Home / ダイエット / ダイエット日記をつけることがダイエットに効果的な理由

ダイエット日記をつけることがダイエットに効果的な理由

6694c186222c3221b40fd00a82cc2596_s

ダイエット日記の主な目的は「現状把握」と「意識の変化」、そして「モチベーションの維持」です。

痩せるのに重要なのは運動はもちろんですが、9割が食事と言われており、食事内容の記録は必ず書いておくべき項目と言えます。最近は、スマートフォンの普及に伴って、簡単に食事内容を記録できるアプリも充実してきており、写真を撮るだけのものや、カロリー計算ができるように数多くの品名があらかじめ登録されているものなど様々で、手軽に続けやすくなっています。

スポンサードリンク

日記は紙媒体でなくてもよい

日記といえば紙の媒体をイメージしがちですが、ダイエット日記は続けることが大事なので、紙の媒体に限らず、自分のライフスタイルや、続けやすい媒体を選択するとよいでしょう。

人に見られている方が続けやすいという方は、ブログやSNSを使って記録を配信するのもいいですし、お金が好きな方であれば、ブログとともにアフィリエイトを一緒に始めたり、まとめ記事などで記事を作成し、公開することで、お小遣い程度は稼ぐことができるかもしれません。また、こうした報酬を得ることはモチベーションの維持にもつながるので、自分が続けやすいものを選択することが大切です。

食事の記録は1週間も続けば、自分が普段どれだけの食事の量やカロリーを摂取しているかがわかるようになり、現状把握をすることが可能になります。ここで大切なのが朝・昼・夕の基本的な3食だけではなく、ついついコンビニで買ってしまったお菓子代わりの菓子パンや、喉が渇いたからと自販機で買ってしまった炭酸飲料などの間食も記録していくことが大事です。

8ba90fc877c4cbf5671e7e72ecedf760_s

菓子パンは小さくお腹に溜まりにくい割にはカロリーが高いことが多く、ノーマルなコッペパンでさえ、ご飯2杯分と同じぐらいのカロリーがあり、記録しなければ、実際に取った量と記録してある量に大きな誤差が生まれやすいです。カロリーだけで体重が増減するわけではないですが、カロリーはダイエットに置いて重要な指標です。1週間分記録ができたのであれば、まとめてでもいいのでアプリや検索機能などを使って1週間分のカロリー、1日の平均カロリーを把握することも大切です。

記録すると意識が変わっていく

食事の記録をつける習慣ができたのであれば、記録している中で意識が段々と変化する人が多いと思います。間食も全て記入するので、間食の食事内容や頻度がまず変わってきます。また基本的な朝・昼・夕の三食でも全体の食事内容を見てバランスの良い食事内容を考えることが可能になります。

また、毎日お腹いっぱいになるまで食べてしまいがちな人は、食事記録だけではなく、自分で決めた満腹度(満腹であれば100%、8分目までなら80%など)を決めて記入することで、毎回満腹まで食べてしまうことも少なくなります。意識をこうして変えるのは、食事内容だけではありません。

日記にその日の体調や睡眠時間、便通の調子や運動した内容や時間も一緒に記入することで、生活習慣の改善が見込めます。生活習慣が改善すると、多くの人は血流が良くなり、基礎代謝が上がるので、痩せやすい体に体質改善していくこともできるのです。

ダイエットで失敗したことがある人の多くは、続けるためのモチベーションが維持できないことが悩みの方かもしれません。実際に結果が出ても出なくても、生活習慣として日常で続けていける人はほんの少数です。

ab51dc8a403ee8763c013e359bc8311c_s

そんな中で、モチベーション維持に役立つのが日記に一言コメントを添えることです。内容はなんでもいいですが、「久々に出したスカートが入らなかった。入るようにウエスト痩せの運動を中心に頑張ろう」や「最近体が軽い気がする。ダイエットのおかげかもしれないな」など自身が気になる部位の話であったり、体調のことだったりなんでもいいですが、あまりネガティブなことはかかないほうがいいです。

なぜなら、あとで見直した時にネガティブな情報はモチベーションの維持を崩す原因になってしまうからです。「この服を綺麗にかわいく着たいなぁ」や「このモデルさんのような体型に近づきたい」など、理想は積極的にかいておくと、後で見直した際に、服を綺麗に着ることができるようになった自分がいたり、自分の目標であったモデルさんを思い出したり、少しウキウキ、ワクワクできるようなポジティブなことを書くとよいでしょう。

痩せることは、女子であれば目標であり憧れですが、ただ運動をしたり食事制限するだけでは、中々ダイエットを続けていくことは難しいです。そんな中で日記という形で記録していくことにより、自分の現状把握がしやすくなったり、記録を見ることで正しい意識を持つことができたり、挫折しそうな時に過去の自分が書いた一言コメントを見てまた前向きに頑張ろうと思えたりと、いいことがたくさんあります。

痩せることは簡単なことではありませんが、痩せた先にはきっと以前よりも素敵な自分がいると信じることで、理想の自分が手に入れられることでしょう。


スポンサーリンク

Check Also

スタイルのいい人とは!?

一口に「スタイルのいい人」と言 …