Home / ダイエット / どっちが良い?ガリガリ女性とぽっちゃり女性の男性ウケとは

どっちが良い?ガリガリ女性とぽっちゃり女性の男性ウケとは

女性たちにとって、太ってるか痩せているかは永遠のテーマです。

女性たちは、痩せることに貪欲で、見た目はスリムな体形をしているにもかかわらず、「もっと痩せたい」とダイエットに励んでいる人がとても多いです。

一般的に女性の体型は、「ガリガリ」や「ぽっちゃり」などと表現されていますよね?

「ガリガリ」な女性は、モデルのような体型をしていて、どんな服でも着こなせる格好いいイメージがあります。

一方、女性らしい体型と言われたら、やはり「ぽっちゃり」な女性の方ではないかと思います。

女性の外見だけを見た場合、男性ウケがいいのは果たしてどちらの女性でしょうか。

今回は、男性ウケが良い女性の体型についてまとめてみました。

スポンサードリンク

ガリガリの女性って?

日本の若い女性の5人に1人は「やせ過ぎ」なんだそうです。

それでも「ガリガリ」になりたいと、日々ダイエットに励んでいる女性は多いようです。

「スレンダー」と「ガリガリ」の違いがいまいちわかりづらいですが、「ガリガリ」には少しネガティブなイメージがあります。

また、「ガリガリ」な女性は見た目がちょっと不健康なイメージがあります。

女性にとっては、見た目は最も大事ですが、体重や体脂肪などの数値にもこだわっている人は多いようです。

まずは、「ガリガリ」な女性について見て見ましょう。

どこからが「ガリガリ?」

自分が痩せすぎなのかどうかは、ある数値で知ることができます。

「BMI」と呼ばれる、身長と体重から計算できる肥満指数を計算して、出た数字で「痩せ」か「肥満」なのかがわかります。

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

この計算結果で出た数値が肥満指数となります。

18.5未満:痩せ 18.5以上~25未満:普通 25以上:肥満

例えば身長が155cmで体重50kgの人の場合は、以下のような計算になります。

50(kg)÷1.55(m)÷1.55(m)=20.8(BMI)

肥満指数が「20.8」なので、この人は「普通」の範囲内ということになります。

肥満指数が「19.0以下」がモデル並の「痩せ」で、「15.0未満」の場合は、「危険な痩せ」になります。

そして「25以上」になると肥満体型です。

また、肥満指数が「22」の人は、最も病気になりにくい数値と言われています。魅力的な体型は、肥満指数が「19」のモデル並みの体型の女性だという男性もいます。

「華奢」との違い

「華奢」と「ガリガリ」の境目はなんでしょう。

「華奢」は余分な脂肪がついてなく、骨格が細い人ではないでしょうか。

「ガリガリ」は、必要な贅肉すらついてなくて、ただ枯れ木のように骨と皮だけのただ細いだけという感じがします。

そして、「病的」には見えないのが、「華奢」で、「病的」に見えて不健康そうなのが「ガリガリ」といういメージがあります。

細すぎるのは男性ウケしない!

