仲良くなりたいと思った場合には、実践してみてください。

スポンサードリンク

合コンの自己紹介タイムでの会話の話題

662b808160be266385ac838078e9d61e_s

自己紹介での会話は第一印象となります。人は第一印象が良いと、好意を抱きやすいものです。気になる異性から良い第一印象を持ってもらえるように、自己紹介から頑張りましょう。そして笑顔が大事なポイントとなってきます。好印象を持ってもらえるように、笑顔で居るように心掛けましょう。

ニックネームで親密度UP

合コンで気になる異性が現れた時には、親密な関係になりたいと思うと思います。しかし、初対面の合コンで親しくなるには努力が必要です。人はお互いの事を少しずつ知りながら親しくなっていくものだからです。短い合コンの時間の中でも親しくなる方法があります。それは特別な呼び名で呼んでもらう事です。

しかし初対面の合コンで「名前で呼んでください」というのは、少し驚かれてしまうと思います。そんな時には呼んで欲しいニックネームを相手に伝えましょう。ニックネームなら呼びやすくなるので、呼んでくれると思います。このニックネームに関して注意点があります。それは、あまり変なニックネームを伝えない事です。

変なニックネームだとニックネームの由来や意味が気になってしまい、会話の内容を覚えてもらえない可能性があります。呼んでもらいやすくて、由来が気にならないようなニックネームを伝えるようにしましょう。

共通点を見つける

人は趣味や好きな物などに共通点があると親近感を覚えます。その親近感こそが親密な関係になる為の近道です。気になる異性と会話をする際には、相手の趣味や好きな物、特技など色々と聞いてみましょう。色々聞いていくと、いくつか共通点が見つかると思います。共通点が見つかった場合には、それとなく伝えてみましょう。

共通点から話題が膨らむ可能性があります。その共通点が好きな物や趣味だった場合には、相手が色々と話してくれるようになります。色々話してくれた時には、一生懸命聞くようにしましょう。

簡潔にまとめる

会話の中で共通点が見つかったり、気になる異性に好意を抱いて欲しいという気持ちからたくさん話したいと思うと思います。しかし色々と話して親密になりたいと思っても、その行動が裏目に出てしまう場合があります。例えば自分の話ばかりしてしまうのは、あまり良くありません。

自分の話ばかりしてしまうと、相手はつまらないと感じてしまいやすいからです。会話をする際には自分の話だけでなく、相手の話も聞くように気をつけましょう。その他にも1つの話題が長々と続くと、飽きてしまいやすいです。さらに飽きてしまうだけでなく、長文の内容だと何の話か理解してもらえない可能性もあります。

気になる異性と親密になりたいと思った時には、長文にならないよう心掛けながら会話をしましょう。

故郷や趣味などをアピール

会話の内容に困った時には、故郷や趣味の話をしてみましょう。趣味や故郷の話は盛り上がりやすいです。例えば出身地が異なる場合には、そこがどんな場所なのか気になりやすいものです。自然と相手から質問をしてもらえるので、会話が上手に続くようになります。自分の故郷の話だけでなく、相手の故郷の話も聞いてみましょう。

故郷の話だけでなく、趣味の話も興味を持ってもらいやすいです。相手の趣味と異なる趣味の場合には、どんな点が面白いのかなど興味を持ってもらえます。相手が興味を持ってくれた場合には「今度、一緒にやってみる?」などと誘う事ができます。上手く会話を広げて、次のチャンスに活かせるように努力しましょう。

合コンの食事中の会話のポイント

d774862f46aabeeee78e20420038e5e8_s

合コンは食事をしながら、お互いの事を話して仲良くなるものです。お互いの話をするのも良いのですが、食事中だからこそ話すと盛り上がる話題もあります。盛り上がる話を振って、気になる異性との距離を縮めてみましょう。

合コンは話題のお店で

合コンをセッティングする際には、メンバーの他にお店決めをする必要があります。しかしメンバー決めの方に集中してしまい、お店選びが疎かになってしまう人もいます。合コンはメンバーも大事ですが、お店決めも大事です。合コンをするお店の雰囲気や料理の美味しさは、合コンが盛り上がる為には必要なものです。

例えばお店の雰囲気は、落ち着いた雰囲気のあるお店がオススメです。賑やかなお店で合コンをしてしまうと、会話が聞き取れない場合があるからです。会話が聞き取れないと気になる異性と距離を縮めるのが難しくなってしまうので、合コン自体が失敗に終わってしまう可能性が高いです。注意しましょう。

お店の雰囲気の他に、提供している料理の種類についてもお店選びのポイントとなっています。料理はみんなが好きそうなものを提供しているお店が良いです。苦手な料理しかない場合には、早く帰りたいと思われてしまうので注意しましょう。最初に苦手な料理はないか確認しておくのがベストかと思います。

