Home / ダイエット / お味噌汁がダイエットに効果的な理由とダイエットへの取り入れ方

お味噌汁がダイエットに効果的な理由とダイエットへの取り入れ方

a080bae40f45e3885fe3bc7ef3b12cd1_s

一度ついてしまった脂肪を落とすことはとても難しいです。体形が崩れた場合も同様で、理想的な体形にするにはそれなりの努力が必要です。運動するのももちろん大事なのですが、運動だけすればいいというわけでもありません。

よりダイエット効果を高めるためにも、運動以外に何を口にするかが重要です。特に女性の場合は、無理な食事制限をして肌の調子が悪くなることを恐れるのではないでしょうか。美肌を保ちながらも体重を落とし、スリムな体形を目指しましょう。

スポンサードリンク

食事を味噌汁に置き換える

食事を味噌汁に置き換えるなどして取り入れてみませんか。そもそも味噌は大豆製品ですので、イソフラボンがたっぷり含まれています。女性ホルモンと同じような働きをしてくれるので、無理な食事制限などで乱れてしまいがちなホルモンバランスも乱れなくて済みます。むしろ、イソフラボンを摂取することで、より女性らしいスタイルに近付くことができます。

しかも、味噌にはたんぱく質が豊富に含まれており、体内で消化、分解されてアミノ酸に変わります。アミノ酸の中には脂肪燃焼効果を高めるものもありますので、運動しても痩せにくい人が摂取すれば、これまでよりもずっと脂肪が燃えやすくなるはずです。同じ運動をしていても、脂肪が燃えやすくなりますので、効率よく体重を落とすことができるようになるでしょう。

また、大豆ペプチドには腸内環境を整える性質があります。お通じが悪い人が摂取すれば、毎日すっきりするようにもなるはずです。毎日出ていない人なら、積極的に味噌汁を飲んだほうが良いでしょう。脂肪の吸収を抑える効果もありますから、脂肪がたまりにくくなります。他にも大豆サポニンが含まれていますが、余分な栄養の吸収を抑えたり、腸の働きを改善することができます。もちろん、脂肪の吸収も抑えてくれます。

味噌汁の具材も重要

どのようにダイエットに取り入れればいいのでしょうか。どんな具材を入れるのかも重要です。やはり、野菜やキノコ類がお勧めです。これらをたっぷりと入れて具沢山にして、1日1食置き換えてみてください。たっぷり食べた感じがするでしょうから、おなかにもたまります。

しかも、カロリーがとても低いですし、絶食しているわけではなく、しっかりと野菜やキノコ類を食べていますので、口さみしいこともありません。朝食や夕食などを置き換えて試してみませんか。意外とおなかが空かなくて済むかもしれません。

d075b8b78800308989065cfa1597e2ed_s

どうしても、これだけでは物足りないと思うのならば、野菜ジュースをプラスするならかまいません。野菜の栄養をたっぷり摂取できますので、おすすめです。

置き換えることで、より早く体重を落とす効果が期待できますが、和食中心であればもともとの摂取カロリーがそれほど高くはなりませんので、置き換えなくても大丈夫でしょう。最初に味噌汁を飲むようにしてください。

そうすれば、食べる量を減らすことができるようになります。あまり高カロリーな食材を入れることがありませんから、低カロリーです。先に具材も食べておなかをある程度膨らませておくと良いでしょう。

食べる順番も考えて

食べる順番は、ダイエットをする上でとても重要です。先に低カロリーで、血糖値をあまり上げないものを食べるようにすることで、空腹になりにくくなります。食べ過ぎ防止のためにも、食べる順番に気を付けてください。

良いことばかりですが、気になるのは塩分でしょう。塩分を摂り過ぎてしまうと、むくみやすくなってしまうので、思うように痩せなくなる恐れもあります。なるべく減塩タイプの味噌を使うようにして、1日の食事に取り入れたほうが良いです。

和食はもともと塩分をたくさん使いますので、塩分には気を付けてください。減塩タイプを使う他には、お酢を入れて味噌を使う量を減らすこともできます。味噌の量が少なくても薄味にはならなくて済みます。

お酢は他の料理にも有効なので、いろいろな料理に加えて減塩しましょう。そうすれば、むくみにくくなるのでダイエットも成功しやすくなります。

218aac494b9e3927dba6ce12a36f41fe_s

なるべく野菜や海藻を食べるようにすることもポイントです。これらに含まれているカリウムには、塩分を体外へ出す働きがあるからです。余分に摂取してしまった塩分を体外へ排出すれば、むくみにくい体になれます。

味噌汁以外のおかずに野菜や海藻をたっぷり使うようにすれば、より一層ダイエット効果が高まります。これらは、もともと低カロリーな食材ですから、たくさん食べても問題ありません。

温かい味噌汁を飲むことで、代謝を上げることもできます。痩せにくいと感じている人にぴったりです。また、美肌効果もあるので、女性は積極的に飲んだほうが良いでしょう。

メラニンの合成を抑えてくれたり、美白効果もあります。味噌には大きく分けて赤みそ、白みそ、合わせみそがありますが、どれを使ってもかまいません。自分の好きな味で作ってみてください。それぞれにダイエット効果がありますので、どれでも問題ないというわけです。


スポンサーリンク

Check Also

スタイルのいい人とは!?

一口に「スタイルのいい人」と言 …