「ガリガリ」体型の女性は、男性ウケしないようです。

女性はスタイルが良いと言われている芸能人に、あこがれる人が多いです。

その憧れる女性芸能人が、男性から見ると痩せ過ぎな芸能人もいるようです。

男性は、顔が可愛くても、細すぎる女性は好きではないと言う人も多いようです。細すぎる女性が男ウケしない理由としては、以下のことが挙げられます。

  1. ゴツゴツしている
  2. 色気を感じない
  3. 神経質に見える
  4. 不健康そうに見える
  5. 一緒に食事が楽しめない

このように、男性は適度なボリュームのある女性が好みのようです。

多少は女性の色気がないと、男性ウケはしないということのようです。

やせ型女性の魅力とは

男性は遺伝子的な本能から、痩せている女性を魅力的に感じる傾向にあると言われています。

太っているより痩せている方が、自己管理が出来ている感じがして、格好いいというのが男性の意見です。

太っている女子はだらしがなく見えてしまい、「私生活でもだらしないのでは?」と思ってしまうようです。

具体的に「やせ型女性」の魅力とは、どのようなことでしょうか。

スタイリッシュに見える

「やせ型」の女性は、スタイリッシュな女性や、か弱い雰囲気の女性が好みだという男性に人気があります。

「スタイリッシュ」とは、「流行に合っていて格好いい」や「洗練されている感じ」「スマート」という意味があるようです。

守ってあげたくなる

「やせ型女性」は線が細くてか弱く見えるので、男性たちは「守ってあげたい」という男心をくすぐるられてしまうようです。

また、太った女性からみても、男性に「守ってあげたい」と思われるところが、うらやましいと感じています。

男性だと自分との身長差も気になるようで、自分との身長差が大きく小柄な女性ほど、守ってあげたくなるようです。

 ぽっちゃり女性とは

「ぽっちゃり」というのは、「太ってる」というストレートな表現をあえて避け、ソフトな言い回しをする場合があります。

以前は「ふくよか」という表現がよく使われていましたが、女性は「ぽっちゃり」と言われると良い気持ちがしまい人が多いようです。

男性は胸がふくよかな女性に弱いイメージがあり、少し丸みがあるくらいの体型で、胸とお尻がある程度ある女性のほうが、好みだという男性が多いようです。

男性は、胸やお尻が大きい女性の方が、母性があるイメージを持っています。

一見「ある程度太っていた方が、女性らしくて良いのかな?」と思ってしまいますが、一般的に言う「ぽっちゃり」にも、痩せ型の「ぽっちゃり」や、普通体型の「ぽっちゃり」もあるようです。

男性が言う「ぽっちゃり」とは、どの程度のぽっちゃりなのでしょうか。

「ぽっちゃり」はどこからどこまで?

小顔でスレンダーなのに、胸やお尻にボリュームがある女性は「痩せ型のぽっちゃり」で、身体全体的にぽっちゃりした女性は「普通体型のぽっちゃり」と分類されることもあるようです。

一般的な「ぽっちゃり」には、下記のような最低限の基準があるようです。

  1. 胸よりお腹が出ていない
  2. 二重あごでない
  3. 体の関節が脂肪で埋もれていない
  4. ウエストにくびれがある
  5. 「BMI」が25以下

ただし、「ぽっちゃり」と「太め」の境界線は難しく、「ぽっちゃり」基準も男性によって様々なようです。

「お腹が出ていなければ良い」という人もいれば、上記のような条件を挙げる人もいます。

芸能人だと?

男女では「ぽっちゃり」の基準が違うようですが、 男性が思う「ぽっちゃり」芸能人の代表は、「深田恭子」です。

その他には、「安めぐみ」や「磯山さやか」などのようです。

また、女性が思う「ぽっちゃり」芸能人は、「柳原加奈子」「渡辺直美」「森三中」だと言います。

これだけ見ても、男女の「ぽっちゃり」の認識にはズレがあるのがわかりますよね?

ぽっちゃり女性の魅力

昔は、「太っているからおしゃれが楽しめない、似合う服がない」という人が多かった気がしますが、最近はお洒落な「ぽっちゃり女性」も多くなっています。

「ぽっちゃり女性」たちは、太っていてもどうすれば自分の体型がカバーできるか、自分の魅力を引き立たせるには、どんなアイテムを選べば良いのかなど、日々おしゃれに対して貪欲です。

また、「ぽっちゃり女性」は、ありのままの自分を受け止め、決してネガティブなことは言いません。

たとえ体型でからかわれて、冗談で返すくらいの明るさがあります。その明るいところが周りを引きつける魅力になっています。

そして、「ぽっちゃり女性」は、並みの女性よりも女子力が高く、ただ体型を隠すことに必死になっている女子よりも、とても輝いて見えるようです。

可愛らしさがある

「ぽっちゃり女性」は、美味しいご飯を食べることが大好きで、楽しく食事をします。

見ている方も一緒にいると、食事の時間が楽しくなります。ダイエットを気にしている女性のギスギス感がないので、笑顔で食事を楽しんでいる姿にも可愛らしさがあります。

柔らかさ・包容力

「ぽっちゃり女性」は、男性目線で言うと、抱き心地が良いと言います。

ガリガリ女性のゴツゴツと物足りない感じがなく、ふわふわとした柔らかさがあり、包容力さえ感じるようです。

「ぽっちゃり女性」はお肌もすべすべ、もちもちした弾力があり綺麗です。男性の抱き心地から言うと、「痩せ過ぎ」はマイナス評価になるようです。

健康的で程よい肉付き

「デブ」と「ぽっちゃり」の違いは、まずは太り方の違いがあります。顔がパンパンで段々腹の女性は「デブ」で、「ぽっちゃり」は体に比べると顔が小さく、お腹はうっすらでもウエストがあります。