落ち着いた雰囲気で人気のある料理を提供しているお店は人気が高いです。その為、話題になっている事があります。周囲の人などに聞いて、話題となっているお店をチェックしてみましょう。話題となっているお店で合コンをすると上手くいきやすいかと思います。

食べ物の好みの話題

食事をしている最中は、食べ物の話を振ってみましょう。まずは、気になる異性が口に運んだものを見て「どういう料理が好きなの?」と聞いてみましょう。自然と好きな食べ物や苦手な食べ物の話題をしやすくなります。そして好きな食べ物や苦手な食べ物など聞いた内容は覚えておきましょう。

覚えておく事で、親密な関係になれた時に活かす事ができます。自分の話した内容を覚えててもらえる事は嬉しいと感じるので、好意を抱いてもらえるようになります。いつか親密な関係になって交際をしたいと考えている場合には、相手から聞いた内容を覚えておくように心掛けましょう。

お酒の好みの話題

合コンで食事をする際には、お酒を飲む人が殆どです。その為、お酒の好みを聞く事が可能です。お酒に詳しい人は、お酒の名前を具体的に出して好みを聞いてみましょう。もし気になる異性がお酒好きだった場合には、盛り上がれると思います。お酒に詳しくない人は、素直にその事を伝えてみましょう。

そして、美味しいお酒を教えて欲しいと伝えてみましょう。おすすめのお酒や飲みやすいお酒など教えてくれると思います。気になる異性がお酒を飲んでいない場合には、お酒が苦手な場合があります。さりげなくお酒が苦手なのか聞いてみましょう。お酒が苦手な理由を教えてくれるかもしれません。

そこから上手に話をできるようになるかもしれません。

好みの話題で次につなげる

好みの食べ物やお酒を聞けた後には、聞けた満足感で会話を終わらせてしまう人が居ます。しかし、そこで話題を終わりにしてしまうのは勿体ないです。好みの食べ物やお酒を聞けた場合には、次の約束へと繋げるチャンスです。相手の好きな料理が美味しいお店を知っている場合には、一緒に行ってみようと誘ってみましょう。

もしお店に詳しくない場合には、相手に美味しいお店を知りたいから連れて行って欲しいとおねだりしてみるのも1つの方法です。そして合コンの最中に言えない場合には、連絡先交換を行って後日誘いの連絡をしてみるのも良いかと思います。好みの食べ物やお酒を聞けた場合には、デートに誘うチャンスです。

せっかくのチャンスを逃さないようにしましょう。

積極的に質問してみる

合コンをした際には、会話をするのが苦手な人もいます。そんな人は自分から話をしたり、話題を膨らませたりするのが苦手です。会話が上手くいかないと思った時には、質問をしてみるようにしましょう。質問をされる事で相手も会話をしやすくなります。さらに自分に興味を持ってくれていると感じてくれます。

その為、お互いに好意を抱きやすくなるので、親密な関係になりやすくなります。上手く会話をする為にも積極的に質問をするようにしましょう。

合コンの会話で話したい話題のスポット

合コンは上手くいかなければ次に繋げるのが難しくなります。その為上手く会話をしたり、親密な関係になれるように努力をして次に繋げる必要があります。

流行っている場所などの話題

流行っている場所は話題に出すだけで、盛り上がる可能性が高いです。簡単に盛り上がる事ができるので、流行っている場所を多く知っておく事をおすすめします。普段から周囲の人に聞いたり、情報収集するなどして流行っている場所をリサーチしておきましょう。

そして合コンを行った際には話題にできるように、流行っている場所の詳細についても調べておきましょう。

デートに使える

流行っているお店は料理が美味しくて、オシャレで落ち着いた雰囲気の場合が多いです。その為、デートをする際にはピッタリなお店となっています。デートをする日が来た時に行きたいお店が決められるようにリサーチしておきましょう。

あと流行っているお店に限らず、流行っているスポットもカップルで行くと楽しめる場合が多いです。合コンで知り合った人と親密になりたい場合には、訪れると距離を縮められるかもしれません。流行っているスポットもチェックするように心掛けましょう。

行きたいと思っていたという話になる

流行っている場所は、人気があるので行ってみたいと思っている人が多いです。しかし人気があって人が多い場所には1人だと行きにくいです。その事から行きたいけど行った事がないという人が多く居ます。合コンで、流行っているお店やスポットを話題に出してみると「行ってみたいと思っていた」という人は結構います。

もし気になる異性が行った事がない場合には誘うチャンスです。合コンの後も会って親密な関係になりたいと思った場合には、流行っているお店の話題を出してデートに誘ってみましょう。

みんなと会話ができる

流行っている場所は、行った事がなくても知っている人が多いです。その為、話題に出す事でみんなで盛り上がる事が可能です。せっかく合コンに参加したのなら、みんなで仲良く盛り上がれた方が楽しいです。みんなで上手に会話をしながら、気になる異性との距離も縮めていくようにしましょう。

