Home / ダイエット / ダイエット中に便秘になる原因と解消方法

ダイエット中に便秘になる原因と解消方法

9538c51a96c677d5baf9887ffad38b24_s

痩せるために始めたダイエット中に便秘になる人は意外と多く、その為なかなかダイエットも思うようにはうまくいかなくなってしまいます。ではなぜそんな風になってしまうのでしょうか?

スポンサードリンク

ダイエット中に便秘になる原因

そうなる原因はいくつかあるのですが、行っているダイエット法というものがまず1つの大きな原因となります。

何らかの食事制限というものを行っている場合、例えば食事回数を減らしているというパターン。腸というのは新しく胃に入ってきたものを消化するという刺激を受けて動きが活発になるのですが、食事をしないとその刺激を受けることが出来なくなるため動きが鈍いままになってしまってこれが日常化することで便秘になってしまいますし、最近流行りの置き換えダイエットというのも、置き換えたものがあまりにも少なかったりすると食事をしない時と同じような結果になってしまいます。

特に腸の動きは朝が最も活発に動きやすい時間帯となりますので、朝を抜くと蠕動運動も弱めてしまう可能性があります。ですから、回数を減らすのであれば夜を抜くようにすることが、腸に対しても最もリズムを崩しにくい形となります。

また、いきなり食事そのものを抜くと身体になじんでいるリズムそのものを乱れさせてしまいますので、何日かに分けて少しずつ量を減らしていくなどの工夫をして腸に慣れさせてやると良いです。

脂質を減らすことも原因の一つ

更に脂質を減らすことも便秘に繋がるケースがあります。というのも脂質は多すぎればお腹が緩くなり、逆に少なすぎると便秘になる要素のある栄養素だからです。

脂質にも様々なタイプがあり、一般的な揚げ物などに使われている必須脂肪酸のオメガ6に類する油は多くの現代人にとって摂りすぎている脂質だと言われていますのでこれを減らすのは良いことなのですが、極端に減らしてしまうのは身体にとって必要なものを補えなくしてしまうので逆効果であり、最近話題のオメガ3に属する油の必要量が1の割合だと、オメガ6に属する油は4の割合で摂取することが理想的だとされていますので、このバランスに沿った摂り方をする必要があります。必須脂肪酸は体内で生成することが出来ませんから必ず食べ物で摂取しなければ、生命活動そのものに悪影響を及ぼしてしまうのです。

同様に糖質制限というものもまたやりすぎると便秘になる場合があります。特に糖質制限の中の炭水化物制限というのがこれを起こす可能性があります。

炭水化物には確かに糖分がとても多く含まれていて、これが余分な脂肪のかなり大きな要素となっている可能性が高いため、炭水化物を絶てばそれなりの成果を上げるようにも思えます。

しかし炭水化物の成分は、この糖質ともう1つ食物繊維というものも含まれていますので炭水化物をほとんど制限してしまうと、同時に食物繊維の摂取量も減ってしまうことで、便かさを増やすことが出来にくくなるため、便秘になりやすくなってしまうのです。

平均的な日本人の1日の食事で、最も多い食物繊維は米飯だということがわかっています。一粒一粒では微々たるものですが、1杯の茶碗分になると結構な量となり、それを1日に3回摂ることで最も多い量になるそうです。それがほとんどなくなるということは、腸内での食物繊維不足は相当なものとなってしまいます。

6825810d9b60932b6ef954ea588786f4_s

更に糖分の摂取そのものを極端に減らすと、脳に送るエネルギー不足になる可能性があり、これが続くと脳の機能自体にも何らかの問題を引き起こす場合がありますし、脳から身体のあちこちに送っている命令系統にも異常が起こる可能世があり、危険性をはらんでいます。明らかに甘いお菓子を食べ過ぎているのでそれをやめるとか、食事に入れる糖分を減らすくらいにとどめておくくらいがよいのです。

ということで3食すべての炭水化物をやめるのではなく、どこか1食ないし2食までというようにすることと、炭水化物を減らすのならその分意図的に食物繊維の摂取を増やすようにするなどして、腸内環境を悪くしないようにすることが大事です。

ストレスが原因でなることも

そしてもう1つの原因、これは何かを我慢していることによって多大なストレスがかかることです。ストレスは身体を強く冷やして腸の動きを極端に悪くしてしまいます。ほんの短期間のストレスなら良いのですが、それなりに長くなってくると自律神経そのものを崩してしまい身体中のあちこちにいろいろな機能異常を起こす原因ともなってしまいます。

3422bb5fb13238c94639b76e62ae6512_s

お腹の冷えは更に悪化して脂肪燃焼どころか、どんどんと脂肪を蓄えていくようになることも十分あり、ダイエットどころか逆に肥満方向に向かいかねません。

自分のやっていることがどれだけ無理がかかっているのか?それとも気楽に、あるいは楽しんでやれているのか?これによる違いは非常に大きく身体に表れてきますので、ブームだからとか誰々がやっているからとかといったことに安易に影響されずに、自分にとってどうなのかを確かめながら負担のかからないやり方を見つけていく必要があります。


スポンサーリンク

Check Also

スタイルのいい人とは!?

一口に「スタイルのいい人」と言 …