また、「デブ」はお肌がくすんでしまっていたり、お手入れをしていないようなお肌です。

そに対して「ぽっちゃり」女子はすべすべで綺麗なお肌をしています。

また、最大の違いは、ネガティブな「デブ」と、ポジティブな「ぽっちゃり」で、人に与える印象にも違いがあります。

常に可愛くいたいという「ぽっちゃり女子」と、もはや「女子力」すら無くしてしまったような人が、「おデブ」になってしまうのかもしれません。

ぽっちゃりとやせ型の男性人気を比較!

最近は、「ぽっちゃりブーム」と言われ、雑誌やテレビでも、ぽっちゃりした芸能人やアナウンサーに人気が集まっています。

巷では、「ぽっちゃり女子」は「ぷに子」と呼ばれているそうです。

大手結婚相談所が主催している婚活パーティーでも、今、一番人気があるのは、「ぽっちゃり女性」限定のイベントのようです。

このイベントは、キャンセル待ちが出るほどの人気ぶりだそうです。

どっちが人気なのか

実際のところ、男性には「ぽっちゃり型」と「やせ型」ではどちらが人気なのでしょうか。

ある人材派遣会社が、20代から30代の男性に行ったアンケートでは、「ぽっちゃりとやせ型の女性では、どちらが好きか」という問いに対して、「ぽっちゃり」が好きだと答えた男性が、70%だったといいます。

前年のアンケートでは、40%だったので、「ぽっちゃり好き」の男性は年々増えているようです。

しかし、女性と男性では、「ぽっちゃり」の基準がだいぶ違っているようですので、男性は本当に「ぽっちゃり」女性が好きなのか、怪しいという女性の声もあるようです。

男性の声

男性が考える駄目な「ぽっちゃり」体型は、二重あごであったり、三段腹で明らかに肥満とわかる体型で、そこまでいくと「ぽっちゃり」とは言えないようです。

女性が考える「ぽっちゃり」とは、全体的に肉付きがよく服のサイズはLサイズ以上の女性です。

なので、自分が「ぽっちゃり」体型と言われると、太っているんだと自覚します。

しかし、世の男性の「ぽっちゃり」のイメージは、普通体型であり女性的な丸みのある体型のことを、「ぽっちゃり」と言っているようです。

このことから、男性は痩せてはいるが、女性の魅力的な部分の柔らかさはある体型が好みであると言えるでしょう。

男性の中では、好きな「ぽっちゃり」と、そうでない「ぽちゃり」が明確にあるのではないかと思います。

男性にとって理想の体型とは

男性が思う理想の女性の体型と、女性が思う理想の体型は違います。

また、「痩せ」「ぽっちゃり」に対する基準も、男女では違いがあるようです。男性にとっての「痩せ」は、「華奢」な体型のことを言います。

女性の思う「痩せ」とは、モデルのような「カッコいい」体型です。男性は女性の体型に、「カッコよさ」は求めていません。

また、男性にとっての「ぽっちゃり」は、「痩せ」ではないが、ふくよかなイメージがあり、女性が思っている「ぽっちゃり」は「肥満」を意味していると思われます。

女子は男性から「ぽっちゃり」している子が好きだと言われても、「嘘でしょ?本音は痩せてる子じゃないの?」と思ってしまうものです。

男性にとって理想の体型とは、ずばり「スリムで柔らかい体型」で、女性の温もりを感じる体型が理想です。

健康的でスリムではあるけど、ガリガリではなく、ある程度つまめるお肉はあるような体型です。しかし、男性によっては、「ぽっちゃり体型」は無理だという人もいます。

まとめ

「ガリガリ女性」と「ぽっちゃり女性」の男性ウケについて、まとめてみました。

いかがでしたか?男性ウケする「ぽっちゃり」とは、結局は人それぞれの基準があるのかもしれませんね?

一般論として、男性は痩せている女性を好む傾向があるようですが、健康的で女性らしい体型に一番魅力を感じているのかも知れません。

結局のところ、「普通が一番」ということかも知れませんね。


スポンサーリンク

Check Also

今流行りのダイエットシェイクを解説!

食事制限や運動+補助食品などの …