もしかしたら、合コンに参加したメンバー内でカップルが複数誕生するかもしれません。その場合にはWデートもできる場合もあるので、合コンに参加したメンバー全員と仲良くなれるように心掛けましょう。

合コン中の会話に使いたい仕事場、学校の面白エピソード

77a851303285b6fe6c12e070e3555d3c_s

合コンの際には、印象に残る会話をした方が相手に覚えてもらえます。覚えててもらえると、合コン後に連絡を取った際にデートや遊びに誘いやすくなります。今後に繋げる為にも、印象に残るような会話をしてみましょう。しかし印象に残りやすい会話をする為に、嘘の話をしたり、過剰表現をする必要はありません。

自分が面白いと思った話や印象が強いと思ったエピソードを話してみましょう。

友人のエピソード

合コンで1番使われる話題は友人に関してのエピソードです。友人と遊んだ時に起きた面白い話や友人とどのような場所に行ったのかなど話す人が殆どです。みんなが聞いていて楽しいと思えるようなエピソードを話すようにしましょう。中には友人の話をする際に、友人を馬鹿にするような話をする人が居ます。

そのような話をすると友人の印象が悪くなるだけでなく、その話をしたあなた自身の印象も悪くなってしまいます。印象が悪くなってしまうと、今後のチャンスに繋げるのは難しくなってしまうので気をつけましょう。

先生、先輩のエピソード

友人のエピソード以外で話題としておすすめなのが先生や先輩のエピソードです。先生や先輩のエピソードは、基本的に面白いものが多いです。印象が悪くなるようなエピソードは少ないので、話題にしても楽しく会話ができると思います。更に顔が広い先輩が知り合いにいる場合には、気になる異性と顔見知りの場合もあります。

顔見知りだった場合には、先輩という共通の話題ができるので話が盛り上がりやすいです。

自分の失敗談

第三者の話ではなく、自分の失敗談を面白く話す人もいます。自分の失敗談だと、誰かを悪く言う話にはならないので印象も悪くなる事はありません。更に失敗談を可愛いと思ってくれる場合もあります。おっちょこちょいなんだなって思ってもらえるようなエピソードが可愛いと思われやすいです。

この時の注意点は、あざといと思われる内容は控えるようにする事です。あざといと思われてしまうと、可愛いと思ってもらえない場合があります。更にちょっと行き過ぎている失敗談だと作り話と思われてしまう場合もあります。失敗談を話す際には、行き過ぎていない失敗談を話すように注意しましょう。

イベントの話

クリスマスや誕生日などのイベントは特別なものとなっています。その為、イベントの話題が出ると「恋人と過ごしたい」と思う人が多いです。合コンを行った日が何かのイベントに近い場合には、イベントの話題を出してみましょう。恋人が欲しいという気持ちが強く芽生える事で、気になる異性と親密な関係になれるかもしれません。

あとイベントの時に予定が何もないと確認できた場合には、思い切って誘う事ができます。イベントがある日には何をしているのか、さりげなく聞いてみましょう。そして一緒に過ごしたいと思った場合には、勇気を出してデートに誘ってみましょう。2人の関係が発展するかもしれません。頑張ってみてください。

重たい話、愚痴はNG

重たい話や愚痴は印象が強いので、覚えてもらえる可能性が高いです。その為、自分の体験した重たい話や愚痴を話してしまう人が居ます。しかし印象には残りますが、それはマイナスな印象です。マイナスな印象で覚えてもらっても、後日デートの誘いをしても断られてしまう可能性が高いです。

マイナスな印象は、良い印象へ変えていくのは難しいです。次回に繋げるのが難しくなってしまうので、重たい話や愚痴は話さないようにしましょう。重たい話や愚痴以外でも、マイナスな話はしないように気をつけましょう。合コンは楽しく行う事で、次回に繋がっていくものです。

明るい話をして盛り上がるように心掛けましょう。

まとめ

500873aa5f20498f5b2f13a3b96a7f10_s

合コンは、基本的には恋人を作りたいという理由から参加しています。その為、合コンに参加した全員に素敵な異性と知り合うチャンスがあります。合コン中に上手く会話をできたり、同じ趣味や好きなものなど共通点を見付ける事で親密な関係に発展しやすくなります。

合コンに参加した際には、積極的に話をするなどしてチャンスを掴むように心掛けましょう。そして合コン中に気になる異性と親しくなれた場合には、合コン後に連絡を取ったり、デートをしたりして恋人になれるように頑張ってみてください。


スポンサーリンク

Check Also

「華奢」は褒め言葉!スレンダー美女の条件とは

華奢な女性と聞いてどういうイメ …